5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

完全保存版 必殺シリーズ創作専門スレッド

1 :ミステリ板住人 ◆C2eJJPwS7M :03/07/18 18:57 ID:iogxewiu
書き下ろし小説、ノベライゼーション、オリジナルシナリオ、リレー小説等々、
必殺シリーズ関連の創作なら、一応、なんでも有りでどうよ?

2 :名乗る程の者ではござらん:03/07/18 19:06 ID:???
>>1


3 :名乗る程の者ではござらん:03/07/18 19:24 ID:5aLbLjMa
ミステリー板で鳴らした俺たちグレーゾーン荒らし部隊は、時代劇板でプロバ通報されたが、
ケーブル回線を手放し、オ ─ デ ィ エ ン ス ルームに引きこもった。
しかし、布団の中で泣いているような俺たちじゃあない。
日がな一日2ちゃんにへばりつき、板を荒らすためならなんでもやってのける恥知らず、
マターリを殺伐に変え住人たちの足並みをかき乱す、俺たち、低脳野郎・馬チーム!

俺はリーダー、書斎魔神。通称お馬ちゃん。
薄味長文の連投と驚愕誤表記連発の名人。
自作自演してでもスレに溶け込まなければ、読書習慣のないスレ住人たちのリーダーは務まらん。

俺はミステリ板住人(#love、#cool、#mika)。通称ミス住または味噌汁。
2ちゃんでしか読めない書き下ろしレスに、住人たちは笑い死にさ。大所高所からハッタリかまして、
ミカージョに贈る愛のレスからハイレベルな講義まで、お 読 む 頂 き た い 。

よぉーお待ちどう。俺様こそAGE。シチズンの決定版だ。
わかりやすい世論操作の腕は天下一品!
正体は味噌汁? 必殺スレで自爆した? 違う。うるせー馬鹿!

メール欄sageの名無し。通称「スレに溶け込んできた」。
脊髄反射レスの天才だ。削除人にだって噛みついてみせらあ。
でも横浜ケーブルビジョン◆8LbogeAFDEと実は沖雅也ファンだけは、勘弁して 欲 し い よ 。

俺たちは、オリジナルシナリオの通らぬ世の中に、心 し て 挑戦する。
自分の無知無能を棚に上げて傲慢不遜の、低脳野郎・馬チーム。
スレをレベルアップさせたいときは、いつでも言ってくれ。
俺も、出来るだけ沢山の話題を提供していくことにする。

4 :名乗る程の者ではござらん:03/07/18 20:02 ID:???
【板名】声優
【板のURL】
【タイトル】声優板改造計画
【名前】松倉伊予守頼母
【メール欄(省略可)】
【本文】
下賎なるアイドル声優とやらのスレがのさばるこの板。
この現状を打破する為にも、
もっと高貴なる時代劇俳優のスレを増やすべし。
時代劇板
http://tv2.2ch.net/kin/
必殺シリーズ自治スレ1 能なしカラス爪をトグ
http://tv2.2ch.net/test/read.cgi/kin/1056481464/


5 :名乗る程の者ではござらん:03/07/18 20:03 ID:???

最悪の乱立荒らし、時代劇板住人(ミステリ板住人)のIPです!

h219-110-089-090.catv01.itscom.jp
ntfksm025016.fksm.nt.ftth.ppp.infoweb.ne.jp

2回線を使用してクソスレを立てまくる、時代劇板住人へ苦情・抗議をしたい人はこちらへどうぞ

http://www.catv-yokohama.ne.jp/
会 社 名 横浜ケーブルビジョン株式会社(略称YCV)
本社所在地 〒241-0821 横浜市旭区二俣川二丁目91番地
TEL 045(366)0011
FAX 045(366)0532

自宅に直接ゴルァしたい方へ・サービス提供エリア
http://www.catv-yokohama.ne.jp/area.html
---------------------------------キリトリ---------------------------------------------

(時代劇板住人の出没するスレへコピペ推奨)


6 :名乗る程の者ではござらん:03/07/18 20:25 ID:???
加藤勝一郎隊長
「仮にミス獣と呼ぼう。ミス獣は横浜に棲む電波人間で、
特性は2ちゃん中の電波を吸収し、つまり電波を
喰ってそれをエネルギー源にしている新種の生物だ。」

岸田文夫隊員
「電波が喰えるんですか?」

加藤勝一郎隊長
「2ちゃんなどに使用されているネットだってケーブル中の
電子に吸収されているんだ。しかも、ミス獣は自らも
独自の電波を発信する機能を備えていると
考えられる。つまり、ミス獣の体全体が一つの端末の
機能を有していると思えばいい訳だ」

郷秀樹隊員
「あのコピペ爆弾もミス獣の仕業だったんですね」

南猛隊員
「ミス獣にとっちゃ2ちゃんは食糧倉庫みたなもんだ。
奴は必ず2ちゃんに来ますね。」

加藤勝一郎隊長
「言っとくがヘマするなよ。我々の戦いだって、
ミス獣のカメラアイを通して世界中に中継される恐れがあるんだから」

一同、唖然?!


7 :名乗る程の者ではござらん:03/07/18 20:27 ID:???
    ∧,.、,∧、.,、,、、..,_       /i
   ;'`;、、:、. .:、:, :,.: ::`゙:.:゙:`''':,'.´ -‐i
   '、◎○◎ :.、.:',.: .:: _;.;;..; :..‐'゙  ̄  ̄ / ̄ ̄ ̄ ̄
    U`"゙' ''U`゙ `´゙`´´       < ビ〜コン
                       \____


8 :名乗る程の者ではござらん:03/07/18 20:28 ID:???
ワンダバダワンダバダワン
ワンダバダワンダバダワン
ワンダバダワンダバダワン
ワンダバダワンダバダワン
ワンダバダワンダバダワン
ワンダバダワンダバダワン
ワンダバダワンダバダワン
ワンダバダワンダバダワン
ワンダバダワンダバダワン
ワンダバダワンダバダワン
ワンダバダワンダバダワン
ワンダバダワンダバダワン
ワンダバダワンダバダワン
ワンダバダワンダバダワン
ワンダバダワンダバダワン



9 :名乗る程の者ではござらん:03/07/18 20:31 ID:???
郷秀樹隊員
「…2ちゃんの…できれば全板の電波の発信をストップしたらどうでしょうか」

南猛隊員
「そんなことをしたらそれこそ2ちゃんは大混乱になるぞ」

郷秀樹隊員
「しかし、今はミス獣を2ちゃんから追い出すことが先決だと思います。
既にあいつのためにスレが2つも壊滅させられているじゃありませんか」

加藤勝一郎隊長
「郷。ミス獣を別の掲示板に誘い出す方法があるのか?」

郷秀樹隊員
「ミス獣にとって電波は餌です。その餌で誘い出します。」

上野一平隊員
「どうやって?」

郷秀樹隊員
「2ちゃん中の電波を封鎖したのち、したらば板だけが電波を流しながら
運営します。奴は必ず喰らいついてくるはずです。したらば板へ誘い出したら
ミサイルでしとめます。」

N「午後五時。2ちゃん中のあらゆる電波が発進を止めた」


10 :名乗る程の者ではござらん:03/07/18 20:32 ID:???
ワンダバダワンダバダワン
ワンダバダワンダバダワン
ワンダバダワンダバダワン
ワンダバダワンダバダワン
ワンダバダワンダバダワン
ワンダバダワンダバダワン
ワンダバダワンダバダワン
ワンダバダワンダバダワン
ワンダバダワンダバダワン
ワンダバダワンダバダワン
ワンダバダワンダバダワン
ワンダバダワンダバダワン
ワンダバダワンダバダワン
ワンダバダワンダバダワン
ワンダバダワンダバダワン

11 :名乗る程の者ではござらん:03/07/18 20:34 ID:???
郷秀樹隊員
「(モノローグ)おかしいッ…もう喰らいついてもいい頃だ…(あせりが顔に出る)」

上野が別のポジションから叫ぶ。

上野一平隊員
「大変だ!必殺スレから別の電波が流れているッ」

一同、色をなくして振り返る
「?!」

上野一平隊員
「21行の長文だ!」

郷秀樹隊員
「 (はっとなり)ちばテレビ?!」

12 :名乗る程の者ではござらん:03/07/18 20:35 ID:???
CQCQ
CQCQ
CQCQ
CQCQ
CQCQ
CQCQ
CQCQ
CQCQ
CQCQ
CQCQ
CQCQ
CQCQ
CQCQ
CQCQ
CQCQ

13 :名乗る程の者ではござらん:03/07/18 20:40 ID:???
加藤勝一郎隊長
「ミス獣が必殺スレに現われた」

南猛隊員
「なんですって?」

したらば板
  急いで引き返す南隊員

必殺スレ
  暴れまわるミス獣

必殺スレ
  ミス獣の巨大な足が、ちばテレビ家を押しつぶす!

ちばテレビ家
カキコなどに押しつぶされそうな郷!
目が異様に輝き、

ウルトラマン登場


必殺スレ
  ウルトラマンが夕映えの中へ還っていく。

N「日没、戦いは終わった」

N「ミステリちゃん。パパが横浜ケーブルテレビを解約したから、
もう2ちゃんねるには繋がらないんだよ。
夜更かししてるとパパにお尻をパンパンされちゃうぞ。」

14 :名乗る程の者ではござらん:03/07/18 20:43 ID:???
147は今日は来ないのかな。なら荒れないはずだが…。もうやめてほしいよね。


15 :名乗る程の者ではござらん:03/07/18 20:43 ID:???
「このミス獣は俺が殺る」予告
さあ君達次回はMATのニューヨーク本部から新しい隊長が来るよ。
伊吹隊長が郷と力を合わせてやっつける最初の相手は
電波をバリバリ食べちゃうミス獣ミスネズラ。
次回もみてね。

16 :名乗る程の者ではござらん:03/07/18 21:02 ID:???
「ピーコン!ピーコン!ピーコン!ピーコン!ピーコン!…・・」
激しく点滅するカラータイマー。

飛び去ろうとする空飛ぶ円盤
「グワッ!」、円盤を睨み付けるコスモス
「ダアッ―」、円盤に向けて怪光線を発射するコスモス

ドカーン!、円盤がガス大爆発を起こす。

「シュワッチ!」、コスモスが大空に向かい飛び去った。

地上では気絶から醒めたシノブ、カワノ博士、フブキがこれを見ている。

フブキ「ウルトラマン…・」
カワノ「…コスモスか。」
シノブ「いいところに出て来やがる。」  EDへ

来週もお楽しみに


17 :ジュピター:03/07/18 21:09 ID:???
アテンションナウ・ストラダ5
こちらジュピター集合地点
ポイント
h219-110-089-090.catv01.itscom.jp
ntfksm025016.fksm.nt.ftth.ppp.infoweb.ne.jp
2回線を使用してクソスレを立てまくる、時代劇板住人へ苦情・抗議をしたい人はこちらへどうぞ
会 社 名 横浜ケーブルビジョン株式会社(略称YCV)
本社所在地 〒241-0821 横浜市旭区二俣川二丁目91番地
TEL 045(366)0011
FAX 045(366)0532
ダッシァン・ダッシュ、ピリオド

18 :名乗る程の者ではござらん:03/07/18 21:13 ID:???


         糸冬            了


19 :名乗る程の者ではござらん:03/07/19 14:29 ID:???
楽しいスレができますた

厨房板改造計画
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/kitchen/1058592552/


20 :名乗る程の者ではござらん:03/07/20 14:01 ID:???

みなさんのメモ帳代わりにお使いしていただきたい関連スレ

必殺シリーズ総合33 窓の月が笑ってらぁ
http://tv2.2ch.net/test/read.cgi/kin/1057422415/
厨房板改造計画
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/kitchen/1058592552/
完全保存版 必殺シリーズ創作専門スレッド
http://tv2.2ch.net/test/read.cgi/kin/1058522239/
「三丁目の夕日」は心のオアシスや
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/ranime/1058602108/
声優板を時代劇俳優板に!!
http://aa2.2ch.net/test/read.cgi/accuse/1058507771/



21 :名乗る程の者ではござらん:03/07/20 20:41 ID:???
最悪の乱立荒らし、時代劇板住人(ミステリ板住人)のIPです!

h219-110-089-090.catv01.itscom.jp

2回線を使用してクソスレを立てまくる、時代劇板住人へ苦情・抗議をしたい人はこちらへどうぞ

http://www.catv-yokohama.ne.jp/
会 社 名 横浜ケーブルビジョン株式会社(略称YCV)
本社所在地 〒241-0821 横浜市旭区二俣川二丁目91番地
TEL 045(366)0011
FAX 045(366)0532

自宅に直接ゴルァしたい方へ・サービス提供エリア
http://www.catv-yokohama.ne.jp/area.html
---------------------------------キリトリ---------------------------------------------

(時代劇板住人の出没するスレへコピペ推奨)

22 :名乗る程の者ではござらん:03/07/27 18:40 ID:???
6 墓地
主水が小さな墓の前で手を合わせている。墓碑名には、中村りつとある。
隣の墓碑名には、中村せんとある。
主水「りつ…」
主水は隣の墓を見て、
主水「母上…」
「中村さん…ですな」背後から声がかかる。
主水「誰でぇ?」
主水は、振り返らずに墓に目を落としたままである。
洋装の男が現れる。
(りつの墓の方を向いたままの主水と背後に立つ洋装の男をズームで撮る。)
洋装の男「仕置人、いや、仕事人だったかな、中村主水さんですな」
主水「なに!」
主水の表情が厳しいものに変り、振り向く、洋装の男を見て怪訝そうな顔になる。
主水「おめぇ、何者だ?」
洋装の男「またいずれ、日をあらためて御挨拶を。今日はこれにて」
軽い笑みを浮べて主水に向い一礼し、立ち去ろうとする。
主水「おい、そっちだけ俺の名前を知ってるてのは、気色が悪くてしようがねえ、
名前くらい名乗るのが初対面の礼儀ってもんだぜ」
洋装の男「これは、これは、失礼をば。確かに仰せの通り。わたくしの名前ですかな…
名乗るほどの者ではないゆえ…そう男爵とでも」
主水「男爵、男爵だと」
男爵「そうですな。あるいは、バロンでも結構、では、また後日に」
男爵去る。
主水「妙な野郎だぜ」
主水は、再びせんとりつの墓に向い手を合わす。
                               つづく

23 :名乗る程の者ではござらん:03/07/27 19:35 ID:???

ダーティーハリー6 ハリー地獄の挨拶
あらすじ
警官を引退し、アパルトマンにひとり暮らしのハリー・キャラハンだが、
いまだに射撃の練習とウエートトレーニングは日課のようにしていた。
サフランの街では、凶悪な少年犯罪が続発。
中でもバンスをリーダーとする「シャンハイ団」の凶悪ぶりは目を覆うばかりだ。
バンスは、少年法の規定により過去に凶悪な殺人を犯しながらも短期で釈放されて
いたのだ。
ある日、キャラハンを、元上司で現在は公安委員のグレイが訪問する。
キャラハンに警察学校の臨時講師を頼みに来たのだ。
法の無力さ、特に過度な少年犯罪者保護に疑問を感じているキャラハンは、
法の番人である警察とは距離を置きたいと考え、この申出を断る。
グレイは、キャラハンの家からの帰宅途中に立ち寄ったコンビ二で「シャンハイ団」
に襲われ、店主や他の客と共に惨殺される。
翌日のニュースでこの事実を知り、怒りに震えると共に少年犯罪者を跋扈させる結果を
招いている「法」に暗澹とした気持ちになる。
隣に住む母子家庭(黒人)の長女セシーは、キャラハンにほのかな想い寄せていたが、
塾の帰りに「シャンハイ団」に襲われ、強姦されたうえ惨殺される。
彼女を娘の如く思っていたキャラハンにとり、怒りが遂に臨界点を超えた。
相棒の44マグナムを携え、夜のサフランの街に乗り込んでいく。

キャッチコピー
法に年齢制限があっても、44マグナムのターゲットに年齢制限は無い。



24 :名乗る程の者ではござらん:03/07/27 19:40 ID:???

怪獣ハンター修正稿

CM明け
ムサシ「ウワッー」カオスネルドランドの怪光線がムサシを襲う。
その時、ムサシの体が光に包み込まれた。
「トオ―!」、ウルトラマンコスモスだ!
カット

「ウガ―!」怪獣の怪光線の直撃により、身をのけぞらせるコスモス

その時、地上にひとりの男の姿が、ナガレだ!
ナガレがロケットランチャーを怪獣にロックオンする。
「みどり…」、死んだ妹の名を口にしながら、発射した。

ロケットランチャーが、怪獣の顔面に命中する。
「グオー」、地響きをたてて倒れる怪獣
「オッ!」、思わず怪獣に駆け寄るコスモス
既に息絶えている怪獣に悲しげな視線を送るコスモス

立ち去ろうとするナガレ
「ナガレさん!」、変身を解いたムサシが声をかける。
ナガレ「おお、坊主、無事だったか。」
無言だが、何かナガレに言いたげなムサシ
「坊主、お前が俺に言いたい事はわかる。だが、これだけは憶えておけ、
人は何かを犠牲にしなければ、何も守ることは出来ないって事だけはな。」
ナガレ立ち去る、無言で見送るムサシ  EDへ



25 :名乗る程の者ではござらん:03/07/27 19:42 ID:i0vVfMWu
ナレーション
太平洋沖で謎の海底地震が続発していた。
調査依頼を受けたチームアイズは、シノブ、フブキ両隊員が潜水艇で調査に派遣した。

シノブ「地震の震源は確かにこの辺ね。」
フブキ「シノブさん!あれは…」
2人の目の前な巨大な石像が現れる。
シノブ「謎の海底古代文明のものに間違いないわ」、真剣な表情で言う。

チームアイズ本部 ヒウラ「どうした。何かわかったか?」
シノブ「謎の海底古代文明の石像を発見しました。」
ヒウラ「なに!すぐにスクリーンに照射しろ」
シノブ「ラジャー!」
本部のスクリーンに巨大な石像が写し出される。
ムサシ「これは…」思わず絶句する。
ヒウラ「ムサシ、どうした何か気付いたことでもあるのか?」、怪訝そうな表情で聞く
ムサシ「いいえ…何でもありません。」
(ムサシ独白「もしあれがノンマルトのものだとしたら、しかし、そんなはずが…」)
アヤノ「間違いありません。謎の海底古代文明の遺跡です。」



26 :名乗る程の者ではござらん:03/07/27 19:42 ID:???
その頃、ドイガキ隊員は特別休暇をとり海岸で釣りをしていた。
海岸の近くの洞窟では城南大学の遺跡調査行われている。

若い調査員「レイコさーん!こんなものありましたよ。」、アホ貝を差し出す。
吉井は、不思議そうにアホ貝を手に取る。

ドイガキ「レイコさん…ですね。」
吉井「あら」、顔に懐かしそうな表情が浮かぶ。
ドイガキ「発掘ですか、偶然ですね。僕も休暇で釣りに来てたとこなんです。」
少し、もじもじして恥ずかそうなドイガキ
吉井「偶然ですかしら?そうだとしてもアタクシとても嬉しくてよ。」
急に全盛期の原節子のような口調になる吉井。

その時、海岸一帯に地震が起こる。
ドイガキ「ここは危ない、早くこっちへ」、吉井を連れ避難する。

突如、海底から海人の石像が現れる。
「うわー!大変だ!」、逃げ惑う人々。

                                   つづく

27 :名乗る程の者ではござらん:03/07/27 19:43 ID:???
前回までのあらすじ
太平洋沖で謎の海底地震が頻発していた。
調査に向かったシノブとフブキの前に巨大な海人の石像が現れる。
シノブは、石像を謎の古代海底文明の遺跡だと気づくのだった。
海底から石像が動き出し、休暇中のドイガキと遺跡調査中の吉井に
危険が迫る。

フブキ「石像が石像が動き出しました!」
ヒウラ「なに!ムサシ出動だ。」
ムサシ「はい!」

石像が、ドイガキと吉井に迫る。
「危ない」、危うく避ける2人。



28 :名乗る程の者ではござらん:03/07/27 19:43 ID:???
ムサシとヒウラの飛行機が到着する。
ムサシ「あれが…あれが…ノンマルトだとでも言うのか」
ヒウラ「ムサシ攻撃だ」
ムサシ機は攻撃しょうとしない。
ヒウラ「どうしたムサシ」
ムサシ「…・・」

石像が再び、ドイガキと吉井に迫る。
吉井が無意識のうちにホラ貝を石像に向けてかざす、石像が動きを止める。
ドイガキ「そうか、わかったぞ、この貝が石像を封じ込めていたんだ
レイコさん、石像に向けて貝をかざしつづけるんだ。」
吉井「よくてよ」、貝を石像に向けかざしつづける。
石像が2人に向け再び動きだす。
ドイガキ「なぜだ…・」

ムサシ「まるでノンマルトの怒りが乗り移ったような石像の動きだ。
1度封印を解かれた怒りを止めることはできないんだろうか」

石像がムサシ機に怪光線を発射する、命中する。
ヒウラ「ムサシ!」
ムサシ機は炎上しながら、墜落、ウルトラマンコスモスが現れる。
                                    つづく

29 :名乗る程の者ではござらん:03/07/27 19:44 ID:???
前回までのあらすじ
海岸に突如現れた謎の海底古代文明の石像。
ドイガキと吉井に危機が迫る。
ヒウラとムサシが出動するが、石像への攻撃を躊躇するムサシ。
ドイガキは吉井の持つ貝が封印だと気づくが、
この効果も一時的なものに過ぎなかった。
その時、撃墜されたムサシ機から、ウルトラマンコスモスが現れた。

ドイガキ「ウルトラマンコスモスだ!」
吉井「そうね。」

30 :名乗る程の者ではござらん:03/07/27 19:45 ID:???
コスモス「ダッ―!」、石像に飛びかかる。
石像とコスモスの激しい戦闘が続く。
石像のパンチが、コスモスに炸裂する。
「イタッー!」、思わず倒れ込むコスモス
「ピーコン、ピーコン…」激しく点滅するカラータイマー

石像が再びドイガキと吉井に向かう。
「イテッテラー、ダッー!」、石像に向け怪光線を放つコスモス
石像がガス大爆発を起こす。
「シュワッチ!」、大空に向け飛び立つコスモス。

変身を解き、ひとり海岸に佇む武蔵。悲しげに海を見つめている。
「ムサシーーーーーーーーーーーーーーーーー」、アヤノが駆け寄ってくる。
「アヤノ」、ムサシの表情に笑みが浮かぶ。
固く抱き合う2人。

ナレーション 背景には穏やかな海を写し出している。
謎の石像は、ウルトラマンコスモスとチームアイズの活躍により倒され、地上には
平和が戻りました。
しかし、謎の石像は本当に海底古代文明の遺跡だったのでしょうか?
全てが灰燼に帰した今、海は穏やかにに沈黙して我々に何も答えてはくれないのです。
EDへ

来週をお楽しみに

31 :名乗る程の者ではござらん:03/07/27 20:00 ID:i0vVfMWu
郷「はい…。それにしても新隊長の到着が五時間も遅れているというのが
気になるんンですが」

加藤「出発間際にニューヨークのゴミ処理場で異変が起こって
出撃したンだ」

郷「(怪訝)ゴミ処理場?

加藤「ニューヨークマット隊が総動員で出撃したそうだから、
かなりの大事件だったのだろう

郷「?…」

加藤「隊長がいないといってもたかだか数時間だ。伊吹隊長が
到着するまで、くれぐれも事故のないように、頼んだぞ」

郷「任しといて下さい」

加藤「よし…行こう」

ダッシュするマットのジープ。
銀色の直線が遠ざかる。

N「こうして、加藤隊長は去った。」



32 :名乗る程の者ではござらん:03/07/27 20:01 ID:???
N「郷が保土ヶ谷区峰岡町のボロ家から持ち帰ったポリバケツは、
ただちにマット内の科学実験室で分析調査され、
その結果、意外な事実が明らかにされた。」

南猛隊員「あんな場所からプラスチックを喰うウィルスが出てくるなんて…」

岸田文夫隊員「形あるものは全て滅びる。人間に壊せないものは、
ちゃんと自然が手伝ってくれるンだな。」

上野一平隊員「結局、人間には、永久に残るものを作り出すことは
出来ないンだ…」

郷秀樹隊員「ボロ家の地下を一度徹底的に調査してみる必要があると思います。
あの地底から発生するガスや地鳴りは普通ではないと思うんです。」

南猛隊員「それは新隊長が到着してからの方がいいと思うな」

郷秀樹隊員「伊吹隊長は何時に着くンですか!」

丘ユリ子隊員「あと三時間も待てば…」

郷秀樹隊員「三時間…(モノローグ)その間に異変が起こらなければいいが…」


33 :名乗る程の者ではござらん:03/07/27 20:10 ID:???
峰岡町川上家
ボロ家の各所から、突然、火柱が噴出する!

N「郷が恐れていた異変が早くも起こった。保土ヶ谷区峰岡町川上家床下に
充満していた多量のガスが自然発火を起こしたのだ。」

MAT基地・作戦室
上野が飛び込んでくる。

上野一平隊員「!」

南、郷に送信する。

南猛隊員「
郷隊員、応答せよ!
郷隊員、応答せよ!
郷隊員、応答せよ!
郷隊員、応答せよ!
郷隊員、応答せよ!
駄目だ。電波が吸収されて通じない。」

869 名前:峰岡町川上家 :03/07/24 17:44 ID:???
マットジャイロ飛来。
上空から霧のような消火液を噴出しながら火柱を消していく。
…鎮火。
去るマットジャイロ。


34 :名乗る程の者ではござらん:03/07/27 20:11 ID:i0vVfMWu
MAT基地・作戦室
通信音!
N「ボロ家の火災を消火した直後、はるか太平洋上空の伊吹隊長機より、
突然、通信がはいった。」
伊吹隊長の声「―こちら伊吹。応答せよ」
岸田文夫隊員「伊吹?」
上野一平隊員「新隊長だ」
丘ユリ子隊員「それじゃ太平洋上空から?」
コールを続ける通信機のマイクを、南が取り、
南猛隊員「こちら、マット基地。どうぞ」
伊吹隊長の声「およそ二時間で基地に着く。異常はないか」
その間に郷が外から帰ってくる。
南猛隊員「(送信)…保土ヶ谷区峰岡町のボロ家で地下変動が起こり…
ガスの出火がありました…」

伊吹隊長の声「指令を出す。住民を速やかに非難させた後、
発火地点にはただちにSM小型ミサイルを投下する事。
間違っても消火液類を先に使用してはならない。」
エッ?! となる郷、隊員たち。 
南猛隊員「…(絶句)」
郷秀樹隊員「(通信マイクを取り)マット隊員郷秀樹です。
出火には既に炭酸ガス消火液を使って鎮火させました。」
一瞬黙り込む通信機。
不気味な沈黙―。
そして、

35 :名乗る程の者ではござらん:03/07/27 20:12 ID:???
伊吹隊長の声郷隊員には三日間の出動禁止を命じる」

一同「?!」

郷秀樹隊員「待ってくださいッ。何故、消火液を使用したのがいけないンです!」

伊吹隊長の声「郷隊員。君の行為で地下の敵は酸素を閉ざされてしまった。」

郷秀樹隊員「敵?…敵とはなんのことです」

伊吹隊長の声「私は数時間前同じ敵と戦ってきた。敵はプラスチックや電波などを
養分としているミス獣だ。」

一同「!(驚愕)」

岸田文夫隊員「あのウィルスは、そのミス獣の…」

伊吹隊長の声「ミス獣の急所は口だ。口めがけてミサイルを射ち込め。一同出撃ッ」

郷秀樹隊員「…」



36 :名乗る程の者ではござらん:03/07/27 20:12 ID:???
MAT基地・作戦室
一斉にヘルメットを取って出て行く、南、岸田、上野、郷。
南が郷をとめる。
郷秀樹隊員「とめないで下さい。僕の責任です。」
南猛隊員「俺たちに任しておけ」
上野一平隊員「大丈夫。お前の分までやってきてやるよ。」
岸田も無言で肩を叩き出て行く。
郷秀樹隊員「…」
郷、ひとり残る。
ユリ子が近づいてくる。

ワンダバダワンダバダワンダバダワン
ワンダバダワンダバダワンダバダワン
ワンダバダワンダバダワンダバダワン
ワンダバダワンダバダワンダバダワン
ワンダバダワンダバダワンダバダワン
ワンダバダワンダバダワンダバダワン
ワンダバダワンダバダワンダバダワン
ワンダバダワンダバダワンダバダワン
ワンダバダワンダバダワンダバダワン
ワンダバダワンダバダワンダバダワン
ワンダバダワンダバダワンダバダワン

♪パーパラッパーンパン

  帰ってきた
 ウルトラマン


37 :七つの黒バラ:03/07/27 20:21 ID:???
日下部孝介「故郷の恥、味噌汁は殺しちゃおう」

神島泰三「殺しは厳禁する
許せぬ悪党はその正体を暴露して社会的に死に至らしめる」

浅見令子「社会的に死って?」

神島泰三「その悪事を公開することは死刑台に送ることだ
それが死刑執行人,ハングマンのやり方だ
いいかね,諸君.報酬を払うからにはわしの命令は絶対だ
誰をやるか,指令はわしが出す」


38 :名乗る程の者ではござらん:03/07/27 20:26 ID:i0vVfMWu
暗闇の中、ミステリ板住人もAGE君がイスに縛り付けられている。
ミステリ板住人もAGE君も頭に銀色のヘルメットをかぶせられ,
首に銀色の紐がかけられ,
さらにヘルメットには鎖がついている.
またヘルメットには銀色の角のようなものがついている.

日下部孝介「我々はクイズ番組を制作しているハングマンユニオンのスタッフです」
ミステリ板住人「ハングマンユニオン?」
日下部孝介「はい」
桑野多美子「まず,ルールのご説明から
このスピーカーから出題者の声が流れてきます」
加納良次「解答がなかったり,嘘の答えをした場合,頭の上の鉄の球が一目盛りずつ降りてくる」
日下部孝介「いいですか
その鉄の球が下がりきって,解答者のヘルメットの電極板に接触すると…」
加納良次「こういうペナルティが科せられますよ」

マネキンに高圧電流が流れる。
あまりのまぶしさにミステリ板住人は一瞬のけぞり、AGE君は口をパクパクさせる。

辻雄太郎「ご覧いただけましたね
あなた方が座っている椅子と,このモデルが座っている椅子,これは構造は全く同じ
どうぞご安心下さい」
加納良次「ちなみにただいまの電圧は1万ボルト」
日下部孝介「面白い趣向のクイズでしょ
名づけてクイズで〜んきショック!
さあ本番参りましょうか」

日下部、加納、多美子、辻の4人は黒幕の後ろへ引き揚げていく。

ミステリ板住人「何をするつもりだ」
日下部孝介「クイズ」


39 :名乗る程の者ではござらん:03/07/27 20:27 ID:???
「クイズ!? 電気ショック」の出題が始まる
日下部孝介「あなたの心臓に挑戦するクイズ電気ショック
まず一問目はこれから
あなたは今日、必殺自治スレ2を荒らそうとしましたね
Yes か No か,答えてください」

ミステリ板住人「こんな子供だましにはひっかからんぞ」

鉄球が一目盛り降りた

AGE君「た、隊長」


40 :名乗る程の者ではござらん:03/07/27 20:32 ID:???
日下部「では,二問目.あなたは今日、実は沖雅也ファンという男を挑発し,論破しようとしましたが,
成果が得られず,彼を罵倒しました. Yes か No か.」
ミステリ板住人「AGE君.何も言うな.わしらは何も知らん.こんな子供だましの脅しにはひっかからんぞ.
おい,聞いてるのか.どこにいるんだ.」
ミステリ板住人の叫びはスピーカーを通じて大音量で外へも流されている.
そして加納が録音している.ブザーが鳴り,鉄球が一目盛り下がった.
AGE君「ちょっと.ちょっと待ってくれよ.」
AGE君が解答者用の早押しボタンを押す.
日下部「はい,AGE君,どうぞ.」
黒木「Yes.実は沖雅也ファンを罵倒したのは俺だ.」
日下部「正解です.」
ミステリ板住人「黒木,何を言う.喋んな.」
AGE君「しかし…」


41 :名乗る程の者ではござらん:03/07/27 20:35 ID:???
日下部「では三問.あなたは蔵人さんを徹底的に攻撃して,sageて書き込む権利を得ようとしました.Yes か No か.」
ミステリ板住人「答えるんじゃない.」
だがブザーが鳴り,鉄球がまたまた一目盛り降りる
ミステリ板住人「ああ.」
ミステリ板住人は舌の根も乾かないうちに解答者用の早押しボタンを押す
ミステリ板住人「言う.言うよ.」
マイト「はい,ミステリさん,どうぞ.」
ミステリ板住人「み,みんな,君の言う通りだよ.」
AGE君「俺は関係ないぞ.沖ファン罵倒,蔵人攻撃もみんな隊長の差し金なんだあ.」
ミステリ板住人「AGE君! 裏切るのか.」

42 :名乗る程の者ではござらん:03/07/27 20:36 ID:???
ここでカーテンが開き、ミステリ板住人とAGE君が晒される
群がる野次馬達。

43 :名乗る程の者ではござらん:03/07/27 20:40 ID:???
多美子「ただいまの解答者の答えを繰り返しお聞かせします.」
日下部の声「では,二問目.あなたは今日、実は沖雅也ファンという男を挑発し,論破しようとしましたが,
成果が得られず,彼を罵倒しました. Yes か No か.」
AGE君の声「Yes.実は沖雅也ファンを罵倒したのは俺だ.」
日下部トの声「正解です.」
AGE君「隊長.何か言ってくださいよ.何とか言ってくださいよ.」
日下部の声「では三問.あなたは蔵人さんを徹底的に攻撃して,sageて書き込む権利を得ようとしました.
Yes か No か.はい,ミステリさん,どうぞ.」
ミステリ板住人の声「み,みんな,君の言う通りだよ.」
AGE君の声「俺は関係ないぞ.沖ファン罵倒,蔵人攻撃もみんな隊長の差し金なんだあ.」
ミステリ板住人の声「AGE君! 裏切るのか.」


44 :名乗る程の者ではござらん:03/07/27 20:47 ID:???
>>37-43 おもろい、続ききぼん。

45 :横浜ケーブルビジョン ◆8LbogeAFDE :03/07/27 21:04 ID:???
>>37-43のレスはいつも読ませるね。

46 :ネト魔界板住人コスモス:03/07/27 21:13 ID:???
>>37-43
今度オンナの歓びについてたっぷり御教授いただきたいワ♪

47 :爆発サイクリング(1):03/07/28 14:55 ID:4XvFRFpR
加納がハンギング用の装置を開発.
多美子が自転車新報編集長の名無しをおびき出す.
さらに辻が書斎魔神,ミステリ板住人,AGE君をおびき出した.
四人はそのままトラックで仏向町の山の上へ連れてこられる.
そしてハングマンはハンギングの装置を見せつける.
日下部「あの美容自転車には爆弾がセットしてあります.
ペダルが動くと同時に起爆装置に電流が流れ出すんです.
はい,スピードメーターが30Km/hに達しました.
この30Km/hをよく覚えといてくださいよ.
もし30Km/hを切ると…起爆装置が自動的に作動して…」
自転車に仕掛けられたダイナマイトが爆発を起こし,自転車は木っ端微塵に吹っ飛んだ.驚く4人.
書斎魔神「こんなもの我々に見せてどうするつもりだ.」
マイト「皆さんもかなりお年をめしている.
運動なさったほうが少しでも長生きするでしょう.
青春を思い出してサイクリングをしてみよう.ヤッホー,ヤッホー.」
辻「道具は4人分ちゃんと用意してございますから」


48 :爆発サイクリング(2):03/07/28 14:55 ID:???
ここは横浜駅西口.ファンファーレがなると同時に紅白の幕が降り,
書斎魔神達4人がハンギング用自転車に乗せられているのが,披露された.
右からミステリ板住人,書斎魔神,AGE君,名無しの順.マイトの声がスピーカーから流れる.
日下部「それでは,美容運動を始めましょう.ヤッホー,ヤッホー,言いながらペダルを踏んでください.どうぞ.」

一生懸命ペダルをこぐ4人.

日下部「止めようとしても無駄です.スピードはどんどん上がりますよ.」

一生懸命ペダルをこぐ4人.

加納「ダイナ.」

スピードメーターが30Km/hを超えている.

日下部「30Km/hを超えました.これからは皆さんの足でペダルをこいでもらいましょう.」


49 :爆発サイクリング(3):03/07/28 14:56 ID:???
一生懸命ペダルをこぐ4人.野次馬が大勢集まり始める.野次馬は大笑い.
すると,一人のスピードメーターが下がり始める.

日下部「どうしました.時速30Kmより遅くなるとドカーンですよ.」

その声を聞いて,また一生懸命ペダルをこぐ4人.

日下部「どうしました.ヤッホー,ヤッホーの声が聞こえませんよ.」

一生懸命ヤッホー,ヤッホーと叫ぶ4人.だが書斎魔神はグロッキー寸前.

多美子「見て.あの真剣な顔.」
辻「もっともっと苦しめばいいんだ.」


50 :爆発サイクリング(4):03/07/28 14:56 ID:???
スピードメータの値がまた下がり始める.

加納「ダイナ.」
名無し「書斎魔神,もう足が動きません.」
ミステリ板住人「あたしもだ.」
名無し「助けてくれえ.頼む.」
日下部「いいとも.助けてやる.その代わりお前達のやったことを洗いざらい喋るんだ.」
書斎魔神「そ,それ.」
日下部「わかりました.それなら死んでもらいましょう.さようなら.」

しばらく自転車をこぐ書斎魔神達.だが,仏向町での爆発を思い出し,
ついに書斎魔神が喋り始めた.


51 :爆発サイクリング(5):03/07/28 14:57 ID:???
書斎魔神「わ,わかった.話す.我らは必殺スレ占領を計画した.」
日下部「その手口は?」
ミステリ板住人「まず2ちゃんでしか読めない書き下ろしレスを投下し,
大所高所からハッタリかまして、ハイレベルな講義を、
お 読 む さ せ た。」
名無し「俺はメール欄sageかつ名無しで書き込み,スレに溶け込んできた,
世論操作を.と」

そのとき,東海道線の電車が横浜駅を通過.辻がマイクを日下部から奪い取る.

辻「お前達は削除人Xにもかみついたんだな.」
AGE君「ああそうだ.削除人Xはこっちの計画を知ったからだ.
その失脚を狙うため,色々な過去ログを使った.ところが,
それがばれそうになったので,うるせー馬鹿と叫んで遁走した.」
辻「よーし.お前が今喋ったことは全て録音された.
このテープは犯行に使った書き込みとともに証拠品としてそこへ置いておく.」

その書き込みの内容
 200 名前:ミステリ板住人 投稿日:03/05/12 20:15 ID:???【←メール欄AGE】
   ゲーム廚やパチンコ廚も消えて、ようやくまともな形になってきた。
   必殺スレらしい話題をこれからも続けていこう。
   俺も、出来るだけ沢山の話題を提供していくことにする。


52 :爆発サイクリング(6):03/07/28 14:58 ID:???
書斎魔神「わかった.わかったから助けてくれえ.」
辻「ああ,わかった,わかった.」
辻は日下部にマイクを返した.
マイト「慌てんなよ.もうすぐ警察が来る.それまでゆっくり美容運動してなさい.」
書斎魔神「あ,そんな.そんな.そんな.」
野次馬は大笑い.他の悪党は「隊長!」と連呼.
しばらく自転車をこぐ4人.
だが

書斎魔神「もう駄目だ」

グロッキーになる書斎魔神.
と同時に起爆装置が起動される.
だがダイナマイトが爆発せず,打ち上げ花火が打ち上げられた.
拍子抜けして腰が抜ける悪党達.
そしてパトカーと入れ替わりにハングマンは相鉄で立ち去るのであった.

53 :名乗る程の者ではござらん:03/07/28 15:20 ID:???
>>47-52 名作の予感。

54 :名乗る程の者ではござらん:03/07/28 16:42 ID:???
ハングマンは必殺の亜流作品なわけだから、上の方のやつも
必殺シリーズ関連創作になりますね。

55 :「にせハングマン壊滅作戦」予告編:03/07/28 17:20 ID:???
傍若無人.凶暴卑劣なスレのゲーム厨.パチンコ厨.
コピペ厨.荒らし.彼らを次々と非常な血祭りにあげる黒い影.
正義を装い,どす黒い野望と狂気に燃える人物に
敢然と立ち向かうハングマン達.
次回,「にせハングマン壊滅作戦」にご期待下さい.

56 :横浜ケーブルビジョン ◆8LbogeAFDE :03/07/28 18:19 ID:???
>>47のレスはいつも読ませるね。 これからもオリジナルシナリオで我々住民を指導してもらいたいよ。


57 :横浜ケーブルビジョン ◆8LbogeAFDE :03/07/28 18:23 ID:???
新作シナリヲのウプまだ〜チンチン

58 :_:03/07/28 18:35 ID:???
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/hankaku09.html

59 :「にせハングマン壊滅作戦」(1):03/07/28 19:20 ID:???
一連の事件についてラジオが特集を組んでいる.
ラジオに聞き入るハングマン達.

評論家「これは要するに天誅ですな.」
司会者「天誅と?」
評論家「あんたら若いもんにはなじみのないかもしれんけど,
天に代わりて不義を討つ.ようひかえていえば,
警察がようやってくれんことを,何者かが代わりにやったるってことやねえ.
その証拠にほれ,やられたんはパチ厨,ゲーム厨,
コピペ厨など皆世間の嫌われ者が闊歩するスレばっかりやないけ.」
司会者「しかしですねえ,スレの中には何の関係もない,
善良な住人も含まれているんですよ.」
評論家「いや,だから,
私は何もこの者のやっとることを認めるとは言うとらん.
けど一般市民の胸の内は,はっきり言うて,ざまあみろって,
いうことやないかねえ.まあ言うならば,この者は,そうですな,
英語でしゃれて言うとハングマン.」
司会者「ハングマン?」
評論家「ま,早い話が民間の死刑執行人や.」


60 :「にせハングマン壊滅作戦」(2):03/07/28 19:21 ID:???
ラジオを消す日下部.

日下部「あいた.名前を取られちまったよ.」
辻「(憤慨して)冗談じゃねえよ.俺たちはむやみやたらと人を殺したりなんかしねえからなあ.」
多美子「もちろんそうだけど,それにしても気味が悪いわ.」
加納「そう.まるで我々と同じようなことを.
それも情け無用でやった上,世間の喝采を浴びる奴が現れたんだからな.」
日下部「(呑気に)これからはハードボイルドが受ける時代になってきたのよ.」
辻「ハードボイルド?」
日下部「そのうちに俺達の人気をこの連中に,取って代わられちまうんじゃないの.」
多美子「もしこれがきっかけでハングマンっていう言葉がはやるようになったら,
やっぱりまずいんじゃないの?」

怒った竜が中国語でなんか言う.

辻「そう.絶対に許せん.俺達の存在は秘密だからなあ.ゴッドはいったい,
この事態をどう考えているのかなあ.」

そこへ電話がかかってくる.

日下部「ほうらおいでなすった.」


61 :名乗る程の者ではござらん:03/07/28 19:22 ID:q+OS6wjT
午後二時.新宿ノッポビル

神島のオフィスに日下部がやってくる.
神島は先ほどのラジオを録音したものを日下部に聞かせる.

日下部「聞きました.さっきラジオで.」
神島「(怒りで興奮して)そうか.じゃあ話ははやい.早速,
この偽ハングマンの正体を暴いてもらいたい.」

うなずく日下部

神島「もちろん,複数の人間による行動だろうが,
彼らのやってることは一見正義の味方風に見えて,
実は何の関係もない人々を平気で巻き込む無差別殺人だ.
なにがハングマンだ! こんな連中はただの薄汚いリンチマンに過ぎん!」
日下部「(よせばいいのに神島をおだてて)近頃ゴッドも品格というか尊厳というか,
ますますご立派になられて.
洒落の方もかなりお上手になられました.」
神島「冗談を言ってる場合じゃない!」

神島の一喝を受けて日下部の顔が引きつる.

62 :「にせハングマン壊滅作戦」(4):03/07/28 19:23 ID:???
神島「このまま放っておけばますます増長して,
方々で無益な血が流されることになるんだぞ! しかも,
我々ハングマンの名においてだ.」
日下部「わかりました.必ず偽ハングマンの化けの皮をはいでやりましょう.」

ここでやめとけばいいのに日下部は話を続ける.

日下部「ところで神島.最近の我々の仕事ぶり,
もちろん承知してると思いますが,この仕事は特殊でございますからして,
なんていいますか,私の場合によりますと,みんな凄いなあ,やってるなあ,
素敵だなあって,声がかなり聞こえます.もちろん,
皆さんも一生懸命やっております.私の場合でよりますと,
そのなんていうんですか,情報提供者には物品を与えたり,見出したり,
いろいろ特殊な方法でやっております.ですからして特殊な,あー,
なんていうんですか,あー,言いにくいんでございますが…
私はこういうことはストレートで言うのは,
とても嫌いな性格でございますからして,えー…」
神島「報酬値上げの話なら当分お預けだ.」
日下部「決して私を軽蔑しないで下さい.失礼します.」

日下部,神島のオフィスを去る.

63 :「にせハングマン壊滅作戦」(5):03/07/28 19:23 ID:???
日下部と竜はテレビカメラなどの中継道具一式を抱えて
オーディエンスルームに忍び込む.
その頃,辻と多美子は鉄塔の下で
日下部達の中継電波を受信する装置を組み立てている.


64 :「にせハングマン壊滅作戦」(6):03/07/28 19:25 ID:???
書斎魔神はあややの特大ポスターが飾られたオーディエンスルームでPCをいじっている.
そこへ日下部がドアを開けて登場.
獣人「ふざけるな! 黙ってのこのこ入って来やがって.おーい誰かいないか?」
日下部「どうも,先生の折角の書き込みをお邪魔致しまして,
大変申し訳ございません.わたくしとしましては先生の独占インタビューを,
どうしても取りたかったものでございまして,大変に失礼しました.」
獣人「ふざけるな.出て行け.」

獣人を制する書斎魔神.

書斎魔神「出て行かせることはない.」

驚いて振り向く獣人.書斎魔神,立ち上がって日下部のほうに近づく.

書斎魔神「ちょうどいい機会だ.あたしの信念を聞かせよう.」


65 :「にせハングマン壊滅作戦」(7):03/07/28 19:25 ID:???
別室で竜の撮影している映像を見てデジコンがほくそ笑む.
そして辻にマルチキャストの準備ができてるかどうかを確認.

日下部はにやりと笑う.

日下部「ゆっくり伺いましょう.」

カメラを操作する竜の手に力が入る.


66 :「にせハングマン壊滅作戦」(8):03/07/28 19:26 ID:???
日下部「その前に一つ聞きたいことがある.偽ハングマンの元締めは貴様だろう?」
書斎魔神「偽ハングマン?」
日下部「そのとおり! 本物のハングマンはこの俺だ!」

書斎魔神と獣人は怪訝な顔でお互いの顔を見合う.日下部,書斎魔神を指差す.

日下部「書斎魔神! お前の本当の狙いはクーデターで世の中をひっくり返すことだ.そうだな.」
書斎魔神「うん.狙いはまさにクーデター.」

加納がスイッチを切り替えると同時に,
全国のコンピュータに書斎魔神の顔が大映しになる.


67 :「にせハングマン壊滅作戦」(9):03/07/28 19:26 ID:???
書斎魔神「私は今の堕落しきった2ちゃんねるがどうにも我慢がならなくなった.
だから密かにミステリ板獣人に命じて抹殺専門の部隊を作らせたんだ.
そして彼らにはどんな厨房でも構わんから,容赦なく叩き潰せと命じた.
これによって世の厨房どもは縮み上がり,人々はこれに喝采を送るに違いない.
その機を狙ってクーデターを起こすのだ! クーデターを起こせば,
愚民達はこれに熱烈なる支持を与え,
やがては優れた指導者の下にひれ伏すことになるのだ!」
日下部「その指導者とは貴様自身のことか?」
書斎魔神「もちろん.この私をおいて他に誰がいる?
ひろゆきも駄目,削除人も駄目だ!
この間違ってる世の中を立て直すことができるのはこのわしの他にはおらん.」
日下部「貴様はヒットラーになりたいのか?」
書斎魔神「そうだ,ヒットラーだ.この書斎魔神は現代のヒットラーだ.」


68 :「にせハングマン壊滅作戦」(10:03/07/28 19:27 ID:???
日下部,にやりと笑う.
日下部「ちょっと待った,書斎魔神さん.
今あんたが喋ったことは全国のコンピュータに流れている.」
書斎魔神「テレビ?」
日下部「そうとも.ネットワークでね.」

書斎魔神,狼狽してしまい,二の句が告げなくなる.

獣人「そんな馬鹿な.出鱈目を言うな.」
日下部「嘘だと思うなら,PCを見てみな.」

PCには書斎魔神がビックリしている顔が映っている.


69 :「にせハングマン壊滅作戦」(11):03/07/28 19:28 ID:???
書斎魔神「くっそー.」

書斎魔神は日本刀で切りかかったが日下部と竜に軽くあしらわれ,獣人と一緒に縛られてしまった.

書斎魔神「わしはヒットラーだ.現代のヒットラーだ.」
日下部「わかった,わかった.」
日下部が書斎魔神達を座らせると電話がかかってきた.
日下部「ほうら,視聴者から早速反応があったい.」
日下部は電話に出た.
日下部「もしもし,書斎魔神オーディエンスルームです.はい.わたくし秘書のAGE君と申します.
今のテレビをご覧になった.はい.間違いございません.はい.
あれは先生のご意見でございます.先生がですね,
世の中に自分の意思を発表したいとそう仰ってます.」
書斎魔神「そうだ,そのとおりだ.わしは現代の指導者だぞ!」
日下部「聞こえましたでしょうか? よろしくお願いいたします.」

日下部,電話をうやうやしく切る.


70 :「にせハングマン壊滅作戦」(13):03/07/28 19:30 ID:???
日下部「横浜ケーブルビジョン担当者が警官と弁護士を連れ,契約を打ち切りにすぐ来るそうだ.」

書斎魔神と獣人はびっくりしてお互いの顔を見合った.

日下部「せいぜい観念してもらおう.仕事は終わった.」
日下部と竜は書斎魔神達を置いて帰っていった.


71 :名乗る程の者ではござらん:03/07/28 19:58 ID:???
激しくワロタ!!
オーディエンスルームに踏み込むとはユカイ(・∀・)ツーカイ!!

72 :名乗る程の者ではござらん:03/07/28 20:03 ID:???
>>59-70 黄金時代の予感。

73 :名乗る程の者ではござらん:03/07/28 20:40 ID:???
ところで皆さん、元ネタは知ってますよね?
ところどころ改変ミスがあるけど、脳内補間してください。

74 :悪のカゲに浮気妻あり(1):03/07/29 17:16 ID:???
書斎魔神,ミステリ板住人,AGE君,名無しは体育着に着替えさせられ,
縛られて体育館で寝かされている.

書斎魔神「何だ,お前達は?」

日下部,加納,多美子,竜,辻は無言.

ミステリ板住人「どういうことだよ,これ.何か言いなよ.」
日下部「その節はどうも.」

日下部の挨拶にミステリ板住人は.

ミステリ板住人「(激怒して)いったいなにが欲しいんだ,あんた達.お金? いくら出せって言うの?」


75 :悪のカゲに浮気妻あり(2):03/07/29 17:17 ID:???
答えの代わりに書斎魔神達はヘッドホンをさせられる.

日下部「これから皆さんが大変お喜びになるものをお見せしよう.あれを見ろ.」

見ると銅像にヘッドホンがされている.加納がリモコンのスイッチを押す.銅像の頭が爆発.

書斎魔神達「!」
加納「正直に質問に答えないと今のように爆発してあんた達の頭は粉々だ.」


76 :悪のカゲに浮気妻あり(3):03/07/29 17:18 ID:???
日下部「じゃあ,テストしよう.第一問.
昨日,必殺自治スレ2を荒らしたのはお前達だな?」

答える者は誰もいなかった.

日下部「みなさん,どうしました.不機嫌な顔して.答えは待ったなし.スイッチ.」

加納がスイッチを押そうとした瞬間,

ミステリ板住人「待って.そう.俺達だ.」
日下部「そう,それでいい.」


77 :悪のカゲに浮気妻あり(4):03/07/29 17:19 ID:???
日下部はリモコンを加納から受け取る.

日下部「皆さん,お若いのに体の線がかなり崩れているようだ.少し運動して,
刑務所へ行っても困らないようにやってもらいたい.それでは,
トレーニングを始める前に注意を与える.まず,
止まったらヘッドホンが爆発するよ.
それから,掛け声を出してやること.チチパッパ,チチパッパ.
よーい,スタート.」

日下部の掛け声でAGE君は重量挙げ,名無しは分銅あげ,書斎魔神は背筋の運動,
そしてミステリ板住人は腰の運動を開始.

日下部「どうしました? チチパッパが聞こえませんよ.」

書斎魔神達「チーチッパッパ.チーチッパッパ.チーチッパッパ…」
日下部「そうそう.ミステリ板住人!」
ミステリ板住人「(大声で)チーチッパッパ.チーチッパッパ.
チーチッパッパ…」


78 :悪のカゲに浮気妻あり(5):03/07/29 17:19 ID:???
ふと気づくとハングマンの姿がない.書斎魔神達は手を止めるが…

日下部の声「そうか.スイッチを入れよう.」

ヘッドホンから日下部の声が聞こえたので書斎魔神達,運動を再開.
そこへ必殺スレの住人達がやってきた.


79 :悪のカゲに浮気妻あり(6):03/07/29 17:20 ID:???
書斎魔神「何だ,何だ,何だ,何しに来た.」
必殺スレ住人「書斎魔神様の講義があるから,ここへ集まれと伺いました.」

びっくりした書斎魔神は思わず手を止める.が…

日下部「やめると爆発するぞ!」

書斎魔神はチチパッパと言って運動を再開.


80 :悪のカゲに浮気妻あり(7):03/07/29 17:21 ID:???
加納「じゃあ始めようか.
まず横浜ケーブルビジョン ◆8LbogeAFDE さん攻撃の経緯から正直に.」
書斎魔神「ああ,言う.
横浜ケーブルビジョン ◆8LbogeAFDE は私に粘着していた.とりあえず4時間.
その4時間はこのミステリ板住人の書き込みでそもそもこの男が」
ミステリ板住人「なに言ってるんだ.
一緒にやろうといったのはあんたじゃないか.」
書斎魔神「荒らしのからくりを知った横浜ケーブルビジョン ◆8LbogeAFDE を
倒せといったのはお前じゃないか!」
ミステリ板住人「それに失敗して泡食って,AAを貼ったのは誰なんだ.」
書斎魔神「うるさい! 駄目だ.助けてくれえ.もう,もう駄目だ.」

書斎魔神達を必殺スレ住人達は見つめている.そしてパトカーのサイレン音が…

81 :名乗る程の者ではござらん:03/07/29 19:30 ID:???
ミステリ板住人に関するネタを書くのはここでしょうか?

82 :名乗る程の者ではござらん:03/07/29 19:41 ID:vPw9eHEw
キキキタタタタ━━━((゜(゜∀゜)゜))━━━!!!!PART1
http://link.iclub.to/adalt/
http://link.iclub.to/amazon/
http://link.iclub.to/docomo/
http://link.iclub.to/google/

83 :_:03/07/29 19:55 ID:???
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

84 :名乗る程の者ではござらん:03/07/31 18:48 ID:???
>>81
そうです。

85 :名乗る程の者ではござらん:03/07/31 19:06 ID:HfZdWILa
書斎魔神,AGE君,名無しが辻を連れて部屋の中に入ると男が三人立っている.

書斎魔神「諸君.」
書斎魔神の声を聞いて三人の男は回れ右をして書斎魔神のほうを向く.

書斎魔神「この男は2ちゃんねるに害を成す男だ.
会社の将来のために君たちの手で処分するがいい.」
辻「え?」

AGE君がナイフを持たせながら言う.

AGE君「さあ,殺すのよ.殺しなさい.殺すのよ.」


86 :女催眠術師のウラを探れ(2):03/07/31 19:08 ID:???
名無しが辻を羽交い絞めに.

辻「やめろ.君達は催眠術にかけられてるんだ.目を覚ませ.
目を覚ますんだ! やめろ!」

だが辻の言うことを聞いていないのか,
男達はナイフを持って辻にゆっくり近づく.
男の持つナイフが辻の手首に当てられる.

辻「やめてくれ.」

男達が近づく.

辻「目を覚ますんだ.」

男達が近づく.

辻「目を覚ませえ.いい,やめろ.やめてくれえ.」

男が辻の手首を握る.

辻「何をする.やめろ.やめてくれえ.やめろ.」


87 :女催眠術師のウラを探れ(3):03/07/31 19:08 ID:???
書斎魔神とAGE君はじっと辻をみつめた.辻は一巻の終わり…と思ったら,
男達は向きを変え,書斎魔神とAGE君に近づく.

書斎魔神「な,なにをするんだ.」
AGE君「いったいどうしたの?」
日下部「俺達が先に指令を出しておいたのさ.」


88 :女催眠術師のウラを探れ(4):03/07/31 19:09 ID:???
書斎魔神とAGE君が振り向くと白衣を着た日下部と加納の姿が見えた.

日下部「あんた達三人を殺せとね.」

書斎魔神とAGE君は恐怖で顔が引きつっていた.その隙に多美子が名無しを突き飛ばし,
辻を助け出した.辻は安心して腰が抜けそうになってしまった.
加納は音楽を止めた.

加納「もういい.ナイフを捨てて部屋に帰りたまえ.」


89 :女催眠術師のウラを探れ(5):03/07/31 19:10 ID:???
書斎魔神「貴様ら,いったい何者なんだ.」
多美子「あたし達はハングマン.あんた達のような悪党を制裁する死刑執行人よ.」
AGE君「あたし達をどうするつもり?」

名無しはAGE君のところに寄る.

日下部「必殺スレ住人の前で何もかも白状してもらおうか.」
名無し「誰が話すもんか.」
加納「いや,話すさ.」
日下部「話してもらおう.」

日下部が白衣を開けると腰にダイナマイトが.書斎魔神達の顔が凍りつく.


90 :女催眠術師のウラを探れ(6):03/07/31 19:10 ID:???
左からAGE君,書斎魔神,名無しの順に椅子に座らされ縛られている.
多美子が注射器を見せる.

書斎魔神「やめろ.そんなことは許さんぞう.人権侵害だあ.」

辻の怒りが爆発.

辻「ハ,ハ,ハ,ハ,ハ,ハ.笑わしちゃいけないよ.
他人には散々やったくせに自分だけはやだって言う.冗談じゃねえ.」
多美子「さあ,おとなしくしてえ.」

ショパンのノクターンとメトロノームの音に合わせ,
書斎魔神達はパラ催眠状態に入る.

日下部「お前達はもう自分の意思で自分をコントロールすることができない.
この音楽が聞こえている間は我々の操り人形だ.」


91 :女催眠術師のウラを探れ(7):03/07/31 19:11 ID:???
翌日.
スピーカーから多美子の声が響く中,書斎魔神達が教室に入ってくる.

多美子「お待たせしました.これより塾長の書斎魔神聖一郎,および,
講師のAGE君栄子,ならびに名無し純一による特別講義を行ないます.」

三人は無表情で教壇に立つ.

多美子「テーマはいかにして世論を操作し,2チャンネルを支配するかについて.」

生徒達が三人をじっとみつめる.

日下部「書斎魔神.講義を始めなさい.」

書斎魔神「私はこのスレの中から有名なものを選び,
粘着して攻撃させた.その一例は,過日スレから引上げさせた,蔵人である.」

驚いた生徒達は一斉に立ち上がった.


92 :女催眠術師のウラを探れ(8):03/07/31 19:11 ID:???
日下部「次はAGE君.講義を始めなさい.」
AGE君「実際に粘着し,攻撃しつづけたのは私です.
私は専門分野の薄味長文を応用して十個以上のスレを壊滅させました.
動機は名誉です.私は貧乏な無職で一生を終わりたくなかった.
才能をお金に買えて贅沢な暮らしをしたかったんです.」

それを聞いて生徒達は怒り狂い,教壇に詰め寄る.
怒号が飛び交う中,名無しが話し始める.

名無し「私も名誉が欲しかった.だからこそ書斎魔神先生に協力して,
ミス住はこのスレに溶け込んだねえ,と書き込みを続けたんです.」
生徒「貴様,それでも人間か!」
生徒「警察だ.」
生徒「我々を何だと思ってるんだ.」

出て行く生徒達と入れ替わりにパトカーが駆けつけた.

93 :山崎 渉:03/08/02 00:21 ID:???
(^^)

94 :横浜ケーブルビジョン ◆8LbogeAFDE :03/08/02 18:03 ID:???
>>93
山崎さんのレスはいつも読ませるね。がんばれ山さん

95 :停止しました。。。:停止
真・スレッドストッパー。。。( ̄ー ̄)ニヤリッ

53 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)