5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【大河史上】風と雲と虹と【舞台設定最古】

1 : :04/01/31 21:48 ID:utrguTAF
1976年度NHK大河ドラマ『風と雲と虹と』について語りましょう。

2 :名乗る程の者ではござらん:04/01/31 22:37 ID:rVehv/AZ
2get!

3 :名乗る程の者ではござらん:04/01/31 22:42 ID:???
総集編しか見てないけどヒロインがまわされるところが印象的だった。
吉永小百合だったっけ?

4 :名乗る程の者ではござらん:04/02/01 00:10 ID:I1J10Wzy
まわしてる男の中に向井佐平次。

5 :名乗る程の者ではござらん:04/02/01 00:11 ID:???
ほんとうにかつぎあげてクルクルまわしてたよね。

6 :名乗る程の者ではござらん:04/02/01 02:17 ID:???
大河最古は聖徳太子じゃなかったっけ

7 :名乗る程の者ではござらん:04/02/01 13:45 ID:???
原作は「海と風と虹と」

8 :名乗る程の者ではござらん:04/02/01 13:50 ID:???
史上屈指の後味悪い大河・・・

9 :名乗る程の者ではござらん:04/02/01 13:56 ID:???
聖徳太子は大河枠じゃないよ。
作りは(今の)大河より全然上だったけど

10 :名乗る程の者ではござらん:04/02/01 15:37 ID:???
ついでに誰か「おんな太閤記」のスレ立ててくれる人
いないか?
前スレ落ちちゃってるみたいで

スレ違いゴメソ

11 :名乗る程の者ではござらん:04/02/01 18:43 ID:???
放映当時、岩井に住んでたんだが、
観光客が大勢来たという印象がないんだよな。
ぶっちゃけ何も残ってないから、資料館すらなし。
ひょっとしたら武蔵並に来てないかも。
交通の便も悪い処も同じだし。

12 :名乗る程の者ではござらん:04/02/01 20:00 ID:???
ほぉ、>>11さんみたいな人もいるんだね
俺は親戚が愛媛・日振島(副主人公といえる純友の根拠地)の人間だが
やっぱり交通の便のせいかどうか、何の経済効果もなかったようだ
実際、いま行ってみても、脳天気な釣り客とか海水浴の人ぐらい・・・

13 :名乗る程の者ではござらん:04/02/03 23:19 ID:???
あのテーマ曲は好きだったが、
時代劇のCDで、加藤剛が語りと歌をつけているのを最近聞いた。

・・・引いてしまった。

14 :名乗る程の者ではござらん:04/02/04 10:36 ID:???
>>7
「海と風と虹と」は純友が主人公だから、
これと「平将門」と二つあわせて原作ということだった

15 :名乗る程の者ではござらん:04/02/05 02:57 ID:Yu2ggYoA
>>13
ちょんまげ天国かな

16 :名乗る程の者ではござらん:04/02/06 00:29 ID:Fd0Lyjx3
合戦シーン見ると、時代を感じるね。
青々と緑萌えるスタジオで撮影してたかと思うと、
引きのアングルになったとたん、冬枯れの相馬盆地で
人馬が駆けめぐる。
それでも見るに耐えるのは、役者が揃ってたから。

 個人的に好きなのは、長門勇らが大軍引き連れて
将門を討とうとして事前に察知され、逆に奇襲される
シーン。
 蟹江敬三演じる叔父貴が「あ、小次郎だ!」と叫び
いちどううろたえるなか、山口崇の貞盛が、平気な顔で
「ひとまず、ひけい!」とあっさり馬首をめぐらして
ひとり逃げてしまう。

17 :名乗る程の者ではござらん:04/02/06 00:33 ID:???
>>11, >>12
武蔵と違って朝廷に叛いた逆賊だから
資料や遺跡が残ってないのは当然
おまけに1000年以上も前の人達だもんな

18 :名乗る程の者ではござらん:04/02/06 02:19 ID:???
大河最古は「炎立つ」プロローグ

19 :名乗る程の者ではござらん:04/02/09 11:35 ID:???
↑ソレダ!!

20 :名乗る程の者ではござらん:04/02/09 13:06 ID:v5/+2zp+
>17

 確かな史料がほとんど残っていない武蔵や小次郎の
「遺跡」がたくさん残ってるのも、不思議と言えば不思議
なのだが。


21 :名乗る程の者ではござらん:04/02/09 17:46 ID:PUCzjqun
>「炎立つ」プロローグ

どんなのだっけ?

22 :名乗る程の者ではござらん:04/02/09 19:49 ID:???
悪路王アテルイ(里見浩太郎)が坂上田村麻呂(佐藤慶)に降伏するシーン。
「まだ余力を残しての講和だった」だったかな。

23 :名乗る程の者ではござらん:04/02/10 09:13 ID:cRPKO/Ku
>22

 その後、アテルイは田村麻呂にだまされ、塩谷三省(役名は
忘れた)と一緒に投獄されるんじゃなかったかな。


24 :名乗る程の者ではござらん:04/02/10 09:49 ID:???
まだ消防の頃、初めて嵌った大河だったなあ・・。おかげで、このころの歴史が好きになった。

25 :名乗る程の者ではござらん:04/02/10 09:54 ID:???
将門が良子(真野響子)を嫁入りの行列から奪うシーンを憶えてる。
自分の館に連れてきて「私は今宵、そなたを妻にする」って宣言するのね。
昔の大河ドラマの男女シーンはロマンチックだったなー

26 :名乗る程の者ではござらん:04/02/10 14:10 ID:???
漏れはどっちかってーと
吉永を貞盛に寝取られるシーンの方が印象深いな。
子供心にすごく悔しかったw

27 :名乗る程の者ではござらん:04/02/10 15:16 ID:CTksgZMG
吉行和子が、出るたんびに髪の毛の色が違ってた
ような記憶がある。当時のヘアーカラーリング技術
はたいしたものだったんだな。
草刈正雄なんか、長髪でラッパズボンはいてたし。

28 :名乗る程の者ではござらん:04/02/10 21:12 ID:???
>>23
投獄どころか死罪という罠。
田村麻呂から助命嘆願がでていたらしいが(史実)。

6 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)