5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

テレ東1月3日の声優得番って誰が出るのか予想スレ3

1 :声の出演:名無しさん:02/06/13 23:33
桑「『テレ東1月3日の声優特番って誰が出るのか予想スレ』に関する最新情報をお送りするコーナーです」
望「教えてあげる、お兄ちゃん…」
桑「お正月に放映された番組をネタにした2ちゃんねるのスレと言えば」
望「テレ東1月3日スレ〜」
桑「…ですね。このスレは某事件以降職人さんによりSSスレになっています」
望「すっご〜い」
桑「あたしはあんまり嬉しくないんですけど…」
望「あははっ」
桑「Prits関係、特にあたしともっちー関係の作品が多く掲載されています」
望「はずかし〜い」
桑「過去スレ・関連スレは>>2−10の辺りにあります」
望「よみた〜い」
桑「いい?もっちー。このスレはマターリ、sage進行で…」
望「ごーごー!!」

627 :一緒のお風呂:02/12/23 21:54
望月の部屋で深夜番組の怪奇特集やホラー映画を見た2人。

桑「………」
望「…怖かった……」
桑「………」
望「……?なっちゃん?」
桑「…こっわー!マジ怖いって」
望「すっごい怖かったよね」
桑「怖いってもんじゃないよ」
望「ねえ、なっちゃん」
桑「なに?」
望「お風呂どうするの?」
桑「え?あたし?」
望「うん、このテレビ見たらお風呂に入るっていってたよね」
桑「…そうだっけ?」
望「わたしもその後に入るんだもん」
桑「あのさ、もっちー」
望「どうしたの?」
桑「もっちー、一緒にお風呂入んない?」
望「え?」
桑「ねえ、もっちー、一緒にお風呂入ってよ」
望「どうしたの、なっちゃん」
桑「だってさぁ、さっきのテレビ凄い怖かったんだもん」
望「でも、恥ずかしいよ」
桑「どうせもっちーだって後で入るんじゃない」
望「そうだけど」
桑「だから、ね。今日だけ一緒に入って」
望「う…うん」

628 :一緒のお風呂:02/12/23 21:55
風呂場の前でお互いに着替えやバスタオルを持って話をしている2人

望「じゃあ、なっちゃん、先に着替えてお風呂に入ってくれる」
桑「え?」
望「なっちゃんが入ったら直ぐにわたしも入るから」
桑「駄目よもっちー」
望「どうして?」
桑「だって、もっちーが入ってきてくれるまであたし独りじゃん」
望「うん、うちお風呂場狭いし」
桑「駄目だって、あたし、独りが怖いからもっちーと一緒に入りたいんじゃん」
望「でも…」
桑「あたしは狭くてもいいから、お願い」
望「本当にいいの?」
桑「うん、ごめんね…」

629 :一緒のお風呂:02/12/23 21:56
狭い浴槽に膝を折りながら入っている2人

桑「あー、よかった」
望「………」
桑「どうしたの、もっちー」
望「狭くない?」
桑「大丈夫よ」
望「でも、湯船まで一緒に入るとは思わなかったもん」
桑「一緒に温まろうね」
望「くすくすくす」
桑「なに?急に笑い出して」
望「だって、なっちゃん、いつもと違うなって」
桑「仕方ないじゃない、あの時は怖かったんだもん」
望「えへへっ」
桑「なあに?」
望「なっちゃん、可愛い…」
浴槽になかで桑谷に抱き付く望月。
桑「きゅ、急にどうしたの、もっちー」
望「……」
桑谷の身体に唇を這わす望月。
桑「…はっ、きゃっ……も、もっちー」
望「………」
桑「ふぁん…あ……」
立ち上がるとバスタブの両脇に手を掛ける桑谷。
望「なっちゃん、わたしのキスで感じてるんだよね」
桑「そ…そんな………」
望「ほら………」
桑「い、いや……あん………」
望「なっちゃん、声が大きいよ。それじゃあ千恵とかみんなに聞こえちゃうよ」
桑「うっ…くっ……」
バスタブに付いていた片手を離し自分の口にあてがい漏れる嬌声を必死にこらえる桑谷。

630 :一緒のお風呂:02/12/23 21:57
望「なっちゃん…いやらしい……」
桑谷の身体から唇を離し笑みを浮かべる望月。
桑「いや………」
望「お風呂のなかだからなっちゃんの声がいつもよりもっといやらしく聞こえるよ」
桑「………」
風呂のせいか桑谷は上気した顔をしていた。
桑「も、もっちー…もう………」
望「うん、止めるね」
桑「え…?」
望「なっちゃん、さっき『いや』って言ってたもんね」
桑「そ、そうだけど……」
望「違ったの?」
桑「……じゃないの」
望「どうしたの、なっちゃんらしくないよ」
桑「そうじゃないの…」
望「なにが?」
桑「もっちーに…もっと……」
望「もっと?」
桑「して……欲しいの………」
望「素直ななっちゃん、大好き……」
桑「それじゃあ………」
潤んだ瞳で望月に哀願する桑谷。
望「ご褒美…してあげる……」
桑「うん………」
望「でもね、ベッドまでお預けだよ」
桑「どうして……」
望月の発言に困惑する桑谷。
望「だって、このままお風呂で続けたらお風呂がなっちゃんのせいで汚れちゃうもん」
桑「………」
望「だからね、なっちゃん。お部屋に戻ったらいっぱいしてあげるから」
桑「お願い…もっちー………」
(おしまい)

380 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)