5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【藤沢周平】蝉しぐれ その6【NHK版】

1 :名乗る程の者ではござらん:03/10/22 18:31 ID:???
海坂藩の人々よ、語れ。



2 :名乗る程の者ではござらん:03/10/22 18:38 ID:???
NHK関係者はしつこすぎる。

3 :名乗る程の者ではござらん:03/10/22 20:17 ID:???
放送も終わってるし、のんびりいきましょうや。

オール読物(文芸春秋)11月号に「藤沢周平、ことばの力」
という特別読物が載っています。(7ページぐらい)
TV蝉しぐれの感想もでているので興味のある人は
本屋で立ち読みしてみて下さい。
内容についてはあえて言いますまい。

4 :名乗る程の者ではござらん:03/10/22 20:32 ID:???
あれ?新スレ立ったのか。


5 :名乗る程の者ではござらん:03/10/22 22:07 ID:???
こそっと立ちますた。

6 :名乗る程の者ではござらん:03/10/22 22:34 ID:???
どんなスレになるのやら?

7 :名乗る程の者ではござらん:03/10/22 23:31 ID:???
>>3 読んでみます。



8 :名乗る程の者ではござらん:03/10/23 01:39 ID:???
又しても大好評記事らしいね。
もうどうでもいいや。

9 :名乗る程の者ではござらん:03/10/23 04:53 ID:???
NHKも賞獲り事前活動に余念がないのう。
あのドラマも、その手のあざとさが見え隠れしていて鼻についた。

それにしても、新潮社は「週刊新潮」で「白い巨塔」を扱い、
文藝春秋は「オール讀物」で「蝉しぐれ」をネタにする。
ドラマに乗じた出版元のPR合戦だのう。
あの記事も、ドラマにケチをつけるのに
どこかのニ番煎じみたいなこと書かなくていいから、
「藤沢周平ファンには概ね不評」とはっきり書いてくれないとな。w

10 :名乗る程の者ではござらん:03/10/23 08:15 ID:???
必死過ぎ。
現に原作ファンで新聞や雑誌の投稿でも
読書の会云々でも好評の声が高い。
ここの住人+α(アンチ)ぐらいだろう、不評意見は。

11 :名乗る程の者ではござらん:03/10/23 08:49 ID:???
>>10
もう、演劇板にカエレ

12 :名乗る程の者ではござらん:03/10/23 09:06 ID:???
10は別に演劇に関して言ってる訳じゃない。
それとも此処は否定意見以外却下ですか?

13 :名乗る程の者ではござらん:03/10/23 14:47 ID:???
10ですが、オール読んで来ました。ちょっと安心して下さい。
苦言もしっかり書かれておりましたよ。
文四郎の泣く場面は一回で良いとか
織部正ははしょっちゃ駄目とか2件ね。


14 :名乗る程の者ではござらん:03/10/23 14:49 ID:???
>>12

>>10 の 『必死過ぎ。』 という言い回しは、役者ファンの常套句。

演劇板にカエレ  と、言われてもしゃあない。

15 :名乗る程の者ではござらん:03/10/23 14:57 ID:???
そろそろ現れる時間だなあと思ったら・・・w

16 :名乗る程の者ではござらん:03/10/23 15:08 ID:???
>>14
『必死過ぎ。』

17 :名乗る程の者ではござらん:03/10/23 15:11 ID:???
>>14
貴方も演劇板の方?詳しいのね。



18 :名乗る程の者ではござらん:03/10/23 15:50 ID:???
>>9
周平ファンはあなただけなの?
ここって最初のころからいつも1人で遊んでいたよね。

19 :名乗る程の者ではござらん:03/10/23 21:06 ID:???
オール読物
最初の数行ではお褒めの言葉もありましたが
眼目は苦言でしたね。
演出というか、主に脚本に対してのようでした。
最後に映画についてもチクリとありましたね。


20 :名乗る程の者ではござらん:03/10/23 22:29 ID:???
ここは、日中、暇なオバハンの集いの場になってるな

21 :名乗る程の者ではござらん:03/10/23 22:48 ID:???
何処も同じだよ。
アクセス数は他より少ないけどね。
私的には此処より掲示板直行。

22 :名乗る程の者ではござらん:03/10/23 23:28 ID:???
オール読み物読みました。さほどの内容ではないね。もっと辛口かと思った。
後半は藤沢周平文学の成り立ちというようなないようだったし。

映画化は無理だろう。蝉しぐれをどうやって2時間で表現するんだ?

水野真紀は白い巨塔の役の方が似合っているよ。w

23 :名乗る程の者ではござらん:03/10/23 23:51 ID:???
sage

24 :名乗る程の者ではござらん:03/10/24 21:56 ID:???
内野ファンは全員ドラマ蝉しぐれを支持しまつ。

25 :名乗る程の者ではござらん:03/10/24 22:02 ID:???
いきなり何、煽ってるの?


26 :名乗る程の者ではござらん:03/10/24 22:56 ID:???
最後につ。で終わるヤシってきもい

27 :名乗る程の者ではござらん:03/10/25 00:12 ID:???
内野聖陽、ブロードウェイへミュージカルを観に観劇旅行だってさ〜
英会話が堪能だからどこへでも一人でいけるもんね、羨ましい!

28 :名乗る程の者ではござらん:03/10/25 01:52 ID:???
此処まで噂話を持って来ないで。

29 :名乗る程の者ではござらん:03/10/27 05:30 ID:???
オール読物の藤沢周平の記事筆者さん
理屈で頭でこのドラマを観ていたって感じだ。
だから文四郎は泣きすぎなんて言うんだ。
父は非業の死、それに加えて最愛のふくに殿のお手がついた。文四郎は、人生
で最大の悲しみを続けて味わったのだから、泣くのもあたりまえだよ〜。

30 :名乗る程の者ではござらん:03/10/27 19:40 ID:???
「蝉しぐれ」を読んで、藤沢氏がそこで描いた武士の有り様
つまり、文四郎の有り様に共感してたんだよ、オールの筆者は。
で、TVをみたら、ふくに会えなかったと泣き、藩主の手がついた
と泣く文四郎をみてしまって「なんだかな〜」と思ったんだよ。
「藤沢周平は、そんな文四郎に育てた覚えはないぞ。」という事。

原作では涙をみせたのは一度。父の切腹がきまって面会した時に
言いたかったことが言えなかった、という思いが募った時だけ。
他の場面では(原作では)しっかり書かれてるので泣かないのは納得。
というか、そこがいいところ。


31 :名乗る程の者ではござらん:03/10/27 23:08 ID:???
原作は原作、ドラマにはドラマのよさがある
両方とも味わい深いし感動したよ。

32 :名乗る程の者ではござらん:03/10/28 22:22 ID:???
一応貼っとくか

脚本家宅に行く文四郎
「視聴者を侮りましたな。無益に原作が死にましたぞ。」
「ちがうだろう。TVと原作は別物だ。」
「お黙りめされ。さような物の言い方は、もはや聞き飽きましたぞ。
 どうやら、原作ファンの気持ちを推しはかれぬお方らしい。
 原作ファンの気持ちとは・・・・」
脚本家の眼には、一閃の白光が走ったとしか見えなかった。
脚を2本切られた机が傾き、机の上の原稿用紙やパソコンが音をたてて
フローリングの床になだれ落ちた。
「その気持ちとは、かようのものです。」

33 :名乗る程の者ではござらん:03/10/28 23:55 ID:???
何時までも女々しい奴よのう。
君が脚本家になって原作そのものって言う
素晴らしいドラマを作り上げる他、リベンジの
道は無いだろう。
その暁には
脚本家宅に行く文四郎…
その2を書かせて貰うよ。

34 :名乗る程の者ではござらん:03/10/29 10:12 ID:???
題名は「愚痴しぐれ」としてくだされ。

35 :名乗る程の者ではござらん:03/10/29 21:30 ID:???
コピペに釣られなくてもいいのに・・・

36 :名乗る程の者ではござらん:03/10/29 22:26 ID:???
原作読んでみました。
傑作ですね、間違いなく。
ふくと文四郎の悲恋物語は話の一部だったんですね。
そこをドラマ化したのは、主題がそこだと思ったからなのか
そういう話の方が視聴者に受けるからなのかわかりませんが
出来れば回数を増やして正面からきちんと撮って欲しかったですね。
私はこういう恋物語的なものはあまり好きじゃないので正直TVは
今一だったんですが、小説の世界なら納得、満足です。


37 :名乗る程の者ではござらん:03/10/29 22:39 ID:EVcv/qo+
鈴木杏樹、ミスキャストだったねえ。
所作もできてないし、第一、あんな整形女、時代劇向きじゃねえ。

38 :名乗る程の者ではござらん:03/10/29 23:12 ID:???
オレはカツラがにあっているとおもいました

39 :名乗る程の者ではござらん:03/10/29 23:48 ID:???
おでこ広すぎ。
お銀もおでこ広すぎ。
なんか、NHKの鬘って頭との調整手抜き?

40 :名乗る程の者ではござらん:03/10/30 00:41 ID:???
生の生え際を生かしててイイじゃん。
おでこ狭いのはもろヅラって感じで興ざめ。

41 :名乗る程の者ではござらん:03/10/30 01:25 ID:???
>>36 >ふくと文四郎の悲恋物語は話の一部だったんですね。
そこをドラマ化したのは、主題がそこだと思ったからなのか
そういう話の方が視聴者に受けるからなのかわかりませんが

既出かもしれないが、
文春文庫の「藤沢周平のすべて」に黒土三男の蝉しぐれに対する思いが載っている。
それによると氏は蝉しぐれの、文四郎とおふくとの悲恋、さらに文四郎と助左衛門の父子の関係に
大いに感激したと述べているね。それから察するとドラマがああいう形になったのは、
黒土氏の脚本が強く影響しているんじゃないかな。
個人的には黒土氏は確信犯的にああいう脚本にしたんだと思う。
やはり自分も10回位で、もっと内容を詰め込んで欲しかったなと正直思う。

42 :名乗る程の者ではござらん:03/10/30 04:44 ID:???
>27
内野は、今ドラマ(現代劇)の撮影に入っているらすい
セミしぐれで男性ファン・新ファンが増えファン層が広がった。

43 :名乗る程の者ではござらん:03/10/30 07:28 ID:???
>>40
たまにマユゲの上1cmが生え際ってのいるよね。

44 :名乗る程の者ではござらん:03/10/30 21:27 ID:SJs8EXmG
演技力ないのに鈴木杏樹ってなんでいまも芸能界にいんの?

45 :名乗る程の者ではござらん:03/10/30 22:57 ID:???
「藤沢周平のすべて」最近再読して思ったんだが
黒土が映画の許可を得た、というのは独占権を得た
ということ?金を出して映画化権を押さえたということ?
そうじゃないよね・・。他の人や会社などが希望して
許可されれば別に作ってもいいのかな・・。
まぁ、あの本を読んで2時間ぐらいで表現できる自信のある
監督がいるかどうかは別にして。

46 :名乗る程の者ではござらん:03/10/31 01:37 ID:???
独占権かどうかは分からないよね。
藤沢氏存命中の出来事だから、単純に映像化のお許しを頂いた、ということなのかな。
氏が存命中に映像化されたのは、知る限り、
「獄医立花登手控え」(見たことは無い、主演中井貴一)
「腕におぼえあり」
「清左衛門残日録」
の3つだけ。亡くなられた現在は映像化の権利はどこが管理しているのか分からない。
やっぱり遺族なのかな?
氏が亡くなられて、さらにいくつかの作品が映像化されているけど、
今回の蝉しぐれやたそがれ清兵衛みたいに、反響が大きいと、
益々映像化される小説として、注目されていくのかもしれないね。
噂では山田洋二が藤沢作品第二弾を計画しているらしいし。

47 :名乗る程の者ではござらん:03/10/31 02:56 ID:???
テレビドラマデータベース(http://www.tvdrama-db.com/)より原作「藤沢周平」を検索。ヒット数31件。
意外と単発ものがある。

氏(97年没)の存命中の連続物では、>46の3点のほかに
「悪党狩り」(東京12ch、1980年)、
「江戸の用心棒」(フジ系、1981年、「用心棒日月抄」)
「神谷玄次郎捕物控」(フジ系(関西テレビ)、1990年、「霧の果て」)
がありますな。

48 :名乗る程の者ではござらん:03/10/31 13:49 ID:+WVLU9Hk
自分も見てないのが多くて、
マイナーな局で再放送とかやってくれるの心待ちにしてるんだけど、
なかなかね…
一度、杉良で用心棒日月抄の単発モノっていうのがひっかかっただけ。
いかにも時代劇スペシャルで、自分の期待とはかなり違ってたんで
途中で見るのやめちゃったんだけど…
立花登シリーズとか神谷玄次郎シリーズ、ぜひ見てみたいです。

49 :名乗る程の者ではござらん:03/10/31 23:12 ID:???
立花登って中井貴一だっけ・・かすかに覚えてる。
やっぱり制作の中心は短編や一話完結の連作のほうがむいてるね。

前に書いてた人がいたけど、フジの「怪談百物語」9話(ゴースト)に
使われた「遠ざかる声」。雪女とかの怪談に混じってこの話使うかね、普通。
以外な感じがしたな。フジの関係者はよく本を読んでるのか、単に藤沢氏の
ファンだったのか・・。

50 :名乗る程の者ではござらん:03/10/31 23:47 ID:???
「百物語」ググッて公式見てきたが、
たしかにメジャーなタイトルが並んでるなかで異彩を放ってるな。

見ればよかった……

51 :50:03/10/31 23:54 ID:???
怪談総合・怪談百物語part2
http://tv2.2ch.net/test/read.cgi/kin/1038918884/l50

検索してみるもんだ。

「ゴースト」放送当時のものは流れたようだけれど、
http://tv2.2ch.net/test/read.cgi/kin/1038918884/49
こういう反応もあるのね。

52 :名乗る程の者ではござらん:03/11/01 00:42 ID:???
NHK国際放送?の英語版HP
―金曜サムライドラマ 『セミの合唱』―

53 :名乗る程の者ではござらん:03/11/01 01:34 ID:???
これか。海外向け衛星放送だな。
http://www.nhk-jn.co.jp/wp/best_e.htm

Friday Samurai Drama - Fridays 23:00-23:45/Saturdays (R) 03:00-03:45
"In Chorus of Cicadas"
3rd: Final Episode
(7 Episodes Total)

Based on a novel written by Shuhei Fujisawa. A story of a young samurai, Bunshiro Maki from small Unasaka Domain in Tohoku region in the Edo Period.
In spite of poverty and many difficulties, he finally avenges his father’s death by struggling through his fate with a warm feeling towards the woman of his first love, Fuku.

54 :名乗る程の者ではござらん:03/11/01 02:00 ID:???
>>52
「蝉の合唱」(激藁)
なんかコメディータッチですなあ。



55 :名乗る程の者ではござらん:03/11/01 08:14 ID:???
>>49
>やっぱり制作の中心は短編や一話完結の連作のほうがむいてるね。
同感です。

56 :名乗る程の者ではござらん:03/11/01 10:59 ID:lQz/kbOL
今日からBShiで3回(週)に分けてやりますね。撮っておくか…

11/1(土) 後 09:00
ハイビジョンドラマ館
 蝉しぐれ(1)<3回シリーズ>
 「 嵐 」

次回の時間は判りません(調べてない)

57 :名乗る程の者ではござらん:03/11/01 11:36 ID:BZiW1c6h
うちはもういいや… ( ´・ω・`)

58 :名乗る程の者ではござらん:03/11/01 12:04 ID:???
大森寿美男に脚本を書いてみて欲しい
それで撮り直すなら見てみたいぞ

59 :名乗る程の者ではござらん:03/11/01 12:07 ID:???
改訂版なんだよね。見たいけどハイビジョン無いからDVDまで待つよ。


60 :名乗る程の者ではござらん:03/11/01 23:06 ID:???
もしかしてこれハイビジョンカメラ撮影じゃ「ない」んですか?

あとそれと、この第一回の冒頭部分を初めて見返してわかったけど、
内容が分かっていて観ると冒頭から心動かされるものがあるよ。でも最初に
見たときはそれが伝わってこなかったな。残念デス。

その原因としては、ほぼいきなり回想に入ってしまうのはいいとしても、
似てない少年役を別に立てたということと、回想しているのに養命酒のナレーションがあれこれ
説明してしまうので、誰の視点で物語が進んでいくのか見えづらくなった。
やっぱナレーションは内野聖陽の声で行くべきでは。
それと、あくまで「内野聖陽の」回想というかたちで、少年役の子供は口元だけで写すとか
だと効果的だったような……。

61 :名乗る程の者ではござらん:03/11/01 23:13 ID:???
うちハイビジョン見られないから関係ないや・・・と思っていたら、
たまたま寄ったヨドバシで映っていました、蝉しぐれ。
いやすごいね、ハイビジョン(さらに大画面)。映る映る。
個人的にはやっぱり原作が一番なんだけど、ああいったモノで見るとまた違うもんだね。
ロケ先の細かい風景や衣装のよれ具合、龍興時のシーンなんかはくっきり見えて、
なかなか良い場所選んだななんて思った。その辺は評価したい。
うちはDVD未購入なんで、ハイビジョンで流したんだから、BSで放送して欲しいね。

62 :名乗る程の者ではござらん:03/11/02 08:27 ID:???
内野聖陽はんは、名古屋グランパスのGK楢崎正剛はんに似てると思いませぬか?

63 :名乗る程の者ではござらん:03/11/02 09:14 ID:???
家の祖母、楢崎の事と思うが、蝉を見てこの人サッカーもやるんだねと言い
山田純大の事と思うが、蝉を見てこの人水戸黄門にも出てたねえ。

64 :名乗る程の者ではござらん:03/11/02 09:38 ID:???
ハイビジョンってそんなに凄いんだ。
噂では聞いていたが。どうしようかなあ〜DVD買っておけば
そのうちその臨場感味わえるってことだよね。う〜ん、欲しい。
音声はどう?

65 :名乗る程の者ではござらん:03/11/02 13:09 ID:???
正月のシーンが追加されていました

66 :名乗る程の者ではござらん:03/11/02 15:57 ID:???
やっぱり内野さんがすごいなー。
若い年代から最後の年代まできっちり演じ分けてる。


67 :名乗る程の者ではござらん:03/11/02 20:09 ID:???
「蝉しぐれ」ドラマ感想掲示板で海外在住の人がほめているね〜。
台湾人、カナダ在住の日本人、マンハッタン在住の日本人などが
「観て感動しました!」って書いてる(驚)

68 :名乗る程の者ではござらん:03/11/02 20:12 ID:???
金曜時代劇は、海外でも観ることができるんだよ

69 :名乗る程の者ではござらん:03/11/02 20:22 ID:???
私の知り合いもアメリカなんだけど、ホームパーティーで
第一回放送を日系人が集って見たって手紙をくれたよ。
大人はみんな泣いてたのに日本語がよくわからない子供達が
親を見てビックリしてたらしい。
ビデオが出たら送ってあげようと思ってる。掲示板をみて
即座にプレゼントしようとひらめいちゃった。

70 :名乗る程の者ではござらん:03/11/02 23:22 ID:???
お正月の場面が増え消えた場面て無かったの?

71 :名乗る程の者ではござらん:03/11/02 23:24 ID:???
>>63 ↓↓ 内野=正剛
http://fifaworldcup.yahoo.com/02/jp/t/t/pl/159481/

72 :名乗る程の者ではござらん:03/11/02 23:35 ID:???
>69
私も子供の頃に親と海を渡った友人にビデオを買って送ってあげる。
案外今の日本人より、より日本人らしさを持って海外で苦労しながら
生きている人が多いように思う。だから「蝉しぐれ」を見て感動する
のではないかなと思う。是非見せてあげたい良いドラマで良かった。
あっドラマにご不満の方はスルーしてくだされ(w


73 :名乗る程の者ではござらん:03/11/03 05:53 ID:???
>>60
>少年役の子供は口元だけで写す
すまん。意味わからん。

74 :名乗る程の者ではござらん:03/11/03 08:06 ID:???
海外の人の方が感動してくれるのかもしれないね。
勿論、原作も付けて下され。(原作ファンとして
は切望)
ハイビジョンいいねえ〜。親戚宅で見たんだけど
あんなに鮮明感に浸れるとは
思わなかった。迫力も全く違う。
マジ、2,3日中にテレビ変えようか悩んでるよ。

75 :名乗る程の者ではござらん:03/11/03 08:53 ID:???
友人から辛辣な感想が来た。
やはり原作ファンは海外にいてもシビア。

76 :名乗る程の者ではござらん:03/11/03 09:56 ID:???
>>73
あー、あくまで文四郎=内野の視点で描かれた回想シーンということにしてほしくて、
(実際、番組の展開としても文四郎の回想なわけだし)
内野が演じられない年代なら、ふくの少女時代のようにもっと似た感じのコを連れて
きて演じてもらうか、それができないなら特に少年時代の役者(あくまで役者ね)
にドラマとしての焦点を合わせずに、そういう意味で顔はあえて写さないという
ほうほうでいっても良かったかなと。

それとあわせ、あくまで二人の(あるいは文四郎=内野)の回想という物語なのだから、第三者的視点の
草笛光子のナレーションより内野本人の声でのナレーションであるほうが
(このドラマの回想方式の展開にとっては)よかったと思ってます。

うまく表現できませんが、最近のテレビドラマはこの「視点」の問題(目線ではなく。念のため…)
をないがしろにしているのが少なくないような気がしてます。

77 :名乗る程の者ではござらん:03/11/03 20:45 ID:???
何故、地上派とハイビションで違う画像を入れちゃったりするんだろう?
ハイビジョン見れないものの僻みなんですが(苦w
編集の関係上そうなったのかな?


78 :名乗る程の者ではござらん:03/11/04 06:08 ID:???
>>76
原作の存在をわすれてないかい。

回想シーンで話しを進めていく方法には賛否両論ある、と思うけど
文四郎は文四郎なんだから(イコール内野じゃない)子供の時、
青年の時、それ以降と出てこないとダメなんだよ。
そういう話が「蝉しぐれ」なんだよ。
回想シーンはふくと共通のものもあるから第三者のナレでよかった
と思う。(文四郎も回想してるが、ふくも回想している)

子役は結構似てると思ったよ。荷車のシーンまでその子で通せば
よかった、とさえ思ってる。

79 :名乗る程の者ではござらん:03/11/04 06:58 ID:???
>>78
原作を読んでいる状態であの荷車のシーンを見ると、まず違和感を感じてしまう
のは仕方がないと思われ。特にふくの方。
まあ脚本家曰く「荷車のシーンは最高のエンタテイメント」らしいので(笑)、
子役の俳優さん達が演じるのは難しかったのかもしれない。

80 :名乗る程の者ではござらん:03/11/04 18:36 ID:???
子役っていっても4,5才の子供じゃないし
全くの素人じゃないし、結構いけると思うけどな。

脚本家氏の言葉も、原作を読んでかなり感動して
発せられた言葉だ、と思う。「これこそクライマックス
だと私は確信している」とまで言っている。
これほど感動したシーンで設定変更した。しなければならなかった。
するしか方法がなかった。本当はしたくなかった。
制作上の都合はわからないが、悔いの残るシーンだと思う。




81 :名乗る程の者ではござらん:03/11/04 19:20 ID:???
ま、そうかもね。
でも放送できません!になったら元も子もないわけで。

82 :名乗る程の者ではござらん:03/11/05 10:06 ID:b48wLven
我家の息子も17歳になりますが、背の丈は180センチ見上げるほどの大男となり、
可愛い顔にひげも生えそろえております。高校球児を見ればお分かりと思います。
何故に小さい子を持ってきて欲しいと原作オタの方が要求するのか不思議でなりません。
大きくても精神的な未熟さを感じれれば十分だと思いますが。

83 :名乗る程の者ではござらん:03/11/05 10:23 ID:???
今思えば私が高校生の頃の男子は
みんな何故かしっかりとした面構えだった。

84 :名乗る程の者ではござらん:03/11/05 17:16 ID:???
内野文四郎は最高です。
子役にはあそこまでの演技は無理でしょう。



85 :名乗る程の者ではござらん:03/11/05 18:30 ID:???
>82
>大きくても精神的な未熟さを感じれれば十分だと思いますが
逆じゃないの? 
荷車のシーンで私が感じたのは、文四郎の苦しみや無念さよりも
運命を受けとめた上での、人間の尊厳や誇りってとこかな。
今でいえば中学3年生くらいでも心構えは大人ってところがポイントだよ。
権威を受け入れても卑屈になるわけじゃないし
PTSDとか癒しとかいらないのは清々しい。
でもドラマでも自分と同じような感想があった。
原作を知らない人には大人の内野さんでも伝わったらしい。

86 :名乗る程の者ではござらん:03/11/05 19:08 ID:8Cx+5i7y
>85
私は原作のファンでドラマ化決定の前に何回か読み返してる。
原作を読んだ時に得た感動と同じ感動を得たか?と言われれば「NO」だけれど、
内野さんの文四郎に原作に劣らない感動を得たよ!
ドラマに感動してる人間=原作を知らない人間と決め付けないでね。

87 :名乗る程の者ではござらん:03/11/05 19:27 ID:???
個人的にドラマに対して一番感じる違和感は”若々しさ”が今ひとつだということ。
文四郎にしても、最後の再会の部分を除けば、15〜20歳位の短い期間の物語にすぎない。
制作者の意図は分からないでもない。内野が良い役者であるという点に対しても異論はない。
が、しかし、文四郎としてはやはり年齢的に違和感がある程度出てきてしまう。
また、内野が役者としてそれなりに完成されていることも逆効果として感じる。
未完成でもいいから、もう一回り若い役者に演じさせたら、また違ったドラマになったと思う。
(与之助、逸平、兵馬、鶴之助なども同様)
若い俳優を起用して最初から最後まで通しでやる方法もあったと思うし、子役に車を引かせて、
ドラマでは削除された文四郎の元服の場面で交代など色々方法はあったと思う。

これはごく個人的なことかもしれないが、原作の方を先に読んでいる人間は、
ドラマを最初に見た人と同じくらい、あるいはそれ以上の強烈なインパクトを受けているから、
なかなか”原作”というフィルターを通さないで、ドラマを見ることは難しいと思う。

88 :名乗る程の者ではござらん:03/11/05 19:42 ID:???
>>87
わかるよ、その気持ち。
内野ファンであっても原作ファンの不満はそこだって事が。
掲示板でも書いたけど押えるべきところは抑えなくてはいけないと
思った。でもそれ以上に演技に感情が入っちゃったんだよ。
理屈では解かっていてもね。
本当にタイトルを変え「蝉しぐれ」を元にしたドラマとでもして欲しかった。
でもそれでは意味が無くなってしまうんだろうな。

89 :87:03/11/05 19:45 ID:???
>>86 それはあなたのイメージや原作に対する解釈が、ドラマのそれとかなり一致していたか、
ズレが少ないからなのではないでしょうか。自分の場合はキャストの大半がいまいちイメージに合いませんでした。
内野が良い役者であることに異論はないけど、感動したかと聞かれれば、両手を挙げてとはいかない。
自分は>>85ではないけれど逆に言えば、

原作読み=全て感動しているわけではない

というのも明確に言えるのでは?どちらが少数なのかは分からないけど。

90 :名乗る程の者ではござらん:03/11/05 19:57 ID:???
最近このスレを見た人は知らないかもしれないけれど、
過去ログには原作ファンの愚痴が山のように載ってるよ。
地上波放映中は、ドラマに対するネガティブな意見が主流だった。

荷車の場面で、肉体的or精神的に出来上がった大人に見えてしまう時点で、
既に「藤沢周平の蝉しぐれ」ではなくなっていると思う。

91 :87:03/11/05 20:04 ID:???
>>88 レス有り難う。>>88は内野ファンなのかな?
内野ファンは公式の怒濤の書き込みと演劇・役者板の内野スレを見てかなり
頂けない人達だと思っていたので、正直>>88のような人がいると思ってなかったんで、
ちょっと驚いてます。気持ち汲んでくれてありがとう。
内野は内野で、与えられた場の上でよくやったとは思うんですよ。
自分は内野に怒りをぶつけるとか言うんじゃなくて、なんか、こう企画の段階や脚本で、
もっとああ出来たんじゃないか、とか色々思う方が強いというかなんというか。

92 :名乗る程の者ではござらん:03/11/05 20:14 ID:???
私も内野ファンだが原作を読んで感じられた爽快感、
透明感をドラマで感じたかといえば、それはに多少ズレがある。
しかし同じものを求めてはいないし
ドラマで感じられた高揚感、カタルシスは深い余韻となって
残っている。



93 :名乗る程の者ではござらん:03/11/05 20:30 ID:???
今になって、原作ヲタさんたちとまともな話が出きるようになって
本当に嬉しい。もっと前からじっくり賛否両論語っていきたかったな。



94 :名乗る程の者ではござらん:03/11/05 21:05 ID:???
ハイビジョンでは新たなシーンが挿入されたことで
場面ごとの余韻が増して、作品としての完成度が
上がったと思う。


95 :名乗る程の者ではござらん:03/11/05 22:06 ID:???
DVDにも新たなシーンを入れて欲しいですね。

96 :名乗る程の者ではござらん:03/11/05 22:30 ID:???
脚本家氏は当初1クールで考えてたんでしょ。
けどNHKとの話し合いで7話になったと。
放送界での1クールはどのくらいか分からないけど
普通1クールといえば13周だから、色々な都合が
つけば10話とか13話の蝉しぐれが実現したかもしれん。
そうすればアノ場面もコノ場面も、あの人もこの人も
見れたかもしれん。

97 :名乗る程の者ではござらん:03/11/05 23:05 ID:???
加治様もいただろうね・・。
自分も内野ファンではあるけれど、ドラマにすべてが入ってる
とは思ってはいない。原作ファンが思う気持ちもわかるし。
何で加治いないの〜?って思ったモンなーあのキャラいいのに。
作るのなら、全く妥協の無いドラマが良かったなぁっと。
今回のドラマもドラマ平均水準では上だとは思うけどね。

98 :名乗る程の者ではござらん:03/11/05 23:20 ID:???
>>82
作家が作り上げた時代劇という架空の話に
現代の現実をもってくる考えが、私には今ひとつわかりません。

原作では荷車のシーンは文四郎が16で、ふくが13才なのです。
TVではもう少し上に設定変更したみたいですが、それでもやはり
「う〜ん」という感じがしました。これは役者さんが悪いのではなく
そういう年齢設定にも関わらず押し通してしまった方の問題だと
思います。
私には、お二人がTVの設定年齢には全然見えませんでした。
お二人には酷なシーンだったと思いました。



99 :名乗る程の者ではござらん:03/11/05 23:26 ID:???
>97
加治織部正ね〜。みたかったね。
石坂浩二(漢字あってるか?)なんてどう?

100 :名乗る程の者ではござらん:03/11/05 23:33 ID:???
石坂はイメージじゃないなぁ・・・。<加治
剣の達人って感じの人がほしいな。


101 :名乗る程の者ではござらん:03/11/05 23:34 ID:???
この間、藤沢周平全集を久しぶりに開いたら、
黒土三男が「蝉しぐれ」について書いたものがあったが、
妙に鼻息の荒い&粗い文章で、
周平について静かに綴る他の文章の中でかなり浮いていた。

こういう人に脚本を任せざるを得ない時点で、更にいえば、こういう人が
周平作品の主人公の相手の女性の描き方の拙さでは定評のあるNHKと組んで
蝉しぐれを悲恋ものなどとして扱うことに決めた時点で、
多くの周平ファンが思い描く「蝉しぐれ」の世界とはかけ離れたものになることは
既に決まってしまっていたような気がする。
そういう意味でも、「放映回数がもっと多ければ」という気持ちには全くなれない。

102 :名乗る程の者ではござらん:03/11/05 23:35 ID:???
存在感が物言うって感じの人がいいかな。
独特のオーラがあって、平幹に負けない感じの人。
具体的に出てこないのが悲しい。

103 :名乗る程の者ではござらん:03/11/05 23:36 ID:???
子役の演技がどうの、とかじゃなくて
早く主演の二人を登場させたかっただけ
じゃないの。やま場のひとつだし。

104 :名乗る程の者ではござらん:03/11/05 23:38 ID:???
>>101
激しく激しく激しく同意。

105 :名乗る程の者ではござらん:03/11/05 23:47 ID:???
悲恋物語についてはNHKの意向がかなり強いと思うな。
なんとなく・・

106 :名乗る程の者ではござらん:03/11/05 23:50 ID:???
>102
平幹が出るってわかったとき、てっきり織部の役だと
思ったよ。

107 :名乗る程の者ではござらん:03/11/05 23:57 ID:???
>>101
回数が増えれば悲恋物語に特化せずに済んだかもしれん。

108 :名乗る程の者ではござらん:03/11/06 00:06 ID:???
黒の脳ミソがイっちゃってるんだから、特化は避けられなかったろう。

109 :名乗る程の者ではござらん:03/11/06 00:36 ID:???
そう言う個人的な悪口はもう耳にタコ状態で散々過去で言い尽くしてるでしょう。
もっと、違う視点から見た蝉を語って行きたいよ。
下品なものいい大嫌いだ!
折角いい流れだったのに。。。

110 :名乗る程の者ではござらん:03/11/06 01:23 ID:???
>>96 脚本家氏は当初1クールで考えてたんでしょ。
けどNHKとの話し合いで7話になったと。

時代劇マガジンに確かそのことが書いてあったような・・・立ち読みしたのであまり覚えていない・・・。

>>101 言いたいことはすごくよく分かる。蝉しぐれが悲恋物語云々という点で、「え?」なんだよね。
確かに文四郎とおふくのことは重要な幹であるけれども、それだけじゃないだろうと。
実際藤沢氏は「少年武士が成長していく物語を書いた」と述べているし。
読み手によって小説のイメージが異なる典型例かもしれない。

ただあのドラマであっても、あったかもしれないシーンは見てみたい気がする。
例えば、佐竹金十郎が、「この中に、吉村を斬った者がいる」というシ−ンなど。

>>106 自分もそう思った。
平幹二郎は剣客商売のイメージがあって・・・。
どうもNHKは随天やら信虎やら里村やら悪役じみた役をやらせる傾向がある気がするんだけど。

111 :名乗る程の者ではござらん:03/11/06 07:37 ID:???
不平不満はいつまでくすぶり続けるのか・・・
自分で脚本を書いて企画を立ち上げ
自分の気に入るように作らなきゃ解決しませんね

112 :名乗る程の者ではござらん:03/11/06 08:37 ID:???
ハイビジョンの感想でも聞けるかなと来て見たら・・・
相変わらずだねえ。
結局寝た子を起こしただけか。


113 :名乗る程の者ではござらん:03/11/06 09:06 ID:???
頂けないのは
不平不満ぶちぶち、理屈こねこねの人達ではないだろうか?

114 :名乗る程の者ではござらん:03/11/06 09:35 ID:???
オンエア中ならまだしも、
好きでもないドラマに何をそこまで執着してるのか。
嫌なものはさっさと忘れて原作の世界に戻れば済むことなのに。

115 :名無しさんは見た!:03/11/06 11:35 ID:???
これは藤沢周平の「蝉しぐれ」ではありません!
黒土三男の「蝉しぐれ」のです。

116 :名乗る程の者ではござらん:03/11/06 13:17 ID:???
>115
そだね。115さんが脚本書けば115さんの「蝉しぐれ」。
ドラマ化とはそういうものなのでしょう。

117 :名乗る程の者ではござらん:03/11/06 15:56 ID:gd1ROqG/
藤沢周平の「蝉しぐれ」がなければ
この世に出ないTV番組なんだから
そう簡単には割り切れんでしょう。

118 :名乗る程の者ではござらん:03/11/06 16:41 ID:???
掲示板を見れば大勢の人が原作も読むとか
読んでいますと書かれてる。
そして原作の素晴らしさも解かってくれてる。
それでいいんじゃないの?
藤原ファンは確実に増えてる筈だよ。
何時までも愚痴ってる人達可笑しいよ。


119 :名乗る程の者ではござらん:03/11/06 17:27 ID:???
掲示板にはいわゆるヲタも多いという罠
内野のファンは予習で原作を読んでるから
原作の文四郎イコール内野で最初っから読む
イメージに違い様がない
HNが同じでも何度も書いてるし、名前を変えて
書いてるやつも大勢いるらしい
原作ファンの怒りはやらせで無理やりねじ伏せられた



120 :名乗る程の者ではござらん:03/11/06 17:43 ID:???
最近、内野スレにもそう言う全く同じ嫌がらせをわざわざ書きに来て
アンチって本当に粘着ですね。
もっとそんな僻み根性丸出しにしなくたって
堂々と原作、ドラマの内容について語ったらどうですか?
あちらのアンチさんでしたら原作も読んでなく只、叩いているだけでしょうけど。



121 :名乗る程の者ではござらん:03/11/06 17:54 ID:???
凄い僻み。
思い過ごしもそこまで行くと病気ですね。
119が原作ヲタでない事を祈るよ。

122 :名乗る程の者ではござらん:03/11/06 18:22 ID:???
このドラマがつまらなかったとか
内野さんが良くなかったとか書く人って
結局はあちらのアンチさんの仕業だよね。


123 :名乗る程の者ではござらん:03/11/06 18:37 ID:???
そう極端に開き直るなよ。
此処だってそう思ってる原作ヲタがわんさかいるって事を
忘れないでくれ。
確かに内野アンチは度が過ぎるって感はあるが。

124 :名乗る程の者ではござらん:03/11/06 19:13 ID:???
進歩ないね。

125 :名乗る程の者ではござらん:03/11/06 20:23 ID:???
内野アンチは、何でもござれの内野の才能・演技力に嫉妬して
悪質な嫌がらせをするんだよ。自分の贔屓役者はミュージカルしか
できないからね。。。

126 :名乗る程の者ではござらん:03/11/06 20:27 ID:???
バカ!いい加減にしたら。
すれちがいだよ。うっち−ファンとして恥ずかしいよ。


127 :名乗る程の者ではござらん:03/11/06 22:36 ID:???
>>118
言いたくないけど「藤原ファン」ってなんだよ・・(笑)

そもそも番組をみるスタンスがそれぞれ違うわけでしょう。
好きな役者が出てるからとか、好きな小説が原作だとか、
金曜時代劇は習慣でみてるとか、色々でしょう。
だったら色々な感想や考えがあって当たり前。
それぞれ一つの意見として拝聴してればいいんだよ。
拝聴に値しない書き込みもあるけどね。
そんなの読んでればわかるでしょう。
いちいち相手をなじる様な言葉を使って反応してどうするよ。



128 :名乗る程の者ではござらん:03/11/06 23:06 ID:???
>>127
そういうあんたも十分うざい!

129 :名乗る程の者ではござらん:03/11/06 23:12 ID:???
これだよ。いやだね〜

130 :名乗る程の者ではござらん:03/11/06 23:19 ID:???
2ちゃんで説教なんかするからだよ。

131 :名乗る程の者ではござらん:03/11/06 23:38 ID:???
いろんな意見あるのは当たり前だけどね〜
粘着原作ヲタ、「ひとつの意見」をいつまでも繰り返すなよ。
原作は原作でひとつの完結した世界でドラマは別物でしょ。
ドラマはドラマで新たに蝉ドラヲタをつくったって
不思議じゃないじゃん。
「原作ファンの怒り」って何だよ。
よその掲示板まで引っ張り出して攻撃するなんて痛すぎ。

132 :名乗る程の者ではござらん:03/11/06 23:54 ID:???
折角いい流れになったかと思ったら、またですか。

それぞれにこだわりがあるから、自分の意見に固執してしまう。
それは原作ファンも役者ファンも同様。
中には場をわきまえない痛い行動する香具師もいる。

自分の姿を鏡に映して見てるか?

ここは時代劇板。時代劇「蝉しぐれ」を語る場であって
「××ファン(アンチ)」「××そのもの」を誹謗する場ではない。
(××には「原作」「役者」等各自代入のこと)

狂人のまねとて大路を走らば、則ち狂人なり。
適当にスルーしてくれ。って漏れもスルーしてないのか。

133 :名乗る程の者ではござらん:03/11/07 00:05 ID:???
>>118-132は全部内野ファン?

>>91
>内野ファンは公式の怒濤の書き込みと演劇・役者板の内野スレを見てかなり
>頂けない人達だと思っていたので、
うーん。ちょっと驚きました。

134 :名乗る程の者ではござらん:03/11/07 00:06 ID:???
てか、この期に及んでも不満組みってなんでいるの?
文句言うため?

135 :名乗る程の者ではござらん:03/11/07 00:06 ID:???
>>119は内野ファンではないようですね。

136 :名乗る程の者ではござらん:03/11/07 00:26 ID:???
>>127
拝聴できない人達だから匿名で好き勝手な事書いてんだよ。
でも悪気もなければ深い意味も無い(一部を除いては)
スルーしれ。

137 :名乗る程の者ではござらん:03/11/07 00:32 ID:???
>>133
本来ならここは原作ヲタと役者ヲタが語り明かすのが普通でしょう?
此れは原作ヲタの書き込み、此れは役者ヲタの書き込みって
いちいち詮索しなくてもわかる。
91さんに対してだって失礼じゃないですか?
因みに私は内野ファンです!


138 :91:03/11/07 00:34 ID:???
>>133 いや、公式見て驚いたし、かなり引いた書き込みがありました。
役者に限った事ではないけど、ファンの中でも批判NGで「〜最高!」のような人達
(いわゆる本当の意味でオタとか追っかけなど)には違和感をおぼえるたちなので。
ファンであっても>>88の様にそれなりの理性がある人は問題ないです。

>>134 自分も不満組に入るのでしょうね。自分は書き込み始めたのは前スレからなので。
放映中は余計なことが頭に入るからスレ見ませんでした。
個人的には、公式でもここでも自分と意見が異なる人も大勢いるし、
こうやって書き込みながら、自分の中でドラマの位置づけをはっきりさせたいなと。


139 :名乗る程の者ではござらん:03/11/07 01:39 ID:???
>>138
このドラマはヲタを作ったし(蝉時雨病っていうらしいね)
人気公式掲示板には痛いカキコはどうしてもでてくるよ。
蝉しぐれや内野ファンに限った事じゃない。まぁ、2ちゃんと違って
はまった人以外は、ドラマの公式掲示板なんてまず見ないからいいんじゃないの。
それに批判NGで〜最高!は小説家ファンにもいるんだって
蝉スレで初めて知ったよ。

140 :名乗る程の者ではござらん:03/11/07 05:57 ID:???
>>133
127ですが内野ファンではありません。
区分すれば藤沢ファンかな。


141 :名乗る程の者ではござらん:03/11/07 07:33 ID:???
ファンだとは毛頭思わなかったよw

142 :名乗る程の者ではござらん:03/11/07 07:44 ID:???
隔離がなくなったらこれですか_| ̄|○

143 :名乗る程の者ではござらん:03/11/07 08:02 ID:???
いいんじゃないの?
初めて一方的な話の展開じゃなく
話が進行していて。
賛否だけとか批難だけとか延々と続くのって
つまんなかったここ。

144 :名乗る程の者ではござらん:03/11/07 11:26 ID:???
小説「蝉しぐれ」90万部突破!凄いね!

145 :名無しさんは見た!:03/11/07 14:43 ID:???
ここの板には内野ヲタしか来ていないな!!!

146 :名乗る程の者ではござらん:03/11/07 15:09 ID:???
公式全然やらせとは感じられないよ〜
生きがいみたいに何度もカキコしている、おそらく年配の人
もちゃんとまた投稿しますってお断りされているし(w
皆さん、投稿せずにはおれないって感じがするけどね。



147 :名乗る程の者ではござらん:03/11/07 15:20 ID:???
しかしまあ、何事も引き際が肝心。
私は最終回以来、公式への投稿をやめました。
こことは往ったり来たりしましたが
ここからもそろそろ撤退するとします。
原作もドラマも両方楽しめてしあわせでした。

148 :名乗る程の者ではござらん:03/11/07 18:54 ID:???
もともとどれ位の人気のある小説?
実際知らなかった。
内野さんがやるから読んだけど。
私のまわりでも知ってる人全くいなかったし。
それが90万部突破っていうのはドラマの成功のお陰だと思う。



149 :名乗る程の者ではござらん:03/11/07 20:16 ID:???
せみしぐれ、このドラマを見た夜
頭が興奮して、涙が出て眠れなくなったことが多かったよ

150 :名乗る程の者ではござらん:03/11/07 22:00 ID:???
内野さんの蝉しぐれ写真集出ないかな〜。

151 :名乗る程の者ではござらん:03/11/07 22:51 ID:wa1v0toM



152 :名乗る程の者ではござらん:03/11/07 22:53 ID:???
>>148
10年以上前から人気のある小説だよ。
>>149
そうですか。
>>150
・・・。





153 :名乗る程の者ではござらん:03/11/07 23:24 ID:???
オンエア−中に70万部増刷って新聞に書いてあった。


154 :名乗る程の者ではござらん:03/11/08 00:14 ID:???
>153
昨日の朝刊に90万部増刷ってあったから、
やっぱり売れているんですね〜。
良いものは売れ続けるということですね。

155 :名乗る程の者ではござらん:03/11/08 00:37 ID:???
藤沢作品の中でおおかたの人がBEST3には挙げるだろうからね。
ドラマ化したのはそういう意味で、直球ど真ん中勝負だと思う。
それ故好き嫌い含めて反響が大きいんじゃないかな。
自分なんかは、>>149や公式みたいにこみ上げてくる感情じゃなくて、
じわじわと胸にしみいるような静かな感情、あるいは感動だったりする。
(小説を一番最初に読んだときのね。)
だから公式を見ると、違和感かんじるのかな?と最近思うようになった。
ドラマは、「おお!、こうきたか。」「う〜ん、そうくるかぁ?」って具合だった。

いずれにせよ、90万部というのはドラマの影響でしょう。


156 :名乗る程の者ではござらん:03/11/08 01:34 ID:???
ドラマは大成功だと思うよ。
公式の反響が未だに凄いもの。
時代劇なのに女性があれだけ感動してるのは
珍しいと思う。
本が売れたのも合わせて内野効果大。



157 :名乗る程の者ではござらん:03/11/08 07:48 ID:???
改めて何十万部も刷ったにしては、視聴率はあまり伸びなかった。
ドラマが初めて小説を手に取るきっかけにはなかった人もいるだろうが、
小説の支持層とドラマの支持層はあまり一致していなかったかもしれない。

この作家の作品は個人的に好きなものも多いが、バブル崩壊後、
マスコミに変に持ち上げられ、うまく利用されているようで気の毒な気もする。
ブームが似合うような類の作家ではないように思う。

158 :名乗る程の者ではござらん:03/11/08 07:49 ID:???
>きっかけにはなかった
きっかけになった

159 :名乗る程の者ではござらん:03/11/08 09:30 ID:???
視聴率ってあまり当てにならない事わかったよ。
深夜ドラマがいい例。視聴率は全く無いけど凄い人気だよ。


大手書店でバイトしている友人が
テレビで放映している本欲しいとか言って買いに来る人多いと
言っていたよ。殆ど年配者らしいけど。




160 :名乗る程の者ではござらん:03/11/08 09:56 ID:???
家族で見るとか
老人会の定例会で金曜夜、皆で見ているとか(義父)
そう言う複数で視聴している人が
多いから本も売れてるんじゃないでしょうかね?

161 :名乗る程の者ではござらん:03/11/08 10:30 ID:???
うちは家族で読みまわし
原作が読みたくなる作りだったと思うよ

162 :名乗る程の者ではござらん:03/11/08 10:50 ID:???
会社の一杯会で居酒屋の一角で課長、部長クラスが固まって
見入ってた。平はドンちゃん騒ぎ。
金曜はこう云う集まりが多いよね。

163 :名乗る程の者ではござらん:03/11/08 11:10 ID:???
>一角で課長、部長クラスが固まって見入ってた
なんか微笑ましい光景。懐かしさを喚起させられるのだろうか。
夫も最終回、息を凝らして見入っていたなあ。
そのあとしばし無言。えらく感動していたようだ(w


164 :名乗る程の者ではござらん:03/11/08 13:54 ID:???
やっぱりある年代の人に見られている感はありますね。
この前、主人が高校の同窓会で友人がドラマ「蝉しぐれ」の話を
ちょっとしたら、円卓に座っていた人達殆んどが見ていて、その
話題にワッと沸いたそうです。原作も読んでいる人も多かったとか。
結構視聴率に関係なく見られていたのかも。
あっ、そこでのおじさん達の評判は良かったようです(w


165 :名乗る程の者ではござらん:03/11/08 16:06 ID:???
視聴率のことですが、第一に番組宣伝をバンバンやってくれなかった。
雑誌「ステラ」でも大きくとりあげてないしね・・・。
もっと宣伝したら視聴率が上がっているはずだよ。
いろいろ事情があったんだろうね、大河は不評だものね(以下略

166 :名乗る程の者ではござらん:03/11/08 16:27 ID:???
>165
今までのよりは宣伝が多かった気がするな・・
単に「蝉しぐれ」が好きだからその情報に
敏感になっていただけかもしれんが・・。
>157
持ち上げられたかどうかはわからんが
デビュー当時から評価は高かったみたいね。
同じ作家や編集者の間では特に。
新人が時代小説を書いて賞などを取った時に
「藤沢の文章を彷彿とさせる」という言葉や
「第二の藤沢周平」という言葉は最大級の賛辞らしい。


167 :名乗る程の者ではござらん:03/11/08 16:42 ID:???
原作人気なら「かわせみ」だけど、蝉の方が視聴率があった。
てか、金劇枠で一番高い。11%を切らなかったのも例が無い。
(大抵ヒトケタの回がある。視聴率がわかるここ3年の内でね)
伸びなかったっていうけど、枠の限界ってあるじゃん。

168 :名乗る程の者ではござらん:03/11/08 17:05 ID:???
他の番組は、番組宣伝しても
「セミしぐれ」はお義理にちょこっとしか番宣しただけって感じだ
私なんかテレビの前でチェックしてたもんね〜

169 :名乗る程の者ではござらん:03/11/08 17:16 ID:???
わたしなんかステラ定期購読申し込んじゃった。絶対に大々的に
取り扱ってくれると信じてたもの。
スタパだって期待していたし。
今の転がし羨ましいよ。でも転がしもいつもよりは宣伝地味?
スタパも無いし、ステラ表紙も無いね。


170 :名無しさんは見た!:03/11/08 17:18 ID:???
このドラマは老人ホームとかデイサービスとかで
見せて上げればお年寄り達に喜ばれるよ。
そして、老年代で超〜〜〜有名になっていいじゃん。


171 :名乗る程の者ではござらん:03/11/08 17:37 ID:???
でもそれって凄く名誉じゃない?
本物を知ってる年代から支持されるのって。
これからは老齢化時代。大いに結構。
私はもう少しミュージカルでのうっちーを
堪能してからその道に入るわ。

172 :名乗る程の者ではござらん:03/11/08 17:38 ID:???
内野さんが出てなければ見なかっただろうな。
笑いの無い正統派時代劇は苦手だ。清左衛門も退屈だった。
番線を見て家族が「お家騒動?面白そう」といったけど
そっちを期待しても肩透かしを食うと思ったので勧めなかった。
NHKさん、時代劇版オフビートコメディーを作ってください。
できるのは金曜時代劇だけです。

173 :名無しさんは見た!:03/11/08 19:11 ID:???
内野ヲタだらけ〜

174 :名乗る程の者ではござらん:03/11/08 20:58 ID:PMZwtN5m
>>173
そりゃあそうだよ、ここはスレの名称みてみ! イヤならお帰りはあちら!

175 :名乗る程の者ではござらん:03/11/08 20:59 ID:PMZwtN5m
あ 板間違えた!

176 :名乗る程の者ではござらん:03/11/08 21:05 ID:???
誤爆?

177 :名乗る程の者ではござらん:03/11/08 22:57 ID:???
>172
私も普通に言って内野さんが出てなければ見てない。
本当に魂の演技。
他の人も上手いんだろうけど魂が入ってる分
内野さんが素晴らしく感じる。
ここまで演れる俳優って探してもいないと思ってるよ。
イタイといわれそうだけど自信持ってこのまんま
うっちー文四郎で映画公開して欲しい。


178 :名乗る程の者ではござらん:03/11/08 23:09 ID:oF8odIyi
ちょっとNHKカットしすぎ。
始めて観た人は違和感ないかもしんないけど、いいシーンが皆カットされてる。
第1回目は芸術参加作品に参加するから丁寧に作りましたって感じ?
視聴者なめてんの?

179 :名乗る程の者ではござらん:03/11/08 23:10 ID:???
煽リン?
どうもここを戦場にしたいらしい。

180 :名乗る程の者ではござらん:03/11/08 23:14 ID:???
>179
177へのレス。

>178
今日の放映されたもの?
詳細聞かせて。

181 :名無しさんは見た!:03/11/09 00:14 ID:???
ハイビジョンが見られる人が羨ましい・・・

182 :名乗る程の者ではござらん:03/11/09 00:18 ID:???
なんでこんな放送の仕方するんだろう・・
自分も見れない(鬱

183 :名乗る程の者ではござらん:03/11/09 00:53 ID:sUtGplmB
>178
同感!
好きなシーンことごとくカットされてた(涙)
「母上…」もなかったし…
路とのほのぼのシーンもなくなっちゃてたし!
1回目が良かっただけに凄く期待してたのに…
ガッカリ!

184 :183:03/11/09 00:58 ID:sUtGplmB
お福の流産を知らされ
「身体の一部をナタのようなもので…」のナレーションもなくなってた。

185 :名乗る程の者ではござらん:03/11/09 01:09 ID:???
またヨドバシで立ち見してきました。やっぱりハイビジョン良く映る。
衣装、小道具、ロケの景色なんかはこだわってたり、良い場所選んでたりするのが良く分かる。
この辺は評価するよ、うん、良いと思う。ただ、キャスト&脚本は問題、不満有りだね。
でも、最初見たときよりも原作を意識しないようにしたし、少しその感は薄れた。
今回は公式なんかで「感動して泣いてしまった。」と言っている人達が、
どのあたりでそう感じたか何となく分かったように思えた。
「あ〜このあたりで涙腺を潤ませたりするのかな。」という具合に。
その分かった感じと、自分との差を、認識というのかな、感じられて、
今まで何となくもやがかかったようで、気持ち悪かったのが、かなり晴れた気がした。

>>157 小説の支持層とドラマの支持層はあまり一致していなかったかもしれない。
ある意味そうだと思う。
>>166 同じ作家や編集者の間では特に。
作家の愛読者も多いね。今をときめく宮部みゆきもそうだしね。個人的には宮部や佐高信
あたりの感想を聞いてみたい。

やっぱり>>172>>177のように「内野が出るから見た」って言う人が多いんだろうね。
だとしたら、時代劇も小説も「蝉しぐれ」きりっていう人が多いのかな。
内野ファンに対しては叩くつもりは無いんだけど、主観的すぎる書き込みは
やっぱり引いちゃうな。役者に限らず、真のファンなら時には苦言も呈するだろうし、
「内野だから成功した」「内野だから小説が売れた」という考えはどうかな。
貢献していると思うけど、それが全ての要因ではないと。



186 :名乗る程の者ではござらん:03/11/09 01:17 ID:???
>>185
あなた真面目な人だね。


187 :名乗る程の者ではござらん:03/11/09 01:32 ID:???
内野どの場面でも目むく芝居多すぎだね。
表情もワンパターンで台詞がモゴモゴ聞こえない。
舞台特有の演技に違和感あって、映画ではお断りしたい。


188 :名乗る程の者ではござらん:03/11/09 04:59 ID:???
内野、その場面ごとに一番ふさわしい的確な表情をしているよ
読売放送搭では「凛としていて、繊細な演技ができる骨太の役者」
読売記者S氏「主役に起用された内野が鮮烈で・・・」
朝日新聞「文四郎役の内野聖陽は清潔感があり・・・」
オール読物11月号「牧文四郎に扮した内野聖陽が武士らしい風貌をしていて
いてしかも知的だった」


189 :名乗る程の者ではござらん:03/11/09 07:33 ID:???
187はドラマ見てないんじゃないの?
表情の切り替えはやはり見事だよ。口跡も明確だしこんなに表情が
変わる人余りいないと思って見ていた。私は激しい顔よりも
優しい表情にやられた新ファンだけど。
でも、映画はドラマ程の内容を期待出来ない気がするのでその点は
同意。


190 :名乗る程の者ではござらん:03/11/09 07:48 ID:???
一番好きな場面がカットされ
ショックだったけど ハイビジョン映像ってやはりいい!
益々、見た後放心状態。原作ヲタからは猛バッシ食らうだろうな
と思う所も多々有ったけどスレタイの 蝉しぐれ「NHK」として
見て下され。

191 :名乗る程の者ではござらん:03/11/09 08:12 ID:???
187は見る目がないか見てないね。
あんなにいろいろな表情が見られたのに。
どこが台詞がモゴモゴなんだ?
口跡は素晴らしいのに。



192 :名乗る程の者ではござらん:03/11/09 09:30 ID:???
私はスレタイの「藤沢周平」蝉しぐれとしてみてるよ。
喧嘩売ってるわけじゃないから冷静によんでね。
内野ファンは彼が出演してれば「蝉しぐれ」じゃなくとも
よかったんでしょう?「武蔵」でも「かわせみ」でも
そんなことはあまり問題にならないんじゃない。
中心は内野さんである。と・・。
私は藤沢作品のファンだから「蝉しぐれ」は「蝉しぐれ」
じゃないといやなんですよ。
いかに藤沢周平の蝉しぐれの様であるか。が中心なんです。


193 :名乗る程の者ではござらん:03/11/09 09:53 ID:???
まあ、贔屓役者が演技していればそんなの当たり前だよ。
しっかり頭の中では内野さんをインプットして原作も読んでしまってる自分がいる。
でも貴方が言う内野さんが出れば何でもいいというのはちょっと違うと思う。
此れはやって欲しくない!とか言う主張はファンでもちゃんと
言ってるよ。現に今起きてるその話題もそうだけど…

194 :名乗る程の者ではござらん:03/11/09 09:57 ID:???
>内野ファンは彼が出演してれば「蝉しぐれ」じゃなくとも
よかったんでしょう?「武蔵」でも「かわせみ」でも
そんなことは断じてない!
ファンとして望むのはあくまでドラマとしての作品の完成度
ですよ。

195 :名乗る程の者ではござらん:03/11/09 10:01 ID:???
>>192
私も喧嘩売ってるつもりないから冷静に聞いてね。
じゃあ、原作を読んでればいいんじゃない?
わざわざ黒土脚本の「蝉しぐれ」を見なくとも。

196 :名乗る程の者ではござらん:03/11/09 10:30 ID:???
嫌なら見なきゃいい。
簡単なことなのにね(w

197 :名乗る程の者ではござらん:03/11/09 11:04 ID:???
原作ファンからすればやはり深い思い入れは有るんだよ。
だからそう簡単に割り切れっては言えないと思う。
私たちヲタだってもし、ふたりっこの再放送で史郎役を他の人でなんて
言ったらやはりファンは激怒するでしょう。
お互い感情を剥き出しにしないでワンクッション置いた大人な
会話が出来ればいいのに。2ちゃんなのに〜って言われそう…



198 :名乗る程の者ではござらん:03/11/09 11:38 ID:???
原作ファンの思い入れというのはそんなに
大事にしてあげなければいけないことですか?
では制作者の熱意も同等に扱うべきでしょうね。
原作ファンなら何を言っても許されるというのはおかしい。
>「蝉しぐれ」は「蝉しぐれ」じゃないと嫌なんですよ
という人には十分冷静に、じゃあ原作を読むのが一番ですね
と言っているんだけどなあ。


199 :名乗る程の者ではござらん:03/11/09 14:10 ID:???
>198
べつに大事にしてくれなくともいいよ。
それに「何を言ってもゆるされる」なんて
誰も書いてないし。

結局、見なければいいとか、原作を読んでればいいとか
違う意見がじゃまなだけじゃん。


200 :名乗る程の者ではござらん:03/11/09 14:42 ID:???
よく見なければいいと書いてる人いるけど
これは「再放送」のことを言ってるの?


201 :名乗る程の者ではござらん:03/11/09 16:58 ID:???
>195
やっぱり原作ファンとしては出来上がりが気になるから
怖いもの見たさに見るんで、見てやっぱり・・・と思う
のですよ、きっと。それは原作ファンなればどなたでも
同じではないかな。原作と違った切り口で良かったと言う
ファンも沢山いるけど、まあ色々だぁね(w

202 :名乗る程の者ではござらん:03/11/09 17:30 ID:???
前のスレからそうなんだが
内野ファンは彼のやや否定的感想が出ると
すぐ新聞評とか世界で絶賛とか、他のネタ持ち出して
意見を打ち消すな(w
公式の内野に関するヲタのベタベタした感想も納得。
表情は確かにワンパターンだと思った。
驚きの顔なんて全部一緒だし、涙溜める顔もね。
どう見ても演技が自然じゃなくわざとらしい。
話し言葉だから想像出来るが、台詞が雑で聞こえ難いところもあるよ。
見なきゃいいとか、見てないくせにとか…
感想は役者ヲタ以外のものもある。それだけは言っておく。


203 :名乗る程の者ではござらん:03/11/09 18:08 ID:???
202さんは、誰に文四郎を演じてほしかったんすかぁ〜?

204 :名無しさんは見た!:03/11/09 18:13 ID:???
202さんはただ内野ファンがうざいだけじゃーないですか?

205 :名乗る程の者ではござらん:03/11/09 18:13 ID:???
久々の映像に勘が戻ってないのか、荒削りな部分もあったが
近頃珍しい、骨太でスケールの大きい俳優だと改めて思った。

206 :名乗る程の者ではござらん:03/11/09 18:46 ID:???
嫌だねえ、いつまでもネチネチと。
スレ6まで黒土、内野叩きで祭りだったのに未だ
叩き足りないのか?
すぐ公式を標的のネタとして取り上げるところおんなじだね、202も。


207 :名乗る程の者ではござらん:03/11/09 18:47 ID:???
原作の文四郎は剣がたつこと(お約束)を除いては
ごく普通の少年だとおもう。
恋も「一生の恋」などではなく、誰でも経験する青春のヒトコマの初恋。
前にも書いたけど、ドラマは最終章に拠った見方なんだよね。
その線でいくとテレビにいくらでもいるんじゃない?
視聴者が今回のような嵌り方をしたかどうかはわからないけど
さわやかな青春ドラマになったかも。

208 :名乗る程の者ではござらん:03/11/09 19:26 ID:???
では、この次はそう言う蝉しぐれ期待しましょう。

私は現蝉しぐれの絶賛派なのでハイビジョン版ドラマで余韻を
楽しみたい。

209 :名乗る程の者ではござらん:03/11/09 19:31 ID:???
もう耳たこ(w

210 :名乗る程の者ではござらん:03/11/09 19:33 ID:???
209は207へのレスです。

211 :名乗る程の者ではござらん:03/11/09 21:19 ID:???
>207
映画版「蝉しぐれ」にその青春ドラマを期待しましょうよ。
最終章はカットで少年俳優を使ってやればいいのでは?

212 :名乗る程の者ではござらん:03/11/09 21:38 ID:???
文句言う人って、あちこちで内野さんの悪口書いてるんじゃないの?
やーね、アンチしつこすぎる。

213 :名乗る程の者ではござらん:03/11/09 21:43 ID:???
ドラマの蝉しぐれは最高だと思う人ばかりです。
叩きたい人はもうやめて欲しい。
テレビ版が嫌だった人は、映画版で楽しんで下さい。
以下、叩き意見は皆さんスルーで!

214 :名乗る程の者ではござらん:03/11/09 21:53 ID:???
ドラマと原作に関する話なら当然何でも可。

特定の役者とその出演作の批判を排除したいなら、
また隔離スレを作った方がいいのではないか?
さすがに目に余るぞ。

215 :名乗る程の者ではござらん:03/11/09 22:01 ID:???
別に隔離しなくても良いです。
ここは内野ファンがほぼ占拠してると思うし(w
私もそでつ。


216 :名乗る程の者ではござらん:03/11/10 00:06 ID:???
俺は内野は初めて見たけど蝉しぐれの内野は叩かれるほど
悪くはないと思うけど・・・
ただ熱烈なファンとアンチがいるようで、はっきり言って
両方心証は非常に悪い!!キモイ
一応、時代劇板のスレなんで>>214の意見が正論だよ

217 :名乗る程の者ではござらん:03/11/10 01:06 ID:???
ここの住人てみんなアホにみえるよ。
もう放送は終わってるのにいつまでの熱くてさ。
今オンエアされてる転銀スレみたいな
おとなの話が出来ないのか。

218 :名乗る程の者ではござらん:03/11/10 01:19 ID:???
なぜかオンエア中のハイビジョン版の話は少ない。w
まあ時代劇板では、古い作品でも長く語るからね。

ただ、作品スレと個人スレの違いは弁えてもらわないとな。
演劇板の作品スレで、これと同じことが許されているとは思えないんだが。

219 :名乗る程の者ではござらん:03/11/10 01:45 ID:???
蝉しぐれの菅野プロジューサーに、手紙を出したら返事が来ました。
まさか来るとは思わなかったのでとても嬉しく思いました。
私の疑問にも丁寧にお答えが書いてあって誠実な方ですね〜。

220 :名乗る程の者ではござらん:03/11/10 07:41 ID:???
転銀には原作オタやアンチが来ないから・・・


221 :名乗る程の者ではござらん:03/11/10 07:47 ID:???
演技を叩くのは霊性オタかアンチしかいないですよ。
決め付けるなというレス無用。

222 :名乗る程の者ではござらん:03/11/10 08:01 ID:???
↑ いい加減恥さらすのやめて!

223 :名乗る程の者ではござらん:03/11/10 08:11 ID:???
ハイビジョン2回目を見ました。
母上への挨拶のシーンが削られていて残念。
内に決意を秘めて平静をよそおった表情がよかったんだけど。

224 :名乗る程の者ではござらん:03/11/10 10:39 ID:???
新しいところでは、一瞬でしたが、組屋敷を尋ねた時の
文四郎の嬉しそうな表情が印象的でした。
その後に彼を待ち受ける辛い現実を思うとなおのこと・・・

225 :名乗る程の者ではござらん:03/11/10 13:38 ID:???
隔離スレで好きにやってもらったほうがいいな。
手間のかかる人達ですわ・・

226 :名乗る程の者ではござらん:03/11/10 16:31 ID:???
隔離スレのタイトル何にするよ?
立ててやっから熱烈内野ヲタどもで考えな。

227 :名乗る程の者ではござらん:03/11/10 17:19 ID:???
>225
ここはドラマスレ。
223や224はドラマからはずれた話題じゃないでしょ。
原作読者が200万人いたとして、全員が見たとしても
率では2%もないんですよ。
ドラマになると沢山の人が観て関心も話題も様々。
・・・セミスレは藤沢ヲタと内野ヲタしかいないみたいですが。
藤沢ヲタだけで話したいのなら一般書籍板か三屋スレへ
いったらどうですか?

228 :名乗る程の者ではござらん:03/11/10 17:47 ID:???
ドラマから外れた話題どころか一番タイムリーだよね。
それでも隔離しろと怒ってる225は、
いったいどういう話題だと納得するのだろう。。。


229 :名乗る程の者ではござらん:03/11/10 18:20 ID:???
ここは多分内野さんのファンがわいわい多いと思いますけど
まともに話せる藤沢ファンならいいですよ。来ても。

230 :名乗る程の者ではござらん:03/11/10 19:26 ID:???
内野ファンだけを隔離しようとするスレなら不要です。
そんなスレは他にもいくつかありますので。
作っても前のように荒らされるだけ。

231 :名乗る程の者ではござらん:03/11/10 20:03 ID:???
ドラマアンチの藤沢ファンは散々文句言ったから
もういいんじゃないの? よそでやれば?
ここはドラマ蝉しぐれに感動して称えたいファンと
内野さんが大好きなファンの集い場所。


232 :名乗る程の者ではござらん:03/11/10 20:06 ID:???
225は223や224のことを指して
言ってるんじゃないでしょう。
それより前の一連の様子を読んで言ってるんでしょう。
読めばわかるじゃん。

233 :名乗る程の者ではござらん:03/11/10 20:14 ID:zp3/khua
>>231
ここは「蝉しぐれ」について感動やら批判やら考えたことやら
を書くとこです。
内野ファンの集いの場所ではありません。


234 :名乗る程の者ではござらん:03/11/10 20:18 ID:???
一部のイタタヲタに匹敵するような原作ヲタの
心無い発言も多々有るよね。
納得できる文に出会えたときはとても
嬉しかったりしてたけど、今までのスレでの
悪口は苛めにしか思えなかったよ。


235 :名乗る程の者ではござらん:03/11/10 20:18 ID:???
>229
「何様のつもり」という感想しかない。

236 :名乗る程の者ではござらん:03/11/10 20:21 ID:???
229の書き方は本当にファンだと思う?
私には誘導している影武者としか思えない。

237 :名乗る程の者ではござらん:03/11/10 20:23 ID:???
今までの経緯を見ても、新興宗教の信者みたいな人達なので相手にするだけ労力の無駄。
内野ファンの隔離スレを作りましょう。
それとも、ここはそのDQN振りの記録として内野ファンにそのまま譲って(w
内野ファン以外の人用のスレを、きちんとテンプレつけて新規に作る方がイイかな。

それにしても、凡作にふさわしいスレ展開だね。(w
「清左衛門残日録」や「腕におぼえあり」が、原作ファンにも原作を読んでいない
人たちにもかなり好評で、スレも良い雰囲気だったのとは大違い。
「腕におぼえあり」の村上ファンは、内野ファンよりまだマシだったなぁ。

238 :名乗る程の者ではござらん:03/11/10 20:27 ID:???
>>234
それはお互い様だなぁ。


239 :名乗る程の者ではござらん:03/11/10 20:29 ID:???
>>232
だったら“らしい”流れになろうとしてるのに、
なんでわざわざそれを妨げるような書き込みをするのよ。


240 :名乗る程の者ではござらん:03/11/10 20:34 ID:???
今此処にいる住人にとっては
もう作品のことなんてどうでも良いんだよ。
喧嘩に勝つか負けるか、それだけ。


241 :名乗る程の者ではござらん:03/11/10 20:36 ID:???
内野の表情ウォッチングなんて、普通は個人スレでやる話だな。
>>223みたいに主語が飛んでてもわかる人同士で盛り上がればいい。

242 :名乗る程の者ではござらん:03/11/10 20:40 ID:???
>239
妨げる意識がある、無しではなく
その文章通りのことを言っておきたかったんじゃないの。
前の二つにかからない様だから、それより前かな・・
やっぱりそのようだ・・というふうに読んだけど。

243 :名乗る程の者ではござらん:03/11/10 20:54 ID:???
>その文章どおりのことを言っておきたかったんじゃないの。
結局どっちもどっちってことか。
ドラマについてマタ〜リ語り合おうなんて気はさらさら無いわけだ。

244 :名乗る程の者ではござらん:03/11/10 20:59 ID:???
大人がいないからね、ここ。

245 :名無しさんは見た!:03/11/10 21:05 ID:???
>243
ドラマについて語り合う気は無いわよ。
内野さんだけが素晴らしいーー!!
この世で一番好きーーー!!

246 :名乗る程の者ではござらん:03/11/10 21:06 ID:???
確かに普通の大人なら分からないことがあれば質問する罠。
例えば「主語は誰ですか?」とか(w

247 :名乗る程の者ではござらん:03/11/10 21:07 ID:???
原作ヲタの黒土、内野の悪口がここのメインテーマなのよ。
又−りはその手しか無いと思ってる。ひどい所だ。
もういいよ。ファンはここはもう引き上げようよ。
喧嘩する気はないよ。

248 :名乗る程の者ではござらん:03/11/10 21:15 ID:???
>247
最後の一行は賛成だな。

249 :名乗る程の者ではござらん:03/11/10 21:52 ID:???
藤沢ヲタは話題がないみたいだね。
藤沢関連スレさびれてるもん。
内野ヲタに反応するためにだけ出てくるw

250 :名乗る程の者ではござらん:03/11/10 22:04 ID:???
内野ヲタという言い方はやめて欲しいけど(W
藤沢ヲタには蝉しぐれだけしかない世界。
内野ファンには内野さんの作品だって気持で見てる。
だから物事の良いところを探そうとする。
その違いじゃないかしら。



251 :名乗る程の者ではござらん:03/11/11 00:15 ID:???
粗探しばかりじゃなくて
どこが良いのか良いところを
探してみるのも大切です。
粗探しや悪口は誰にでも言える。


252 :名乗る程の者ではござらん:03/11/11 00:52 ID:???
探すんかいw
でも原作ヲタが第一回から貶しまくったのは萎えた。
そんな悪い出来だったか?
フツー初めは評価を保留して見るじゃない。
それが小説やドラマの見方でしょ。

253 :名乗る程の者ではござらん:03/11/11 06:23 ID:???
だって最初からあれじゃ・・・と言っても解ってもらえそうにないな。

254 :名乗る程の者ではござらん:03/11/11 09:08 ID:???
解りあえない者同士でずっとやってきましたから。
これからもそうでしょう。

255 :名乗る程の者ではござらん:03/11/11 09:39 ID:???
>254
ってまだ続くの?ここ?

256 :名乗る程の者ではござらん:03/11/11 10:48 ID:???
転銀は確かに大人の話だった。
自分のキン○○転がしてなどと…(鬱

257 :名乗る程の者ではござらん:03/11/11 11:35 ID:???
大人の意味が違うだろ!
でもここよりはましだな(w

258 :名乗る程の者ではござらん:03/11/11 12:37 ID:???
それでは皆んなで転銀へ引っ越そう!

259 :名乗る程の者ではござらん:03/11/11 12:40 ID:???
隔離スレのタイトルは
【素敵】蝉しぐれの文四郎うっちーを語ろう【最高】でどう?

260 :名乗る程の者ではござらん:03/11/11 12:42 ID:???
それがいい!
転銀スレで語るためにまず今週見てみるわ。


261 :名乗る程の者ではござらん:03/11/11 12:43 ID:???
>259
板汚しになるからイラネ!
ドラマも終わってる事だし。

262 :名乗る程の者ではござらん:03/11/11 12:45 ID:???
隔離スレはいらないと思う。


263 :名乗る程の者ではござらん:03/11/11 14:07 ID:???
隔離スレなんて作ってる暇があったらお銀とこ転がしに行ってやれ。
ただし、あそこはあくまでも大人の会話だぞ。
キン○○云々が大人かどうかは個々の判断に任せるがな。

264 :名乗る程の者ではござらん:03/11/11 14:21 ID:???
転銀スレはそっとしといてあげなさい。
初回にいってけなしてたでしょ。

265 :名乗る程の者ではござらん:03/11/11 16:06 ID:???
>264
大人の人だけが行くんだから大丈夫でしょう。
ここはガキが残るってことで(w

266 :名乗る程の者ではござらん:03/11/11 19:53 ID:???
>>259
んじゃ、また非常識なことを言い始めた時点で
そのタイトルの隔離スレをよろしく。

267 :名乗る程の者ではござらん:03/11/11 20:10 ID:???
非常識はどっちだか(w


268 :名乗る程の者ではござらん:03/11/11 20:41 ID:???
藤沢オタの隔離スレもたてよう!!

269 :名乗る程の者ではござらん:03/11/11 22:29 ID:???
原作オタ 隔離スレのタイトル
【原作最高】NHK蝉しぐれをけなそう【映像最悪】

   

270 :名乗る程の者ではござらん:03/11/11 22:58 ID:???
≪洗脳信者ヲタ≫蝉しぐれを語る
ちょっと志向を変えてどう?



271 :名乗る程の者ではござらん:03/11/11 23:19 ID:???
ここが藤沢ヲタスレじゃなかったんかい

272 :名乗る程の者ではござらん:03/11/11 23:28 ID:???
傍から見てると本当に馬鹿ばっかり集まってるスレみたいだよ。
両方ともプライドの高い者同士みたいだけど
その実態は・・・情けないものがあるねえ。
早く、見切りをつけた方が賢いってもんじゃないの〜。


273 :名乗る程の者ではござらん:03/11/11 23:48 ID:???
>>259
早く内野ヲタを隔離して、こっちは原作やドラマの話に戻しましょう。

274 :名乗る程の者ではござらん:03/11/12 00:12 ID:???
隔離スレ出来るのでしたら、此処は本当に原作とドラマの話のみ
でお願いしたいですね。
そして隔離すれへのアンチ行為はしないで下さい。
そうでなかったら又同じ事の繰り返しになる事が目に見えてます。



275 :名乗る程の者ではござらん:03/11/12 00:39 ID:???
ここで賛否両論を話していった方が
おもしろいけどなあ。
同じ考えの者同士の紋きり話なんて面白くも
何とも無いない。
早々に話題が尽きそう。
前スレでもうここは話題が無いなんて言ってたくらいだもん。

276 :名乗る程の者ではござらん:03/11/12 00:41 ID:???
このスレの住人は隔離スレへのアンチ行為をしないということでイイよね?
スレタイは>>259でOK?

277 :名乗る程の者ではござらん:03/11/12 00:46 ID:???
うっちーにうっちー様をつければOK。

278 :名乗る程の者ではござらん:03/11/12 00:47 ID:???
そんなに長くして大丈夫かな。
>>259がいないのでちょっとやってみよう。

279 :名乗る程の者ではござらん:03/11/12 00:49 ID:???
>276
そもそも隔離スレに・・・云々しているのが
アンチじゃないのか?
とに角、ここの板に2つも「蝉しぐれ」スレは
いらない。


280 :名乗る程の者ではござらん:03/11/12 00:51 ID:???
内野スレ立てたので移動よろしく。
http://tv2.2ch.net/test/read.cgi/kin/1068565808/

281 :名乗る程の者ではござらん:03/11/12 00:55 ID:???
このスレは、これ以降はドラマと原作の話でお願いします。

282 :名乗る程の者ではござらん:03/11/12 01:14 ID:???
NHK内では、ずいぶん前から蝉しぐれの企画を暖めていたようだけれど、
今回のドラマは「芸術祭への参加」と不可分だったんじゃないのかな?

だから荷車は内野じゃないと駄目だったし、
その不自然さをカバーするために再会シーンを冒頭に持って来たのではないかと。
蝉しぐれで「最高のエンターテインメント」wなのは、荷車のところだからな。
芸術祭への参加という大義名分があれば、予算も多めにつくだろうしロケもできる。
あの組屋敷はずいぶん金がかかっていそうだった。

283 :名乗る程の者ではござらん:03/11/12 01:27 ID:???
>NHK内では、ずいぶん前から蝉しぐれの企画を暖めていたようだけれど

確かに。腕におぼえありの次に候補に挙がっていたみたいだからね。
後の祭りかもしれないけど、蝉しぐれは氏の存命中にドラマ化された方が良かったのかな、
なんて思ったりする。清左衛門の時はスタッフは良い意味で緊張したらしいし、
それが、蝉しぐれにあったら、もう少し違った物になったかもしれないね。

>あの組屋敷はずいぶん金がかかっていそうだった。
あの風景は必ずしもイメージと一致していたわけではないけど、
ああ、こういうのも”有り”かなって思った。
ロケの風景や衣装なんかは、評価してる。


284 :名乗る程の者ではござらん:03/11/12 11:41 ID:???
藤沢周平をこれからふっちー様と呼ぼう。

285 :名乗る程の者ではござらん:03/11/12 18:26 ID:???
それは勘弁してくれ。いい大人が「ふっちー」などと・・・ありえん。

286 :名乗る程の者ではござらん:03/11/12 19:34 ID:???
あーあアンチと一部のアフォに乗せられて作っちまったのか。。
全然わかってないね。

287 :名乗る程の者ではござらん:03/11/12 19:58 ID:???
このドラマは小道具大道具や照明は頑張ってる感じだった。
ロケは予算の都合かかなり妥協があったような気がする。

288 :名乗る程の者ではござらん:03/11/12 23:54 ID:???
あの遠目の組み屋敷はCGかと思った。。
どうせ映画になるなら山田洋次のがいいな。
黒土より丁寧に作ってくれそうだし予算もありそう。
原作をはずれてもそれなりに見れるというか。

289 :名乗る程の者ではござらん:03/11/13 00:40 ID:???
冗談じゃない!原作から離れたら蝉じゃなくなる。


290 :名乗る程の者ではござらん:03/11/13 00:47 ID:???
あのたそがれ清兵衛のストイックなまでに作り込まれた屋敷もすごかった。
蝉しぐれは27石、一方50石であの生活の厳しさを表現もそう。
さすがの藤沢ファンも「そこまでは・・・」と思った人も多いのでは?
脚本も短編を3つ足しているので良い意味で”別物”としてみられました。
上手いと思うんですよね、その辺。
たそがれ清兵衛自体を素材として選んでくる所からして、意外だと思ったし。
一方蝉しぐれはど真ん中勝負だっただけに・・・。

291 :名乗る程の者ではござらん:03/11/13 10:18 ID:grSxJyY2
>288
もう、映画は動き出してるよ。
監督・脚本 黒土さん。

292 :名乗る程の者ではござらん:03/11/13 14:16 ID:???
>>290
たそがれ清兵衛は良かったですね。
山田監督が来年春からまた藤沢周平原作の映画を撮るそうなので
黒土監督の蝉しぐれよりそっちの方が気になってます。

293 :名乗る程の者ではござらん:03/11/13 14:55 ID:???
欅御殿の事件の夜は、どうして月夜に変えたのかな?

294 :名乗る程の者ではござらん:03/11/13 20:44 ID:???
>291,292
この二人の映画の話はここで時々語られるのだが
それ以上の詳しい情報がないんだよね。
誰か知らない?
山田監督は今度も藤沢作品で、江戸を舞台にした話を撮りたい
と講演会で言った、らしいのだが本当かどうかわからない。


295 :名乗る程の者ではござらん:03/11/13 21:17 ID:???
>>290
清兵衛に「祝い人 助八」の格好をさせたんで
尚更すごいことになってる。



296 :ID:???:03/11/13 22:24 ID:grSxJyY2
今日の山形新聞に「蝉しぐれ」映画化の話が載ってます。
文四郎の家のセットもカラー写真で出てます。
12月から雪のシーンを撮影開始、
撮影は春夏秋冬行い
再来年一般公開の予定…だそうです。
山田洋二監督が再度藤沢作品に挑戦する動きも…とも書かれてますよ!

297 :名乗る程の者ではござらん:03/11/13 23:17 ID:???
http://www.yamagata-np.co.jp/kiji/20031113/0000020596.html
>296さん これですね。

298 :ID:???:03/11/13 23:24 ID:grSxJyY2
>297
そうです!
新聞にはこれに文四郎やおふくの家のセットのカラー写真が載ってました。

299 :名乗る程の者ではござらん:03/11/14 00:36 ID:???
>>295 確かに。
ただ、自分は劇場でなく、ビデオで見たので、元ネタが複数あると分かった上で見ていました。
脚本の大筋は「祝い人 助八」だしね。見ていて、
「ははぁ、この辺はあの話だな。」などと言う感じで。
逆に蝉しぐれは小手先の変更点みたいなのが、目についたっていうか何というか・・・。

>297 なるほど・・・黒土三男は本気みたいだね。
脚本も変えるみたいだし、キャストも変えてくるかも(当然といえば当然)。
しかし120分で蝉しぐれをどう表現するつもりなのだろう?
相当はしょらないと無理だし・・・倍の長さならまだ分かるような気がするんだけど。

300 :名乗る程の者ではござらん:03/11/14 01:05 ID:???
黒土が脚本と監督両方手掛けるのか。
スタッフも総入れ替え。
ドラマ版と映画版と最初から割り切っていたのか。
内容は時間的にも期待してないが
ロケはきっと素晴らしいと思う。


301 :名乗る程の者ではござらん:03/11/14 10:10 ID:???
文四郎役の俳優は、誰なの。
決まってるはずだよね。

302 :名乗る程の者ではござらん:03/11/14 10:49 ID:???
ぶっきーはどうよ?

303 :名乗る程の者ではござらん:03/11/14 22:27 ID:???
は〜〜・・映画動き出したんだね。
どこが資金出したかね。
出演者の情報はないね。配給先もわからんし・・
公開まで1年以上か。映画の場合は上映先がきまらんと
お蔵入り、ということも珍しくないからね・・
 
山田監督の次作については詳細はわからん。というのが
今の状況みたいだね。

304 :名乗る程の者ではござらん:03/11/15 00:13 ID:???
黒土監督が山形で映画の撮影をしているという話は、
ずっと前にどこかのスレで読んだよ。

305 :名乗る程の者ではござらん:03/11/15 01:53 ID:yvddE6nO
電通らしいよ。

306 :名乗る程の者ではござらん:03/11/15 11:13 ID:???
主演はまあまあ鬘の似合う小泉孝太郎でいっとけ。
いざとなると全然思い浮かばん。

307 :名乗る程の者ではござらん:03/11/15 12:29 ID:???
二十代の俳優で殺陣ができるヤシおるんか?

308 :名乗る程の者ではござらん:03/11/15 12:57 ID:???
現実問題、おらん。

309 :名乗る程の者ではござらん:03/11/15 14:04 ID:???
殺陣ばかりじゃないよね、時代物は。着物の着方、帯刀の歩き方など
所作の難しさ。やる以上役者さんも日頃から身につけておかなくては。
ぎこちない文四郎は見たくないし(w でも実際撮影に入っているの
だから、きっと素敵な文四郎に会えると期待している。

310 :名乗る程の者ではござらん:03/11/15 14:42 ID:???
そもそもあの黒土に、原作の趣きを尊重しつつ
2時間でまとめることができるとはあまり思えないんだよな。
また変な蝉しぐれを作ってくれる悪寒。

311 :名乗る程の者ではござらん:03/11/15 15:00 ID:???
>309
実際のクランクインは来春らしいけど

312 :名乗る程の者ではござらん:03/11/15 16:18 ID:???
春夏秋冬かけてやるロケで放映は再来年。

313 :名乗る程の者ではござらん:03/11/15 16:49 ID:???
役者さんの拘束期間も長そうで大変だ。
映画の話題ばかりでスマン(w

314 :名乗る程の者ではござらん:03/11/16 00:26 ID:???
今日は私用でハイビジョン立ち見出来なかった。
誰か見た人いる?

315 :名乗る程の者ではござらん:03/11/16 00:56 ID:UnAP2fA6
>314さん観ましたよ。
今日はカットもあったけど前回程ざばっ、ざばっと音が聞こえるかと思う程のカットはなし。
20年後の思い出を語るシーンは文四郎と福の様々なシーンが流れたのみです。
いらないような気もするが。
でも新たなシーンはなかったんじゃないかなぁ?
結構楽しみにしてたから残念。

316 :名乗る程の者ではござらん:03/11/16 11:35 ID:???
昔の人は、礼儀正しかったんだねー
手まりを文四郎に拾ってもらった女の子がお辞儀をするのを
観ていいなぁ〜と思ったよ。

317 :名乗る程の者ではござらん:03/11/17 00:27 ID:???
地元の人のHP見てきたが地元でも出演者がわかってないらしい。
その役者の現在の仕事オフ待ちとか。となるとやはり最初から
子役は無しか…。
此れから一年拘束されると思われるから内野ではないと思うが
誰だろう。妻武器?

318 :名乗る程の者ではござらん:03/11/17 12:00 ID:???
知名度抜きにしてオーディションすればいいのにね。


319 :名乗る程の者ではござらん:03/11/17 13:11 ID:???
四十代もちゃんと演じることが出来なきゃだめだよ。
殺陣、所作、知的端正さ、清潔感・・・
ハードルが結構高いな。

320 :名乗る程の者ではござらん:03/11/17 13:25 ID:???
キャスティングの状況がわかっている住人もいそうだけど、書いてくれないな。
おっさんが荷車を引くのだけは勘弁だ。

>>294
亀レスだけど、夏頃に、山田監督が江戸の町人の話と
地方の武士の話で迷っている、みたいな記事があったよ。

321 :名乗る程の者ではござらん:03/11/17 14:56 ID:3hNHiZ00
>320
歌舞伎…じゃない?

322 :名乗る程の者ではござらん:03/11/17 17:24 ID:???
勘太郎にしとけ。

323 :名乗る程の者ではござらん:03/11/17 20:17 ID:???
>321
染五郎って噂もあるよ

324 :321:03/11/17 20:20 ID:3hNHiZ00
>323
私もそう思う。

325 :名乗る程の者ではござらん:03/11/17 21:54 ID:???
染五郎と内野だったらどっちがマシなの?

326 :名無しさんは見た!:03/11/17 22:13 ID:???
染五郎に決まってる!
存在感と知名度で染五郎が上!

327 :名乗る程の者ではござらん:03/11/17 22:16 ID:???
ふーん326はそうなのか。



328 :名乗る程の者ではござらん:03/11/17 22:22 ID:???
染五郎だったら前髪から出来そうだね。
ただ下級武士っていうより、お殿様の方が
合いそう(w
演技に歌舞伎調が入らないといいかも。


329 :名乗る程の者ではござらん:03/11/17 22:29 ID:???
かなりのボンボンに見えるな
色白だし

330 :名無しさんは見た!:03/11/17 22:32 ID:???
色白は化粧と照明でなんとでも出来るよ。
映画は染五郎で観たくなった。


331 :名乗る程の者ではござらん:03/11/17 23:02 ID:???
私は別に内野がダメで反対していた訳じゃない。
子役時代とか、きちんと原作を押さえる所は押えて欲しかっただけ。
染五郎になったとしてもそう言う所が同じだったら
誰がやっても同じって事。
映像化がそもそも賛成出来ないってこと。

332 :名乗る程の者ではござらん:03/11/18 01:26 ID:???
染五郎!?ほんとだったら「う〜ん」だなぁ。
内野と染五郎なら内野の方が自分はいいかな。
染五郎個人的にあんまりいいイメージないし。もっと若い役者がいい。




333 :名乗る程の者ではござらん:03/11/18 11:02 ID:???
染と寺嶋でどうよ。

334 :名乗る程の者ではござらん:03/11/18 11:45 ID:???
「父はおれを、十六にしては未熟だと思わなかっただろうか。」という台詞が
不自然だからカットになるような映像化作品ばかり増やしても意味がないな。

335 :名乗る程の者ではござらん:03/11/19 23:00 ID:???
今、「藤沢周平の再来」と評された乙川優三郎の小説を
集中的に読んでる。
まだ3冊しか読んでないけど、確かに読ませる。
ただ、真面目過ぎるんだよね。
確かに一気に読んでしまうぐらい、いい話なんだけど
周平氏のように何度も再読したい・・とまでは思わなかった。

「さむらい」という鳥羽亮の小説がある。
蝉しぐれとそっくり。ただこちらは切腹した父の敵を討った
ところで終わってる。しかし、似てた・・。




336 :名無しさんは見た!:03/11/20 10:27 ID:???
もう、ここのスレいいんじゃないですか?!
終わりましょう。

337 :名乗る程の者ではござらん:03/11/20 11:08 ID:???
こうやってマターリ続くのがこの板では普通なのだが

338 :名乗る程の者ではござらん:03/11/20 12:36 ID:???
もうドラマも終わったんだし終了しましょう。

339 :名乗る程の者ではござらん:03/11/20 13:28 ID:???
山形県某所の映画版蝉しぐれのロケ地を映画村にして地域活性化・・・という話があるそうな。
蝉しぐれの撮影後も、更にそこで藤沢作品を撮るとか。
なんだかな〜

340 :名乗る程の者ではござらん:03/11/20 23:35 ID:???
>>338
それいっちゃあ、この板の大半のスレは終了になってしまうよ

341 :名乗る程の者ではござらん:03/11/21 22:23 ID:???
>339
地域活性化ね・・・
岩手の藤原の里みたいにしっかり作ってれば
映画やTVの撮影で何度も利用されると思うけど
ちとむずかしい・・と思うな。
近場に他の観光地があれば組み入れられて
少しは動きもあるかもしれないが・・。

342 :名乗る程の者ではござらん:03/11/23 08:10 ID:???
そろそろ撮影が始まるのに、出演者がわからんとは・・
発表したけどマスコミの取り扱いがないから
こちらに情報が入ってこない・・なわけないか。

343 :名乗る程の者ではござらん:03/11/23 20:48 ID:???
山田太一氏、NHKドラマを今年の印象に残る作品として
推していたんだ〜。

344 :名乗る程の者ではござらん:03/11/25 21:04 ID:???
車で移動中、ラジオからあの歌が流れてきた。
なんかすごく懐かしかった。
最近はお銀の「忍冬」(坂本冬美)がお気に入り。


345 :名乗る程の者ではござらん:03/11/25 22:55 ID:???
そろそろ映画の方も発表かな。

346 :名乗る程の者ではござらん:03/11/27 11:25 ID:???
あの歌、スーパーで流れてて小声で口ずさんだことがある。

347 :名乗る程の者ではござらん:03/11/28 00:34 ID:???
あなーたとーいっしょにぃー♪

348 :名乗る程の者ではござらん:03/11/28 22:29 ID:???
紅白ダメですた。
知らない歌手やオリコンなど、とっくに無縁になった歌手が沢山
出てるのに・・

349 :名乗る程の者ではござらん:03/11/29 00:26 ID:???
当然の結果。

350 :名乗る程の者ではござらん:03/11/29 11:25 ID:???
金曜時代劇の主題歌で紅白まで行ったのはあるか?

351 :名乗る程の者ではござらん:03/11/29 13:35 ID:???
NHK金曜時代劇には余り力を注がないよな。
23時深夜ドラマ、韓国ドラマにはかなり力を入れてるが…
やはり大河を意識してなのかなあ。


352 :名乗る程の者ではござらん:03/11/29 17:42 ID:???
金曜時代劇も昔は結構レベル高かったと思うよ。
今は・・・
平岩弓枝作品も藤沢周平作品も、
今年のドラマより過去のドラマの方が出来は上。

353 :名乗る程の者ではござらん:03/11/29 17:56 ID:???
ふ〜ん!いろんな人がいるね。
それも貴方の思い込みでしょう?
私は「腕に覚えあり」が最高だと思ってるけどなあ。

354 :名乗る程の者ではござらん:03/12/01 19:57 ID:FtufnVLK



355 :名乗る程の者ではござらん:03/12/01 21:37 ID:???
お美也で泣いた。

356 :名乗る程の者ではござらん:03/12/01 22:46 ID:???
「腕に〜」は連作だけど一話完結だし、一話に必ず
刺客などとの斬り合い場面があるからTV向きでは
ありますね。
逆に蝉や風はむずかしいと思うよ。



357 :名乗る程の者ではござらん:03/12/02 03:07 ID:???
しかしあれだね、NHK改編してから午後2時からの再放送枠無くなっちゃったね。
また復活して欲しい。

358 :名乗る程の者ではござらん:03/12/02 09:48 ID:???
自分もいつかは清左をあの枠でやってもらいたいと思ってただけに、
復活お願いしたい。
(BS再放送、1−3回まで見られなかった。)

359 :名乗る程の者ではござらん:03/12/02 10:30 ID:???
金曜時代劇で一番泣けたのは「とおりゃんせ」だったな。

「風の果て」は章ごとに区切れば何とか収まる気も。
現在と過去を行ったり来たりで大変だが。
回想シーンそれぞれにヤマがあったような気がする。

再放送枠復活して欲しいに同意。
地上波オンリーには厳しい時代になっていくのだろか。

360 :名乗る程の者ではござらん:03/12/02 19:47 ID:???
今のNHKにはこれ以上藤沢周平ものは扱って欲しくない。
また蝉しぐれみたいな思いをするのはたくさんだ。

地上波の再放送枠は復活して欲しいね。
清左はBSを持っていない人にも見て欲しい作品だし、
DVDが出ないなら尚更そう思う。

361 :名乗る程の者ではござらん:03/12/02 20:24 ID:???
そう?
蝉しぐれ、村雨は本当にがっかりしたけど
ドラマは秀作だと思ったよ。
ここは原作ファンでも否定意見しか書けないような雰囲気だけど
存分楽しめた。細かい事までも本当に感動的な演出だったと思う。
読書会でも話題になっていたし一概に
駄作呼ばわりは出来ないのではないかな。
まあ、ここでは少数派なんだろうけど。

362 :名乗る程の者ではござらん:03/12/02 20:41 ID:???
あれは原作とは別ものでしょう。
背景として賞狙いがあり、映画があり、2弾目の映画もあり、更に地域活性化・・
というのが臭ってくるような作り方だった。
構成や大人の主人公はもちろんだけど、ああいう演出では原作の味は出ないよ。

抑制の効いた余韻の残るような原作の趣きを大切にした演出をしようと思えば、
蝉しぐれは確かに題材としては難しいのかもしれない。
藤沢周平ものは、既にドラマでも映画でも出来の良いものがたくさんあるから、
それらと比べられるとどうしても格落ちの感は否めないね。

363 :名乗る程の者ではござらん:03/12/02 20:43 ID:???
362だけど、演出という語は脚色等も含めて使っているので、念のため。

364 :名乗る程の者ではござらん:03/12/03 00:20 ID:???
頭、カチカチだね。


365 :名乗る程の者ではござらん:03/12/03 01:47 ID:???
染五郎で決定らしいね。

366 :名乗る程の者ではござらん:03/12/03 07:45 ID:???
私も少数派になるのかな(w
原作は五年くらい前に読んだきりだったが
ドラマは十分秀作だったと思う。
なにしろ感動して、思わず涙をながしちゃったからなあ。

367 :名乗る程の者ではござらん:03/12/03 08:19 ID:???
染五郎。妥当なところ?かな。
余りそそられないけど。
セットやロケは雄大になりそうだけど
又、同じ不満が出そう。

368 :名乗る程の者ではござらん:03/12/03 08:32 ID:???
中旬から子役の撮影が始まるらしい。
どうせまた大人の出番が多いんだろうな。

369 :名乗る程の者ではござらん:03/12/03 10:21 ID:???
子役シーンをひっぱりすぎると退屈だな

370 :名乗る程の者ではござらん:03/12/03 10:34 ID:???
染五郎で本当に決定?
それだけ、他に若めで所作がちゃんと出来て、
剣もOKって人がいないってことかな…
個人的にはうれしくもないけど。
では、他のキャストは?
source宜しくです。

371 :名乗る程の者ではござらん:03/12/03 10:54 ID:j+kJbYmj
染五郎決定。

372 :名乗る程の者ではござらん:03/12/03 12:28 ID:???
でも庄内では年明けから山田太一も藤沢作品でロケに入るんだよ。
なんか、凄い事にならないか?庄内は。

373 :名乗る程の者ではござらん:03/12/03 12:45 ID:???
>372
山田洋次の話は上の方でも出ていたと思うけど、
山田太一も藤沢作品を作るの?

374 :名乗る程の者ではござらん:03/12/03 13:31 ID:AJXIBx5a
染五郎、寺島しのぶを捨てて金持ちの娘と結婚した
歌舞伎役者だぁ〜
来月には寺島の暴露本が出るし大変ですね(苦笑)

375 :名乗る程の者ではござらん:03/12/03 16:53 ID:???
ふく 竹内結子

376 :名乗る程の者ではござらん:03/12/03 17:13 ID:???
>>372
おい!落ち着け!
間違えてるぞ。動き出したのは山田洋次だ。
こちらが楽しみだ。何をやるんだろう。

377 :名乗る程の者ではござらん:03/12/03 18:20 ID:???
私としては、原作とTVの総合版とハイビジョン版で十分堪能できた。
これ以上比較研究の対象は要らない気分。
映画で興味あるのは「秘剣村雨」がどうなってるか だけだなぁ。

378 :名乗る程の者ではござらん:03/12/03 18:44 ID:???
あんなに失望させられた黒土三男が
同じ「蝉しぐれ」を扱っても見る気にはならないな。
それでも20代前半の上手い役者が文四郎をやるなら興味はわいたかもしれないが・・。

藤沢周平好きとしては、山田洋次の次の作品に期待。
彼は意外なところから題材を拾って来て、うまく仕立ててくれるから楽しみだね。
あれで説教臭さがなければなお良し。

379 :名乗る程の者ではござらん:03/12/03 18:59 ID:???
378に禿同。
でも、やっぱり気になって、
映画版蝉しぐれも見てしまうだろうけど。


380 :名乗る程の者ではござらん:03/12/03 19:32 ID:???
>>377
禿同。村雨気になるよね。それだけは見届けたい。
それから子役が出番が多いなら見てみたい。
後は俳優陣には期待薄。特に竹内、彼女に
あの高貴な雰囲気が期待できるのかな。
NHK版もここの空気とは違って見れた事が良かった。
映画はパスかも!山田作品の方が楽しみだ。

381 :名乗る程の者ではござらん:03/12/03 19:55 ID:???
TV版のおふくの子役ちゃん、そのまま映画版にも出られれば
いいのに。完璧なおふくちゃんだった。
映画版は子役さんが荷車を引くそうですね。ここの原作ファン
念願叶ってよかったね。
染五郎さんも若々しいし、見る価値がありそう。

382 :名乗る程の者ではござらん:03/12/03 22:21 ID:???
20代前半の上手い役者が思いつかない・・・(鬱
まして40代も演じないといけないし



383 :名乗る程の者ではござらん:03/12/03 22:48 ID:???
藤原竜也は?
でも文四郎のイメージではないな...

384 :名乗る程の者ではござらん:03/12/03 23:08 ID:???
山田純大はどう?
雰囲気は内野と似ているけど
若いし、時代劇経験済み。


385 :名乗る程の者ではござらん:03/12/03 23:36 ID:???
>384
若いって 染五郎と同い年だよ。

386 :名乗る程の者ではござらん:03/12/03 23:39 ID:???
顔の肉の厚い文四郎は ヤです。

387 :名乗る程の者ではござらん:03/12/04 00:17 ID:???
お染と竹内とは、これまたスキャンダラスなキャスティングだな。

しっとりした情感とは無縁の模様。。。

388 :名乗る程の者ではござらん:03/12/04 02:46 ID:???
二人そろって私生活がぐちゃぐちゃで、うす汚れているイメージだ。
清潔感がないコンビでがっかり、ショックだ!

389 :名乗る程の者ではござらん:03/12/04 07:48 ID:???
新之助がいいと思ったけど彼もその点同じ。
20代若手でもっと清潔感あり、上品さがあり、
殺陣が上手い奴っていないのか。


390 :名乗る程の者ではござらん:03/12/04 08:30 ID:???
あと瑞々しさとかひたむきな感じのある人。

誰も該当しない?


391 :名乗る程の者ではござらん:03/12/04 08:37 ID:???
関西の番組でケコン式の染さん、
嫁さんよりも化粧が濃いって言われてたらしい。
厚塗りの文四郎も、ヤです。

392 :名乗る程の者ではござらん:03/12/04 08:41 ID:???
逆境 清貧 忍耐 純愛 この要素が出せる役者じゃないとねぇ。

393 :名乗る程の者ではござらん:03/12/04 08:41 ID:???
殺陣が出来ればぶっきーが良いと思うんだけど。
でも40代は無理だね。

394 :名乗る程の者ではござらん:03/12/04 08:58 ID:???
あの…何だっけ、山本耕史だっけ?はどう?
NHKの金曜時代劇でいろいろやってたから、
殺陣も大丈夫なんじゃない?
でもやっぱり40代は厳しいか。

395 :名乗る程の者ではござらん:03/12/04 10:02 ID:???
40代のときは、月日は流れて…って感じが出てればいいから
絶対に40代に見えなければならないってもんでもないかな。

昔20代半ばで大河をやった中井貴一や渡辺謙は
ちゃんとそれなりの年に見えたけど、今の若手は難しいね。

396 :名乗る程の者ではござらん:03/12/04 10:18 ID:???
妻夫木や山本が奉行の格好したら七五三になりそうな悪寒。
全然顔の違う40代役者に変わられても嫌だし。

397 :名乗る程の者ではござらん:03/12/04 11:09 ID:???
ま、子役が荷車を引くことに拘わった人は
とりあえず映画で解消されるわけだ(w
よかったですね

398 :名乗る程の者ではござらん:03/12/04 12:07 ID:???
ドラマ版で満足したから映画はもういいや。

399 :名乗る程の者ではござらん:03/12/04 12:17 ID:m1kYub/E
何時ごろ正式発表されるのかなあ。

400 :名乗る程の者ではござらん:03/12/04 13:32 ID:???
まぁ、どの役者さんになろうとも、
自分としては、蝉しぐれドラマ開始前→後の
崖から突き落とされた位の気分の落差は
二度と感じる事はないだろうと思うんで、
とりあえず生暖かく見守っていきたいと思ってます。

401 :名乗る程の者ではござらん:03/12/04 13:52 ID:???
オレ、上川隆也の村雨も見てみたかったなあ、20代は内野と同じで無理だし
20代なら中村獅童なんかいいと思うが・・・
しかし染て文四郎のイメージーじゃないなTVの内野の方がまだいい。

402 :名乗る程の者ではござらん:03/12/04 14:40 ID:???
殺陣も所作も上手かった内野には、努力賞をあげたい。

403 :名乗る程の者ではござらん:03/12/04 19:52 ID:???
中村獅童は若く見えるけど30だよ。

404 :名乗る程の者ではござらん:03/12/04 20:59 ID:???
トム、クルーズがいい

405 :名乗る程の者ではござらん:03/12/04 22:13 ID:???
ラスト・セミシグレ

406 :名乗る程の者ではござらん:03/12/04 22:17 ID:???
原作よりドラマのほうが感動を味わえた者としては
さて、映画はどうしようかな・・・

407 :名乗る程の者ではござらん:03/12/04 22:23 ID:???
染五郎・竹内で制作、配給はどこなんでしょう。

408 :名乗る程の者ではござらん:03/12/04 23:09 ID:8JRONVhs
電通

409 :   :03/12/04 23:32 ID:???
竹内鼻糞結子は決定なんですか。

410 :名乗る程の者ではござらん:03/12/05 01:56 ID:???
映画もできるんだっけ。
このスレ、まだしばらく落ち着きそうにないな。

ドラマには若干の不満が残ったクチだが、
とりあえず映画版も見届けに行くつもり。

411 :名乗る程の者ではござらん:03/12/05 02:11 ID:???
竹内はいいけど、染五郎はやっぱりしっくりこないな。
なんで名門のボンボンが27石の下級藩士に合うのかな?
もっと雑草感のある方がいい。と言っても決定なら仕方がないか・・・。

この作品は自分は位置づけが難しかったよ。
自分と「いい」と言っている人達との評価の差があったし、
公式とここでも違ったし(もっとも公式は見ていただけだけど。)。
ハイビジョン立ち見したり、録画したのを見返したりして、
ある程度評価する方に修正はしたんだけど。
あのキャストと脚本にイメージというか波長が合う人は>>361>>366>>406の様な
感じになるのだろうし、合わないと「う〜ん」ということになるんだろなぁ。


でも、何というか、いい経験になった。
原作が好きで映像化されたものをのほほんと見ると、時には思い切り複雑な気持ちになると。
>>360>>400は良く分かるよ。だからこれからは用心してかかろうと。もちろん映画もね。

412 :名乗る程の者ではござらん:03/12/05 05:22 ID:???
俺は役者より
2時間程度で描けるのか・・
それのみ興味ある。




413 :名乗る程の者ではござらん:03/12/05 07:22 ID:???
>>411
波長が合うと言ってもらえるのは嬉しいな。
正にそんな感じ。

414 :名乗る程の者ではござらん:03/12/05 23:29 ID:???
きっとテレビ局がお金出して宣伝するんだろうね。
興行成績考えるとある程度知名度あるキャスティングが必要。

415 :名乗る程の者ではござらん:03/12/06 03:15 ID:???
竹内結子、上川隆也とは別れたんだね。
こっちも可愛いい顔して男性遍歴がすごいよW

416 :名乗る程の者ではござらん:03/12/06 07:37 ID:DPHLPsZD
竹内じゃなく佳乃だよ。

417 :名乗る程の者ではござらん:03/12/06 08:58 ID:Oy6dnSdg
木村佳乃?

418 :名乗る程の者ではござらん:03/12/06 09:00 ID:ZvVoSbmy
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20031206-00000021-spn-ent

419 :名乗る程の者ではござらん:03/12/06 10:25 ID:???
>>418見た。
権利を得た経緯は知っていたけど、
ここまで具体的に記事が出てくるといよいよということかな。
染五郎と佳乃はオファー受ける前にほんとに原作読んでいたのかな?
なんだかドラマは資金調達のためのダシに使われた様な気がするなぁ。
映画化がさきにありきで。
まぁ山田洋次に先を越されてジェラシーなんかもあったのかな?
そもそも黒土自体藤沢作品全体のファンなのかな?
蝉しぐれ”だけ”じゃなかろうか?
しかし2時間でどうやるつもりなんだろう。
相当はしょりまくりな蝉しぐれになるような・・・。


420 :名無しさんは見た!:03/12/06 10:29 ID:???
染五郎&佳乃で「蝉しぐれ」を映画化

時代小説の名手、故藤沢周平氏の最高傑作といわれる「蝉しぐれ」が、黒土三男監督(55)のメガホン
で映画化されることになった。藤沢氏はかたくなに映像化を拒み続けたが、黒土監督の粘り強い交渉に
「根負けしました」と了承。主演には歌舞伎の市川染五郎(30)、ヒロインには木村佳乃(27)が抜て
きされ、藤沢ワールドを彩る。黒土監督は「イの一番に藤沢さんに見てもらいたい気持ちは変わらない」
と並々ならぬ決意だ。
市井ものから史伝まで人情味あふれる数多くの名作を残した藤沢氏の代表作がスクリーンでよみがえる。

 http://www.sponichi.co.jp/entertainment/kiji/2003/12/06/02.html


421 :名乗る程の者ではござらん:03/12/06 11:35 ID:???
黒土、大昔の対談で藤沢周平作品について熱く語ってた頃は
期待してたんだけどね…
ドラマ蝉しぐれ以来、がっかりさせられっぱなしだよ。

422 :名乗る程の者ではござらん:03/12/06 11:52 ID:???
ドラマ蝉以来、がっかりさせられっぱなしって
ドラマ蝉1作品だけヂャンw

423 :名乗る程の者ではござらん:03/12/06 12:38 ID:???
染五郎って一連のゴタゴタで伝芸板で「はめごろう」と中傷
されてるのを見て以来、文四郎には激しく違和感ありw

424 :名乗る程の者ではござらん:03/12/06 12:41 ID:???
>>423自分もそれとは違うけど週刊誌でそう書かれている記事読んだ記憶がある。
自分も同意。


425 :名乗る程の者ではござらん:03/12/06 13:43 ID:???
ドラマ版はNHKが黒土の脚本を借りて作ったドラマで、
映画版は黒土が本当に作りたかった「蝉しぐれ」だと思う。
作り手の拘り、視点の違いなど見比べるのも楽しいかも。
勿論役者の嵌まり具合も。イメージ的には良いのでは?

426 :名乗る程の者ではござらん:03/12/06 18:56 ID:???
>>419にものすごく同意。

427 :名乗る程の者ではござらん:03/12/06 21:14 ID:???
中途半端にはしょって粗筋なぞるだけになってしまうのが一番良くない。
黒土氏が何を伝えたいのか、約2時間に削り込んではっきりさせなければならない。
その辺で>>425に同意して見届けに行く。

本来映画用脚本を暖めていたのだから、その辺はしっかりしているはずだろう。
というか、していないと困る。

428 :名乗る程の者ではござらん:03/12/07 03:46 ID:???
18歳で子供を作ってその子供に父親としての責任をどう考えているのか〜
染五郎。いいかげんな生き方をしてきた人みたいだし、文四郎役と聞いて
藤沢文学のイメージに合わないと思った。

429 :名乗る程の者ではござらん:03/12/07 11:38 ID:k3naCA9T
人生、誤った事をしてしまうのは誰にでもある。
染五郎がいいかげんな生き方をしてきたかどうか
それは彼の芸を見てから決めるべきだと思う。
仮に、染五郎がひどい人間だとしても、
生き方が芝居に出ていなければ自分は許せるが。


430 :名乗る程の者ではござらん:03/12/07 12:56 ID:???
本当にその通りです。
彼の舞台をよく見に行くけど、それはそれは
凛々しくて色気があって素晴らしいですよ。
文四郎の合ってると思う。

431 :名乗る程の者ではござらん:03/12/07 13:12 ID:???
内野文四郎は、ある意味余り映像で見なかった役者だけに
色がついていない分、先入観のない素直に下級武士として
見られたけど、染文四郎は染五郎色の強い文四郎になる
予感がする。華のある役者だけに下級武士をどう演じて
くれるか・・・。
でも、「壬生・・・」にしてもドラマの印象は強烈で、
映画は余程視点を変えないと二番煎じとなりかねない。

とに角、「藤沢周平」の世界を描いて欲しい。

432 :名乗る程の者ではござらん:03/12/07 13:20 ID:???
そうだねー。
ある意味ドラマのは役者の力が大きかったように思ってる。
それは内野もそうだけど平幹、勝野、柄本の熟練者たち。
合間に出てくる利重、塚本とか、犬飼役の人。
役者が本来持ってる演技とか、殺陣とかを存分に見せてもらった。
それは、それで良かったと思ってる。
映画は、ちょっと視点を変えて、映画としての売りを出す必要ありかな。

433 :名乗る程の者ではござらん:03/12/07 13:51 ID:???
市川染五郎って舞台を観にいかない一般人には
イメージダウンが大きくて、寺島しのぶに同情する人が多いみたいね。

434 :名乗る程の者ではござらん:03/12/07 19:02 ID:???
染五郎が文四郎?_| ̄|○

435 :名乗る程の者ではござらん:03/12/07 19:07 ID:???
生まれながら赤絨毯敷かれた道を歩いて来た
染五郎に土臭い演技が期待できるのか。
あ〜あ、昔から苦労してきた俺がやった方がずっと
いい演技が出来そうだぞ。

436 :名乗る程の者ではござらん:03/12/07 22:04 ID:???
首が長くてひょろひょろ。
それだけでもうダメ。

437 :名乗る程の者ではござらん:03/12/07 22:15 ID:???
蝉しぐれに対する黒土の思い入れって、結局この程度のものか。・゚・(ノД`)・゚・。

438 :名乗る程の者ではござらん:03/12/08 22:30 ID:???
今日の読売夕刊に映画版「蝉しぐれ」の記事が大きく出てた。

「夏に、黒土が「全7回なので、原作に忠実に脚本化できた」と
いうNHK金曜時代劇「蝉しぐれ」が放送され、評判になった。」

・・・「丁寧に作りたい。惚れこんだ藤沢さんの世界、感動した
日本人の美しさを、世の中に届けたい」・・・だと。

439 :名乗る程の者ではござらん:03/12/08 23:04 ID:???
う〜む、黒土A級戦犯

440 :名乗る程の者ではござらん:03/12/09 14:54 ID:???
逸平・・・・ふかわりょうさん
与之助・・・今田耕治さん
登世・・・・原田美恵子さん

染文四郎は やはり歌舞伎の世界で培った所作、
立ち居振る舞いを評価されての起用のようですね。

染五郎さん、確か新春ドラマで竜馬もやるのでは?
スレ違いだけどモテモテじゃん(w


441 :名乗る程の者ではござらん:03/12/09 17:11 ID:hdOBMXBo
逸平、ふかわ〜嘘だろう。
与の助、今田〜冗談だろう。
「蝉しぐれ」は喜劇か!日本映画の恥じゃないか。(号泣)
ならドラマの方がずっとマシ!

442 :名乗る程の者ではござらん:03/12/09 18:43 ID:???
役者としてのふかわ・今田を知らんのでなんとも言えん。
お笑いの芸人さんで役者としてもいい人がいるから、
それだけで喜劇や茶番になるとは憶断したくないが。

ところでドラマや映画で配役を決めるのは、やっぱり監督なのか?
それともプロデューサーか何か?
監督だとしたら、本当に君の伝えたいものは何かね黒ちゃん。

こうなると別の意味で楽しみだ。黒ちゃんの脚本能力に乞うご期待。
原作は忘れて娯楽作品として見よう(ガックリ)。

443 :名乗る程の者ではござらん:03/12/09 19:02 ID:???
金曜時代劇
 (放送前)           (放送中)          (放送後)
 原作ファンの熱い期待―→裏切られた感――――→酷評の渦
 ・どうなるか楽しみ      ・村雨は幻術か!    ・なんだあれは!
 ・NHKが力を入れてる    ・原作の味わいがない!・原作を返せ!    
 ・原作ファン黒土氏監督   ・イメージと違うよ!   ・黒土A級戦犯!

映画
 (公開前)           (上映中)          (公開後)
 絶望感・無力感――――→裏切られた感――――→絶賛の嵐
 ・あの黒土だろ……     ・本当に同じ監督か?   ・やればできるじゃん黒土監督!
 ・どう縮めるんだよ……   ・おい、映画見たか!   ・原作ファンも納得!
 ・ふかわ今田だろ……    ・まじで泣いたよ!     ・素晴らしいな日本映画は!

となることを期待。

444 :名乗る程の者ではござらん:03/12/09 19:26 ID:hdOBMXBo
ご苦労さん。
ちょっと世間一般とは違うようだけど
映画版がそうなる事を期待しているよ。

445 :名乗る程の者ではござらん:03/12/09 20:20 ID:???
>>440 これ本当だとしたら、ぶっ飛びだ。
まぁ原田美恵子は分かるよ。うん。
でも、ふかわと今田は冗談を超えてある意味衝撃だね。
さすがにここまでやられると別の意味で踏ん切りつきそうだ。
くれぐれも一般人に「こんなもんか」と言われないようにしてくれ。
山田洋次の方が何も情報入ってこないが、はるかに期待できそうだ。






446 :名乗る程の者ではござらん:03/12/09 20:22 ID:???
しかし・・・お染見てせっかくいい気分だったのに・・・台無しじゃないか!

447 :名乗る程の者ではござらん:03/12/09 20:23 ID:???
>>443
もう諦めようよ。
藤沢周平が変な人に根負けした時が、そもそもの始まりだったんだ。
公式HPのコメントを読んでも、蝉しぐれについて書いた文を読んでも、
ドラマを見ても、黒土はどこかピントのずれた人としか思えないよ。

それにしても、なんて可哀相な運命を辿る原作なんだろう。・゚・(ノД`)・゚・。

448 :名乗る程の者ではござらん:03/12/09 20:37 ID:???
確かに言うとおりかもしれない。>>447に同意。
>藤沢周平が変な人に根負けした時が、そもそもの始まりだったんだ。
この一文はなんとも言えないものがあるなぁ。

449 :名乗る程の者ではござらん:03/12/09 20:49 ID:???
テレビドラマ「蝉しぐれ」は世間一般では好評でした。
読書会、マスコミもおおかた評判が良かったよ。
富山では地元のテレビで「感動した!」と、賞賛されていた。

450 :名乗る程の者ではござらん:03/12/09 20:53 ID:???
読書会、読書会ってどこの公民館の?
地元が盛り上げるのは当然だよ、町おこしがかかってるんだから。

451 :名乗る程の者ではござらん:03/12/09 20:55 ID:???
藤沢周平の地元って山形県鶴岡市だよ

452 :名乗る程の者ではござらん:03/12/09 20:55 ID:???
富山だといったのか、それはスマソ

453 :名乗る程の者ではござらん:03/12/09 22:14 ID:???
上の与之介、逸平は本当?
ドラマのほうがよほどマトモだよ・・・

454 :名乗る程の者ではござらん:03/12/09 23:31 ID:hdOBMXBo
いっそうの事、一部原作ファンはドラマ、映画全て映像は
絶ったらいいのに。イメージが壊されるのを恐れてると言いながら
見届けなくてはとか訳わかんないことばっかり言ってる。
私はドラマを見ながらもしっかりと原作蝉しぐれも
追っていたよ。映画も見ないほうがいいね。
私は次はどんな蝉しぐれになるか楽しみだけど。

455 :名乗る程の者ではござらん:03/12/10 00:02 ID:???
>>454
原作ファンが映像化を見届ける気持ちは
畑違い・イメージ狂うといいながら、新分野にチャレンジする贔屓を見守る
役者ファンと同じようなもんだと思われ(w

456 :名乗る程の者ではござらん:03/12/10 00:09 ID:???
それが出来れば苦労しない。
>>454は本当に好きな小説や漫画位あるだろう?音楽だっていい。
それがドラマやアニメといった映像化されたら、やはり気になるだろう、見たくなるだろう?
好きだから、こだわりがあるからこそ、なんだかんだ、ぐだぐだ言いながら、
見てしまうわけだ。
「いつまでもぐだぐだぬかしやがっていい加減にしろ。」
と思ってるだろうが、その辺の所を汲んでくれ。




457 :名乗る程の者ではござらん:03/12/10 06:17 ID:???
だから、本当の蝉しぐれファンじゃない人に
そんなこと言ったって判りっこないって。(嘆息

458 :名乗る程の者ではござらん:03/12/10 07:24 ID:???
>>454
「腕におぼえあり」や「三屋清左衛門残日録」では
今回「蝉しぐれ」で感じた違和感はなかったし、
俺の中では原作より良かったとさえ感じていた。
だから「蝉しぐれ」も期待したのよ、最初は、NHKだし。

459 :名乗る程の者ではござらん:03/12/10 08:59 ID:???
ここの住人は心狭いね。痛々しいよ。染ちゃんもいいよ。
去年内野が「藪の中」をやったとほぼ同じ時期に,
彼は「アテルイ」を演じていてとても評判だった。
どちらも東北の(体制に追い詰められた)人間。
内容にも心打つものがあった。
何よりも舞台にたつ気迫が違う。
私は「腕におぼえあり」や「三屋清左衛門残日録」も見たけど大して感動もしなかったけど。
本も読んだけど文四郎自体もそんなに好きじゃない。
内野の力任せの演技でしばらく振り回されていたけどね。
藤沢さんの作品いい作品と思うなら地域限定みたいなとこ脱却しなきゃ。
原作がよければどこを斬られても失われない輝きがあると思うんだけどね。
まっ。ここはため息の捨て場みたいなものらしいから・・・。
又、染ちゃんファンが原作本を買ってくれるから良いんじゃないの。
ちゃんとしたファンクラブもあってファンの乱入もないことだし。

460 :名乗る程の者ではござらん:03/12/10 09:36 ID:+c1IN/mx
染ヲタか…
ファンクラブがあればここは安泰?

461 :名乗る程の者ではござらん:03/12/10 10:11 ID:???
>>456
汲み取りたい気持ちはやまやまだが、
>>443のように、自分の評価=世間全ての評価、みたいな表現されるとね・・
痛々しいと言われても仕方ないよ。

462 :名乗る程の者ではござらん:03/12/10 13:02 ID:???
そうだね。
しかも、世間の評価はおおむね好評だったのに。

463 :名乗る程の者ではござらん:03/12/10 18:58 ID:???
よほど抗議が多くなければ、公式HPの製作陣からのコメントページに
「お叱りのお言葉」と大見出しにはならないだろう。
こういう場所だって「世間」だろうし。
2ちゃんのような匿名掲示板でも、評価されるものは評価されてると思うよ。

464 :名乗る程の者ではござらん:03/12/10 19:55 ID:???
>463
ま水掛け論になりそうだけどさ、
ドラマ蝉しぐれのアンチならではの発想だね。
特に上二行。

465 :名乗る程の者ではござらん:03/12/11 05:37 ID:???
「お叱りの言葉」って言うのは製作者の謙虚さを表しているから
好感を持てた。プロジューサー、菅野さんって誠実そうじゃん。
視聴者からの手紙・質問にちゃんと返信をされたと聞いたよ。

466 :名無しさんは見た!:03/12/11 07:53 ID:???
>>463
あんた上二行の解釈は恥ずかしいよ


467 :名乗る程の者ではござらん:03/12/11 10:11 ID:???
>463
ほんと、あんた恥ずかしいよ。これで藤沢先生のファンなのか?
ただの○○アンチなのか、とに角読みが浅い(w

468 :名乗る程の者ではござらん:03/12/12 19:59 ID:???
ふかわ逸平
「文四郎、俺も行こう。」
「文四郎、俺も行こう。」


469 :名乗る程の者ではござらん:03/12/12 21:01 ID:???
   /二二ヽ
   ||・ω・||  < 文四郎、まだ嫁はとらないのか?
.  ノ/  />       文四郎、まだ嫁はとらないのか?
  ノ ̄ゝ


470 :名乗る程の者ではござらん:03/12/12 21:32 ID:???
昨日白い巨塔見たんだけど、水野はやっぱり、ああいう、こざっぱりした感じの方がいい味出す。
ああいう役の方が似合ってると思うな。

471 :名乗る程の者ではござらん:03/12/12 22:52 ID:???
こざっぱりって…
里見夫人の水野は「クネクネ演技」がえらく不評で
巨塔スレでは叩かれっぱなしなんですが。

472 :名乗る程の者ではござらん:03/12/13 11:56 ID:???
>そうなんだ。知らなかった。巨塔スレはpart20位から落ちそうなのを保存している程度だから。
こざっぱりと表現したのは蝉しぐれとの対比で使ったんだけど、
ああいうせりふ少なめで、哀願するような表情を見るよりは、
巨塔みたいな方がしっくりくるなと。
あくまで個人的な感想なんで、巨塔スレで叩かれっぱなしなら、まぁそれはそれで。

473 :名乗る程の者ではござらん:03/12/13 13:35 ID:???
>>472
まあ蝉しぐれよりはましかもしれません。
もとから芸達者な女優さんではないから、時代劇だと余計にアラが目立つし。

474 :名乗る程の者ではござらん:03/12/14 09:23 ID:???
同じ様なものだよ、木村だって
おまけにふかわ、今田とは・…ガ〜ン
責めて他脇役をドラマ版の面々を使って欲しい。

475 :名乗る程のものではござらん:03/12/20 23:49 ID:???
佳乃ちゃんがふくを演じると知って原作を読んだ者ですが、テレビ版蝉しぐれの
ラストは原作どうりだったのでしょうか?
個人的には二人はプラットニックラブでいてほしかったと思うので残念でした。

476 :名乗る程の者ではござらん:03/12/21 00:19 ID:???
原作通りでしたよ、テレビ版ラスト。

477 :名乗る程の者ではござらん:03/12/23 20:44 ID:???
原作を読んでから、「命捧げ候」レンタルで借りて見たんですが、
「たそがれ清兵衛」も真っ青なぐらい原作が合体してました。
でも大きな違和感はなくて結構楽しめました。
やっぱりこういう抑えたテイストだといい味出すと思うんだけどなぁ、NHK。
「よろずや平四郎」と「本所〜」は真面目に見なかったのでまた再放送して欲しい。

478 :名乗る程の者ではござらん:04/01/04 21:46 ID:k6ryg/a7
DVD買いますか?

479 :名乗る程の者ではござらん:04/01/05 04:22 ID:jWDm1f7q
全国にいる内野聖陽のファンは、勿論買うだろうねぇ〜
自分は2本買って、田舎の両親に送るよ(笑

480 :名乗る程の者ではござらん:04/01/05 13:02 ID:???
>479
私はDVDは自分用に
ビデオは海外の友人に。

481 :名乗る程の者ではござらん:04/01/05 18:14 ID:???
一応、支持者じゃないけど買うよ。
蝉と思わなければ結構好きなドラマだ。
役者陣も映画より気に入ってる。
(フカワ、今だが本当だったらまじショック)
内野も良いが勝野が好きだ。

482 :名乗る程の者ではござらん:04/01/05 20:01 ID:???
ふかわ 今田はマジです。
ちゃんと東宝のサイトに載ってます。

483 :名乗る程の者ではござらん:04/01/05 21:38 ID:???
ガック〜ン
マジカヨ〜。
クドカン与の助、石橋逸平が懐かしい。
染も竜馬見たけど・…

484 :名乗る程の者ではござらん:04/01/06 01:52 ID:???
染五郎は思ったより見られたよ>龍馬
でも文四郎が適役かどうかは別問題。

485 :名乗る程の者ではござらん:04/01/06 16:49 ID:???
今年、再放送してください。

486 :名乗る程の者ではござらん:04/01/07 20:43 ID:gtEeUioX
http://www.toho.co.jp/lineup/semishigure/welcome-j.html

マジだーたよ…

キャストは絶対テレビの方がいい。

487 :名乗る程の者ではござらん:04/01/09 08:25 ID:???
今、テレビで文四郎がいた。
エースをねらえに出るんだ〜。
雰囲気が全く違うので驚いた。


488 :名乗る程の者ではござらん:04/01/09 10:44 ID:???
あの方はもう文四郎と呼ばずに宗方と呼んでやってください。


489 :名乗る程の者ではござらん:04/01/09 11:29 ID:???
相変わらずドラマ板でも暴れてるね>あの方のファ(ry

スレ違いスマソ

490 :名乗る程の者ではござらん:04/01/09 12:07 ID:???
相変わらずチェックしてるの>肝っ玉小さいチャン

スレ違いスマソ





491 :名乗る程の者ではござらん:04/01/13 12:21 ID:VfxScAhs
http://www.yamagata-np.co.jp/kiji/20040112/0000000170.html

492 :名乗る程の者ではござらん:04/01/13 14:08 ID:???
内野聖陽さん、殺陣→テニス
テニスの腕前も松岡修造氏に褒められたらすいね。
文四郎とはまた違った一面が見られそうです。

493 :名乗る程の者ではござらん:04/01/13 21:50 ID:???
今日の読売夕刊に「私のテレビ評」と題して
放送評論家島野功緒氏が、03年私家版ドラマ賞
としてNHK「蝉しぐれ」を優秀賞の一つとして
上げていた。
消化不良ぎみのNHK時代劇で一頭地を抜きだと。

494 :名乗る程の者ではござらん:04/01/14 02:16 ID:???
>>491
見たよ。

495 :名乗る程の者ではござらん:04/01/14 04:49 ID:R/nIgbSB
「蝉しぐれ」正統派時代劇としては秀作だと思うな。

496 :名乗る程の者ではござらん:04/01/14 07:50 ID:???
だから、「せみしぐれ」から離れると良い作品で上手い役者達だと思うよ。
万人受けするんだよな。ここのスレで俳優を隔離するまでは
叩くものでは無かった(これは役者側のアンチの仕業?)が
どうしても、原作を思うと自分的には許せないドラマだったよ。
映画を楽しみにしているが・…ドラマを越えて欲しい。


497 :名乗る程の者ではござらん:04/01/14 13:19 ID:???
武士道の基本も押さえられないドラマが時代劇の秀作ってことはない。
NHKの時代劇全体がレベル下がってるだけ。
内野はもっと生きる作品が他にあると思う。

498 :名乗る程の者ではござらん:04/01/14 16:46 ID:???
武士道の基本って?

なかなか他の時代劇では見られない、改めて知った事など
感心し捲りだったけどなあ。


499 :名乗る程の者ではござらん:04/01/14 18:31 ID:???
映画の方がかなり危惧だよ…ふかわと今田って、納得できん
キャスト1つとっても映画に望みは託せない

500 :名乗る程の者ではござらん:04/01/14 23:01 ID:???
まぁでも芸術祭では「あかね空」に負けちゃったわけなんだけど・・・。

501 :名乗る程の者ではござらん:04/01/15 00:02 ID:???
やはりホーミーに逆光つけても決め手の秘剣村雨が決まらなかったゆえに・・


502 :名乗る程の者ではござらん:04/01/15 00:48 ID:???
>>501
なんか懐かしいなw

503 :名乗る程の者ではござらん:04/01/15 04:01 ID:???
賞なんてコネ次第って話もあるからね

504 :名乗る程の者ではござらん:04/01/15 21:40 ID:8NbL0ZU7
文四郎、刀と間違えてラケットを振る。

505 :名乗る程の者ではござらん:04/01/15 22:51 ID:???
あれ?っと思って来てみたらやっぱり宗方になっていたのね
秘剣村雨も真っ青なサーブを連発!
なかなかいい演技でしたぞ

506 :名乗る程の者ではござらん:04/01/16 15:29 ID:y8Obj57P
いや、文四郎は我慢できても
宗方仁は許しがたいものがある。

507 :名乗る程の者ではござらん:04/01/16 15:39 ID:???
昨日のエースで和服?着てるシーンになったら家人が
「あれ?なんだあ文四郎だったのかー」だって
内野さんだって気づかなかったみたいで。

>506 同意。絵のイメージが明確にあるからよけいね。
蝉しぐれと同様、そのうち目が慣れることを祈ろうよ。

508 :名乗る程の者ではござらん:04/01/16 20:36 ID:tu8v8K2r
ねちっこ〜〜

509 :名乗る程の者ではござらん:04/01/16 21:20 ID:???
まあまあ、過去に色々あったのは理解しているけど、
主役の俳優なんだし、少しは多めに見てあげれば

510 :名乗る程の者ではござらん:04/01/20 13:29 ID:WbRvM5DI
朝日新聞朝刊に、内野聖陽と田中裕子の大きなカラー写真載ってる。

511 :名乗る程の者ではござらん:04/01/20 14:55 ID:???
朝日新聞、買いに行って来まつ

512 :名乗る程の者ではござらん:04/01/20 19:56 ID:???
映画の公式サイト。
黒土日記は相変わらず(ry
ttp://www.k-7.jp/top.html

内野個人の話題は他でやってくれ。

513 :名乗る程の者ではござらん:04/01/20 20:02 ID:???
ttp://www.k-7.jp/
映画の公式サイト、一応こっちも置いときます。

514 :名乗る程の者ではござらん:04/01/21 06:13 ID:???
・・・ああ・・・やっぱり本当に映画になっちゃうんだ・・・

・・・まぢで黒土が市にますように。

515 :名乗る程の者ではござらん:04/01/21 17:32 ID:???
山田監督の次回作、発表になりました。
「隠し剣 鬼の爪」
2月中旬クランクイン、秋公開。
原作は鬼の爪と雪明かり。
永瀬正敏、松たか子、吉岡秀隆、小沢征悦。
監督曰く「前作以上に殺陣を重視」とのこと。

早速、原作再読せねば・・

516 :名乗る程の者ではござらん:04/01/21 18:43 ID:???
↑蝉しぐれとのキャスティング力の違いは監督の差


517 :名乗る程の者ではござらん:04/01/21 19:00 ID:???
>監督曰く「前作以上に殺陣を重視」とのこと。

って、おいおい・・・
前作は真田だからあそこまで出来たっていうのもあるだろーに。

518 :名乗る程の者ではござらん:04/01/21 20:50 ID:???
隠し剣鬼ノ爪かぁ。
じゃあ、殺陣のほかにも、後期必殺の中村主水みたいなシーンもあるんだ。
ちょっと楽しみかも。


519 :名乗る程の者ではござらん:04/01/21 22:08 ID:/sSV3BhA
水野真紀の「おふく様」はイマイチだったが、「ふく」は可憐で強くて原作のイメージ通りだったけどなあ。
文四郎もゼッタイ染より内野だろ。

520 :名乗る程の者ではござらん:04/01/21 23:21 ID:???
とうとう来ましたか、山田次回作。
隠し剣孤影抄からというだけでもはっきり言って嬉しい。
こういう短編を題材にするところが藤沢作品のファンとしてたまらない。
かゆいところに手が届くというか何というか。



521 :520:04/01/21 23:45 ID:???
早速サンスポの記事読んだんだけど、きえが嫁いでいて再会云々というのが気になる。
脚本が早速原作が合体していることが分かってしまったのだが・・・、
たそがれみたいにいい意味で合体していることを祈りたい。

522 :名乗る程の者ではござらん:04/01/27 23:12 ID:???
お待たせしました。番組のアンコール放送を行います。
総合テレビと地上デジタル放送での放送日時は、以下の通り予定されています。
 2004年3月16日(火)〜19日(金) 21時15分〜58分
 2004年3月22日(月)〜24日(水) 21時15分〜58分


523 :名乗る程の者ではござらん:04/01/27 23:19 ID:???
芸術祭を受賞してたら、出品したロングバージョンの方を地上波でやったかな。
そっちなら見たかったけど、前回と同じのなら見ません。

524 :名乗る程の者ではござらん:04/01/28 07:47 ID:z4fTVFzp
前回は頭に血が昇っていて冷静に見られなかったけど
今度はきちんと見てみようかなって気持ちになっている。
映画があのキャストとなったら尚の事。
原作の良さは変えられないが。

525 :名乗る程の者ではござらん:04/01/28 23:46 ID:???
「たそがれ〜」が米国アカデミーの外国作品賞ノミネート。
TVのインタビューに電話出演した山田監督
アナ「授賞式には行かれるんですか?」
監督「鬼の爪の撮影がいそがしいですからねぇ。
   さぁ・・どうでしょうか・・」



526 :名乗る程の者ではござらん:04/01/30 16:25 ID:VWytkaIv
蝉再放送保守

527 :名乗る程の者ではござらん:04/01/30 19:19 ID:egvAaOZ9
鬼の爪サイト見てきた。
かなり大胆に脚本化されてるみたいだけど、
キャストも良いし、とっても楽しみ。
蝉映画にも期待出来ない今、こちらのみが明るい話題。

528 :名乗る程の者ではござらん:04/01/31 19:44 ID:J3mmnBYc
ちょっと伺いたいんですがアメリカ西海岸の娘家族に
とても好きだと言う「蝉しぐれ」ビデオ送ってあげたいんですが
日本仕様でも向こうの機種に合わないって事は
無いですか。どなたか70の老人の戯けた質問にお答えください。

529 :名乗る程の者ではござらん:04/01/31 22:33 ID:???
娘さんが日本仕様(VHS)のビデオデッキを持っているなら送っても良いと思いますが、
海外とはビデオの規格がおそらく違うので、持っていないならば、
規格が同じであるDVDで送る方が賢明でしょう。


530 :名乗る程の者ではござらん:04/02/01 14:39 ID:???
528です。
529さん、ありがとうございます。
此処でいつか海外の方に送るという人が数人居た事を
思い出し、私も娘に内緒で送ってやろうと密かに計画したんですが
ちょっと不安になったものですから。DVDを送る事にします。

531 :名乗る程の者ではござらん:04/02/01 19:36 ID:9KRNFyJd
>>528
アメリカのビデオの規格は日本と同じNTSCなので問題ありません。
反対にDVDはりジョンコードが違うので向こうのデッキでは見られません。
が、パソコンのDVDプレーヤーなら見られます。

532 :名乗る程の者ではござらん:04/02/01 23:30 ID:???
重ね重ねありがとうございます。
親切に教えていただいて感激です。


533 :528:04/02/02 00:46 ID:???
>>531>>532
危うく間違った情報を伝える所だったようです。
ビデオの規格はどうやらヨーロッパと勘違いしていたようです。
DVDのリージョンコードも恥ずかしながら知りませんでした。つたない知識非常に失礼しました。
ビデオそのまま送って何の問題も無いようですね。
http://www.ginga-net.ne.jp/~visual/maincontents/videosystem.html
http://www.jimca.co.jp/index.htm

534 :名乗る程の者ではござらん:04/02/02 07:52 ID:???
528です。
直接聞けば良いのに、秘密で驚かせてやろうなんて悪戯心を
持った為に他人様にご迷惑をかけてしまいました。
とても参考になりました。ありがとうございます、さっそく
ビデオが届いたら送ります。

535 :529:04/02/03 21:29 ID:???
間違えました。>>533の書き込みは私(529)でした。

536 :名乗る程の者ではござらん:04/02/04 00:43 ID:LTST+bvV
今日買った宝島社の『藤沢周平』に
映画の事も載っていた。やはりあの悪夢のキャストが
現実と・…やはりショックだ。
黒土の目指すテーマは幼馴染みとの悲恋、親子愛。

2005年5月公開予定。

537 :名乗る程の者ではござらん:04/02/04 06:44 ID:???
どーも微妙に履き違えてるような・・・<テーマ

538 :名乗る程の者ではござらん:04/02/04 07:10 ID:???
キャスト以前の問題だね。
まあ黒土流はTVの段階で見切ったから別に驚かない。
鬼の爪に期待。

539 :名乗る程の者ではござらん:04/02/04 07:58 ID:LTST+bvV
染もいろんな作品に出過ぎだよ。これからもたっぷり
出演作品があるらしいが。
イメージを文四郎に戻すまで時間が掛かる。
文四郎はあまり露出が無くても若くて演技力が有る新鮮な俳優がいい。
その代わり、逸平、与之助などバッチリ名実共に大物を使って欲しかった。


540 :.:04/02/04 18:08 ID:kTmjeVNs
小説「蝉しぐれ」を読み始めた。
しかし文四郎とふくがテレビキャストと同じ顔でしか思い浮かばないTT




541 :名乗る程の者ではござらん:04/02/04 20:20 ID:???
>>536 >>537
>今日買った宝島社の『藤沢周平』 
そんな本出てるんだ。読んでよかったら買ってみようかな。

>どーも微妙に履き違えてるような・・・<テーマ
同意だね。文四郎の成長がメインだと自分は思うんだけどな。
藤沢氏も「なんとかして上手く少年剣士の成長を描きたかった。」
というようなこと書いたの読んだことあるし。

>>540
「小説が先か映像が先か」難しいテーマだよね(藤沢作品に限らず)
自分もきっかけは「腕におぼえあり」(5年くらい前の再放送)だった。
でも「2」「3」は再放送しなかったので「弧剣」「刺客」「凶刃」を読んだ時
「1」で出てこなかったキャラクターは自分のイメージで読めた。

藤沢作品に限って言えば、自分は「まず小説から」かな。

542 :名乗る程の者ではござらん:04/02/08 12:11 ID:E79G+0gV
蝉しぐれを読み終えた。
思ったほど面白くはなかった。これだとテレビドラマをけなす程でも
ないのかと。自分としては異変以降の文四郎の妻との関係性や
ふくへの思いに苦しむ様とそれからいっぱしの武士になるまでの
有り様を見たかった。

543 :名乗る程の者ではござらん:04/02/08 12:54 ID:???
原作の世界観は好きだが、周平の文体はあまり好きではない。
ドラマの文四郎には清潔感があったかな。

544 :名乗る程の者ではござらん:04/02/08 14:06 ID:???
もうちょっと若い人に演じてほしかった。

545 :名乗る程の者ではござらん:04/02/09 00:46 ID:???
>周平の文体はあまり好きではない。
誰にでも文体が合う合わないはあるからね。

>ドラマの文四郎には清潔感があったかな。
逆にもっと善悪含めて文四郎の心の中を表現して欲しかった。


546 :ショック!:04/02/09 03:47 ID:H6Xzk2JQ
小説を一気に読んで感動。文四郎の友人(家を継いだ方)が好きだった。
な・の・に・
TVを見て!!!!・・・号泣・・・・

そうですとも。理想を自分の中で作り上げてしまった自分が悪いだけす・・。
えぇ。N★Kは悪くありません。役者さんだって。でも・・・・あの時のショックは耐えがたいものがありました。

547 :名乗る程の者ではござらん:04/02/09 04:51 ID:???
546は少数意見です。
昨年10月初めに全7回放送終了後、全国から再放送の要望が多く殺到
して今年3月に「蝉しぐれ」アンコール再放送されるんだよ。
「観て感動した!」「再放送して〜」と反響が凄かった。

548 :名乗る程の者ではござらん:04/02/09 06:42 ID:???
そりゃ、再放送を望まない人はアンコールなんかしねぇからだろ。

549 :542:04/02/09 13:34 ID:XdXdpO30
これは所謂青春小説だろ。
中年になっての場面は小説では最後のひとくさりに過ぎないので、
キャストは当然青春物として考えるべきであった所を間違って
中年設定にした所が一番の間違いの元だったな。
恐らくはさんざん外出だろうけれども、敢えて言っておきたい!

550 :名乗る程の者ではござらん:04/02/09 16:55 ID:???
随分偉そうだな。
感動出来ぬ者もいれば、感動した者もいる。
それでいいではないか。


551 :名乗る程の者ではござらん:04/02/09 18:27 ID:???
ドラマに否定的な意見を押しつぶすような意見には自分は断固反対。
賛否両論あって然るべき。
実際の割合は確実な数字がないからどうだか分からないが、たとえ少数派だとしても、
自分の中では確たる位置づけが出来たので、どう言われようが変わらないだろう。
思い入れがあるが故、どうしても最後まですっきりしなかったキャストも脚本もあった。
同じ思いをした人だっているだろう。

感動出来た人はそれはそれでいい。


552 :名乗る程の者ではござらん:04/02/10 01:04 ID:???
又、再放送が始まると同じ論争が始まるんだろうな。
まあ、否定組は再放送は見ることは無いだろうが。


553 :名乗る程の者ではござらん:04/02/10 08:21 ID:???
ビデオも予約した。
再放送も楽しみだ。
剣客以来もう楽しく思える時代劇は
俺の人生には無いかと思った矢先のドラマ。


554 :名乗る程の者ではござらん:04/02/12 00:59 ID:???
ドラマ「蝉しぐれ」
放送評論家の島野功緒さんが「いい作品だ」とほめていた。
この人、辛口な人なのによほど気にいったんだろうな。

128 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)