5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

▲▲新撰組副長土方歳三▲▲

1 :名乗る程の者ではござらん:03/06/03 16:15 ID:zU7YEXTG
もう2スレ目。・・・皆さんお好きね。自分もな。
楽しく語りましょう。

前スレ
▲▲新撰組副隊長土方歳三▲▲
http://tv2.2ch.net/test/read.cgi/kin/1032438144/


2 :名乗る程の者ではござらん:03/06/03 16:24 ID:+K1cKyFd
おつです。

弐ゲット

3 :名乗る程の者ではござらん:03/06/03 16:25 ID:???
乙です。>>1
副長となってて一安心w

4 :名乗る程の者ではござらん:03/06/03 18:35 ID:/+tjK/6D
やっぱ、土方はカッコイイ!
これほどの男はいない!

5 :名乗る程の者ではござらん:03/06/03 18:49 ID:/q8R6rCy
2スレ目いきましたね おめでとー

6 :名乗る程の者ではござらん:03/06/03 20:58 ID:???
スレ名、やっぱ副「隊」長だと萎えだったんで
「副長」になってうれしい。


山本耕史って今まで全然興味ないタイプで
たまにドラマで見かけても脳内スルー状態だったのに
副長やるんだと知ってからは
気になってしょうがないアホだ自分(苦笑)

7 :名乗る程の者ではござらん:03/06/03 22:04 ID:???
新スレたってる!>>1殿乙!

8 :名乗る程の者ではござらん:03/06/03 22:30 ID:???
>6
自分もでつ・・(w

9 :名乗る程の者ではござらん:03/06/03 23:32 ID:???
>>6
俺も。

10 :名乗る程の者ではござらん:03/06/03 23:57 ID:lTJDsD9L
>>6
私も。

伊原さんも然り。

11 :名乗る程の者ではござらん:03/06/04 00:13 ID:???
きっとそういう奴は多いと思われw
今日の読売の投稿欄に載ってた奴もそのうちの1人。
かく言う自分もまたその1人w

12 :名乗る程の者ではござらん:03/06/04 00:16 ID:???
>>11
読売に何が載ってたの?


13 :名乗る程の者ではござらん:03/06/04 00:20 ID:vJ5moVyc
>6
同じくー!
スレたて乙!


14 :名乗る程の者ではござらん:03/06/04 00:55 ID:???
>>12
「新選組!」スレから拝借↓

483 :名乗る程の者ではござらん :03/06/03 10:53 ID:???
今日の読売の放送塔より

山本耕史、タフな面に好感
 TBS系25日「世界ウルルン滞在記」の山本耕史さんに好感を持ちました。
ドラマでのイメージと違い、なかなかタフな一面が見られました。舞台での
経験が糧になっているのでしょうか。来年のNHK大河ドラマで土方歳三を
演じるとのこと。優男の外見とは裏腹に、猛者からも恐れられたという新選組の
鬼の副長。その実像に迫る演技を今から期待し、楽しみにしています。
(東京都 男性33歳)


15 :名乗る程の者ではござらん:03/06/07 21:09 ID:KGwNbwwT
時代劇専門チャンネルで、新撰組始末記で天知茂が土方やってたのだけど
けっこう萌えかも
雷蔵様の山崎もいいけど

16 :名乗る程の者ではござらん:03/06/10 20:48 ID:???
土方の名前が、他の兄弟の名前だったらどうだろうとふと考えた。
なんか…歳三で良かったんだな、と思った。

17 :sage:03/06/11 19:05 ID:IYSvT9mg
このスレ伸び悩み?

18 :名乗る程の者ではござらん:03/06/11 19:09 ID:???
時代劇板のスレの延び具合の平均速度を考えれば十分
延びてる方だと思われ(w

19 : :03/06/11 20:49 ID:???
●●●マスコミの 「盗聴/盗撮」 は許されるの?その2●●●
http://natto.2ch.net/mass/kako/988/988402795.html

11 名前: マスコミは 投稿日: 2001/04/29(日) 01:25
一般人の盗聴もやってるんだよ。ほんとだよ。現行法では、「盗聴していない
ことを証明できる証拠をだせ」とはつっこめない。結局、疑惑の内容と本人で
しか知り得ない内容の比較話をして、つっこむしか手段がない。比較の結果に
著しい一致点があると、マスコミ産業は認めざるを得ないようだね(経験則)。
一般人であっても「進歩的な変人」は、盗聴される。というわけで、今年から
NHKの受信料の支払いを生涯拒否することにしました。盗聴していた地元紙を
とるのも、販売店に盗聴の話をして、断りました。オレがこだわったのは、
盗聴で得たオレの個人情報を「小馬鹿にする」行為よ。電話盗聴したオレの人生観
を使うのは黙認するが、それを180度裏返したら、怒るに決まってるぜ。これは、
人の道に反する。フジ・テレビの社員の皆さん、お元気で。このスレからは撤退します。

12 名前: マスコミは 投稿日: 2001/04/29(日) 02:36
一般人の盗聴もやっているよ。マジで。まあ、対外マスコミの上の人間のご機嫌を損ねた一般人もやられるようだね       
むやみやたらにいわゆる「ファンサイト」で芸能人にメール送っている人はやばいかも既に。おふざけでならなおさら。
ふざけてなくてもいろいろ理由を付けられてネタにされたらマジ最悪。できるだけ見る・閲覧するだけにしよう

20 :名乗る程の者ではござらん:03/06/11 20:51 ID:???
>16
隼人も大作もかっこよくない?

隼人と名乗ったこともあるしね。

21 :名乗る程の者ではござらん:03/06/11 21:41 ID:???
>>20
隼人はいいが大作はちょっと…(苦笑)

22 :名乗る程の者ではござらん:03/06/11 21:44 ID:???
斜めから見たら山本耕史って、現存する土方の写真に似てるかもしれない。

23 :名乗る程の者ではござらん:03/06/11 22:03 ID:???
昨日、日野の高幡不動で土方の像を見ました。
もう少し目が細くても良かったような・・・

24 :名乗る程の者ではござらん:03/06/12 14:56 ID:CArku+aZ
隼人ってなんか戦闘機の名前みたいだね

25 :名乗る程の者ではござらん:03/06/12 16:08 ID:RFrTICB4
俺はさ来年、明治座でやる舞台のほうが楽しみだ。

26 :名乗る程の者ではござらん:03/06/12 17:36 ID:???
明治座で新撰組?誰?演歌の人とかは嫌だよ(w

27 :名乗る程の者ではござらん:03/06/12 18:03 ID:???
>>26
前スレでも話題出てたけど上川隆也主演で燃えよ剣やるんだと。

28 :名乗る程の者ではござらん:03/06/12 18:57 ID:???
>>27
ありがd。

そーかー、見たい気がするけど、明治座ねー(w
チケットが高そうだ。それより、なぜ明治座?
って、ここで聞くより上川スレに行ったほうが早いね。
スレ違いだし(w

29 :名乗る程の者ではござらん:03/06/13 18:09 ID:x9IGb+mp
上川で土方かぁ?
近藤や芹沢、山南あたりは誰が演じるんだろう?
っていうか、燃えよ剣って登場人物ほとんど♂ばっかりじゃん(司馬さんの作品は
結構その手の作品多いな、特に幕末物)

30 :名乗る程の者ではござらん:03/06/13 18:55 ID:???
…なんか新しい人増えたね。

31 :名乗る程の者ではござらん:03/06/13 19:06 ID:???
うん・・・

32 :名乗る程の者ではござらん:03/06/13 20:12 ID:9a2JgNAq
それがしも新しい土方贔屓でござる。

33 :名乗る程の者ではござらん:03/06/13 20:16 ID:iPH1iNkG
●●●マスコミの 「盗聴/盗撮」 は許されるの?その9●●●
http://natto.2ch.net/mass/kako/1016/10165/1016527634.html

378 名前: 文責:名無しさん 投稿日: 02/04/02 15:00 ID:TBJ6ZR3f
>>367
>田口ランディが「アンテナ」と「モザイク」で無断引用。

複数のネタもとからのコピー&ペーストで出来ているという意味では、
盗聴ネタを使ってもっと酷いことをしている同業者がたくさんいますよね。

盗聴者間で広まっている被盗聴者についての様々な個人情報やそこから
派生している風説から得たインスピレーションを、敢えて既存の作品の
イメージの型枠にはめ込んでしまうことで、中身が盗聴ネタであることを
ぼやかし偽装した制作が数多く行なわれている。

その意味では、この小説家の件の作品は盗聴ネタを使用した制作者と
パクリの手法が瓜二つなのですが、盗聴情報を無断使用した制作は
当人にしか知り得ない在宅中の行為、発言、更には悪辣な追い込みを
けしかけながら引き出している個人情報からのサイテー最悪な
盗用なので、一般にそういったものであると認知させることは難しい。

そのことを確信犯的に抜け道として、盗聴ネタを利用した制作は
肥大化の一途を辿ってきている。

自らの利得と引き換えに被盗聴者の時間と生命そのものの無断使用を
平然と続けているマスメディアこそが、もはや盗聴・盗撮をして
監視でもされるようにならなければ危険なくらいの現状なのです。


34 :名乗る程の者ではござらん:03/06/16 23:15 ID:???
なんかの資料に、土方は若い頃かなり華奢な体格で、さらに
赤い面紐付けてたから女剣士みたいに見えて、試合先の面々に
「あんなヤツが剣を振れるのか?」と言われた、ってのが
なかったっけ?
あのがっちりした体格の山本耕史にはこの辺表現するの無理だろうな。
それに合わせて痩せてきたら日本演劇界のロバート・デニーロの称号を与えよう。

35 :名乗る程の者ではござらん:03/06/17 16:45 ID:PKuZ2GAM
そのとき歴史は動いた、
明日は新選組ですよ〜。

36 :名乗る程の者ではござらん:03/06/17 19:03 ID:???
>>34

>なんかの資料に、土方は若い頃かなり華奢な体格で、さらに
赤い面紐付けてたから女剣士みたいに見えて、試合先の面々に
「あんなヤツが剣を振れるのか?」と言われた、ってのが
なかったっけ?

それって学研の歴史群像シリーズの幕末剣心伝にあったらしい。

香取が痩せてきただけに山本にも痩せて欲しい、切実に。
でも一つ屋根の…の頃から元々ガッチリした骨格って感じだったしなー
デブなんじゃなくてガタイ良すぎなんだよな…

最近の窪塚に関するニュース見るたび、
窪塚がオファー断った(って噂)から山本になった(って噂)だが
窪塚が土方やってたらエキセントリックな副長になってただろうと悪寒。

でも実は窪塚も山本も個人的にはどっちも好きでも嫌いでもないから
山本のも実際見てからじゃないと評価できないが。


37 :名乗る程の者ではござらん:03/06/17 19:22 ID:???
色々みてたらこういうの見つけた。

2000年7月に笑っていいともに山本出演時の会話(オケピ初演時でもあり)

タモリ(色々電報あるのよね ”物真似、手品、紙切り、けん玉、何でも上手な山本くん。
   手先が器用だけど生き方が不器用な山本くん応援してます” 三谷さんから来てます)
山本「ありがとうございます」

タモリ(そんなに器用なの?)
山本「僕ね、勉強以外何でも出来るんですよ」
タモリ(そう?)
山本「(笑)基本的に、はい」
タモリ(手品好きなの?)
山本「好きというかまぁそうですね。やりますね」


これによると、
三谷の山本に対する印象って、「何でも出来るけど生き方は不器用」なのかな。
山本本人のコメントの「勉強以外は何でも出来る」ってのもスゴイ自信だよなとも思ったけど

38 :名乗る程の者ではござらん:03/06/18 00:46 ID:w3LOrsy8
土方と言えば「燃えよ剣」のイメージだったんだが北方謙三の
「黒竜の柩」読んだらこれがまたカッコいくて、北方の解釈だから
かなりハードボイルドなんだけど、女には全然興味が無い土方。
実物は京都では凄いモテモテだったらしく、モテ過ぎて困ってる
なんて手紙書いたりしてた。
北方版土方、とにかくカッコよくて面白い。お奨め。

39 :名乗る程の者ではござらん:03/06/18 18:18 ID:QLHYKiSM
北方版の内容を史実だと思っているヤシがときどきそこかしこに現われる。
かっこええのは認めるが・・・

40 :名乗る程の者ではござらん:03/06/18 21:44 ID:???
山本耕史は笑って人が殺せる変質者っぽいところがあるから、
ダーティーさのない変質者系「人切り以蔵」でもやればいい
のになあ(w


41 :名乗る程の者ではござらん:03/06/19 16:21 ID:???
それはまた土方とは別の話だよ。

42 :名乗る程の者ではござらん:03/06/20 23:51 ID:???
>>39
あんなのを史実と思ってるヤシがいるのか!?
あんな無理がバレバレのストーリー展開で??
何ともオメデタイ頭を持ってるヤシがいるものだな、世の中には。

43 :名乗る程の者ではござらん:03/06/21 08:30 ID:UOyHb0yT
わはははは(幻聴)はははは


ちょいアゲ、
わかる人いるかなぁ

44 :名乗る程の者ではござらん:03/06/21 11:21 ID:wpuhCXmC
土方歳三の小説読んだら半分官能小説だったことがある。
とりあえず女がでてきたらそいつとヤルような話。
で、内容は武州多摩で歳三が強くなるだけ。
しかも作者未完成で死亡。あまり続きを読みたいとも思わなかったけど。
誰だったかな書いた人。
題名は「土方歳三〜試斬〜」だったような。

45 :名乗る程の者ではござらん:03/06/21 14:55 ID:???
>>44
それは峰隆一郎の「土方歳三」だと思われ。
三巻まで出てるが、著者が死んだかなんかで未完。
読んだ感想→単なるエロ本

46 :名乗る程の者ではござらん:03/06/21 15:29 ID:???
確かその小説、函館で土方は死なずフランスへ渡る構想だったとか聞いた事がある。


アホか。

47 :名乗る程の者ではござらん:03/06/21 17:31 ID:???
へーそんな構想があったのか。
土方はあそこで死んだのがまたカコイイ!んだとか
漏れなんかは思っているわけだが。
そーいや他にも死なない小説あったな。
ナゼか平間重助(だたと思う)が身代わりで死んだりとか。
あれはなんだったかな?

48 :名乗る程の者ではござらん:03/06/22 03:16 ID:bFmjJGyR
来年度の大河が「新撰組」だと聞き、狂喜。でも、配役を見て落ち込んだ。
香取に山本!!まだ、ぼんやがな。
私の中の土方さんは、もっとおとなの男。
司馬遼太郎さんの「燃えよ剣」は私のバイブル。
そして、この1冊だけしか見ない作家だけど、
松本匡代さんの「夕焼け 土方歳三はゆく」(確か、新人物往来社)
の土方さんは素敵でした。土方さんファンの方、必読の書。
優しく繊細で、それを内に隠して・・・。
決まった配役、今更どうしようもない。ということで、
そんな土方さんを山本君がどう演じるか、お手並み拝見しましょうか。
それよりも、どう描かれているかの方が問題ですけども・・・。

49 :名乗る程の者ではござらん:03/06/22 03:36 ID:???
まあ、結局虚構でしか観ようとしない人種が多すぎ

50 :名乗る程の者ではござらん:03/06/22 09:06 ID:???
>47
土方が暗殺されてしまい、それを隠すため平間が身代わりになって
戦場で死んだというのはあったよ。
北原亜以子「歳三からの伝言」だったかな?

ま、土方が戦死したのを確認したのは味方だけだから、死んだことに
して、逃がしたということも可能性0ではないわけだ。
説得力持たせてうまく描けば、おもしろい小説になるだろう。

51 :名乗る程の者ではござらん:03/06/22 09:53 ID:EMMDkz0A
 影武者 土方歳三



…なんかイヤ…

いやまて影副長か?



52 :名乗る程の者ではござらん:03/06/23 13:24 ID:???
>>43
そのシーンはワラタ。


53 :名乗る程の者ではござらん:03/06/24 00:00 ID:???
五稜郭で死んだからこそ土方

54 :名乗る程の者ではござらん:03/06/24 00:18 ID:???
土方の写真って、全身像の方を先に撮って、胸像を後に撮ったらしいから、
普段の髪型はあの全身像の完全オールバックの方だったってことか?

胸像のやや膨らんだ髪型の方が個人的にかっこいいと思うのだが…。

55 :名乗る程の者ではござらん:03/06/24 21:02 ID:pb1rCqKd
いや、先に撮ったからこそ、あの完全オールバックなのでは?

おされさんな土方のことだから、
あの時代にしてはセンスいいと言われる服装も、髪型も
「よっしゃぁ、あしたはほとがらっつうもんを撮りに行くからおされするぜ!」
と、日頃以上に気合いを入れたんだと思う。
きっと当日も撮影するまでに、ああでもないこうでもないと鏡とにらめっこ。

普段はもちっといい加減だった...んじゃないかなあ。



56 :名乗る程の者ではござらん:03/06/25 22:03 ID:GO/B4ZKJ
今NHK見てた人いる?
歳さん・・・。

57 :名乗る程の者ではござらん:03/06/25 22:05 ID:hLDhc/b4
>>48 燃え剣厨キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!

58 :名乗る程の者ではござらん:03/06/25 23:00 ID:???
コンビニとかに置いてあるTV番組誌で
「月刊TV NABI」とかいうのがあるんだけど
山本耕史のインタビューが載ってた。
オケピの時、三谷さんにとって一番イメージとギャップがあったらしく、
大人しくて酒も煙草もやらないイメージ
だったのに、こんな悪な奴だと思わなかったというようなことを
言われたとか。それで、「土方は顔はまろやかだけど実は
とても強い人で、山本君にピッタリだから」って言われたんだって。

59 :名乗る程の者ではござらん:03/06/25 23:31 ID:???
>>588
ワラタ。

60 :名乗る程の者ではござらん:03/06/26 00:04 ID:VLCbYmx3
>>59 難しいな・・・588まで覚えてられるかどうか。

61 :名乗る程の者ではござらん:03/06/26 02:40 ID:EdETLTub
>60
ナイスなツッコミ、そういうの好きだ(w

62 :名乗る程の者ではござらん:03/06/26 04:09 ID:???
>>60-61
今時こんなカビの生えたやり取りを見させられるとはな(w


63 :名乗る程の者ではござらん:03/06/26 17:57 ID:???
その時歴史が動いたの土方は友情に厚い男に描かれてて良かった。
写真や伝聞からしても、やっぱりハンサムだったんだろうな。
山本さんがかっこよく演じてくれたらうれすぃ。
香取局長とはりあう気持ちでガンガレ。w

64 :名乗る程の者ではござらん:03/06/27 10:03 ID:wonRtEQp
>>63
禿同。
本当にこの人は近藤勇のことを信頼していたんだなと思った。

あ〜一度でいいから五稜郭行ってみたい。

65 :名乗る程の者ではござらん:03/06/30 01:33 ID:SVq/QzUN
児童向けの歴史書を読んでいたら
「新選組によって何百人もの人が殺されたのです」
ってくだりがあった。

いや、事実なんだけどもう少し書きようがあるだろうよ…
と思いました。

66 :名乗る程の者ではござらん:03/06/30 04:18 ID:???
>>65
それを事実という気が知れない。
何百人というのは明らかに誇張しすぎ。
そらまぁ箱館戦争まで含めてトータル数出したらそんなもんだろうが。
だが、その本もあなたも言いたいことは違うのだろう?

67 :名乗る程の者ではござらん:03/06/30 04:25 ID:O+gGVfcE
確実に倒幕派に傾倒した方が書かれた本ってーのが解りますな。
大袈裟かつ紛らわしく書いてんじゃねぇーっ!

68 :名乗る程の者ではござらん:03/06/30 08:24 ID:???
新選組に殺された浪士なんてたかがしれてる。
それもほとんど押し込み強盗やゆすりたかりの類。


69 :名乗る程の者ではござらん:03/06/30 08:28 ID:???
自分はその児童書より>65の方が問題だと思うな。

70 :名乗る程の者ではござらん:03/06/30 08:37 ID:???
>66
戦争までいれてしまうと、薩長の殺した人数はそれよりもっと
多いはず。

71 :名乗る程の者ではござらん:03/06/30 12:43 ID:???
何百人って・・んなわけないよな(苦笑)
どこの独裁者だよ!って感じ。

72 :65です:03/06/30 14:28 ID:SVq/QzUN
すいませんすいません。
そのくだりがあったのは池田屋あたりのシーンで、
「何十人もの人」の間違いです。
なんだかむかついて、勢い余って書きこんだら間違えてしまいまいた。
ほんとうにごめんなさいです。

ちなみにその本によると会津藩と桑名藩を率いて戦ったのは
徳川慶喜だそうで。



73 :名乗る程の者ではござらん:03/06/30 22:24 ID:???
先日初めて土方の写真を見て一目惚れしました。
そんな俺は男です。
決してホモではありません!普段はバリバリ女が好きだ!!
そんな俺はどこかおかしいのでしょうか…。

74 :名乗る程の者ではござらん:03/07/01 00:20 ID:???
大丈夫です。
このスレにはあなたと同じような人間がどのくらいいることやら・・・(w

75 :名乗る程の者ではござらん:03/07/01 02:02 ID:???
高倉健の任侠映画や菅原文太のトラック野郎のファンは殆んど男。
高倉健・菅原文太のファンも男が多かった。
でも誰もホモとは思いもしない。それと同じです。
男が男の俳優・歌手のファンならホモ、女が女の俳優・歌手ファンならレズ
って事だしね・・・

76 :名乗る程の者ではござらん:03/07/01 03:05 ID:???
女だってきれいな女性を見るのは好きだよ。

77 :名乗る程の者ではござらん:03/07/01 19:11 ID:???
土方の生き様を読んで惚れるならわかるが写真見てっていうのは珍しいね。

78 :名乗る程の者ではござらん:03/07/01 20:00 ID:???
>>73

もしかして
初めて写真見たキッカケって先日の「その時歴史は動いた」ですか?
77さんの言うとおり生きざまに惚れた人が多そうだから
写真でって珍しいですね。別にヘンじゃないですよ。

大河始まったらもっと土方好きな人増えるかも。
というか、そうだといいなぁ。

私の場合は、キッカケは写真ではなくて、よく判明してないことも多くて
どういう人だったかどういう考え方してたのか
ハッキリしない部分も多いけど、
気が強い人という感じがして、そういう部分に惹かれたんだと思う。

79 :名乗る程の者ではござらん:03/07/01 20:38 ID:???
土方の写真を初めて見た時は衝撃を受けた。
それまでの映画から抱いていたイメージと、余りにもかけ離れてたから。
30年位前の話です。その頃の新選組は悪役だったしね・・・

80 :73:03/07/01 21:24 ID:???
みなさんフォローありがとうございます。
なんか照れますな。

写真を見たのは、とある歴史書をたまたま立ち読みしてです。
昔の人物とは思えない現代的な顔にびっくりして素直に「かっこいいじゃん」と思いました!
でもここのみなさんのようにまだ土方氏の事は詳しく知らんです。
すごい興味持ったのでここを見つけて思わずカキコしてしまいました。

彼の生き様も惚れるんですね。来年の大河に向けてこれから勉強します!

81 :名乗る程の者ではござらん:03/07/01 22:25 ID:YI5pJU7G
73>
おかしくはないよ。ありでしょう
ただ、歳三の写真を見てファンになる女性が多いとは聞いた事がある。

82 :細江直矢 ◆DjjhnUajcs :03/07/01 23:00 ID:avU/GNa7
●●●マスコミの 「盗聴/盗撮」 は許されるの?その9●●●         http://natto.2ch.net/mass/kako/1016/10165/1016527634.html
61 名前: 投稿日: 02/03/22 05:06 ID:SNZoz4gQ
>>58
時代背景も、あると思う。
バブル崩壊で行き詰まっていた世間は、打開策を欲していたが、創造性に
乏しい日本社会は、IT化と称して通信設備に投資するくらいしかできな
かった。やがて情報がステータスに影響することに気が付いた一部の人間
は、不正手段を使ってでも情報で優位に走ろうとする。
 盗聴情報が文化を創り、文化が経済を刺激し、バブル崩壊の傷を癒す。
盗聴機は、情報黄金時代を裏で支える安価なスコップなのだろう。

384 名前: 投稿日: 02/04/02 20:45 ID:dMwWsGe2
>>383
でもね、テレビやラジオなんて露骨だよ。すぐそこにいて見てる感じでしゃべられるし、
裏になにかあるなんてレベルじゃないよ、ホントに。ロコツ。だから、誰がどんな態度で
いるかをちゃんと控えて(チェックして)おこうと思っています。このアナウンサー、この
評論家、この司会者は何考えてるか、言葉のニュアンスからもどういうところで弱いか、
つまり嘘をつけないかがちょっとづつわかる。こちらも腰をすえてかかるしかありません。

83 :名乗る程の者ではござらん:03/07/01 23:42 ID:HpwLgmC+
惚れたのは日本テレビの大型時代劇だけど
生き方…だね。
生き様もいいけど、
私は典型的な判官贔屓の気があるから…。
写真を拝見して、
「この人を好きになったのは一生物だ」と確信しましたね。
(w

84 :名乗る程の者ではござらん:03/07/01 23:48 ID:1ajZYYj7
>83
わかるなーぁ。
近くに長州出身だということがステイタスだと思ってる人がいて、
”新撰組は時代の流れを読めなかったあほ”って言うだよね。
でも、そういうことじゃない、自分のポリシーとか守りたいものを
純粋に守りたかった、勝ち負けじゃなく・・・というところが
土方さん(というか、新撰組)にホレるところだよ。

85 :名乗る程の者ではござらん:03/07/02 00:17 ID:w0AZuNVE
去年の夏、本屋で歳三の特集を組んだ冊子が売っていて購入。
相当詳しく色々載っていて勉強になったけど、
変な漫画もあって萎えた。
今は手元にないから、詳しい雑誌名が分らないけど
出版先は河出書房だった。
歳三入門さんには向いてるかもしれない。

86 :名乗る程の者ではござらん:03/07/02 01:07 ID:???
土方には「よくあんなに頑張った、ご苦労様!貴方は偉い!」
という以外にかける言葉は無いですよねっ!

87 :名乗る程の者ではござらん:03/07/02 08:47 ID:???
義経と土方少し似てるなぁ
戦いの資質を持っていた悲劇悲運の将。
北へ北へ…

88 :名乗る程の者ではござらん:03/07/02 16:21 ID:???
>85
河出なら、文藝別冊の
「総特集・新選組〜幕末に咲いた滅びの美学〜」かな?

とオモタんだが…でもこれ2001年6月30日発行だった。
去年も何か出たんだっけ。

89 :名乗る程の者ではござらん:03/07/02 17:23 ID:???
>85
河出書房新社の文芸別冊は「新選組の組織者・土方歳三」だと思う
昨年の春頃出たけど、これってシリーズじゃないかな
表紙は歳三の全身写真の膝から上

90 :名乗る程の者ではござらん:03/07/02 21:49 ID:BwVye7ex
85>で書いたのは
まさしく89>。
新選組のことは、それまで小説しか読んだ事がなかったから
歳三暗殺説の論文(!?)が結構印象ぶかかった。

91 :名乗る程の者ではござらん:03/07/02 23:42 ID:???
顔がいいと何かと様になるんだね

92 :名乗る程の者ではござらん:03/07/04 18:05 ID:???
>>91
漏れは土方さんにはまった後に写真を見た口だが。
別に顔が良いから好きになったわけではない。

93 :名乗る程の者ではござらん:03/07/05 01:02 ID:???
そういや昨日銭型金太郎って番組で「日野誠」っていうアイドル目指してる
痛い人がでてたんだけど、名前だけで応援する気になってしまいました。

94 :名乗る程の者ではござらん:03/07/05 10:55 ID:???
>>87
星野ゆきのぶの「宗像教授伝記考」にもそれと同じ事書いてありましたな。



95 :名乗る程の者ではござらん :03/07/06 00:45 ID:???
既出かもしれないけど…
さっきBS2観てたら、
7月25日に『朗読紀行 にっぽんの名作』で
「燃えよ剣」を堤真一が朗読すると宣伝していた。
でもBS2かhiかその両方でか判らないんだよね…

誰か詳細知らない?

96 :名乗る程の者ではござらん:03/07/09 15:09 ID:???
先ほど、大宮ジュンク堂の新選組の本の所に行って見たけど
随分と本が増えてました。特に土方についての本が多くなってました。
年末頃からは、もっと増えるんでしょうね。

97 :名乗る程の者ではござらん:03/07/10 00:09 ID:???
大宮ジュンク堂…ローカルだ…。
でも懐かしひ。
高校時代にはお世話になったにょ。

98 :名乗る程の者ではござらん:03/07/10 10:11 ID:vu7DsQ/X
>95
今のところハイビジョンのみの放送だそうですよ

99 :名乗る程の者ではござらん:03/07/10 13:20 ID:???
ガーン…!
だったらBS2なんかで宣伝しないでくれよう…

>98
情報サンクス!

100 :名乗る程の者ではござらん:03/07/12 03:46 ID:3ntq5HF+
何気に100ゲット

101 :名乗る程の者ではござらん:03/07/12 23:28 ID:???
ところで、土方さんの家紋の3つ巴って、
時計回りと反時計回りのどっちが正しいの?

102 :名乗る程の者ではござらん:03/07/13 13:34 ID:???
左三つ巴だったら、人魂?が右回りになってる形かな、と。
人魂のしっぽが左側ね

103 :山崎 渉:03/07/15 08:56 ID:???

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

104 :名乗る程の者ではござらん:03/07/18 18:26 ID:???
保守がてらカキコ。

ピースメーカーの3巻を買ってきた。
欄外に「※この物語は史実に基づくフィクションです」と書いてあることに
ようやく気がついたw

105 :名乗る程の者ではござらん:03/07/19 03:32 ID:pTMFX2Vy
2スレ目、おめでとうござんす。

>>84
山口県や鹿児島県出身者に、たまにいるタイプですな。
新撰組が「時代の流れを読めなかったあほ」なのは確かでしょうがw、
奇兵隊隊士や薩人の草莽が「時代の流れを読んで」活動してたかどうかは、
はなはだ疑問なんですな。土州人、十津川郷士も然りですな。

土佐の出世頭の一人である田中光顕氏などは、宮内大輔時代、多摩の近藤生家など
を訪れ、近藤の手紙や書簡に残された尊王意識の高さや、外患(いわゆる攘夷思想)に
対する生真面目さに驚き、「彼らは我らの同志であったかもしれない」と、驚倒してますな。
「極言すれば、彼らと余らを分けたのは、箱根の東で生まれたか、西で生まれたか
だけの違いであったかもしれない。」とまで公言してるんですな。


106 :名乗る程の者ではござらん:03/07/19 04:07 ID:???
結局のところ、幕府の「外人部隊」から「正規兵」に「昇格」したことがすべて
なんですな。このへんの機微は(近藤の逡巡)(土方の一徹)などを細密に具現化した
ドラマや小説がほとんどなく、開拓の余地が多いにありそうですな。

通俗的には、「政治かぶれ」する近藤を、土方が冷ややかに観てる。という解釈なんですが、
事実は逆ですな。むしろ、幕臣とりたてに血道をあげてたのは土方のほうで、近藤の「活動」を
おおいに後押ししてるんですな。

まあ、それが土方の魅力ですな。「馬鹿を承知で、馬鹿をやり通した」のか、
「政治的にはほんとに馬鹿だったのか」は、さておき・・・

まあ、私なんぞは感情的には前者を採りたいんですな。
日本人にしか理解できん特殊な性癖ですが、「引かれものの小唄」と笑うには、
あまりにも見事に、生も死も自己完結させた御仁ですからなあ。
後世の我々に「なんか文句あるか?」とスゴまれてる気さえしますなあ。



107 :名乗る程の者ではござらん:03/07/19 09:01 ID:???
>106
おや、お久しぶり(かな?)

自分は土方が政治的見識はどうでもいいな。
別に無知でもかまわない。
むしろ政治的にうまく立ち回ったりしてたら萎え萎え。

ただ、仙台で松本良順に語った言葉など見ると、土方って知識は
なかったかもしれないが現状とか時代を把握する感覚は榎本なん
かより鋭いんじゃないかと感じたりもする。

ヲタの贔屓目かもしれないけどね。

108 :名乗る程の者ではござらん:03/07/19 17:21 ID:???
>>106
感情的には前者をとりたいって、「馬鹿を承知で......」ってこと?
それなら納得。ただ「政治的にはほんとの馬鹿」というなら......
このスレにできればきてほしくないな
あなたの知識やロジックのたて方には敬意すらもってるけど......
事実がどうあれ人には偶像というものがあるのれす。
あなたにその意図がなくても結果的に荒らし行為になるのでは?
賢明な方だとおもうんでさっしてください。生意気いってすいません


109 :名乗る程の者ではござらん:03/07/19 20:00 ID:???
>108
よく読んでごらん。嵐じゃないよ。

それに本当のファンなら、いいところばかりでなく、悪いところも、
駄目なところも馬鹿なところも認めて受け入れられるはずだよ。
誰だって欠点はたくさんあって、それが魅力である。

ただ歳さま素敵、カコイイといっっているのは歴史好きの態度ではない。



110 :名乗る程の者ではござらん:03/07/19 20:03 ID:???
歴史とか難しい話じゃなくても、ただ褒め称えるなんてつまらん。

111 :名乗る程の者ではござらん:03/07/19 21:34 ID:???
>108
過剰反応しすぎ。スレの過保護化はいやや
ですながくると必ず燃え剣オタが嫌がるが、文面みれば別におとしめてるわけでもない。
つうか、あなたの読解力に問題あり。彼は、「馬鹿を承知で、馬鹿をやりとうした」土方に
愛着感じてるって言ってるじゃんよ。
なんの問題あるわけよ? サパーリワカラン

112 :名乗る程の者ではござらん:03/07/19 23:10 ID:0qOEPHcd
自分の考えだけを尊重するのでなく、
いろんな人のいろんな土方像があるわけで
その人たちの意見を聞くってもの大事なんだろうと思うなー。
ここに来て、いろんな土方像を読んで、いろんな人の意見になるほろーって
私は思うのだー。
土方さんのイメージも随分ひろがったかも。
懐は広く。

113 :名乗る程の者ではござらん:03/07/19 23:28 ID:922CWSUN
>>107
土方と良順の別離シーンは、ぜひ映像化してほしい見せ場ですな。
数ある新撰組作品でも、あつかった作品はたぶんないはずですな。

土方と榎本を「時世眼」で比較するのは苦しいでしょうな。
箱館政府総裁としての榎本の「対列強観」や「対東京政府観」がアマアマだったのは、
周知の事実ですが、かたや土方はその「時世眼」すら意識的に麻痺させていったような
印象がありますからな。

甲州戦以降の土方には「割り切った人間」の持つ凄みすら感じますな。

114 :名乗る程の者ではござらん:03/07/19 23:37 ID:922CWSUN
>>108
少し反論したい気持ちもあるんですが、スレの住人の皆様が代弁されてるようです。
私の比喩や用語に不適切、かつ不快感をあたえる表現があったなら、お詫びします。
論旨そのものに反論があるようでしたら、あらためてレスください。

115 :名乗る程の者ではござらん:03/07/20 00:06 ID:???
おお!ですな氏!(勝手に命名スマソ)お久しぶりっすね。
あなたが来てくれるとここが活気付くから嬉しい限りだね。

ちなみに私は土方さんは鳥羽伏見で悟ったというか見切ったような気がしますね。
いや単なる妄想なんで具体的根拠とか言われると弱いけど。
あえて言えば、あの有名な言葉かな。依田学海に語ったやつ。
剣の終わりと共に何かの終わりを感じたんではないかと。
妄想スマソ。


116 :名乗る程の者ではござらん:03/07/20 00:46 ID:???
土方は最後まで死に急いでたなんてことはなかったと思うんだがな。

それは死を怖れないこととは矛盾しないしね。

117 :名乗る程の者ではござらん:03/07/20 01:05 ID:SDW4Oi9e
箱根の西東…というのもあるが、
鳥羽伏見で錦の御旗が立てられるまでは
幕府主導の攘夷は牛歩ではあったが
可能性はあったと思ってるス。
若いのが留学に行くのが帰ってくるのがもっと早ければ、尚。
ま、平和ボケしてた幕府が大き過ぎ
大きいことを過信しすぎて倒れたんだとは思う。

そんな元加賀藩領なオイラの地元は箱根のどっち側ですか?

…北。

118 :名乗る程の者ではござらん:03/07/20 01:53 ID:hzV1T59+
>115
ありがとうございます。このスレには包容力のある方が多く、
あらためて感謝します。

個人的には土方に「剣の終わり」を嘆いているニュアンスを、私なんぞは
感じてないんですな。淡々とした「戦場における現実」を吐露してますが・・・
そもそも土方は「剣客」気質というより、「商人」気質だと思うんですな。
近代的な火力戦にいちはやくマッチしたのも「剣客」としてのコダワリがそもそも
なかったか、あるいは代用品がみつかれば、すぐ固定観念を切り替えることが
できるほどの比重でしかなかったと思うんですな。

溝口派一刀流の免許取りで士官を固めていた会津藩が、近代戦への移行に失敗した
のも資金難や時世だけが原因じゃないと思うんですな。
大鳥圭介などは、会津戦争のおり、会津藩士の固陋さや近代戦術習得のカンの悪さに
呆れ果てて「会津衆、語るに足らず」とまで罵倒してますな。

もっとも、その大鳥氏自身が・・・・・・・・(自制的省略w

119 :名乗る程の者ではござらん:03/07/20 02:15 ID:hzV1T59+
>116
まったく同感ですな。勝敗や俗な意味での主体的正当性は、戊辰戦争の
かなり早い時期から、割り切ったというか没念させてたと思うんですが、
自らの生死に関しては、流山での一件をみれば解るように、むしろ生に執着してますな。
もちろん、うまく立ち回って生き残りたい。とか天寿をまっとうしたい。などと
いう意味合いでの執着ではありませんな。

土方にしてみれば、まだ「負けてない」ということだったんでしょうな。
勝敗に関しては「まず、敗北必至」という見通しもあったでしょうし、涼やかな
諦観すらあったでしょうが、1%の復元力が東軍にあるかぎり戦いたかったんでしょうな。
「箱館で、あとは降伏するだけ」「東軍の戦力消滅」という段階で、やっと自殺的最期を
遂げますからな。

「死に場所を捜して彷徨した」という見方は、それはそれで詩的なんですが、
私なんぞは「新しい戦場を求めて彷徨した」というほうが、この御仁にはふさわしい気が
するんですな。



120 :名乗る程の者ではござらん:03/07/20 02:36 ID:???
>117
「幕府主導の攘夷」ですかあ。そもそも幕府は攘夷を捨ててますし、
薩長すら首脳レベルでは、倒幕戦開始前から捨ててますな。
攘夷をお題目に掲げてたのは、幕府訴追のための方便ですしなあ・・・・

加賀ご出身ですかあ。田中寅蔵と同県ですな。地元での彼の評判は
どんなもんですか?
アゲすぎはよくないですな。サゲ

121 :名乗る程の者ではござらん:03/07/20 05:44 ID:???
攘夷(外敵を追い払う)も二通りあるのでは。
外国に侵略(喰いモノ)されてたまるかってなのが共通の根っこ。手段としては、
ただひたすら今の時点の力を結集してで拒絶、と
国を開いて侵略に対抗する力をまずは得るべし、というもの

早い時期に後者の行動を起こした香具師が、前者の行動者に売国奴として天誅されてるし。
望んだものは元々同じだ。


122 :名乗る程の者ではござらん:03/07/20 09:01 ID:???
>119
自殺的最期というのはちょっと違うと思う。
もちろん、単騎で官軍につっこんでなんかいないというのは
ご存知だろうが、部下たちを助けるため、少々難しい作戦に
でたというほどでは?
彼自身先頭にはおらず、後方で軍をささえていたのだから。



123 :続いて:03/07/20 09:08 ID:???
土方は二股で

我が兵は限り有るも、官軍は限り無し。一旦も勝ち有りと雖も
その終には必ず敗れんこと、鄙夫すらこれを知れり。
然るに我任せられて敗れなば則ち武夫の恥なり。身を以てこれ
に殉ずるのみ

といっている。箱館市街戦でもこの姿勢は貫いていたと思う。
本当に部下たちのことを思えば、結局負ける戦争ははじめから
しないほうがよかったのかもしれないけれど。
最期まで自殺的な行動はしていないと思いたい。


124 :名乗る程の者ではござらん:03/07/20 15:14 ID:???
土方の一生を引かれものの小唄などという人が土方に
愛着感じてるとは思いません。
わたしには遠まわしにねちねちと皮肉をいってるようにきこえます。
このスレの人がなんであの人を弁護するのか.......
そのほうが不思議です

125 :名乗る程の者ではござらん:03/07/20 15:38 ID:???
>124
だから、よく読んでごらん。
引かれものの小唄とはいっていないから。

それともこれ、釣りなのかな。

126 :名乗る程の者ではござらん:03/07/20 17:14 ID:???
もうほっとこうや
違う板でもこういうのいたよ。斎藤一に異様に肩入れしてて
文面全体は無視して、言葉やレトリックにつっかかってくるシト
感情的になってるシトは聞く耳もたん  チミ自体が嵐にならないでね
あなたの主張は検閲、もしくは魔女狩りだよ。

127 :名乗る程の者ではござらん:03/07/20 17:26 ID:???
>123
ですなは、土方の気持ちをいってるんじゃないの?自殺ってのは
まさかあのシトが燃え剣バージョンの最後を語ってるとはとても思えん。

128 :名乗る程の者ではござらん:03/07/20 20:25 ID:oLAGyRRr
土方は、京都時代は特にだが、その真意、本心というのが一遍して
???と云うところがある。 また、そこを想像するのが
面白いんじゃないか?
意地を通すといった武辺の気質は萌えるところだが、追えば追う程、、、、
漏れ等は、じゃあ勝沼で何してたのか,,,近藤捕縛の時は?等
気になる所はいっぱいある。
土方の時代感については、俺は、ですな氏の
>かたや土方はその「時世眼」すら意識的に麻痺させていったような>
の表現に萌えたよ(w




129 :名乗る程の者ではござらん:03/07/20 20:37 ID:???
案外、そのときそのときの危機に場当たり的に対処してたりして。
そして彼は存外、ポジティブというか能天気なところもあるかと思うのだが。
刀や槍はもうだめといったときも、それを嘆くというより、これからは火器を使おうと
てぐすねひいてるようにも感じられる。

そういう風に考えるのもなかなかおもしろいと思う。

130 :名乗る程の者ではござらん:03/07/20 20:58 ID:???
島崎藤村の「夜明け前」を読むと、あの時代に政治的見識ってゆうか、
日本の行く末に関心の無かった人は、いないと思う。
それぞれの立場で、日本人が1番日本の事を考えた時代ですよ。
当然、土方も相応の見識がなかったら、おかしいです。

131 :名乗る程の者ではござらん:03/07/20 21:16 ID:???
政治的見識なんてどうでもよくないか?
そもそも政治的見識が正しいか間違ってるかなんて、時代のはやりによってころころ変わるもの。
明治維新は正しかったのかどうかも、本当はわからない。

自分は、土方と行動や言葉、容姿に魅かれてるんで、もし彼が政治のことなんて何も考えてなかったとしても全然かまわないんだが。

やっぱり、ご立派な政治的見識を持っなけりゃだめなのかねぇ。



132 :名乗る程の者ではござらん:03/07/20 21:31 ID:???
土方は警察官あるいは軍人なんだから、政治のことは口に出さず、
自分の職務をまっとうしようとしたのは、近代人として正しいと
思う。

軍人が政治に口を出すとろくなことにならない。

133 :名乗る程の者ではござらん:03/07/20 23:27 ID:UFo64C7I
>>121
勝安房の「大の攘夷・小の攘夷」論ですな。
おっしゃることはもっともなんですが、仮に幕主導の「大の攘夷論」が遡行し続ければ、
政府の借款相手はフランスになるんですな。
後年、晋仏戦争で大敗して賠償金問題でオオワラワになる仏国が、日本の親方なら、
政府の資金繰りは、近代国家育成どころじゃないんですな。

もっとも、神ならぬ身の幕臣のあずかり知らぬことですがな。

攘夷論で言えば、私なんぞは、幕府のとった「なし崩しの開国」→明治政府の「継承」
 →国学系、神官系攘夷思想者への「変節的ともいえる弾圧」という史実の流れが、
当時の日本の国力、民度を思えば、身の丈にあった「適当な落しどころ」だったんじゃ
ないかとさえ思ってるんですな。




134 :名乗る程の者ではござらん:03/07/20 23:41 ID:UFo64C7I
>>122-123
「自殺的最期」は確かに誤解をまねく表現でしたな。
もちろん、土方の昇天状況や戦術的進退を描写して言ってるわけじゃないんですな。

だれかが、おっしゃってたように土方の気持というか、この時点での志操を言ってるん
ですな。
遅くとも、5月4日の五稜郭での会議以降は「ある種の決意」はしてたと思うんですな。
五稜郭陥落後に蝦夷地奥地に逃亡したり、仏人士官をツテに外国船に亡命する土方というのは
私なんぞは、想像しにくいんですな。

135 :名乗る程の者ではござらん:03/07/21 00:17 ID:???
スレ違いゴメソ
斎藤一って写真残ってないのでしょうか?
永倉さんと藤田さんは長生きしたんでせう?


136 :名乗る程の者ではござらん:03/07/21 00:22 ID:???
>>135
ぐぐれば幾らでも出てくると思います。


素敵な斉藤一氏の写真が。

137 :名乗る程の者ではござらん:03/07/21 00:28 ID:???
>>131
いい年をした男が政治的見識の一つも持ってないようじゃ
魅力ない〜。
政治に関わる関わらないの態度も見識の裏打ちがなきゃ
子供。大河ドラマにする価値なんてない人物になる。

138 :名乗る程の者ではござらん:03/07/21 00:55 ID:???
>137
土方が政治を語らなかった以上、彼の見識がどうだったかとか、
いっても根拠も意味もないように思うのだがなぁ。

見識はおとなとか子供とかとは関係ないと思うよ。

君は226の青年将校にあこがれるタイプだろうか?




139 :名乗る程の者ではござらん:03/07/21 01:09 ID:???
>136
あんた、性格悪いって人から言われない?

140 :名乗る程の者ではござらん:03/07/21 01:21 ID:???
青年将校に憧れるとかじゃないんだけどな。
ある程度の見識がないと周囲に振り回される
だけのDQN物語になるよ。
彼等なりの見識を途中で芽生える演出でもいいから
入れないと最期が決まらない。
そこに意志があるからこそ悲劇性が高まる。

141 :名乗る程の者ではござらん:03/07/21 01:27 ID:???
>140
むろん、土方に見識はあるさ。
でもそれは政治的なものである必要はないだろう。
政治にはいっさいクチをださないという見識もある。
それは近代的軍人としては正しい態度だと思う。

それに頑迷な政治的見識を持つと、周囲に振り回されることにもなるよ。

じゃ、例えば、彼らにどういう見識が生まれたとすれば、いいのだろうか?



142 :名乗る程の者ではござらん:03/07/21 01:48 ID:???
彼等がどんな見識をもってたかは脚本家の領域。
歴史に詳しい人はいろんな説をだすし興味深いけど。

>政治にはいっさいクチをださないという見識もある。

これでもいいと思うよ。その近代的な思想が土方に
生まれた背景も描いてくれればOK。
政治的見識が間違ってるか否かは、ずっと後にならなきゃ
解らない。正解であるかどうかよりも、彼等が社会と
いかに真剣に関わって傷ついたかが大事だと思う。
混乱した状況のなか、ええじゃないか的な生き方ではなく
リスクを覚悟して自分なりの政治的見識と義や友情に
挟まれて苦悩しつつ逝く姿がイイ!!と思うな〜。


143 :名乗る程の者ではござらん:03/07/21 02:00 ID:???
土方がどうだったかとかいうことじゃなく、ええじゃないかというような
生き方を描くのもおもしろいと思うよ。
自分歳のせいなのか、性根がひねくれてるせいなのか、政治的見識とか、
義とか、友情とか苦悩とかにうさんくささとかうっとうしさを感じるよう
になった。

実際、土方って、多摩時代や箱館では、そんなに苦悩して鬱々としている
タイプじゃないものだから、もっとその時その時を楽しんで懸命に生きてい
たんじゃないかと思うんだよね。

と、これはあくまで自分の願望みたいなものなんだけどね。



144 :名乗る程の者ではござらん:03/07/21 02:30 ID:Ricl26fK
興味深い議論がされてますな。
土方の政治的見識は138氏の言うとおり、「わからない」もしくは「わかりにくい」。
というしかないんですな。
わずかな物証でいえば、「博徒の代貸レベルの復仇論」か、三河あたりの三文儒者が言いそうな
「安い順逆論」くらいしか史料としては残されてないんですな。

こんなこと言えば、また噛みつかれそうですな。コワイ

145 :名乗る程の者ではござらん:03/07/21 02:34 ID:???
怖くないって。
現実的に考えればせいぜいそのあたりが妥当でしょ。


146 :名乗る程の者ではござらん:03/07/21 02:41 ID:Ricl26fK
>>142
>「政治的見識と義や友情に挟まれて苦悩しつつ逝く姿がイイ」
私なんぞは、昇天記念日前後の土方には、なんの苦悩も、しがらみもなかったと
考えてるんですな。
徳川への義理は充分すぎるほど果たしてますし、菊地と野村を失ってからは、
特に友情というか、戦友愛を濃厚に感じる対象は絶無に近いですし、
むしろ、ある種の開放感というか達成感すら、この御仁は感じてたんじゃないか
と思うんですな。

147 :名乗る程の者ではござらん:03/07/21 03:11 ID:???
>146
それは近藤や沖田のところに、これでいける!ってこと?

148 :名乗る程の者ではござらん:03/07/21 03:35 ID:???
それはちと短絡過ぎんないか。
やるべきことをやり遂げた後、死に場所見つけた……安堵?
うまく言葉がみつからんな。。

149 :名乗る程の者ではござらん:03/07/21 03:49 ID:LljiONjU
>136スマソ
素敵じゃなくてもいいさね。
生き方とか強さが人をひきつける、そいで十分。
タンニ オイラノ モッテルホンニ シャシン ケイサイ サレテナクテ??ト

150 :名乗る程の者ではござらん:03/07/21 03:52 ID:Ricl26fK
>147
うーん・・・というか
ご承知のように、土方は軍事的合理性があるかぎりは、投げ出さずに
ベストを尽くすという気性の持ち主ですな。
それは昇天日当日も変わりないですな。

ただ、二股口から戦略的撤退をして五稜郭に撤収した以上、もう先は見えたんですな。
能動的な防衛戦略は破綻して、あとは拠点陣地を官軍に各個撃破されるだけですからな。
五稜郭が「開城」するか「玉砕」するかだけの違いで、「陥落」は見えたんですな。

伊達と酔狂と偶然と「にわか幕臣」の意地の幕引きですからな。あとは「戦術レベル」で
奮戦するだけ。この時点に至っては、もはや自身の生への執着などなし。

至福感はもちろんなかったと思いますが、ある種の開放感はあったと思うんですな。


151 :名乗る程の者ではござらん:03/07/21 08:48 ID:???
>146
戦友愛か・・・・。確かにその後は戦友というより保護する対象として兵たちを見ていたのかもしれないね。
自分はもちろん土方は死は怖れたりしていないが、死を強く望んでいたとも思ってない。

近藤や沖田のところに行きたいというのは、小説的過ぎるんじゃないかと思う。

土方は、もしたまたま、五稜郭陥落まで生きていたとしたら、どうしたろうかね。
自決したりしたりしたんだろうか。

自分としては、もうすべてを官軍に任せるくらいの方が却って潔くて好きだ。

152 :名乗る程の者ではござらん:03/07/21 12:28 ID:LljiONjU
下ったとしても、殺しすぎ、恨み買い過ぎていて許されるとは思えない…
いくら戦の才能があっても榎さんのようにいくとは思えない
土方は官軍にとって、どこか飼い慣らせない猛禽の気性がある、と思わせる所がないだろうか?


153 :名乗る程の者ではござらん:03/07/21 21:44 ID:E5pjkCGZ
>151
147氏ですかな?
>「近藤と沖田のところにいけるってこと?」
 という、問いかけには、150でのレスでお答えしてると思うんですがな・・・
違う方かな?ワカラン

>「死を強く望んでいたとも思ってない。」
死を渇望していたわけじゃなく、彼の「自己完結」には「死」以外の
選択肢は、もう残されてないんですな。
そういう状況に自分を追い込んだのは、多少の偶然に左右されつつも、結局、
彼自身が選んだ道ですからな。
「不本意」にしろ「本望」にしろ、死を忌避することを自分に納得させる材料や
理由付けは、二股撤退以降は失ったと観るべきなんですな。

五稜郭での5月4日の会議では、土方は、もはや議事になんの関心も示さず、ひたすら
傍観者の態度をとってるんですな。
彼にしてみれば、もう「局面を論じたり、打開する」時期はすぎたんですな。
あとは「終わり方」だけなんですな。腹はできてたと、私なんぞは考えてるんですな。




154 :名乗る程の者ではござらん:03/07/21 22:02 ID:E5pjkCGZ
>151
>「自分としては、もうすべてを官軍に・・・・・略」
うーん・・・・土方にしてみれば、それだけは絶対受け入れられんでしょうな。
呼吸してる我が身どころか、自分の死体さえ官軍には渡したくなかったはずですな。

>ALL
また週末、お邪魔するかもしれません。そのときはぜひ、遊んでやってください。







155 :名乗る程の者ではござらん:03/07/21 23:53 ID:8EnDL3iR
官軍に身を任せてたら、榎本や大鳥みたいに黒田や西郷の後押しで、
思いも寄らず、生き残っちゃったりしてたかもしれん・・・

順応性や吸収力に長けた土方はそのまま明治政府の中枢に・・・
なんてな・・・    木戸がそのままにはしとかんか(w
んにゃ、やっぱ自決しとるな・・・  =妄想。

156 :151:03/07/22 00:04 ID:???
>153
違う、違う。>147ではないよ。


157 :名乗る程の者ではござらん:03/07/23 15:22 ID:yxUk8Tvy
ヘイへイ、チョトチョトイイデスカ?
ナンデコンドウさんは新選組クミチョウデハナイノデスカ?
ナンデコンドウさんはキョクチョウナノデスカ?
ユウビンキョクデハアリマセンネ。デンワキョクデモアリマセンネ。


158 :名乗る程の者ではござらん:03/07/23 15:28 ID:JoWA+Wb4
☆貴方の見たい娘がイッパイ(^0^)☆
http://endou.kir.jp/yuminet/link.html
http://endou.kir.jp/marimo/link.html


159 :名乗る程の者ではござらん:03/07/24 00:52 ID:YPq7Vcku
うわっと!ですな氏来てたのかよ!  リアタイで居たかったよん。
漏れは佐幕派なもんで、幕府主導の雄藩合議政府でも展望は拓けたと信じたい口なんだが
そっかー  晋仏戦争後のおフランスの財政悪化までは思慮外だった。。。。(涙
あいかわらずあんたの切り口はかっけーな
でも額兵隊にはひそかなプライドもってるんだわ。東北唯一の洋式部隊だからね。
仙台人の誇り(ww




160 :名乗る程の者ではござらん:03/07/24 00:58 ID:YPq7Vcku
いま読みかえしたらわれながらアホなカキコだな。。。
スレのレベルさげたかな
嵐じゃないよ。くれぐれも


161 :名乗る程の者ではござらん:03/07/24 01:35 ID:???
( ´_ゝ`)フーン  

162 :名乗る程の者ではござらん:03/07/24 01:48 ID:???
>160
わかってるよー。

163 :名乗る程の者ではござらん:03/07/26 01:16 ID:le30fMsK
後半年…そしたら土方スレも戦場ととなる…(T T)
…嵐の前の静けさのような…

スレ人口の少なさよ。

164 :名乗る程の者ではござらん:03/07/26 01:23 ID:???
今はマターリと歴史論争ができて楽しい。

165 :名乗る程の者ではござらん:03/07/26 23:14 ID:???
ですなきてないのか
またいなくなっちゃうのかあのシト
放浪癖のある香具師なのかねぇ。


166 :山崎 渉:03/08/02 00:31 ID:???
(^^)

167 :やっぱり燃えよ剣が好き!:03/08/05 03:01 ID:5k2dgCX8
>>146
野村は野村利三郎だってすぐわかったけど菊地ってだれ??
有名なひとなの?
なんか博識の人がこのスレにはいるみたいだけど
スレ的には有名な人なの?
前スレみて確かめようとおもったんだけど・・みれん・・

168 :やっぱり燃えよ剣が好き!:03/08/05 03:11 ID:5k2dgCX8
近藤のほうがまともで、土方のほうが逝っちゃってたっていう見識は
ちょっとショックあるよなあ・・
史実ではそういうみかたが定着してるの?
それとも、このスレのですなさんの個人的な考えなのか?
あと、僕は燃えよ剣と新選組血風録と幕末しか読んでません。
ほかにおすすめの幕末物があったら教えてください。
正直、いままでは戦国時代と第二次大戦物しか興味ありませんでした。
16の若造です。

169 :名乗る程の者ではござらん:03/08/05 05:00 ID:xoreWnCZ
>>167
菊地央(なかば? おう?)のことと思われ。
陸奥弘前出身で、慶応三年六月以降に入隊というから、野村とは同期(?)だね。
会津戦争のとき、白河で戦死。享年22。


170 :名乗る程の者ではござらん:03/08/05 08:37 ID:???
>168
まともとか逝っちゃってるというんじゃなくて、
近藤の方が当時の人間として、一般的というか、
普通の感覚を持ってるような気はする。
と、これは自分の考えだけれど。

それからおすすめといっても好みもあるしね。
新選組物の出版物は多いし、これからますます増える
と思うので、フィクション、ノンフィクションに関わらず、見つけた
ら本を手にとってみてはどうだろう。
本屋だけでなく、図書館を利用してもいいよね。


171 :名乗る程の者ではござらん:03/08/06 01:40 ID:???
燃えよの土方はまあ、虚構六割くらいで理解しといたほうがいいよ。
確かに格好いいけど、あれは格好よすぎでしょ。

172 :やっぱり燃えよ剣が好き!:03/08/06 02:25 ID:wSX502ji
>>169
ぐぐったらでてきました!けっこうかっこいいっすねえ。
男前というか現代的だというか・・
ですなさん、ありがとさんです。
ですなさんはすごく博識ですけど、どういうふうに史料を集めてるんですか?

173 :名乗る程の者ではござらん:03/08/06 03:00 ID:???
>172
169はですなじゃないよ。あのシトは文尾に必ず、〜ですな、〜でしょうな、を付ける。
週末じゃないと出てこないよ。それもたまーに。居合わせたらラッキーだ。
俺もたまにこのスレのぞくけど、リアルタイムであったことないし。
スレ的にはタマちゃんだっていわれてるぐらいだから。(爆


174 :名乗る程の者ではござらん:03/08/06 08:12 ID:???
燃えよ剣の土方より実物の方が、もっと精神的に自由で
カコイイ!



175 :名乗る程の者ではござらん:03/08/06 14:10 ID:???
スレ的にたまちゃん?
初めて聞いたよーw

176 :名乗る程の者ではござらん:03/08/06 18:39 ID:???
いや、まえのスレでそう名づけてた香具師いなかった?
それはそうと俺はググても写真見れなかったぞ。
現代的な顔かーなんかえらく気になる

177 :名乗る程の者ではござらん:03/08/06 21:04 ID:???
>176
歴史書のコーナーで、新選組関係の本をパラパラめくってみ。

178 :やっぱり燃えよ剣が好き!:03/08/07 03:13 ID:HKKA+Zdi
いま壬生義士伝読んでます。すごくいいです。
170さんアドバイスありがとう。
正直、僕は両親が九州出身なんで島津や立花ファンだし、幕末も官軍支持者です。
でも、東北の人には東北の誇りがあると思いました。
ただ、新選組はやはり関東や東北の人が多かったんでしょうか?
西日本出身で有名なひとはいなかったのかな・・

179 :やっぱり燃えよ剣が好き!:03/08/07 03:25 ID:HKKA+Zdi
>>173
時代劇板初心者の若造なもんで・・
ですなさんが定住してるスレはないの?
三戦板にはそれらしい人もいないし。
幕末や新選組にしか興味がないひとなのかな?

180 :_:03/08/07 03:31 ID:???
http://homepage.mac.com/hiroyuki45/jaz09.html

181 :名乗る程の者ではござらん:03/08/07 08:56 ID:???
>178
やはり東国の人のほうが多いです。
近藤も関東の人間をより信頼して、隊士の募集に
帰ったりしていました。
でも薩摩の出身の隊士とかもいますよ。

182 :169:03/08/07 13:03 ID:???
俺がですな氏に間違えられたのかい? なんか光栄だねえw

>>172
ちなみに、>>169は新人物往来社の『新選組事典』で調べたんだ。
「新人物往来社」でぐぐってみれば、結構新選組の本が出てくるよ。

183 :名乗る程の者ではござらん:03/08/07 17:29 ID:alpDYjod
全然関係ないけど、うちの会社に土方さんって人が居て、
新選組が好きらしい新入社員の女の子が
「土方さんってどんな人ですか!?」
って目を輝かせていろんな人に尋ね回ってたけど、
実物見た時に、土方さんは女の人だったのでかなりショックを受けてた模様です。

184 :名乗る程の者ではござらん:03/08/07 17:47 ID:???
男だったらどうするつもりだったんだろ。
(どんな奴か、にもよるだろうけどw)

185 :名乗る程の者ではござらん:03/08/07 18:07 ID:???
>184
自分の苗字を土方にするつもりだったと思われ
(究極のヲタ心ですな〜W)


186 :名乗る程の者ではござらん:03/08/07 18:32 ID:g/bz3pBR
オタ心くすぐられるよなー(w
好きな歴史の人物と同じ苗字…(ホワン



187 :名乗る程の者ではござらん:03/08/07 18:55 ID:???
近藤って人は普通にいるし、部活の先輩に沖田という人がいたことも
あるが、土方って人にはかつてお目にかかったことがない。

188 :名乗る程の者ではござらん:03/08/07 20:56 ID:SNAAh7vo
前スレ見たい方へ
2ちゃん専用ブラウザの設定→Userで

ID gokonMoe

Pass SaKa7saN

で見れますよ。

189 :名乗る程の者ではござらん:03/08/07 20:59 ID:???
>>188
氏ね

190 :名乗る程の者ではござらん:03/08/07 21:16 ID:???
日野の土方生家周辺は土方って苗字ばっかりだな。
あとうちのマンションにも土方って苗字の人がいる。
会った事ないけど。

191 :名乗る程の者ではござらん:03/08/08 00:56 ID:E3oY64JT
>>188
本当にみれるよこれ!なんで?



192 :@:03/08/08 00:59 ID:HiisxEao
制服?Eカップ?なんかタイトルを聞いただけで勃起してしまいます。
色白ムッチリボディーに巨乳!オマンコも綺麗なピンク色をしていますよ。
制服の下から手を入れてこのおっぱいをもみもみ!やってみたいと思いませんか?
http://www.pinkschool.com/

193 :名乗る程の者ではござらん:03/08/08 02:13 ID:???
>>178
佐賀藩は立花じゃなく鍋島だよ。戦国好きならしってるだろうに。
このスレには石川出身もいれば宮城出身もいれば九州にルーツがあるやつも
いるようだな。
さぞ伊達政宗や前田利家や島津義弘が、ご自慢なんだろうな。


おれは埼玉出身だ。戦国時代もヘタレ小豪族しかいなかったぞ。
ほこるべきなにものもない。
どーだ、まいったか!! わっはっはっは!!! はぁ・・・・・

194 :名乗る程の者ではござらん:03/08/08 08:58 ID:???
>193
言ってることはわかるけど、偏見はいってますよ。
自分は鹿児島県民だが、新選組好き。
西郷さんその他薩摩出身者は特に好きでも嫌いでもない。
若い頃なんか鹿児島は西郷大好きが当たり前という有形無形の
押し付けに反発して彼らを嫌っていたよ。

人それぞれだよ。

195 :名乗る程の者ではござらん:03/08/08 09:56 ID:???
>>193
埼玉には青空侍がおります。

196 :名乗る程の者ではござらん:03/08/08 14:24 ID:???
あっ、鹿児島県民だ!
そうそう、鹿児島では西郷まんせーの教育を受ける。
鹿児島生まれ鹿児島育ちの自分も、何の疑いも無くそう育ったが、
大学で都会に出ていろんな人種(県民?)がいて、いろんな意見があった。
そんな中で史実好きなやつにいろいろとおしえてもらったよ。
もちろん、それを鵜呑みにしたわけじゃなく、
自分でいろいろと読んだり調べたりしてみて、西郷まんせーはちょっとな・・・
と思った。
じじばばはともかく、ある程度の年齢層から下はそんなに偏見はないと思う。
すくなくとも、自分の周りはそうだ。
ま、たいていのやつは、そんなんどうでもいいっつーか、何とも思ってないけどねw

197 :193:03/08/09 02:29 ID:???
ちょっと自虐的にちゃかしたつもりが偏見と受け取られたか・・
身の不徳だ・・(まあ、そううけとられてもしかたないか)
おれは他県人だが、大久保利通や戦国島津は好きだな。
西郷については・・まったくわからん。想像すらできん。
賢人なのか愚人なのか・・器が大きいのか小人なのか・・


>>196
鹿児島の西郷マンセー教育って、具体的にどういうふうなの?
スレ違いは重々承知だが、すごく興味ある。

198 :やっぱり燃えよ剣が好き!:03/08/09 03:16 ID:QSRFOwwn
>>193
もちろん、佐賀が鍋島だということは知ってますよ。
僕がいってるのは戦国時代の立花宗茂です。
島津義弘はもちろん大好きです。
181さん、富山弥兵衛ですね。僕なりにすこし調べたんですが、西では岡山県の
ひとは多かったみたいですよね。なにか理由があるんですか?
聞いてばかりですいません。

199 :名乗る程の者ではござらん:03/08/09 05:19 ID:???
>197
誤解だったか・・ごめんよ。

200 :名乗る程の者ではござらん:03/08/09 08:13 ID:0/3vxIzq
どかたとしぞうって志村けんがいってたのをおもいだす。


201 :((≡ ̄♀ ̄≡)):03/08/09 08:16 ID:mvpbYRAF
なんとなく勃起
http://www.k-514.com/fe/ero.html

202 :知りたいことが山ほどでできたぞ!:03/08/11 02:05 ID:???
新選組に岡山出身者が多かったなんて、おれは初耳だぞ。ほんまかいな
スレのたまちゃん?とやらはどこいってるんだよ。やつならしってるのか?


鹿児島人の話もききたいし。
まさか他県人の騙りじゃないだろうな。w
おれは埼玉人だっていう恥部を暴露してるっつーのに・・(プンプン!


203 :名乗る程の者ではござらん:03/08/11 02:18 ID:???


┏━━━┓
┃▼▼▼┃
┃ 誠 ┃
┃   ┃
┣━━━┛

┃(^^)
¢⌒

204 :名乗る程の者ではござらん:03/08/11 02:30 ID:???
初AA失敗…血風録観てたら作りたくなった。
目を剥き出す演技ばかりをみてる気がする栗

205 :名乗る程の者ではござらん:03/08/11 13:49 ID:e8saKE7/
ここのサイト、美少女のパイパンおま○こ画像がいっぱい!
http://plaza16.mbn.or.jp/~satchel/best_omanko/sweet/

(*´Д`)ノ<美人おねーさんのオッパイもいっぱい!


206 :名乗る程の者ではござらん:03/08/12 02:25 ID:???
結局、194と196はジサクジエンの騙りかよw つまんねー
新選組スレにレスしてるくせに薩摩コンプレックスでもあるのかねえw
なんちゃって日本人のチョソは死ぬほどみてきたが、なんちゃって鹿児島人もいんのかよ

207 :名乗る程の者ではござらん:03/08/12 02:40 ID:???
ぼやいてばかりじゃつまんねえな。
おれの小ネタをひとつ。
B'zの「FIRE BALL」が新選組をモチーフにして、稲葉が作詞してたって、
知ってた?
そーいや稲葉も岡山出身だったような・・いかん・・無限ループに陥りそうだ・・


208 :名乗る程の者ではござらん:03/08/12 06:48 ID:???
ささやかな初心者のギモン。

八木家って倒幕軍やその関係者に色々嫌なメに合わされてない?
ほら、坊主憎けりゃ袈裟までって、よくありそだし、
勝った後のウサばらしって、してそう。弱いものには特に。

209 :194:03/08/12 08:45 ID:???
>206
自分は本当に鹿児島県民だし、196でもないよ。
それからどうして他の国の出身であるかどうかということに
関連つけるのかわからない。

教育に関しては、特にマンセー教育というほどではないかも。
小学校や中学校で郷土の偉人の冊子が配られたりする程度でね。
どこでもやってることかもしれない。
ただ、公営博物館の展示の方法とかに、公正さがないというかね。
マスコミの取り上げ方が鹿児島の人は西郷好きと決めてかかっていたり。

でも自分は新選組好きだから、気になるだけで、普通の人は気にも
とめないと思う。





210 :続き:03/08/12 08:54 ID:???
それから、隊士の出身地だけど、関東、それから東北は多いね。
もちろん現地にる関西地方出身者も結構いる。
でもおおむね出身地は全国に散らばってるみたい。
薩摩、長州出身者はいるが、土佐はいないようだ。

211 :さらに:03/08/12 09:04 ID:???
岡山出身者が多いのには事情がある。

榎本軍には、備中、唐津、桑名の藩主が同行していて、藩士たちも
主君についていきたいと思っていたが、榎本は藩主たちに力を持た
せたくなかったので、随行する藩士は2、3人に制限した。
それでも蝦夷に行きたいと希望した藩士たちが土方と会い、新選組
にはいるということになった。
だからちょっと京都の新選組隊士とは事情が違う。
彼らの中では森常吉や大野右仲が有名かな。

212 :名乗る程の者ではござらん:03/08/12 11:37 ID:???
備中松山藩士は、新撰組加入は蝦夷に渡る手段であって、
渡った後は藩主に従うと発言して土方を怒らせ、平隊士
にさせられたが、桑名・唐津の藩士たちはそれなりに高
い役職につけられた。

213 :名乗る程の者ではござらん:03/08/12 11:50 ID:5TNLQJcN
>207
おもわずトレジャーひっぱりだして聴いてしまった。
プレジャーとトレジャーしか持ってない自分だが。
なるほど、それらしくも感じる。
近藤というより土方っぽいね。

214 :名乗る程の者ではござらん:03/08/12 16:35 ID:???
だれにも よりかからないで やっていくことは
信用するなとか 友情すてろってことじゃなくて
クジがはずれても ねちねちグチらず
前にすすめるかどうかだろう

この辺がぽい。

215 :夏ですから:03/08/13 02:47 ID:???
土方サン、カコイイ!
痺れるぅ〜!




216 :名乗る程の者ではござらん:03/08/13 20:03 ID:???
>>FIREBALL

尻にしかれっぱなし 座布団のような心と体よ
この形勢を逆転したいと 空回りして貧乏ゆすり

モチーフが新撰組だとすると↑の歌詞部分は
誰に対して「尻にしかれっぱなしで逆転したい」のだ?

217 :名乗る程の者ではござらん:03/08/13 23:24 ID:???
>216
そんなことはイナバに聞け。

218 :名乗る程の者ではござらん:03/08/13 23:42 ID:???
>>209
すまんな。早とちりだ。薩摩コンプレックスのある東国人の騙りかとおもったよ。
日本コンプレックスのあるチョソと同じ図式かな?と・・
それと、岡山の話も勉強になった。ありがとう


219 :名乗る程の者ではござらん:03/08/13 23:50 ID:???
>216
やはり薩長では?深読みすると幕府だったりするかも・・
ほら、新選組は近藤をはじめ、京都警察みたいな役回りをさせられてることに
内心ふまんがあったようだから・・ 深読みしすぎかw
なんかガクトも新選組ヲタのようだなw 意外と芸能人にはヲタがおおいんかな

220 :名乗る程の者ではござらん:03/08/14 00:23 ID:???
ガクト・・・ガンダムだけじゃなかったのか・・・・・w

221 :名乗る程の者ではござらん:03/08/14 01:20 ID:???
妙な話題でもりあがってやがるな。
稲葉は間違いなく土方ヲタだよ。ファイアボールだけじゃなく、アローンもさまよえる蒼い弾丸も
土方にインスパイアされたって、昔雑誌で読んだ記憶がある。
蒼い弾丸はサッカーの代表チームにも掛けてるようだが。
ガクト?  あのシト、コスプレ好きなだけじゃないのかよ。
だんだら染めのコスプレやってる写真は見たことあるが。てっきりミーハーなだけかと。

222 :名乗る程の者ではござらん:03/08/14 01:27 ID:???
俺はファイアボールが燃えよ剣のOPに重なってみえるよ。(栗塚主演ドラマ)
とくにでだしが。
まさかあのシトも、これ見て作ったんじゃないかとさえ。
んなわけないか。(w

223 :夏だからね:03/08/14 05:40 ID:???
っくぅぅぅっ!土方兄貴カコイイっっ!

…ファイアボール モ、アローンモ、アオイダンガン モ、ソウイエバスキダナ。 ビーズオタジャナイノニサ。



224 :名乗る程の者ではござらん:03/08/14 11:00 ID:???
ビーズトコンドウトヒジカタガカブッテミエテキタヨ・・・・

アフォカジブン



225 :名乗る程の者ではござらん:03/08/14 22:53 ID:???
スルトヤハリコンドウガマツモトデヒジカタガイナバカ?
ナントナク…。

ナニイッテンダジブンモ

226 :名乗る程の者ではござらん:03/08/14 23:46 ID:???
「ALONE」好きだったな。
思い出しつつ歌詞を書いてみる。

夕焼けの街は激しさを そっと忘れてる
いつか見た空が僕の心を帰すよ どこかに
新しい暮らしにも少しは慣れてきたけど
勝手な僕は君を思い出す

ALONE 僕等はそれぞれの花を
抱いて生まれた めぐり会うために

色づく道は懐かしい風の香り
誰もが胸によく似た夕日を持ってる
枯れる事を知らない涙の色は今でも
夢を語ったあの頃と同じ

ALONE 僕等はそれぞれの花を
抱いて生まれた めぐり会うために

ALONE 空を見上げれば ひとり
がむしゃらな情熱がふわふわと笑うよ

いつかいなくなるような そんな気がしてたけど
時代が回り また君を見つけるだろう

(忘れた)
YOU'RE GONE いつまでも歌いつづける声は
どこまで届くだろう 今君に会いたい


長文スマソ。
でも書いてる内に泣けてきたよ…。

227 :名乗る程の者ではござらん:03/08/15 02:06 ID:???
ジワリ…ト、キタ…

228 :山崎 渉:03/08/15 10:09 ID:???
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

229 :名乗る程の者ではござらん:03/08/15 10:51 ID:???
ttp://www.utamap.com/
・゚・(ノД`)・゚・。 確かに歌詞読むと来るなぁ(´・ω・`)
歌詞謙作再ト貼っておくから見たいヤシは見れ。

230 :名乗る程の者ではござらん:03/08/15 12:12 ID:???
まじっすか。
B'zも土方さんも大好きなんで嬉しい。

ところで今度初めて日野に行くのですが、
土方丼は食しておくべきでしょうか?

231 :名乗る程の者ではござらん:03/08/15 13:00 ID:unxIJZTb
さがりすぎだ。

ところで18日に副長お披露目か。

232 :名乗る程の者ではござらん:03/08/15 17:09 ID:???
って有価、ビーズなんてどうでもいいんだが・・・

233 :名乗る程の者ではござらん:03/08/15 18:18 ID:???
>232
嵌る歌詞って事なんでない?他にも見たいもんだな。
漏れも日ズはどうでもいい。

234 :名乗る程の者ではござらん:03/08/15 19:35 ID:0Gk1Bgic
>>187
土方という知り合いいます。
珍しい姓ですが、確かにいます。

235 :名乗る程の者ではござらん:03/08/15 19:55 ID:YiV6Aygi
>>221 >>232
すまん。どうやらおれが元凶だったようだw
FIRE BALLは京都〜箱館の土方の生涯そのまんまだよね。
ALONEや、さまよえる蒼い弾丸については知らんかった。
稲葉がヲタだってことは知ってたが・・

このスレよんで、聴きかえしてみると・・・・たしかに・・w
蒼い弾丸は流山以降(江戸帰還以降?)の土方にダブッてみえる。
ALONEは箱館で一人ぼっちになった土方の心情を唄ってるとしかおもえん・・
リアルタイムで聴いてたころは、ただのラブソングだと思ってた。
もっとも、そのころのおれは「新選組?はぁ??」というくらいの
関心しかなかったクソガキだったがw


236 :名乗る程の者ではござらん:03/08/15 20:24 ID:u9ntzh6Z
ビーズ話おもしろかった。
でももうコレくらいにしといた方がいいな。

237 :名乗る程の者ではござらん:03/08/16 00:29 ID:gqn23yWs
236には悪いが、どうしても気になってきた。
ALONEで、土方?が『勝手な僕は君を思い出す』や『いま君にあいたい』と
いってる『君』とは誰を指すんだ?

1・・近藤勇   (本命か?
2・・沖田総司  (対抗馬か?
3・・徳川慶喜  (ありえんな
4・・松平容保  (これもありえんか
5・・隊士全般  (いがいにアリか?
6・・芹澤鴨   (絶対ありえんなw
7・・祇園の芸者 (・・もしかすると・・・w

そんなことは稲葉に聞け!とかはナシよ。
スレ人の意見をききたい。

238 :名乗る程の者ではござらん:03/08/16 00:30 ID:???
微意ズねえ・・ププ

239 :名乗る程の者ではござらん:03/08/16 00:52 ID:???
>>237
1じゃん?
相手とは「夢を語ってる」らしいから。

240 :名乗る程の者ではござらん:03/08/16 00:59 ID:RAhdsEZK
>237
京の女たちがあるなら、お琴さんもありだ。



241 :名乗る程の者ではござらん:03/08/16 01:37 ID:ikT+6yqn
8.島原の妓ヒト

とか、ひねくれてみる
夢を語った同志を女に置き換えているような…
『キミ』は年上に使うモンじゃないねえ?


242 :名乗る程の者ではござらん:03/08/16 01:46 ID:???
18日に副長お披露目てどゆこと?

243 :221:03/08/16 02:24 ID:???
>235
俺はべつに君をとがめてたわけじゃないよ。
他の香具師はどうかしらんが。
237のレスに関しては、俺は9の新見錦に一票だ。
マジレスすると、239がいってるように近藤以外は考えられんだろ。
結局、この2人はどこまでいっても一心同体というか、2人でひとつみたいな
感じだったと思う。
流山からの土方が、キチ○イみたいな奮闘をするのは結局、近藤にたいする
自責の念からだとおもう。
結果として間接的に、「近藤を売った」張本人だからね。土方は。
まあ、あのシトがそこまで知ってて、さまよえる蒼い弾丸やアローンを作詞したのか
どうかは知らんが。
でも日本史や国語の教員資格もってたはずだよな。あてにはならんか(w

>241
「キミ」や「ボク」「だれだれクン」は身分や年齢に関わりなく使うよ。
とくに幕末は大流行だった

244 :名乗る程の者ではござらん:03/08/16 03:15 ID:???
>243
いがいに全部しってたりして・・
蒼い弾丸の『ショックにやられ眼が覚めたなら』とか、
ALONEの『勝手な僕は君を思い出す』とかが、それっぽい。
なんか揚げると238みたいなアフォが入ってくるみたいだからさげ。(ヒャハハ∞
このスレは紳士的なやつが多いが、通りがかりのアフォは避けられんか

245 :名乗る程の者ではござらん:03/08/16 03:27 ID:???
でも言われてみれば…って感じだよね。

ところでお披露目って何?
大河の話?

246 :名乗る程の者ではござらん:03/08/16 04:18 ID:???
つーか、俺は土方が近藤の利用価値を計って「さよならしよう」という解釈でも
いいと思う。(蒼い弾丸に関しては。)
ですなが言ってたように土方の本質は商人気質だと思うし。

ただ俺の解釈では「誰かが残していった退屈」や「平和というもんは・・・」は
徳川慶喜や日和見幕臣の大政奉還や現実逃避、江戸無血開城をいってるんだと思う。
「さよならしよう。ずっと電話を待ってる君に」も会津中将や仙台候に対する
皮肉だと思う。あくまで俺的解釈だけどね。
稲葉は学生時代、歴史ヲタといわれてて典型的なモテナイクンだったみたいだから。
前レスと矛盾するけど、けっこう博学だとは思う。
久しぶりにさまよえる蒼い弾丸、ききたくなってきた。(w

247 :名乗る程の者ではござらん:03/08/16 05:35 ID:???
歴史の流れに逆らった馬鹿だアホだテロだと罵られ、
そーゆーとこもちょっぴりはあると、心の中で思わないでもないが
それでもまっすぐな、馬鹿正直に生きた彼らが好きです。
新選組厨とか罵られる文を見ると辛いなぁ切ないなぁ…。



…夏だし盆だし、これくらい言ってもイイだろう。

248 :名乗る程の者ではござらん:03/08/16 09:04 ID:FdaW1eQq
自分は、アホとは思うけど、テロとは思わないなぁ。
暴力団、あるいは珍走とかは、正直思うんだけどね。

249 :名乗る程の者ではござらん:03/08/16 15:03 ID:jttYjP6a
山本くんは今度の副長役で
車椅子少年のイメージを払拭できるかな??

250 :名乗る程の者ではござらん:03/08/16 17:02 ID:???
18日に記者会見やるらしいよ>お披露目
副長の扮装するんだって


251 :名乗る程の者ではござらん:03/08/16 18:42 ID:ulMsbZFN
お披露目はワイドショーで流れるんだろうか。
見たいなぁ

252 :名乗る程の者ではござらん:03/08/17 02:50 ID:???
辟易してる香具師もいるかもしれんが、最後にもうひとつ。
アローン、ファイアボール、さまよえる蒼い弾丸は稲葉の「土方三部作」だが、
コーリングはぜひ、聞いてみてくれ。新選組ファソのこのスレ常連は。
近藤没後130年にだしてる曲なんだが、歌詞がけっこうくるぞ!
なんか稲葉が自分に土方を擬人化して、近藤をうたってるような気もする。
コーリングについては、稲葉のコメントがないから(たんに俺が知らないだけかも)
確信はもてんが。w


253 :名乗る程の者ではござらん:03/08/17 08:57 ID:HrGSW5YP
>252
辟易ついでに自分も。
今なら聞こえるかい、どうか苦しまないで・・・だから、
死に直面した時か、霊魂かいずれかの近藤が土方に歌い
かけているようでもある。

既に妄想の域ですな。

254 :>>2ちゃんねらーの皆さん:03/08/17 09:15 ID:???
( ´Д`)/< 先生!!こんなのを見つけました。
http://www.hokekyoji.com/
http://www.yakuyoke.or.jp/
http://members.tripod.co.jp/hossyoji/index/
http://www.maap.com/tanjoh-ji/
http://www.honmonji.or.jp/
http://www.maap.com/tanjoh-ji/
http://www.kuonji.jp/
http://www.butsuzou.com/jiten/sanmen.html
http://www.butsuzou.com/list1/sanmen2.html
http://www.butsuzou.com/list1/sanmen3.html
http://www.butsuzou.com/keitai/sanmen-kz.html

255 :名乗る程の者ではござらん:03/08/17 17:32 ID:???
逆鎮魂歌だったのか…

256 :名乗る程の者ではござらん:03/08/17 20:30 ID:???
べーずなんてよく聴く気がおきるよ 恥ずかしくて聴けない

257 :名乗る程の者ではござらん:03/08/17 21:31 ID:???
256みたいな荒らし発言する人もたまに出てくることだし、もうB'zの話題は止めた方がいいんじゃん?
B'zファンがたまたまここ読んで不快に思ったら悪いし。

258 :名乗る程の者ではござらん:03/08/18 00:05 ID:???
荒らし扱いかよw

259 :名乗る程の者ではござらん:03/08/18 00:13 ID:???
書き方がちょっときついから、仕方ないかも?(w
でも、やんわりとじゃ誰も聞いてくれんかった(鬱

260 :名乗る程の者ではござらん:03/08/18 00:33 ID:???
いや。>>256はビーズやそのファンに対するけなし入ってるからね。
「言い方きつい」という表現だけじゃ済まないでしょ。
「もういい加減ビーズの話やめろよ!」位だったら「言い方きつい」で済むけどさ。

まあ、そろそろ話を元に戻そうよ。

261 :名乗る程の者ではござらん:03/08/18 01:01 ID:???
今日初めて土方資料館に行きました。
1時間待ち&上のほうでもどなたか言っていましたが、
土方姓の多さにびっくり。
みなさん血縁関係なんですかね?

ところで館内撮影禁止なのに携帯カメラで撮っている
不届き者が・・・。
ご法度に追加しといたらいいのにw


262 :名乗る程の者ではござらん:03/08/19 01:13 ID:???
お披露目あった?

263 :名乗る程の者ではござらん:03/08/20 00:59 ID:???
>262
各スポーツ紙のサイトを覗いてみるといい。
それから、混沌の新選組!スレも。

264 :名乗る程の者ではござらん:03/08/20 02:23 ID:???
>263
ありました!ありがd

265 :やっぱり燃えよ剣が好き!:03/08/21 03:26 ID:dnlOP2vV
なんかスレ的にはNGになってるみたいだけど、姉やんからぱくってきて
B’z聞いたよ!すげーかっこいい!とくに蒼い弾丸なんて最高!
燃えよ剣!の後半また読みたくなったよ!
ネットでほかにも新選組関係の曲ないかと調べたら、〔燃えよ剣のテーマ〕と
〔新選組の旗はゆく〕というのがでてきた。
これ、どうやったらきけるの?CDでてるんですか?すげえ聞きてえよ。



266 :やっぱり燃えよ剣が好き!:03/08/21 03:40 ID:dnlOP2vV
あと、土方と近藤ってそこまで強い絆があったんかな?と思っちゃうんだよね・
どうしても。稲葉なんかやスレの先輩の意見もよくわかるんだけど。
なんか僕は新選組末期はもっとギスギスしてたってゆうか、おたがいちがうほう
みてたってゆう感じのほうがイメージ的にピターリくるんだけど・・
工房の意見かもしれないけど。

267 :名乗る程の者ではござらん:03/08/21 08:03 ID:???
>266
本当にそんなに仲よかったのかは、自分も疑問に
感じてるよ。
多摩時代なんかもそう思える。
近藤にとっては、彦五郎の義弟という認識でしか
ないんじゃないかと思ったりもする。

268 :名乗る程の者ではござらん:03/08/21 18:58 ID:ZqVHnGmh
んで、土方にとうとう見捨てられると・・・
板橋珍劇で露呈・・・。

269 :名乗る程の者ではござらん:03/08/21 19:51 ID:???
そういう考え方もある。否定はしない。
近藤は降りる事ができたなら、降りたかった。死ぬまで。
それは間違いない。
土方は冷静に見て、降りれないなら、降りない、以後降りることを考えもしない。
そんな人だから。
違う方向見てたったのは…当然…?

270 :名乗る程の者ではござらん:03/08/22 14:13 ID:KD8ARGm7
>>265
いや、ここ一応時代劇板なんだからさ、、、このスレに来るってことは、
「新選組血風録」か「燃えよ剣」ぐらい見たり、聞いたことないの? ビデオ出てるんだし。

271 :名乗る程の者ではござらん:03/08/22 15:15 ID:???
>>270
そんなきつい言い方死なさんな。
これから知るんだって、いいじゃん。

>>265
昭和40年代にNET(現テレビ朝日)で放映された、連続ドラマのサントラCDです。
VAPから出てます。
ドラマは…って説明するより、是非見てみることを勧めます。今でも名作と言われてます。
(大きなTSUTAYAにでも行けば、置いてるよ)
なお、音楽は渡辺岳夫で、この人はアニメ「巨人の星」の主題歌が有名。
あなたが期待しているような音楽かどうかは?だけど、ドラマを見れば納得すると思う。

272 :名乗る程の者ではござらん:03/08/22 16:02 ID:???
土方ヲタなのに、燃えよ剣も血風録もみたいと思わない
自分のようなヤツもいる。

273 :名乗る程の者ではござらん:03/08/24 17:12 ID:???
食わず嫌いしないで見てみろって!

274 :名乗る程の者ではござらん:03/08/24 20:37 ID:anoSYj9s

イヤなモノはイヤ

275 :名乗る程の者ではござらん:03/08/24 20:40 ID:???
今度の東京テレビ12時間ドラマでは
岸本祐二が土方らしいね

276 :名乗る程の者ではござらん:03/08/24 21:28 ID:???
司馬の土方は好かん。
くどい。

277 :名乗る程の者ではござらん:03/08/25 19:01 ID:qW01d9Lf
燃えよ剣は駄作だよな

278 :名乗る程の者ではござらん:03/08/25 22:58 ID:WLSGNFNC
277>駄作ですか…
燃えよ〜の全体は自分もなんだなぁと思う。
ただ大暗転の最後の
「京は、新選組隊士のそれぞれにとって、
永遠に青春の墓場になろう」って文だけが好きで、
そこだけは何回も読んだ(今でも栞はさんである)

279 :名乗る程の者ではござらん:03/08/25 23:00 ID:WLSGNFNC
278>訂正
×文だけが
○文だけは

280 :名乗る程の者ではござらん:03/08/25 23:01 ID:???
お雪は要らない。

281 :名乗る程の者ではござらん:03/08/25 23:03 ID:???
>278
自分はそういう個々の新選組隊士の青春が京で終わっているような
書き方がいやだよ。
生き残った人間にとっては、人生はこれからも長いんだから。

282 :名乗る程の者ではござらん:03/08/26 00:11 ID:???
アンチ司馬は司馬がいないと成立しないからな。
何だかんだいって影響はでかいな。

283 :名乗る程の者ではござらん:03/08/26 00:37 ID:???
>282
それは認めます。
だからこそ気に入らない。
だからこそ非難するのです。


284 :名乗る程の者ではござらん:03/08/26 00:45 ID:???
>>283
反抗のための反抗、闘争のための闘争はかっこ悪いよ…

285 :名乗る程の者ではござらん:03/08/26 00:54 ID:???
そんな、小難しいことじゃないよ。
まるで、司馬の書いた土方像やその他の人間像だけが
真実のものとされて、彼らの本当の姿や、さまざまな
小説に描かれた人間像が押さえ込まれてしまうのが、
たまらなくいやなだけ。
司馬の作品は小説のひとつに過ぎないことを主張したいだけ。

286 :名乗る程の者ではござらん:03/08/26 00:56 ID:???
>284
君にとっては司馬は絶対なんだね。
それにしても、おもしろい言葉遣いだね。

287 :名乗る程の者ではござらん:03/08/26 01:01 ID:???
>>285
ていうか君はアンチ司馬じゃないじゃん。
アンチ「司馬版新選組を真実だと思い込んでる人たち」じゃん…

288 :282、285:03/08/26 01:41 ID:???
自分はむしろアンチ燃えよ剣といった方がよかったかもね。

289 :名乗る程の者ではござらん:03/08/26 01:47 ID:???
>>288
アンチ燃えよ剣じゃなくて
アンチ私の理想の土方さん像を共有してくれないヤシら

だろw?

290 :288:03/08/26 01:53 ID:???
>289
確かにそういう部分が全くないとはいえないね。

君にはそういうとこないの?
司馬を否定するものは絶対に許せないところとか。


291 :名乗る程の者ではござらん:03/08/26 01:55 ID:???
図星か…

292 :名乗る程の者ではござらん:03/08/26 01:59 ID:???
>>288
289の書き込みを見て、司馬絶対肯定論者だと思い込んでしまうあたり
司馬を嫌いすぎて逆に司馬に囚われてる気がするんだけど…

293 :288:03/08/26 02:02 ID:???
アンチというのは、ある意味ヲタ以上にこだわっているものだろ。

294 :292:03/08/26 02:10 ID:???
ありゃ、開き直られちゃった。
まあ特に文句はないんだけどね。人それぞれだし。

295 :名乗る程の者ではござらん:03/08/26 03:09 ID:???
自分はどうしても、燃えよ剣に限らず司馬の小説は、あんまり好きになれないなぁ。
項羽と劉邦も史記で読んだときはわくわくしたんだが、小説はあまりおもしろいと思わなかった。
といって、司馬のエッセイは好きなんだが。

296 :名乗る程の者ではござらん:03/08/26 11:13 ID:???
いいじゃん、小説なんだし。
史実とは別モノよ。

297 :名乗る程の者ではござらん:03/08/26 15:31 ID:???
別ものはあたりまえ。
でも司馬嫌いでもいいじゃん。

298 :名乗る程の者ではござらん:03/08/26 23:24 ID:???
嫌いでもなんでもいいけど、ただつまんないじゃネタとして膨らまんだろ。


299 :名乗る程の者ではござらん:03/08/27 00:04 ID:jJwTC4HA
(…アンチ司馬とアンチジャイアンツに似てるような…)スレチガイすんまそ。

司馬の小説の中身自体は普通にどーという感想も無い人間なんで、
自分は熱く語る事が出来ない。
新選組を好きになると、まず教科書的に司馬を読む人が多いと思う。
 (内容の是非は個人の感覚だから、なんとも言えないが) 
↑の意味で言えばすごいことなんではないのかな?と思う。
影響力が大きいと言うかなんて言うか…
教科書って書き方変化もしらんけど、
とっかかりとして最初の方で手にする人が多いって気がするって事で。
その辺の貢献度を考えてしまうのは自分だけか。
ただ、新選組の実状=小説燃えよ剣 だと思われるのは嫌かなー。



300 :名乗る程の者ではござらん:03/08/27 15:58 ID:MEC6ZxoY
問題なのは、「燃えよ剣」を越える土方小説が世に無いことではないのか。
初心者との会話で、

「土方としぞう、って何やった人〜?」
「新選組の副長だよ。これ読めばわかるよ」

といった会話で、「燃えよ剣」「新選組血風録」以外の小説が出ることはほとんど、
いや、まったくといっていいほど、ない。

301 :名乗る程の者ではござらん:03/08/27 16:43 ID:???
>300
小説に限ることないだろう。

302 :名乗る程の者ではござらん:03/08/27 23:32 ID:???
なんなら「土方さいぞう」とまで言われる。

303 :名乗る程の者ではござらん:03/08/27 23:48 ID:lKxKHoul
「燃えよ剣」好きだけどなぁ
新撰組及び土方ファンには評判悪いの?

304 :名乗る程の者ではござらん:03/08/28 00:03 ID:???
>303
そりゃ、それぞれの人によって違う。

305 :名乗る程の者ではござらん:03/08/28 03:12 ID:???
映画「壬生義士伝」ではなぜ黒と赤の羽織を着てるんでしょうか?


306 :名乗る程の者ではござらん:03/08/28 10:41 ID:???
>305
実際には浅葱色の隊服は初期しか着ていなかったそうです。
そのあとは黒衣黒袴だったと書き残した人がいます。
それに基づいて、黒でアレンジしたのだと思います。

307 :名乗る程の者ではござらん:03/08/28 15:20 ID:5xoWf19g
風光るがいい


308 :名乗る程の者ではござらん:03/08/28 15:47 ID:???
>>306
そういう話もあるんですね。
サンクスです。

309 :名乗る程の者ではござらん:03/08/28 22:14 ID:gI9JKvjG
親から昔の東映の時代劇で赤と黒の隊服使っていたといわれたが
真偽の程は知らず。

310 :名乗る程の者ではござらん:03/08/28 23:12 ID:???
へ〜へ〜(AA略

311 :名乗る程の者ではござらん:03/08/30 13:16 ID:???
地方ローカル局だけど、なんでも鑑定団みてたら
日野の飯屋の池田屋主人がでて、<例の土方丼のトコだな
新選組の名が書いてある鎖帷子をだしてた。
結果は残念だったけど、愛すべき?新選組馬鹿二人(一人は鑑定人)に大笑いしてしまった。
あの時代の木綿は手織りで荒いそうでつ。
何度も新選組の流行があって偽造も多いらしゅうございます。
気をつけましょう。

土方丼は苦手だから、永倉丼でもそのうち食べにいけたらいいなあ。


312 :名乗る程の者ではござらん:03/08/30 18:12 ID:???
>>311
池田屋に行くと、相変わらずその鎖帷子がお出迎えしてくれますよん。
新選組漫画いっぱい置いてあるし、安くてそこそこおいしい。


313 :名乗る程の者ではござらん:03/08/31 02:05 ID:XKCPMf/m
関東まで行く機会があったら、是非(w

明治大正昭和そして平成と、
年号がかわっても新選組が流行ったり…
皆違う新選組像を自分の中に創ってるはずなのにさ。


314 :名乗る程の者ではござらん:03/08/31 02:31 ID:???
>>265
亀レスだが、新選組血風録や燃えよ剣のビデオみるとよろし。(栗塚主演)
司馬遼ファンなら一発で嵌まると思うよ。
ただし、主題歌は期待するな。誰かが言ってたように君の感性にフィットするとは思えん。
リア高坊で、日教組キョウイクにドップリ浸かってる世代ならなおのことだ。
まあ、俺も君とは9歳くらいしかちがわんから、えらそうなことも言えんが。

315 :名乗る程の者ではござらん:03/08/31 02:38 ID:???
♪月に雄叫び〜血刀〜かざし〜♪
こんなだったよな。軍歌調で俺的には好きなんだが。
加藤隼戦闘隊や軍艦行進曲に相通ずるものがあるな。
しかし、まあ、こんなん今時放映したらPTAやインチキ市民団体のクレーム殺到するかもな。(w

316 :名乗る程の者ではござらん:03/09/01 20:25 ID:0dBcZaYy
プロ市民団体が黙っちゃいねーだろーなー(w

317 :名乗る程の者ではござらん:03/09/02 00:16 ID:???
栗塚燃えよ剣1巻、面白かったです。
白黒だし長いしどうしようと躊躇していたのですが
借りてみてよかった!!
ありがとう、ここの人。

318 :名乗る程の者ではござらん:03/09/02 01:44 ID:???
>>317
燃えよはカラーのはずだが

319 :名乗る程の者ではござらん:03/09/02 12:32 ID:BgClP1/g
三谷が死ねば来年は中止かな・・
死なないかなー、三谷

320 :名乗る程の者ではござらん:03/09/02 13:11 ID:???
>319
いや、ぜひ見たい。今までとは違った土方が見たい。

321 :名乗る程の者ではござらん:03/09/02 17:12 ID:???
今までと違ってさえいればいいの?
おちゃらけ土方でも?

322 :名乗る程の者ではござらん:03/09/02 17:36 ID:???
>321
燃えよ剣や血風録の土方しかありえないと思うのなら、
大河を見なければすむはなしだよ。

323 :名乗る程の者ではござらん:03/09/02 17:51 ID:hAnOsOxE
言われなくても見るか!!

324 :名乗る程の者ではござらん:03/09/02 19:26 ID:???
>>321
320じゃないけど、「いい」かどうかは見てから決めるものでは?
「見たい」=「いい」訳じゃないでしょ。

325 :名乗る程の者ではござらん:03/09/02 19:48 ID:B7gYk2m0



326 :名乗る程の者ではござらん:03/09/02 20:42 ID:???
白黒は血風録じゃないか?
月におたけび血刀かざし〜
ってヤツ。

327 :名乗る程の者ではござらん:03/09/02 21:01 ID:+HqY8QX/
風貌は歴代で山本が最も近いね。

328 :317:03/09/02 22:21 ID:???
>>318
あや、すみません。
ビデオのパッケージの解説の写真が白黒だったので
白黒だと勝手に思ってて借りるのを躊躇していたんです。
中身はカラーでした。

329 :名乗る程の者ではござらん:03/09/02 23:00 ID:DKzTfY/C
血風録は良かったよ、オススメ。
でも燃剣は最初の4巻くらいで見なくなっちゃった。
ほぼ同じ面子なんだけどね、やっぱ白黒っていうのが妙に良かったからかなー


330 :名乗る程の者ではござらん:03/09/03 02:48 ID:???
>>316
だよな。作品も主題歌も俺的にはサイコーなんだが・・・

♪月に雄叫び        →男性優位、男性美化、女性蔑視
♪明日はこの身が散らば散れ →生命軽視、死を美化
♪燃える命に悔いはない   →同   上
♪血刀かざし        →青少年に悪い影響を与える
♪受けて立つのも武士の意地 →戦争肯定

↑こんなん、本気で言い出しかねんからな。キティガイ集団は・・・(w
日本も住みにくくなったよな。 
燃え剣と血風録は深夜枠でもいいから、地上波でぜひ放映してほしいよ。
新選組ファソの入門編というか、とっかかりとしては最適だと思うんだよな。

その後で、作品としてはサイコー! でも史実探求もしてみたい!って思うか、
作品自体が脳内固定観念化されて、そのまま脳内史実化されるかは当人たちの自由だからな。



331 :名乗る程の者ではござらん:03/09/03 02:59 ID:???
俺のまわりの新選組ヲタたちは、すでに来年の大河は「なかったもの」として
脳内廃棄処分場逝きになってるよ。(w
キャスティングの不満は、まあ、いいとして・・・
やはりあの脚本家がなぁ・・・
「狂気の人斬り集団」とイメージされるのはいやだが、変に現在におもねった
ような、ふぬけた新選組になるのはもっといやだ。
時宗しかり、利まつしかり、最近の大河はアホ丸出しだからなぁ。(鬱

332 :名乗る程の者ではござらん:03/09/03 06:21 ID:???
司馬といえば坂の上の雲が激しく気になる
この調子でいくと、主人公普通にジャニじゃねえの?
んで、確かあれは司馬が映像化すんなって言ってたと思うが、
誰が許可したんだろう。

333 :名乗る程の者ではござらん:03/09/03 09:16 ID:???
白黒じゃなくて、モノクロと言ってホスイ…

334 :名乗る程の者ではござらん:03/09/03 13:33 ID:???
>>332
司馬の奥さんらしい。

「自分が死んでから勝手にやられるよりは、いっそ自分の生きているうちに」
という後ろ向きな理由だが。

335 :名乗る程の者ではござらん:03/09/04 02:18 ID:???
え?来年から「大河」は無しでしょ。
日曜時代劇場になるんでしょ。

336 :名乗る程の者ではござらん:03/09/04 10:00 ID:???
>335
新選組スレ!で山本土方や藤原沖田の写真見といで。
さぞ気に入らないことだろうが。


それから司馬や燃えよ剣のスレ、なかったか?
そこで好きなだけすればいいのに。

337 :名乗る程の者ではござらん:03/09/04 11:47 ID:JcdhG9ah
山本寛斎が土方をモチーフにした映画を撮るそうで。
ブームに乗ったのか?

338 :名乗る程の者ではござらん:03/09/04 19:59 ID:???
イヤ、山本カンサイは(変換面倒なのでカタカナ)もともと
ずっと前から土方が好きだったらしいよ。
都内の大書店に置いてあったマイナーな雑誌で
山本カンサイの特集をやってて
いままでの経歴やら土方への長年の思い入れやら
いろいろ載ってた。雑誌名は忘れた、とにかくマイナー誌。
山本の前はスギゾーの特集だったらしい。基準不明。
(バックナンバーページにあった)

ことしの2月に徹子の部屋に出たとき
土方のコスプレ(三つ巴の黒い羽織に袴)で登場して
土方への思い入れを語ってたらしいし。
ちなみに映画と舞台の題は
「アボルダージュ サムライ土方歳三」
だそうな。出演者は今秋オーディションで
舞台は来年、映画は再来年だってさ…。

339 :名乗る程の者ではござらん:03/09/04 23:44 ID:???
アボルダージュ・・・ということは、蝦夷時代(土方の最後)まで描かれるのですね。
鳥羽伏見で負けるあたりから始まるのかな。(時間的に)
江戸に帰る船中で、戦いを振り返りながら新たな闘志を燃やす土方の絵が
浮かんできますた。

しかし、サムライ土方歳三ってのは・・・変えてほすぃ・・・

340 :名乗る程の者ではござらん:03/09/04 23:52 ID:???
土方の感覚はサムライというより百姓ではないかと思うのだが。

どちらが上だとか高尚だとかいってるんではないよ。

341 :名乗る程の者ではござらん:03/09/05 00:38 ID:???
”品位を保ち「笑わせる」青春群像的なもの”を目指す・・・時代考証担当 山村辰也氏談

 や っ ち ゃ い そ う だ よ 。 皆 の 衆

クソならまだしも、論評外になる可能性濃厚とみた・・・(w&鬱

342 :名乗る程の者ではござらん:03/09/05 00:49 ID:???
結束氏が生きてりゃなぁ・・・司馬遼バージョンじゃなく史実ペーストでもうまく
仕上げたと思う。
新選組ヲタにとって、三谷は陸援隊の粘着くん並の不倶戴天の敵になりそうだ。(w

343 :名乗る程の者ではござらん:03/09/05 01:02 ID:???
いや、百姓だからこそ武士にあこがれて、もう武士らしい武士なんか
いなくなってしまってた時代に「それなら自分が真の武士になってやる!」
って頑張った人だと思うのよ。
武士の美学を貫いた人って感じ。

近藤が楠木正成を大尊敬していて、土方も影響うけてたらしい。
でも楠木正成の最期って、負けるとわかってる戦なのに南朝の帝に「行け!」
といわれてそれに従い、討ち死にするんだったよね?
ああいう最期を遂げて満足だったのかな、コンちゃん・・・

344 :名乗る程の者ではござらん:03/09/05 01:04 ID:???
343は340さんへのレスです。

345 :名乗る程の者ではござらん:03/09/05 01:12 ID:???
なんで、時代考証担当 山村辰也なん?
土方研究者だったら、菊池明が一番やん!

346 :名乗る程の者ではござらん:03/09/05 01:17 ID:???
なにが悲しいって、腐っても大河だからな。それも新選組メインの一発目。
新選組ファソならデムパ飛ばしまくりでも、笑い飛ばして済む話なんだが、
一般国民がどう思うかだよ。
「ぷっ!馬鹿ばっかりじゃん。」
「これじゃあ幕府ひっくり返るのもあたりめえだよな。」
「銃と大砲持った相手に、刀で突っ込んでるよ。キティガイなの?この人たち」
「士道不覚梧?連合赤軍の”総括”かよ?腹イテェーwww」

↑こんなんなったらたまらなく鬱だ・・・

347 :名乗る程の者ではござらん:03/09/05 02:08 ID:???
>>346
そうならないための三谷起用なのかも、と言ってみるテスト

348 :341本当か?!:03/09/05 02:37 ID:???
もういいよ。なにも期待しない。だいたいわらわせるってなんだよ。なめてんのか?
この時代考証家。たまちゃんに交代だw
このスレまえからレスしてるけど今日はじめて最初からROMしてみた。
たまちゃん=ですなだよな?
こいつ気色悪いくらいすげーな。出版社かなんかにいるセミプロなんかな?おれはこいつにやらしてみたいよw


















349 :340:03/09/05 08:21 ID:???
>348
だったら、もう大河のことは忘れなさいよ。
別に今、大河なんか、他のドラマと一緒だよ。
歴史観がどうなるってものでもない。

>343
だから、土方の場合、武士道というよりは、武士道に名を借りた自分の感覚に忠実なのかと思うよ。

・・・自分は武士道って哲学的にどういうものか把握していないので説得力ないが。

とにかく自分は来年がとても楽しみだ。

350 : :03/09/05 18:57 ID:???
なんで来年の大河に限って叩かれるんだろ。
今年の武蔵なんて恋愛作家が脚本を担当するというのに、
放送前には誰もそのことを危惧しなかったのに。

351 :名乗る程の者ではござらん:03/09/05 19:26 ID:???
よくも悪くも三谷自信の露出が多いから目立つんだろ。

352 :名乗る程の者ではござらん:03/09/06 02:01 ID:???
>>350
>>誰もそのことを危惧しなかったのに。
してたが。2chでも。
鎌田自体が「過去の人」だからあんまり話題になってなかっただけで。
三谷が叩かれるのは、奴が現役のビッグネームでしかも喜劇作家
題材がヲタの多い新選組だから等等、いくらでも思いつけると思うが。


353 :名乗る程の者ではござらん:03/09/06 02:15 ID:???
>>342
結束の人情新選組なんて今どき誰も見たがらねーつの
ジジイは栗「ホモ」塚土方のビデオでもありがたがって見てろw

354 :342:03/09/06 02:50 ID:???
>353
俺25なんだけど。「知ってる」ってことはお前がジジイなんじゃねえの?(w
煽りか釣りかはしらんが、ヨゴレのジジイ厨は老人ホームで屁たれてろや。
いい年して分別つかねえのかよ。ここのスレはお前みてえな卒中呆けがくるとこじゃねえんだよ。

355 :342:03/09/06 03:07 ID:???
クソ三谷に肩入れしてる香具師もいるようだから、あるいはそいつの屁こきレスか?
新選組ファソには実生活でも、ネット上でも不快な目にあったことは皆無なんだが。
353みてえな低脳もいるんだな。
チョンなみだな。(w) あるいはリアモンか?(w
過去レスで大河が近づくと荒れるって予言してた香具師がいたが、早くも兆候かよ。
やりきれねえな。蛆虫が湧いてくるのは。



356 :名乗る程の者ではござらん:03/09/06 04:51 ID:???
おまい、まだ気づいてなかったのか?
ここは約1匹の粘着ヒッキーのジサクジエンがいるってことをだ。
おとす→なだめる→話題をかえたがる・じぶんのおもわくに誘導したがる
基本的にこのながれだよ。おれはROMして気づいたんだけど。
大河スレに異様に三谷大河まんせーしてるのがいるから多分同一人物だとおもう。
チョソかどうかは微妙だが、その可能性もあるとおもうぞ。w
薩摩嫌い、明治嫌い、その反動から新選組好きってのはありうるからな。
指摘厨?とか嫌韓厨?とかレスついたらほぼ100パーセントw

ここ来てよかったのはたまちゃんをしったこと。彼にはからみたかったよ。
でももういいや。たまちゃんも実態気づいて離れたんかもしれんしね。
B’zネタのときも、よみかえしてみるとスレ盛り上げるための苦肉のジサクジエンかと、きのうまではおもったんだけど
353の書き込みみると、こいつの人間性がわかったからな。
たぶんエド豚なんかと同類だとわかった。ヒャハ
もうレスつけないほうがいくない?孤独な豚には自慰鳴きさせとこうや
『さよならしよ〜』だよw

357 :名乗る程の者ではござらん:03/09/06 08:36 ID:???
土方のスレだよ。
昔の新選組物以外認めないやつにはそれなりのスレがあるはずだ。
そういうやつは、今度の大河を見なきゃ言いだけの話だ。



358 :347:03/09/06 09:37 ID:???
誤爆されたくないから言うけど、俺は来年の大河は様子見(ってか日和見)ってスタンス。

もしかしたら予想以上に良いものになるかもしれないし、
想像どおりの「勇におまかせ」になるかもしれない、って感じ。

359 :名乗る程の者ではござらん:03/09/06 19:37 ID:???
>>354
何だか知らないけど、そんなレス返したら負けだよ…
客観的に見てあなたのほうが大人気ないんだけど…
ひょっとして342=353なのかな?
釣られたのかもしれないけど、余りにも酷いレスだったのでマジレスしてみた。

360 :名乗る程の者ではござらん:03/09/06 22:21 ID:???
結束のスレは他にあるだろうが。
褒め称えたりけなしたりはそこでやってくれよ。

今度の大河がはなから気に入らない奴は全否定スレがあるよ。
そこの方が居心地いいだろ。

361 :名乗る程の者ではござらん:03/09/06 22:23 ID:???
>>354
随分盛大に釣られたなw

362 :名乗る程の者ではござらん:03/09/06 22:32 ID:???
ここのところ、土方ヲタなら燃えよ剣や結束を
最高と思っていなければならないと、決めて
かかったようなレスが続いてるな。

363 :名乗る程の者ではござらん:03/09/07 01:36 ID:???
自分は結束ドラマを見たことがないから、見てみたいとは思うんだけど・・
人の好きずきだから好きでも嫌いでもいいんじゃない?

ついでに言うと個人的にはとですな氏はちびっとウザかった。

364 :名乗る程の者ではござらん:03/09/07 02:29 ID:???
ですなも基本的には妄想を垂れ流してるだけだからな。
妄想の前提となる知識が他の住人より豊富なだけで。
それがいい悪いという事ではなく、歴史上の人物について語る際には
多かれ少なかれそういう面は出てくるわけで。
あとはそれぞれの妄想の個人差によって共感したり排斥したりしてるわけで
あんまり真実とやらを追い求めても不毛なだけだな。


365 :342:03/09/07 03:50 ID:???
>>356
なるほど。わかったよ。(w
357〜364も確かに自作自演だな。釣り扱いでうやむやにしようとしてるのもイイネ!
さんざん他の板で見てきたからね。
図星指されたら普通ひかえるだろうに、名札晒すような大量レス!
こいつ、よっぽど考えなしのアフォ〜なんだな。(w
新選組ファソでこんなに醜悪な香具師初めてみたよ。
誠のヲタってだけで、俺なんかは誰にたいしても仲間意識もってたんだが俺もアマちゃんだったな。(w
君の忠告どおり俺も”さよなら”するよ。
キムチ空港なみに臭ってきた。(w


366 :名乗る程の者ではござらん:03/09/07 06:47 ID:+rmCBiss
age

367 :名乗る程の者ではござらん:03/09/07 08:30 ID:???
>365
君にはもっとふさわしい場所がありそうだね。
本当にさよならしてくれよ。



368 :名乗る程の者ではござらん:03/09/07 12:58 ID:???
>>365
チョソ厨か・・マジで最悪だなお前。
2chで最も糞扱いされてる差別主義者は、このスレにはいらん。
同じ新選ヲタってだけで吐き気がするよ。
二度と現われるな。さよなら。

369 :名乗る程の者ではござらん:03/09/07 16:16 ID:???
342みたいな「新選組ヲタにとって」っつー物言いはどーもねぇ。

なんつーか一緒にしないで。

370 :名乗る程の者ではござらん:03/09/08 20:10 ID:???
「ダヴィンチ」っていう毎月6日発売の
本と漫画の雑誌で、土方歳三の特集があるみたいです。
来月6日発売の号です。

あと、別冊でムック本も10月3日発売だって。

371 :そして誰もいなくなった・・:03/09/08 23:08 ID:bRBxcrQY
>>365
なんかかえって悪かったね。興ざめさせたみたいで。
おまいの『キムチ空港』爆弾はカナーリ効いたみたいよw
釣りで逃げようとしてた張本人が、喰いつきまくってるからw

372 :名乗る程の者ではござらん:03/09/08 23:14 ID:???
>371
逃げようとした張本人って、どのレス?


373 :名乗る程の者ではござらん:03/09/08 23:15 ID:???
371=365

374 :372:03/09/08 23:25 ID:???
>373
残念でした。違いますよ。
といっても信じまいね。


375 :そして誰もいなくなった・・:03/09/08 23:35 ID:???
>357-364、366-370
はい、ジサクジエン乙かれーw
おまい、もっと健闘しろよ。ばればれじゃねーかよ。ネタばらしした張本人が
いうのもなんだが、おまいが上手く切り抜けるのも期待してたんだよ。
馬脚あらわしすぎw

ごめんね。自慰独唱スレになったようだね。慣れてるようだからイッカ?(ヒャハ
でも、おれはこのスレけっこう楽しめたよ。いや、お世辞ぬきで。
おまい、ファビョ癖抑える訓練したら、いい自家発電豚になれるとおもうよ。
あと、岡山出身隊士の話はまじ勉強になった。あんがと
ネタばらししたのは、まじ、すまんかったw




376 :372:03/09/08 23:43 ID:???
>375
その全部一緒くたにした中に、私のレスがはいっているのだが。
岡山の隊士は主として箱館時に参加したという話をしたのも私なんだが。

まぁ、どうでもいいや。さいなら。

377 :名乗る程の者ではござらん:03/09/08 23:45 ID:PpnqGoa1
>>370
センキュ。来月覚えてたら買う。

しかしスルーできない人が多いんだな…。

378 :名乗る程の者ではござらん:03/09/08 23:46 ID:???
>>375
スレにずっと張り付いてる&長文レスお疲れさん。

一行目しか読んでないけど

379 :名乗る程の者ではござらん:03/09/08 23:49 ID:???
来年の大河、主役がついにクランクインだとさ。
興味ない人もいるだろうけど、一応。

380 :そして誰もいなくなった・・:03/09/09 01:04 ID:???
揚げたとたんに集中レス・・スレに張り付いてるのはどっちなんだか・・
ジサクジエンもここまでくれば芸だ。モニターしてるだけで疲れるだろうに・・
急にいそがせちゃったみたいだね。ごめんよ。余計な労力使わせちゃって(ヒャハ
おまいの独演会に、もう水ささないよ。
淋しくなったり、ギャラリーほしくなったら揚げてくれ。
板常駐者じゃないけど、ROMって芸を堪能したいw





381 :名乗る程の者ではござらん:03/09/09 01:20 ID:???
>>380
ageたら覗く奴が増えるのは当たり前だろヴォケが(ヒャハ


382 :どうせ気づいてるだろうけど356:03/09/09 02:53 ID:???
>381
それで366でも自分で揚げたのかい?w アリバイ作りのために。ヴォケが(ヒャハ

芸細かいねぇ。ますます惚れなおすよ(爆

383 :どうせ気づいてるだろうけど356:03/09/09 03:00 ID:???
だから謝っただろうが。365があんなに直情型だとはおれも予想外だったんだよ。
おまいの面子つぶす気はさらさらなかった。
むしろ、おまいがうまく裁いた後で知らん顔して365に小言レスするつもりだったんだよ。
いるんなら出てきてくれや。和解したい。
今日、定休日だからヒマなんだよw

384 :どうせ気づいてるだろうけど356:03/09/09 03:14 ID:???
揚げると、通り魔や虫が入ってくるかもしれんからSAGEでいこうや。
繰り返すけど、おれはおまいの敵じゃないんだよ。むしろ敬意もってるくらいだw
おれも他板でスレ長やったことあるからわかるけど、煽りや無意味な駄レスで
ひっぱらにゃあならんときもある。おまいは上手く盛り上げてるほうだよ。

385 :どうせ気づいてるだろうけど356:03/09/09 04:21 ID:???
381のようなレスはまったく逆効果。ジサクジエンを認めてるようなもんだw
完全放置でサゲでログ流し。これしかないんだよ。
暇にあかせて?の物量作戦もこれまた逆効果。多数派演じたがるのは胡散臭さこのうえなし。
372〜374の流れはよかったよ。やりすぎるとこれまた逆効果だが。
おれのレスに嫌悪感おぼえたふりのレスつけるのも1回が限度だよ。
2回なら即、ばれる。1回でもばれるときはばれる。
『スルーしようよ。』も危険このうえなしw
おまいがスレ長としてどこまで伸びるか楽しみだ。合格したら、おれがかかえてる
スレいくつか任せたいくらいだw




386 :名乗る程の者ではござらん:03/09/09 09:21 ID:Pmr5m4sl
キモイ

387 :名乗る程の者ではござらん:03/09/09 09:49 ID:???
他でやれっかす

388 :独演会フリーク:03/09/09 15:01 ID:???
図星さされまくりで、失語症カタコト返しですかぁ〜(ゲラ∞
もしかしてさぁ、おまい演技じゃなく本気でおれに腹たててるの?w
まあいいや。車板でおまい以上の独唱豚ハケーン!!(アヒャ
おれそっちにうつるわ。

389 :独演会フリーク:03/09/09 15:10 ID:???
おまいも暇ならきてみろよ。自スレにこもって自家発電だけじゃなく、
たまには他人の独唱聴くのも悪くないはずだよ。
キーワードは現代。ピンとくるだろ?鮮豚の壮大なテノール堪能できるぞw
おまいみたいに時々ロレツまわらなくなるのがタマニキズだがw
スレタイまで教えたら興ざめだろうから、自分でさがせ。まってるよ♪♪

390 :名乗る程の者ではござらん:03/09/09 16:07 ID:???
2スレ目にして内乱により沈没

391 :370ですが:03/09/09 22:37 ID:???
沈没を避けたくて
関係ないこと書いたのに
効果ないですねえ。

392 :名乗る程の者ではござらん:03/09/10 01:10 ID:???
        ,.:―――‐‐.、    あんな娘といいな できたらいいな
      /  , - 、, - 、 ヽ    あんな娘や こんな娘が いっぱいいるけど
     / ,.-‐'l  。 ,! 。 l―.ヽ
     l l ヽ` - ○- ' ‐ i l  みんなみんなみんな
     l l - `ー┴―' ‐ l.,!  逝かせてくれる
     \ヽ'       `./
       ヽ===(テ)=="l    ふしぎなマ○で 逝かせてくれる
       (l  ()   () .l
       l    ()   l)    そらをじゆうに とびたいな
       l  ()     l
       l     ()  l)    「ハイ!バイブレーター」
       (l   ()    l
       l ()    () l    あン あン あン とっても大好き マ○えもん
       l    ()   l)    あン あン あン とっても大好き ○ラえもん
       〔liiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiil〕
       〈:.....     .....:〉
       〈:.....     .....:〉
       〈        .〉
       l`ー―――‐‐'l
       `ー――――'




393 :名乗る程の者ではござらん:03/09/10 01:42 ID:???
               o___________o
               /                 /
              /   このスレは見苦しく.  /
              /  終了いたしました    /
             / ありがとうございました  /
             /                /
            /     ギコより      /
            / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/
       ∧∧  /                /∧∧
      (,,゚Д゚) /                / (゚Д゚,,)
       |  つ                 と   |
     〜|   |                    |   |〜
       し`J                    し`J


394 :名乗る程の者ではござらん:03/09/10 10:02 ID:???
ジエンだのどうだっていいだから(興味もない)
土 方 の 話 し ろ や

395 :名乗る程の者ではござらん:03/09/10 12:53 ID:TY4Wz9Br
では、そうしましょう。
大河で為二郎を栗塚旭がやるけど、栗塚の歳三にはまってる人はどう思うんだろう?



396 :名乗る程の者ではござらん:03/09/10 20:43 ID:pXD4D53/
出るの?

397 :名乗る程の者ではござらん:03/09/10 20:58 ID:???
>396
出る。詳しくは新選組!スレに。

398 :名乗る程の者ではござらん:03/09/12 10:02 ID:/NkBrSeI
>>395
俺は別にいいと思うよ。為二郎役。
栗塚さんも別に歳三役だけの人じゃないしね。

399 :名乗る程の者ではござらん:03/09/12 12:00 ID:???
栗さんは完全にファンサービスのキャスティングだね。
NHKはあんまこういうことしないし、三谷が推したのかね?

400 :名乗る程の者ではござらん:03/09/12 13:55 ID:9rl4EakC
新選組をしらない若い人にも
昔の名作を大事に思う年配の人にも
一度は見てほしいと考えてるキャストではある。
…問題はデキなんだが…。

401 :名乗る程の者ではござらん:03/09/12 14:10 ID:ncg5QQtK
>>399
栗塚さんはすでにNHKで土方役をゲストでやっているんだけどね。

402 :名乗る程の者ではござらん:03/09/15 01:49 ID:s895vrr1
でも、今更他の役で見るのは(ry

403 :名乗る程の者ではござらん:03/09/15 01:51 ID:Fn+gG6ui
栗塚さん的に複雑な想いをされていなければ良いんじゃない?

404 :名乗る程の者ではござらん:03/09/15 01:53 ID:???
出してもらえるだけでありがたいと思え

405 :名乗る程の者ではござらん:03/09/15 02:40 ID:???
ゆーとおもたw
お前の時代は終わったとか
プロレスラの前で言う椰子はすくないが
所詮トイレの落書きレベルだしなw
栗さんの前で言って貞操の危機感じるくらいの度胸はあるんだろーナ?

406 :名乗る程の者ではござらん:03/09/15 05:45 ID:???
> 貞操の危機

ワラタ

407 :名乗る程の者ではござらん:03/09/15 11:29 ID:8D9BcEwQ
ファン以外は誰このオッサン?ってなもんだろうに(ワラ

408 :名乗る程の者ではござらん:03/09/16 00:34 ID:???
いいんだよファン向けのキャスティングなんだから

409 :名乗る程の者ではござらん:03/09/20 00:46 ID:???
時代劇ファンにとっては、十分話題性あると思う。

410 :名乗る程の者ではござらん:03/09/21 19:21 ID:???
今日御法度やるんだ…。
主役の松田優作の息子って、そんな妖しい魅力を持った男には見えないのだけど。

411 :名乗る程の者ではござらん:03/09/24 11:34 ID:???
ジャニに紅ひく方が良かったかね?


412 :名乗る程の者ではござらん:03/09/25 00:17 ID:???
最近は猫も杓子も蛙もマンガ家も新選組だねぇ。
嬉しいのか、かなしいのかわかりゃしない。
南国少年パプワとかいうコドモ?漫画にもモドキがでてきてね。
土方トシゾーが、オカマのカタツムリや
網タイツはいた鯛に惚れられ難儀する
…なんてギャグマンガがあるのさぁ…
面白いが…複雑ぅ…

413 :名乗る程の者ではござらん:03/09/25 00:19 ID:???
パプワってまだやってんの?

414 :名乗る程の者ではござらん:03/09/25 01:32 ID:???
新しいのが今度アニメにもなる。
「南国少年」が抜けてただの「PAPUWA」パプワだった。
心戦組(しんせんぐみ)もでるらしい。
つーても美少年沖田萌えオヤジ近藤とか
比較的まともな故に苦労人土方とか
スマイリーな潔癖外道沖田とか
……っっっ!!な、原田だけだが。

415 :名乗る程の者ではござらん:03/09/30 22:54 ID:???



416 :名乗る程の者ではござらん:03/10/04 12:53 ID:???
石橋新選組ではテリー伊藤が土方でした。

417 :名乗る程の者ではござらん:03/10/08 10:19 ID:3VnhbgR7
ダヴィンチ特集あげ

418 :名乗る程の者ではござらん:03/10/08 11:20 ID:???
読者アンケートで「燃えよ剣」について少女漫画の「風光る」が人気なのに驚いた。
そーゆー世の中なんだな。いや、あの雑誌の読者層がそうなのか?

419 :名乗る程の者ではござらん:03/10/08 12:51 ID:???
ダヴィンチの別冊の特集本・・・・壬生義士伝の写真のところ間違って永倉新八
の写真になってたよ・・・・・。
どちらの俳優もそんなに有名じゃないにしろ、いかんぜよ。

420 :名無しさんは見た!:03/10/08 17:59 ID:???
特集本の栗塚さん、懐かすぃ・・・そうだ、この土方に惚れたんだ。
勢いついて劇場版の「燃えよ剣」を見てしまった。でもテレビ版のほうが
断然見せ場が多いな。スカパーででも放送してくれないかなー。

421 :名乗る程の者ではござらん:03/10/08 20:03 ID:???
>>420
買え。
あるいは借りろ。

422 :名乗る程の者ではござらん:03/10/08 20:15 ID:???
なんなの!?昨日の26:12〜のキチガイアニメは!!!

423 :名乗る程の者ではござらん:03/10/09 00:20 ID:???
それってもしかして
ピから始まる題名の漫画のアニメ化?
もうやってるんだ…。

あれが好きな人ってどういう年齢層なのかな…。

424 :名乗る程の者ではござらん:03/10/09 00:27 ID:???
ピースメーカー興味本位で見たけど、設定めちゃめちゃ。
沖田は女みたいだし、いきなり鉄之助出てくるし。
男も女も敵だと見れば容赦なく殺すし。

あれ見て新撰組はあんなだと思って欲しくない…。

425 :名乗る程の者ではござらん:03/10/09 08:31 ID:???
>>418
あの雑誌の読者層がそうなんです。なんせ、「泣ける本」でアンケート取れば
「ワンピース」と答えが返ってくる層ですから。

426 :名乗る程の者ではござらん:03/10/09 12:04 ID:???
特集本の作品選んだ山村さんも、栗塚土方の再放送で新撰組にはまったって
書いてあったね。大河の時代考証するお方でもそうなんだぁ・・・。
役所土方も好き。写真見る限り、来年の上川土方も結構好みかも。

427 :名乗る程の者ではござらん:03/10/09 14:54 ID:???
>大河の時代考証するお方でもそうなんだぁ・・・。

あの人は基本的に単なるヲタだから。

428 :名乗る程の者ではござらん:03/10/10 20:40 ID:???
山村また「大河の時代考証担当」とか帯つけて小銭稼ぎしてるな。
氏んでほしいよ、マジで。

429 :名乗る程の者ではござらん:03/10/11 12:56 ID:???
ピ(以下略)キモすぎ!!


430 :名乗る程の者ではござらん:03/10/11 12:58 ID:???
おいテレ朝!!深夜だからって何でも放送していいと思ったら大間違いだぞ!!!

431 :名乗る程の者ではござらん:03/10/13 15:58 ID:???
ヘンな時間にやってるんだし
無視して観なきゃいいだけのこと>ピ…

あの漫画見てるのなんて一部でしょ


432 :名乗る程の者ではござらん:03/10/14 01:44 ID:???
同人変態ヲタ

433 :名乗る程の者ではござらん:03/10/18 13:23 ID:SP9VWDG0
昨日何気無く新選組疾風伝という漫画見て、土方歳三のファンになりました。 ところで土方歳三←何て読むの?

434 :名乗る程の者ではござらん:03/10/18 14:40 ID:ga2tVGx2
「ひじかた としぞう」でしょ(苦笑)

435 :名乗る程の者ではござらん:03/10/20 23:02 ID:???
宝島社から新撰組のマンガ特集した本出てたな.
たしかに種類は網羅していたが、いかんせんコメントとかくだらない。
樋口清之だの有名どころの知り合いがいるということを自慢気に略歴に
書いてた執筆者がいたが、そいつの書いた沖田総司のコーナー、
妄想入り混じりでひどかった。
黒鉄ヒロシの「新撰組」を教科書的なのが玉に瑕みたいなこと書いてたが、
けっこうくだらない漫画誉めてたりしたし.


436 :名乗る程の者ではござらん:03/10/21 03:10 ID:???
膝方歳三のファンの方はいますか?

437 :名乗る程の者ではござらん:03/10/21 15:03 ID:???
>>436

トシちゃんかんげきーっ

ね。

438 :名乗る程の者ではござらん:03/10/21 20:37 ID:mhI/sbBh
土方歳三が残した名言教えて。あとそうゆうのが載ってる本ってない?

439 :名乗る程の者ではござらん:03/10/21 20:56 ID:???
>438
名言というか、自分は松本良順に対して
 我さいの如き無能者は快戦国家に殉ぜんのみ
といった言葉が好きですね

本はいろいろ立ち読みして探してみるといいかも。

440 :名乗る程の者ではござらん:03/10/21 21:06 ID:mhI/sbBh
>>439さすが歳三さん!カッコイイっす!

441 :名乗る程の者ではござらん:03/10/21 21:15 ID:H08HB6XJ
うんこ

442 :名無しさんは見た!:03/10/21 22:37 ID:Kyp13PZz
カッコイイヨネ

443 :名乗る程の者ではござらん:03/10/21 23:49 ID:???
アホばっか

444 :名乗る程の者ではござらん:03/10/22 02:34 ID:???
トシちゃん

25歳〜っ!

445 :名乗る程の者ではござらん:03/10/24 19:00 ID:wbgtZ9/C
キンドーさん てのもいたなw

446 :名乗る程の者ではござらん:03/10/24 19:04 ID:???
>444
ジジイめ。

447 :名乗る程の者ではござらん:03/10/24 21:09 ID:???
土方家が売っていた薬は偽物だった。
つまり土方家は詐欺一家。

448 :名乗る程の者ではござらん:03/10/24 22:21 ID:wCDsHVcK
↑紙ね

449 :名乗る程の者ではござらん:03/10/24 23:51 ID:lP3bD6vo


あほ

450 :名乗る程の者ではござらん:03/10/25 00:13 ID:???
>447
気は心。病は気からです。

451 :名乗る程の者ではござらん:03/10/25 20:14 ID:6iU3TmQH



452 :名乗る程の者ではござらん:03/10/25 20:26 ID:???
カマッ!

453 :名乗る程の者ではござらん:03/10/26 01:06 ID:???
ススキ小次郎

454 :名乗る程の者ではござらん:03/10/26 16:47 ID:k7QryMH/
うんこ

455 :名乗る程の者ではござらん:03/10/27 03:19 ID:???
ちょ〜!

456 :名乗る程の者ではござらん:03/10/27 21:31 ID:???
>>452
キリッ!

457 :名乗る程の者ではござらん:03/10/27 22:56 ID:???
まんこに中田氏

458 :名乗る程の者ではござらん:03/10/28 22:58 ID:???
パイズリ→顔射

459 :土方:03/10/30 00:36 ID:???
おまえら〜、全員切腹だー!!

460 :名乗る程の者ではござらん:03/10/30 01:37 ID:???
>>459
まあそんなカリカリせんとオナーニでもしてな

461 :シュテッケン:03/10/30 20:20 ID:???
俺は銀河烈風隊副長シュテッケン・ラドクリフ、別名諸刃のシュテッケンだ!
義によってこのスレの助太刀をいたす!

462 :名乗る程の者ではござらん:03/10/30 23:02 ID:???
>>461
ああ、二丁目の山田か。
なんだ、相変わらず童貞なのか。

463 :名乗る程の者ではござらん:03/10/31 00:55 ID:???
>>461
ああ、五丁目の岩崎のパシリか。
なんだ、相変わらずメール欄にageって入れてるのか。

464 :名乗る程の者ではござらん:03/11/04 01:23 ID:du+FEAzP


465 :名乗る程の者ではござらん:03/11/04 09:03 ID:???
ここって何?

466 :名乗る程の者ではござらん:03/11/04 13:47 ID:zanvHbzm
↑土方歳三について語るとこでしょ?

467 :名乗る程の者ではござらん:03/11/04 15:27 ID:zanvHbzm
下ネタ書く人止めて欲しいです(><)

468 :名乗る程の者ではござらん:03/11/04 23:02 ID:???
>>467
オマエ可愛いな
俺のチンポしゃぶってくれ
カリに歯は立てんなよ

469 :名乗る程の者ではござらん:03/11/05 19:21 ID:???
フェラチオハアハア

470 :名乗る程の者ではござらん:03/11/06 21:02 ID:???
どーせここに常駐してるのはピースメーカーに萌えてるオタ女ばっか

471 :名乗る程の者ではござらん:03/11/08 04:29 ID:???
土方さんのオチンチン挿入して欲しいと思ってますがなにか?

472 :名乗る程の者ではござらん:03/11/08 10:14 ID:ZsgzmEkK
函館の友より↓の新聞切り抜きを貰ったので〜

 ☆「土方像完成記念フォーラム」
  日時・11月30日(日)  会場・五稜郭タワー2階ホール
  基調講演・「ご先祖様としての土方歳三」 PM3:00〜5:00
  講師・土方陽子氏(土方歳三資料館館長)

 ☆シンポジウム
  テーマ「幕末ヒーローの魅力〜それぞれの土方歳三」
  コーディネーター・栗塚 旭氏
  パネリスト   ・萩尾 農氏(作家、大衆文学研究会会員)
          ・小寺真知子氏(彫刻家)、土方陽子氏

 ☆申し込み方法
  往復ハガキに住所・氏名・電話番号を記入して下記宛
  〒040−0001
   函館市五稜郭町43−9  五稜郭タワー・土方像完成記念
                         フォーラム係
  定員200名・参加無料 応募者多数の場合抽選 

フォーラムの翌日・12月1日PM1:00から除幕式だそうです

473 :名乗る程の者ではござらん:03/11/08 11:47 ID:???
土方さんのオチンチン挿入して欲しいと思ってますがなにか?

土方さんのオチンチン挿入して欲しいと思ってますがなにか?





474 :名乗る程の者ではござらん:03/11/08 14:28 ID:???
>>471
俺のを入れてやるよ。
アドレス晒してみ。

475 :名乗る程の者ではござらん:03/11/08 22:36 ID:???
ピースメーカーヲタ必死だなw

476 :名乗る程の者ではござらん:03/11/09 01:54 ID:???
むしろ漏れとしては近藤タソのチンコ挿れられたい。
大きそうだし、固そう。
歳さんのはあんま固くなさそなイメージ。


477 :名乗る程の者ではござらん:03/11/11 21:30 ID:???
その運命のダダダ初めて観たが…
レベル低すぎて驚いた…。

478 :名乗る程の者ではござらん:03/11/13 19:00 ID:???
>>477
新選組に限らずバラエティーの歴史関係なんてあんなもんです。

479 :名乗る程の者ではござらん:03/11/17 02:51 ID:???
最近チンコ使ってな印でマンコに入れさせてくれる人メアド晒して下さいヨロシク

480 :名乗る程の者ではござらん:03/11/20 00:24 ID:???
ちんぽこ

481 :名乗る程の者ではござらん:03/11/30 01:12 ID:???
土方がもし仮に維新後も生きていたら、やっぱり見事なヒゲをたくわえたんだろうか。
どうでもいいけどふと思っただけ。

482 :名乗る程の者ではござらん:03/11/30 01:39 ID:???
あ、見事なヒゲのイメージは板垣退助みたいな感じ。
別にどうでもいいけど、ふと補足してみたかっただけ。

483 :名乗る程の者ではござらん:03/11/30 13:42 ID:GRLZEg2L
私の初夢、土方歳三の妻であり、屯所で歳と一緒に戦争の準備をしている夢。
私の今までの夢の経過。
<十七歳>私と歳の夫婦の契、口づけ。
二人の生活
時々しか帰ってこない歳。いつも総司を連れてくる人。
逢えたと思うとすぐ朝になってしまう。
「私、もう起きて学校に行かなくちゃならないの。ごめんなさい。」
「未練だ」あの時歳は私を強く抱いた。
<十八歳>けんか。
「あなたはどうして総司とばかり話すのよォ」
「そんなこと言ったって仕方がないじゃないか」
「だったら何で私の夢の中に出てくるのよ」
ーこんなやりとりを楽しんでいた。

484 :名乗る程の者ではござらん:03/11/30 13:43 ID:GRLZEg2L
三下り半(そのころ、受験勉強が忙しくて、別れたいと思っていた)
私あての三下り半が机の上においてあるだけ。あの人の姿はどこにも見えない。
<十九歳>
「土方さん、何故私に背を向けるのですか」
あの人は何も答えてくれなかった。
そして二十歳。
私は夢の中で、あの人の妻になっていた。


485 :名乗る程の者ではござらん:03/11/30 14:35 ID:9MrN9fEQ
土方役には江口が一番適してると思うのは俺だけ?

486 :名乗る程の者ではござらん:03/11/30 16:53 ID:???
あんただけ
山本のほうがまだ適役

487 :名乗る程の者ではござらん:03/11/30 17:50 ID:???
役所広司の土方かっこよかったな。
ザンギリ頭が似合ってた。やはり地毛はいい。

488 :名乗る程の者ではござらん:03/11/30 23:54 ID:???
役所広司の土方は見た目はともかく演技的には劣悪。
三匹が斬るの千石とまったく同じ芝居されてもなw
原作の土方像と真逆、6時間ギャアギャア怒鳴り散らしてるだけ。
まああれは脚本自体も糞だったがな。
一番笑ったのが土方が伊東の加盟に反対する場面。
「北辰一刀流には討幕派が多すぎる!俺は幕府が好きだ!」
なんだそりゃ。中学生かっつーの。

489 :名乗る程の者ではござらん:03/12/01 00:20 ID:???
渡哲也の土方が、かっこよかったなあ。

490 :名乗る程の者ではござらん:03/12/01 01:50 ID:???
宮古湾でターザンの真似してたことしか覚えてない>渡土方

491 :名乗る程の者ではござらん:03/12/01 02:37 ID:???
最後の一本木での「新撰組副長 土方歳三!」が、かっこよかったのだ。

492 :名乗る程の者ではござらん:03/12/01 10:45 ID:LLgtReni
個人的には3部作の完結編で近藤勇役のキャスティングが同じだったから
素直に近藤正臣にして欲しかった(実際、同じ役者が同じ役を別の作品で
やるのもあの3部作の醍醐味の一つだったから)。
やっぱり、2年連続は2番手はまずい(前年は大久保役)って政治的判断で
変えちゃったのかな。

493 :名乗る程の者ではござらん:03/12/01 14:14 ID:???
土方さんハァハァ

494 :名乗る程の者ではござらん:03/12/01 18:14 ID:???
>486
禿同。
先々週だったか、BS2の「お〜いニッポン!」の京都編観た人いる?
ゲストの田畑智子が大河の収録現場に行ったんだけど
土方役の山本の顔見たとき、なんとなく函館時代の土方に似てるなと思ったよ。
意外といいかもしんないよ?山本の土方。

495 :名乗る程の者ではござらん:03/12/01 20:20 ID:???
確かに役所の土方は近藤を操るだけのしたたかなおじさんて
感じだった。

でも、それでもあんな病弱車椅子よりは全然いいよ。
あんなひ弱そうな土方ミスキャストもいいとこ。


496 :名乗る程の者ではござらん:03/12/01 22:13 ID:???
現在の山本耕史はまったく虚弱そうに見えませんが。

むしろ少し筋肉落として欲しいくらいマッチョですが。

497 :322:03/12/01 22:53 ID:???
>>495
いつの話してんの?ニガワラ
今の山本は496タンの言うとおり筋肉ヲタでマッチョ極まりないっ。



498 :名乗る程の者ではござらん:03/12/01 23:31 ID:???
ていうか強そうな土方のほうがおかしい。
>>495はマンガや小説を読みすぎ真に受けすぎ。

499 :名乗る程の者ではござらん:03/12/02 17:15 ID:???
山本耕史って聞いた時は、マジかよ!?と思ったけど
修正された方の写真をみると
結構似た系統の顔かも…とオモタ。

500 :名乗る程の者ではござらん:03/12/02 20:44 ID:???
顔がとても弱弱しい。目に力がまったくない。

売れないタレントのくせして松たかことか、牧瀬理穂とかと
付き合ってんじゃねーよ。

501 :名乗る程の者ではござらん:03/12/02 21:55 ID:???
>>500
まあそう僻むなよw

502 :名乗る程の者ではござらん:03/12/02 22:12 ID:???
写真の土方も、眼に力があるようには見えないがなあ。

503 :名乗る程の者ではござらん:03/12/02 22:24 ID:???
すごく小器用な人らしいよ、山本耕史。
勉強以外はなんでも得意だと自分で言ってたし
実際本当にそうらしい。

ショムニファイナルにゲストで出たときのビデオ
最近見たけど、歯並びが子供っぽいのと
マッチョすぎるのと、華に欠けるのが難点かなぁ。
あと髪も少ない気がするがカツラかぶるからゴマかせる。
色は白いし肌はきれいだと思う。

504 :名乗る程の者ではござらん:03/12/02 22:45 ID:???
三谷はどうせ、
いい意味でも悪い意味でも
土方をかっこよく書くつもりはないんだろうから
いいんじゃないか。


505 :名乗る程の者ではござらん:03/12/02 23:05 ID:???
新撰組副長が、参謀府に用があるとすれば、
斬りこみに行くだけよ。

506 :名乗る程の者ではござらん:03/12/02 23:53 ID:???
たしかに、主役は近藤だってことは常に意識してカキそうだし
土方をクローズアップはしないだろうね。

ある意味裏切ってそれ以上にしてほしいって
期待してるんだが。山本には。

507 :名乗る程の者ではござらん:03/12/03 00:06 ID:???
49話もあるんだからクローズアップされるに決まってるだろ。

508 :土方歳三:03/12/03 01:14 ID:???
この唇・・・吸いますよ。

509 :名乗る程の者ではござらん:03/12/03 02:36 ID:???

・・・燃えよ剣、読みすぎ

510 :名乗る程の者ではござらん:03/12/03 02:43 ID:???
(=3=)

511 :土方歳三:03/12/03 08:16 ID:???
・・・私もそう思う。

512 :名乗る程の者ではござらん:03/12/03 12:44 ID:???
>>511
あんなのが実像だと思うなよw
小説の主人公としては別にいいけど。

513 :名乗る程の者ではござらん:03/12/04 11:19 ID:QIMrp1Sa
副長は、この5年〜6年は舞台での活躍が目覚しいです。
今年も4本の舞台に出演。主演舞台有り
その中でも今年の夏の帝劇「レ・ミゼラブル」は初演の子役から、16年を経て
再演で帰ってきました。その演技力は絶賛されました。
来春も1月から博多座で「レ・ミゼラブル」に出演。
今後の演劇界を担うホープと期待されています。
よって、副長役での演技に期待大!!!来年が楽しみです。


514 :名乗る程の者ではござらん:03/12/04 14:25 ID:???
山本の事を「副長」と呼ぶのは大河スレだけにしてくれ。


515 :名乗る程の者ではござらん:03/12/04 20:24 ID:???
断る

516 :名乗る程の者ではござらん:03/12/04 21:17 ID:???
だったら役所も渡も栗塚も副長

517 :名乗る程の者ではござらん:03/12/04 22:12 ID:???
断る

518 :名乗る程の者ではござらん:03/12/04 22:22 ID:???
上川も…

519 :名乗る程の者ではござらん:03/12/04 23:32 ID:???
伊原も

520 :名乗る程の者ではござらん:03/12/04 23:52 ID:???
たけしも・・・プッ

521 :名乗る程の者ではござらん:03/12/04 23:54 ID:???
思い出しちゃったよ >520

522 :名乗る程の者ではござらん:03/12/04 23:59 ID:???
永塚京三も竹脇無我も古谷一行も細川俊之も小林桂樹も成田三樹夫もw

523 :名乗る程の者ではござらん:03/12/05 00:24 ID:???
ついでに山本寛斎も…

524 :名乗る程の者ではござらん:03/12/06 00:11 ID:???
↑ついでに というのが好きだ

525 :名乗る程の者ではござらん:03/12/06 17:48 ID:???
『尊皇だの攘夷だのはどっちでも良いんだ。大事なのは一度担いだ神輿を最後まで担ぎ続けるって事だよ。』土方歳三
『新見、奴を侮るな、理想のためなら鬼になるぞ、簡単に、しかも完全な。』芹沢 鴨
『あの人が鬼に見える?そりょそうさ、そうしないと優しいのがばれちゃうからね。』沖田総司
『俺、今解ったよ、何で局中御法度がなんであんなに冷徹だったか。優しさだよ、人間らしい奴は入るなって。』斎藤 一
『もう守るべきものが何も無い?馬鹿言うな、自分たちが侍である事を守れ。』土方歳三
『あの日もいつもと変わりない顔で、いや、むしろいつもより涼しげだったかな。颯爽としてまるで戦国武将の出陣みたいだったな。
いつにない激しい弾幕をまるで五月雨みたいに気にもせず、銃声が鳴り響いて誰にも聞こえないだろうに
名乗りを上げてたよ。まるで勝ち名乗りみたいだったな。』従軍兵士

『新 撰 組 ! 副 長 ! 土 方 歳 三 ! イ ザ 参 ル !!』

526 :名乗る程の者ではござらん:03/12/06 22:36 ID:???
『あいたー、痛いよー、痛いよー、
た、助けてー、うーん、もうダメだ
か、かあーちゃん』

527 :名乗る程の者ではござらん:03/12/07 00:23 ID:???
どうせ、あいつら降伏しても
助かるさ
俺だけ・・・晒し首かよ

528 :名乗る程の者ではござらん:03/12/07 00:41 ID:???
写真、上手く撮れたから
百年後にはオオモテだぜ
面白くもねえ世を
思う存分生きたから悔いはねえ
へへんだ・・・こんちくしょうめ

529 :名乗る程の者ではござらん:03/12/07 15:52 ID:???
さらし首は美学に反する

530 :名乗る程の者ではござらん:03/12/07 17:58 ID:???
新政府にとって、土方はテロリストではないが
ビン・ラデンみたいな存在だったんだろうな

531 :名乗る程の者ではござらん:03/12/09 21:08 ID:???
>>530
君って本当にアホだね。

532 :名乗る程の者ではござらん:03/12/09 23:07 ID:???
>>531
君がアホ

533 :名乗る程の者ではござらん:03/12/12 01:05 ID:???
土方歳三もアホ

534 :名乗る程の者ではござらん:03/12/14 22:43 ID:???
なんか最近へんな書き込みばっかだけど
面白い話題ないかな?

山本@大河は結構いいらしいよね。

535 :名乗る程の者ではござらん:03/12/21 10:17 ID:???
山本耕司って、大して美形でもないと思ってたけど、
NHKの大河本見たらカッコ良かった。
表情がすごくいい。
演技力があるんだろうね。

536 :名乗る程の者ではござらん:03/12/21 19:14 ID:???
>>535
○ 山本耕史
× 山本耕司


537 :535:03/12/21 23:56 ID:???
スマソ…

538 :名乗る程の者ではござらん:03/12/24 10:05 ID:???
そういやどっかから「映像で見る新選組」みたいなムックが出てたな。
TVや映画の新選組ものを集めた本だけど、日テレの白虎隊や
五稜郭も載ってた。
ま、買うほどではないので見かけたら立ち読みでも…w

539 :名乗る程の者ではござらん:03/12/26 23:03 ID:???
いま発売中のアエラで土方歳三の記事やってるよ。
でも内容あんまり面白くないけどね
どっかで今までも読んだ系で。

540 :名乗る程の者ではござらん:04/01/04 22:20 ID:???
(・∀・)祭りまであと1週間!!

541 :名乗る程のの者ではごさらん:04/01/04 22:55 ID:r+wg/8aW
山本、CMに出てるが土方役として頼りないな

542 :名乗る程の者ではござらん:04/01/05 11:54 ID:???
( ・∀・)<11日は祭り!


543 :名乗る程の者ではござらん:04/01/05 12:46 ID:5Fsq8V70
今日の「ひるどき日本列島」は日野市からだったな。
八坂神社、土方歳三資料館、井上源三郎資料館が紹介されていた。
楽しめた。

544 :名乗る程の者ではござらん :04/01/05 13:51 ID:gVFCdTvu
12chの竜馬にでてた。高杉晋作役の人、かなり美男でかっこよかった
な、大人っぽいかんじで、土方歳三役をぜひやってほしい。

545 :名乗る程の者ではござらん:04/01/05 13:58 ID:???
>>538
これですな。
「映画・テレビ完全ガイド 燃えよ!新選組」
ISBN:481331743X たちばな出版  2003/12/10発売 定価:\1,800(税別)
山村 竜也・岸田 一則・横田 淳【編著】
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/481331743X/qid%3D1073255818/250-0975487-4113056


546 :名乗る程の者ではござらん:04/01/05 15:55 ID:tLMKE6ir
>>544
ヲタの気持ちはわかるが高望みしない方がよい

547 :名乗る程の者ではござらん:04/01/05 22:38 ID:???
>>544
葛山信吾はそれこそ好青年の役しか出来ないから無理だと思うよ。
高杉役でさえ好青年になっちゃってたし。

548 :名乗る程の者ではござらん:04/01/05 23:57 ID:???
葛山信吾なら、5月の、明治座の燃えよ剣で
沖田役だよ。ちなみに土方は上川さん。ガイシュツだが。
葛山って口を開けると八重歯が…
なんで土方役は自分的には
やってほしくないかも。


549 :名乗る程の者ではござらん:04/01/06 09:38 ID:???
葛山はむしろ容保様とか似合いそうだ。

550 :名乗る程の者ではござらん :04/01/07 18:13 ID:???
写真の土方がとても魅力的なので、あの人が生きてたらどんなふうに
話すんだろうとか、気になる。どこかにそっくりな俳優はいないのかな。

551 :名乗る程の者ではござらん:04/01/07 22:48 ID:???
>>550

坂上忍!

552 :名乗る程の者ではござらん:04/01/07 22:49 ID:???
西村雅彦

553 :名乗る程の者ではござらん:04/01/07 23:01 ID:???
西村は「竜馬におまかせ!」で清河やってて
胡散臭げ〜で合ってたよ

554 :名乗る程の者ではござらん:04/01/07 23:25 ID:???
「土方=美男」という少女漫画的先入観をえいやっと外して、
歳三の写真をじっくり眺めると、目の辺りとか、口の辺りとか、
西村に似てるんですよ。これに気づいたとき、しばらく呆然と
したけど(西村、好きだよ。清河もよかった)。

555 :名乗る程の者ではござらん:04/01/08 00:58 ID:???
「我々は蝦夷地開拓、そして北辺防備の先鞭をつけるという志をもって行動したのであり、
新政府に対し些かの遺恨もありません。
そして、現在天朝へ蝦夷地を徳川家へお預けくださるよう嘆願中であり、この地で勅命を
待たんと上陸したものであります。
我々は天朝に対して二心なく、これからも皇国のために忠勤に励む所存なれば、
何卒お聞き届け下さるようお願い申し上げます」

556 :名乗る程の者ではござらん:04/01/08 02:01 ID:???
・山南敬助切腹事件

 歳三は新撰組を強固な組織にするため「軍中法度」を制定した。歳三の“恐怖政治”
に反発した山南敬助は謎の自害を遂げる。7月に起きた禁門の変の騒動が一段落した
9月、近藤は「兵は東国に限り侯」との考えから江戸で隊士の募集を行い、伊東甲子
太郎らを入隊させる。しかし歳三は、組織のあるべき姿を学び、新撰組副長としての
存在意義に目覚めるのである。 それが、端的に表明されたのが、局長批判をした
葛山武八郎への切腹命令だった。
 近藤が江戸に下った直後に命じられた葛山の切腹は、歳三が自らの組織論を具現化
した結果だったのである。江戸で伊東甲子太郎ら20数名の新入隊士を得た新撰組は、
同時期に京坂でも隊士の募集を行い、元治元年11月には「行軍録」という編成表が
作成された。これは歳三を先頭とし、一番~八番までの小隊と小荷駄雑具の組からなる
67名からなるもので、禁門の変を引き起こした長州藩の討伐を念頭とした編成である。
 同時に、九条からなる「軍中法度」も制定されている。これは戦時での心得のほか、
「組頭討ち死ににおよび侯時、その組衆その場において戦死を遂ぐべし」「烈戦虎口に
おいて、組頭のほか屍骸引き退く事なさず」と、隊士たちが小隊長と運命をともにする
ことや、小隊長以外の遺体は捨て置くことを命じた激烈なものであった。歳三の独断で
決定されるべきものではないが、副長として、制定に関与していなかったはずはない。
むしろ、これは新撰組という組織の維持、強化を目指した歳三が、主張したと思われる
項目なのである。 こうした歳三の、“恐怖政治”ともいうべき締め付けに、反発を
感じたのが山南敬助だった。山南は 健な人物としても知られ、歳三の強権的な姿勢と
は相反するものがあったのだろう。

557 :名乗る程の者ではござらん:04/01/08 02:01 ID:???
 翌慶応元年(1865)になって、新撰組が反幕府の傾向を強める西本願寺への移転
を計画すると、「陣所は本願寺に限るべからず、ほかに幾所もあるべし」と反対し、
「我、いやしくも副長に従事す。その言を容れざるは土方等の奸媚による」と憤慨した
という(「新撰組顛末記」)。そして、書置きを残して自刃したとも、脱走して沖田に
連れ戻されて切腹したともされる。脱走の有無については確定的ではないが、山南への
切腹は近藤より言い渡されたという。葛山武八郎の例を振り返るまでもなく、切腹は
歳三の意思でもあったに違いない。2月23日、隊士たちの同情を集めながら山南は
切腹したが、歳三にとって組織を維持し、より強固なものにするためには、必然的な
選択だったのである。

・「局中法度」と粛清の嵐

 歳三は膨張を続ける新撰組を強固な組織とするための「局中法度」を制定し、隊規
を徹底するために厳しい処刑を繰り返した。翌3月10日頃、新撰組は西本願寺の北
集合所に移転し、4月に歳三は入隊士募集のため江戸へ下った。そして50余名もの
新入隊士を得て、5月10日に帰京する。また、同時期に京坂での募集も行われてお
り、その結果、新撰組は150名にもおよぼうという大集団と化すのだった。
 西村兼文が「新撰組さらに規律を設立し、隊伍を編成す」(「新鮮組始末記」)と
記すのは、この時の事である。この「規律」が、子母沢ェによって「局中法度」と
命名された、新撰組の隊規なのだ。隊規は、「士道に背くこと」「局を脱すること」
「勝手に金策すること」「勝手に訴訟を取り扱うこと」という四箇条であり、違背者
には切腹を申しつけるというものだった。これによって最初に処断されたのは、町家
の婦女と密通した罪によって6月21日に切腹させられた、瀬山多喜人・石川三郎の
二人の隊士である。おそらくは、隊規を徹底させるための処刑だったに違いない。

558 :名乗る程の者ではござらん:04/01/08 02:05 ID:???
 また編成は、従来の局長職と副長職のほかに参謀職を設置して伊東甲子太郎が就任
し、一番〜十番までの各小隊に二名の伍長が配され、さらに撃剣、柔術、文学などの
師範役が選任され、隊士たちに学ばせようとしていた。歳三は7月下旬の手紙で、
幕府軍の長州出兵を9月頃と推測しており、それに合わせて前年作成の「行軍録」を
発展させたのである。歳三の推測どおりに、9月になって征長の勅許は下されたもの
の、11月になってやっと訊問使が派遣されるという遅々としたものだった。この
訊問使の一行に新撰組も加えられ、近藤は伊東ら8名とともに広島へ向かった。近藤
の帰京する12月下旬まで、歳三が留守を預かっていたが、この間に格別の出来事は
ない。ただ、12月12日に隊士の桜井勇之進が光縁寺に葬られている。死因は不明
だが、桜井の埋葬時の「穴代」、つまり墓穴を掘る作業料がひどく安い。同寺の過去
帳によると、山南の穴代は一分、9月に病死した松原忠司が一分一朱であるのに対し、
桜井は半額以下のニ朱でしかない。この差は当然、穴の大小を意味するもので、桜井
のそれは通常の半分程度でしかなかったということになる。首など、体の一部が埋め
られたためなのだろう。つまり、差くらいは屯所で切腹したのではないのだ。遠方で
は再び広島に出張した。
 このときも隊を預かった歳三は、2月12日に隊費不算を譴責して河合耆三郎に
切腹を命じ、18日には小川信太郎の死亡が記録される。小川の死因は不明だが、
切腹だとすれば、これも歳三が命じたことになる。罪のないものに処刑してるのでは
なく、隊規に背くことがあったための切腹なのだが、歳三は必死に副長としての任務
を遂行し、死をもってしても、新撰組をより強固な組織にしようとしていたのだった。

559 :名乗る程の者ではござらん:04/01/08 02:07 ID:???
 長州征伐は、とりあえず長州藩四家老の切腹などで決着したかと思われたが、幕府
内部にも、長州の急進派にも不満がくすぶっていた。そのため同年5月には幕府の
長州再征軍が進発し、6月には戦闘が勃発したものの、戦意が乏しく、兵器の近代化
に遅れていた再征軍は敗北する。 この戦いに新撰組は出陣することなく、歳三は郷里
への手紙で、「当局人数出張仕らず京都に在陣、定めて因循と世人申し侯事に御坐侯」
と嘆いている。戦場にあっての武士であり、そのための新撰組なのだ。生死を考える
前に、そのことを恥じたのである。

 ★新撰組 鳥羽伏見で大敗する 

  歳三は新撰組の分派・伊東甲子太郎たち御陵衛士を七条油小路で壊滅するが、鳥羽
伏見の戦いで惨敗し火器の必要を悟る。近藤の再度の広島行に同行した伊東甲子太郎は、
そもそもの入隊の目的が新撰組の勤王化にあり、広島においても諸藩士に勤王論を説い
ている。しかし、やがて新撰組の勤王化は不可能と悟り、独自に活動する道を探ってい
た。伊東が考えたのは、隊規を破って脱隊するのではなく、新撰組の分派として一隊を
立てることだった。
 つまり、合法的な脱隊である。これを模索して伊東は、慶応2年(1866)12月
下旬に没した孝明天皇の陵墓を守衛するという名目を立て、同3年3月には朝廷より
「禁裡御陵衛士」を拝命することに成功した。新撰組は佐幕派とされるが、それは公武
合体を唱えていたためであり、勤王であることに違いはない。したがって、天皇の陵墓
を守衛するという伊東の申し出を拒絶し、しかも抹殺することなど出来なかった。歳三
は近藤とともに、伊東との会談に臨み、伊東と同志が新撰組から「分離」することを認
める。そして3月20日、伊東ら13名は新撰組を出て行くのだが、分離に際しては、
「今後、互いに脱隊して新鮮組より御陵(衛士)へ、また御陵より新撰組へ附属を願う
者あるも、決して許すべからず・・・」(「江戸会誌」)という、編入禁止の約定が取
り交わされていた。

560 :名乗る程の者ではござらん:04/01/08 02:08 ID:???
 この約定は、御陵衛士が新撰組にスパイを残留させていないことを認めさせるととも
に、新撰組からもスパイを送りこんでいないことを約束したものでもある。しかし、
御陵衛士には試衛館以来の同志だった藤堂平助、壬生浪士組からの同志である斎藤一も
加わっていたが、斎藤は新撰組が送りこんだスパイだったのである。  もちろん、
伊東も新撰組にスパイを残していた。それが発覚するのは、6月に新撰組の幕府召し抱
えが決定したときだった。幕臣になることを嫌った伊東の同志、茨木司たち4名が、
6名の同調者とともに脱隊を会津藩に願い出たが、容れられずに4名は切腹し、6名は
雷同者として放遂された。
 伊東はこの処置に激怒し、ついに近藤勇の暗殺を計画することになるのだった。この
事件のあった6月15日、新撰組は西本願寺から不動堂村へ屯所を移転し、9月になる
と歳三は井上源三郎とともに再び東下する。幕臣となった隊士は96名、つまりこれが
新撰組の総員であり、伊東らの分離のほか、切腹や脱走によって減少した隊士を補充す
るためだった。10月上旬に江戸へ到着した歳三は20数名の新入隊士を得ているが、
このときの入隊者である池田七三郎は、「黒い紋付を着て仙台平の袴をはいた土方先生
が出てきて挨拶しました。
 いい男ですから一万石や二万石の大小名とよりは見えませんでした」(「新撰組聞書」)
と語っている。10月21日に江戸を出立した一行は、11月3日に京都へ戻ったが、
歳三の留守中に時勢は大きく動いていた。徳川慶喜が大政奉還を行い、政権を朝廷に
返上していたのである。


561 :名乗る程の者ではござらん:04/01/08 02:09 ID:???
 ただし、警察権などは現状が維持されていたため、新撰組の行動が制約されることは
なかった。11月10日、歳三の帰京に合わせるかのように、御陵衛士に潜入していた
斎藤一が帰隊し、彼らが近藤の暗殺を計画していることを告げた。その8日後、近藤は
醒ケ井木津屋橋通にある妾宅に伊東を招いている。国事を語り合い、酒宴となって歳三
や原田などがもてなした帰途、待ち伏せしていた隊士が本光寺付近で伊東を斬殺するの
だった。そして、御陵衛士が屯所としていた東山の月真院に人を走らせ、伊東が何物か
に殺害されたことを伝える。
 伊東の遺体は七条油小路の辻に運ばれ、隊士たちは再び、遺体を引き取りに来る御陵
衛士を待ち受けた。そこへ駆けつけた7名の御陵衛士を襲撃し、藤堂平助・服部武雄・
毛内有之助の3名を斬殺したが、残る4名には逃走されてしまった。

562 :名乗る程の者ではござらん:04/01/09 18:33 ID:QahF/Qg4
ふーむ。

563 :名乗る程の者ではござらん:04/01/09 22:02 ID:6uAeBz4j
実はおれ、土方のこと初めて知ったのは
修羅の刻という漫画だった。それまでは近藤と沖田しか
知らなかったよ。厨房だったとはいえ少し恥ずかしい罠
このスレにもそんな人っている?

564 :名乗る程の者ではござらん:04/01/09 22:42 ID:???
「局中法度」って作家の子母沢寛の作った造語なんだが。


565 :名乗る程の者ではござらん:04/01/09 23:16 ID:???
知ってたのは沖田と斉藤だけです。るろ剣で。
でもオヤジに新選組って何?って聞いたらまっさきに近藤勇と言ってた。

566 :名乗る程の者ではござらん:04/01/10 15:31 ID:CxYaLHJK
【ゴールデンレス】
このレスを見た人はコピペでもいいので
10分以内に3つのスレへ貼り付けてください。
そうすれば14日後好きな人から告白されるわ宝くじは当たるわ
出世しまくるわ体の悪い所全部治るわでえらい事です

567 :名乗る程の者ではござらん:04/01/12 10:22 ID:???
あぁ…土方さんには弱いんだよなぁ、漏れ…
いつもは誰がいても「きゃーv」だの「や〜〜んv」だの言わないのに

…こと土方副長に関しては…糞に成り果てる…

写真…多少修正してあるって話だけど、大幅には変えられないだろうし
何よりあのポーズ!
下手な芸能人よりカコイイ!

568 :名乗る程の者ではござらん:04/01/12 10:39 ID:???
(;´Д`)キモ…

569 :名乗る程の者ではござらん:04/01/12 17:38 ID:???
折角の祭りなのに寂しいので…晒しあげ。

570 :名乗る程の者ではござらん:04/01/12 17:50 ID:???
山本耕史って土方に似てるよな。
若き日の田村正和(見たことないけど)はもっと似てたと思う。

571 :名乗る程の者ではござらん:04/01/12 18:49 ID:???
自分は、役所さんのが土方さんに生き写しだと思ってた…

けど、もうちっとサッパリした顔してるか<土方

572 :名乗る程の者ではござらん:04/01/12 19:00 ID:???
役所さんはちょっと面長すぎかなと。
イメージ的には私も悪くないと思ってたが。

反対に渡鉄也はイメージではなかった。まだ近藤の方が合ってた。
いや、すげ〜〜〜カッコイイんだけどね。五稜郭の渡土方は。
(あくまで個人的主観です)

573 :名乗る程の者ではござらん:04/01/12 19:24 ID:???
俺は俳優では山下真司が一番土方に似てたと思うけどね。
もうちょっと若い時にぜひやってほしかったよ。

574 :名乗る程の者ではござらん:04/01/12 19:25 ID:???
似てりゃいいのかって話だなw

575 :名乗る程の者ではござらん:04/01/12 19:29 ID:???
何言ってんだよ。似てねーけど栗塚に勝てる奴はいない。
でも山本もいい線いってる。

576 :名乗る程の者ではござらん:04/01/12 19:46 ID:???
通ってた小学校に今思えば土方歳三の名前を書いた
碑があったような気がする。思い出せない…。

577 :名乗る程の者ではござらん:04/01/12 20:00 ID:???
>>572
渡土方はルックスはイメージじゃなかったけど、
演技は良かったな。

578 :名乗る程の者ではござらん:04/01/12 20:18 ID:???
>>576
ご出身は日野ですか?

579 :名乗る程の者ではござらん:04/01/12 20:19 ID:???
「五稜郭」は伊庭八郎が格好良かったって話を聞く
まだ見てないんで、ちょっと気になってるんだ

>>575
栗塚さんが最上なのは言うまでもなし!
今回、お兄さん役で出るみたいだね

580 :名乗る程の者ではござらん:04/01/12 20:29 ID:???
土方の墓で栗塚に会った事がある。TVのロケにきてたんだな。
そんなに、いいかね・・・栗塚。


581 :名乗る程の者ではござらん:04/01/12 20:43 ID:???
>>580
なんてこった!そんなとこに栗塚さんが!
自分、数年前まで日野にいたんだよな〜
たま〜〜に、土方さんのお墓参りにもいってたんだけど、
…ちょと残念な気分…

彼の土方は、白黒ドラマながら、非常に魅力的でしたよ<…栗塚
それになにより、アレは演出(画面演出含む)が最高!

582 :名乗る程の者ではござらん:04/01/12 21:06 ID:???
栗塚さんもいいけど天知の土方が最高。
晩年の天知で想像するなよ。とにかく見ろ。

583 :名乗る程の者ではござらん:04/01/12 21:59 ID:???
>>576
いいえ、北海道です。

584 :名乗る程の者ではござらん:04/01/12 22:59 ID:???
>>583
函館?

そのうち、五稜郭祭りに行きたいんだよな〜
んで、官軍のコスプレしたいw

585 :名乗る程の者ではござらん:04/01/13 00:33 ID:???
山本土方、江戸っ子っぽさが自然に出てて上手いねぇ。
別にファンでもないってか、正直この人のこと全然知らんのだけど
若手ではかなり印象に残る演技ですた。

586 :名乗る程の者ではござらん:04/01/13 07:01 ID:???
栗塚、セリフが分かりにくい。
山本は、良いと思うぞ。近藤正臣が一番!!!

587 :名乗る程の者ではござらん:04/01/13 12:35 ID:???
思っていたより山本土方良かった、にイピョー

588 :名乗る程の者ではござらん:04/01/13 12:36 ID:???
先日、日野宿本陣行ってきた。蕎麦屋だった頃は入れなかった、
「バラガキ歳三がやって来てはごろ寝してた部屋」に入れた。
函館から土方の写真等届けに帰ってきた市村が数年間匿われてた
奥の部屋にも入れた。なんだかちょっと感動した。

余談だが、一緒に見学してた老夫婦のばーちゃんが、ガイドのおっさんに
向かって何度も「土方さん?あの人いい男よねえええ〜っ」と昂奮しつつ
同意を求めてたのがいっそ微笑ましかった。爺さんは苦笑してたが。

589 :名乗る程の者ではござらん:04/01/13 18:30 ID:???
山本耕史、今まで全然知らなかったけど、小説から入った土方ファンの
当方にとっては、土方役者として決定版になりそうな嬉しい予感!

590 :名乗る程の者ではござらん:04/01/13 21:03 ID:???
>>589
やぱ、木綿豆腐な色の白さがですか?

591 :名乗る程の者ではござらん:04/01/13 21:46 ID:???
>>584
はい、そうです。でもその小学校には二年生までしか
通ってなくて引っ越したのでよく覚えてませんでした。
親に聞いてとても有名な碑だと怒られましたw。
最後の地碑というそうです。今はその小学校は統合されて
無くなったので、最後の地碑も移動したらしいので、行かれる
ことがあったら気をつけてください。

592 :名乗る程の者ではござらん:04/01/13 22:58 ID:???
>554
<「土方=美男」という少女漫画的先入観

先入観もなにも土方が美男だったという証言は
当時の老若男女様々な人が語り残してるんだぞ

顔しか取り得ないのかと問い詰めたくなるほどに

593 :名乗る程の者ではござらん:04/01/13 23:18 ID:???
> 592
554じゃないけど、「土方=木原敏江が描くところのうるわしのフィーリップさま」って
ド少女漫画イメージがつきまとってた時代は、かつてあったのだよ。
若い娘さんたちはもう知らないだろうけど。

594 :名乗る程の者ではござらん:04/01/13 23:22 ID:???
沖田も似たり寄ったりの扱いだね、少女漫画では。
土方の場合は、やはり色白優男系美男ってのと「鬼副長」の落差に萌えるのだね。

山本土方は、あまり期待された無かった、というか認知度が低かったのが
プラス方向に働いたんだろなー。
もともと演技力のある人だというし、この先が楽しみだ。

595 :名乗る程の者ではござらん:04/01/13 23:42 ID:???
> 593
今となると激しくこっぱずかしいけど、「天まであがれ!」好きでした…。
「摩利と新吾」で歳三の霊が出てきた時、思わず泣いちゃったっけ。
ああそんな時代もあったね〜。
板ちがいごめん。

596 :589:04/01/14 00:07 ID:???
>>590
ほんっと白いよな〜。

ついでにマジレスしとくと、根っこはボンボンで人好きのするモテモテ色男って
部分をきちんと抑えてあって、自分の無為にむしゃくしゃしてる感じも出てて、
その上で今後「副長」に変化してってくれるんだろうなあと期待できるところ。

597 :名乗る程の者ではござらん:04/01/15 02:06 ID:???
モテモテ男には絶対見えない。 >山本土方
おでこがキモイし1番印象薄かった。

私の周りでは1番不評だった。


598 :名乗る程の者ではござらん:04/01/15 02:51 ID:???
ビデオで見た血風録の栗塚が今までの土方のベストだったけど
山本もすごくよかった
ちょっと遊び人ぽい感じが今ひとつだったけど(多分根がマジメなんだろうね)
あの中では一番可能性が感じられたよ

599 :名乗る程の者ではござらん:04/01/15 06:16 ID:???
村上弘明が一番だな。山本も良い線いっているぞ。

600 :名乗る程の者ではござらん:04/01/15 06:50 ID:???
今日の、NHKの深夜番組観た?
山本土方が、北海道の新撰組史跡巡るってヤツ

…う〜〜ん…顔、…似てるかな〜…
眉毛いじってるから、よくわからんが、
…確かに造作は似てるような…ないようなw

演技は、…あんなモンかな〜
まさしく、年齢相応の土方かもしれない

ただ、存在感はない役者だと思う
大勢でいると、話をしてるシーンであっても
「どこの平隊士だ?」と…(ry

601 :名乗る程の者ではござらん:04/01/15 11:32 ID:???
>597
自分の意見や印象だけをもってして
「絶対」とか決めつけると、リア厨って言われるよ。

602 :名乗る程の者ではござらん:04/01/15 12:52 ID:n+ky9A2s
>今日の、NHKの深夜番組観た?
銅像ができてたみたいだけどこれまたポーズも顔も
かっこええ、フィギュアが欲しくなった。

603 :名乗る程の者ではござらん:04/01/15 13:29 ID:???
実在の人物を演じる時って本人に似てるにこした事ないけど
大切なのは見てる人を納得させる何かがあるかだと思う
栗塚さんや村上さんも土方に似てるから良かった訳じゃないし
初回見た限りでは、山本は時代物向きのいい声してるし
演技もあの中じゃきちんとしてたんで期待してるよ

604 :名乗る程の者ではござらん:04/01/15 13:45 ID:???
近藤 トミーズ雅
土方 宮川一朗太

605 :名乗る程の者ではござらん:04/01/15 14:58 ID:8svW+rmB
山本土方はなまっちろくてキモイ

606 :名乗る程の者ではござらん:04/01/15 15:02 ID:???
そうそう、ずっと土方の写真を見て
誰かに似てるな〜と思ってた。
宮川一郎太クリソツ!!
あースッキリした。

607 :名乗る程の者ではござらん:04/01/15 15:26 ID:???
俳優ではないが、映画評論家の佐藤忠男さんも土方歳三に似ていると思う。


608 :名乗る程の者ではござらん:04/01/15 16:51 ID:uW0qHkU2
>>602

あの番組、録画失敗していた。トホホ

609 :名乗る程の者ではござらん:04/01/15 17:31 ID:???
おれにも、あもをくれ。

610 :名乗る程の者ではござらん:04/01/15 19:03 ID:???
今年の5月、明治座で「燃えよ剣」をするようだ。
土方は、上川隆也。良いかもしれないな。上川土方!
近藤が、風間杜夫。沖田が、葛山信吾だ。

611 :名乗る程の者ではござらん:04/01/15 19:51 ID:???
>>610
確か、高いんだよね、それ…
悩む…しかも、上川の演技センスは苦手なんだ…

612 :名乗る程の者ではござらん:04/01/15 22:10 ID:???
>>611
上川の演技センスねえ。
癖あるっけ?
妙にいつも熱っぽい感じはするかな。

613 :名乗る程の者ではござらん:04/01/15 22:38 ID:???
>>612
う〜ん…好みの問題かもしれんが
「風を継ぐ者」の彼の土方…棒読みくさく感じたんだ…

ついでに言うと、「風光る」は「完全に」棒読みですた…
声だけの演技ってのは、かなりの演技技術を必要とすると思うのだが…
それが出来ないってことは…

でも、そんなに沢山彼の演技観てるわけじゃないからなぁ
熱い演技とやらも覚えがない
やっぱ、様子見かな…

614 :名乗る程の者ではござらん:04/01/15 22:44 ID:???
>>613
「風を継ぐ者」見たいんだけど、見てないんだよね。
自分は棒読み云々よりも、他の時代劇とかドラマでは
妙に肩に力入ってるなと、感じることがある。

615 :名乗る程の者ではござらん:04/01/16 21:54 ID:???
> 声だけの演技ってのは、かなりの演技技術を必要とすると思うのだが…
> それが出来ないってことは…

「かなり」ではないということで、普通ということか。
まあ自分はその時期予定はたたないし、目の前の山本土方を生暖かく見守るわ。


616 :名乗る程の者ではござらん:04/01/17 00:07 ID:rS2UhNZ9
ttp://members.at.infoseek.co.jp/Bakumatu/hako_dasso.htm
これってどうなんだろう。
一番右端の人、よーく見ると土方さん・・・だと思うんですけど。

617 :名乗る程の者ではござらん:04/01/17 01:14 ID:SSi7f5Y1
去年上川さんの「ウーマン・イン・ブラック」っていう舞台を観たんだけど、
台詞は棒読みじゃなかったよーw
この舞台は二人芝居なんで、一人何役もこなしてました。

観にいけるんなら行ってきておくれ〜。
関西人のおいらはだめぽ。

618 :名乗る程の者ではござらん:04/01/17 11:14 ID:9Qx/uGg4
616
拝見。既に流山で総髪になっているので、あり得ないかと。

619 :名乗る程の者ではござらん :04/01/17 17:29 ID:???
「新選組!」では歳三こころの俳句は出ないのかな。

620 :名乗る程の者ではござらん:04/01/17 17:55 ID:???
その内来ると思われ。

あんな美味しいネタ三谷が使わないわけが無い。

621 :名乗る程の者ではござらん:04/01/17 18:43 ID:???
函館で「土方歳三の血」ってワイン売っててウケタ。

622 :名乗る程の者ではござらん:04/01/17 19:23 ID:???
沖田総司の血だとシャレにならない罠

623 :名乗る程の者ではござらん:04/01/17 20:51 ID:???
いち早く、髷を切りオールバックにしたというのがすごい。

624 :名乗る程の者ではござらん:04/01/17 23:37 ID:???
月代あるとすごい商人っぽいね

625 :名乗る程の者ではござらん:04/01/18 00:36 ID:???
>>622
商品名を「沖田総司のワクチン」にすれば問題ない

626 :名乗る程の者ではござらん:04/01/18 07:52 ID:???
>625
余計にヤダよw


627 :616:04/01/18 09:49 ID:nP/NgEhK
>>618
そうですか!あり得ないですか!
あー、なんかホッとしました!w
ありがとうございます!!!!

628 :618:04/01/18 23:13 ID:4XCJtHdY
流山での総髪姿は近代戦の吸収の意欲の表れのように思われる。
和装の近藤さんとの別れはその当時の人の被った歴史の流れの凄さの象徴とも
思われる。その後土方さんがまたちょんまげを結ったりは考えられない、と思うのでした。
週刊新潮のクロガネさんのイラスト、土方さんでした。
知らないで買って得しました。

629 :名乗る程の者ではござらん:04/01/19 10:48 ID:???
2話の土方、良かったね! 全体状況をみて自然と参謀役になる様子や、それを
為次郎兄さんが「お前の知恵で」って言葉で言明するところ、さすが三谷はうまいと
思った。井戸端で悩む近藤に、土方がかなり大事な心中をぶつける割には、すぐ
するっとてきぱきした状況説明に移るっていう、下手な役者がやれば難しい場面を、
山本がからりと演じていて、とても好感がもてた。

630 :名乗る程の者ではござらん:04/01/19 11:00 ID:???
でも、ガイドに載ってた土方が効率的な練習方法を
提案する部分がカットされててちとガッカリだった。

631 :名乗る程の者ではござらん:04/01/19 11:07 ID:???
>>629
その場面は、今後の近藤と土方の組織内での役割を暗示しているようで
けっこうポイントになる場面だったと思う。いいシーンだったよな。
感情の面を切り替えて(封じ込めて?)実務面で鬼になっていくであろう
土方が垣間見えて、漏れ的にはちょっとぐっときた。

632 :名乗る程の者ではござらん:04/01/19 12:02 ID:???
>629 >630 >631
激しく同意。
録画しといた、山本が道南を訪れるって番組やっと見た。
しゃべってるうちに話がごちゃごちゃになっていくのはご愛敬としても、
かなり深いところで土方歳三(少なくとも、「燃えよ剣」の土方)を
理解している様子がうかがわれて良かった。「アーティスティック」って
言葉を選んで土方を形容してるあたり、明らかに司馬・土方の影響だね。

633 :名乗る程の者ではござらん:04/01/19 12:29 ID:???
>>629
土方の、「以上!」がウケた。
山本土方、どう演じていってれるか楽しみ。

634 :629:04/01/19 12:37 ID:???
皆さんに同意(笑
特にあの「以上!」、激しく板違いだけど、「踊る大捜査線」を連想して笑った。

ちょっと文句つけるとしたら、盗賊を待ってる間、土方が大の字になって
眠りこけてるのはいただけなかった。見張りを交代でやってるんだとかいう
説明がちょっと欲しかった。

山本耕史の「アーティスティック」発言、「燃えよ剣」だなあ〜っと当方も
喜んだよ。

635 :名乗る程の者ではござらん:04/01/19 16:42 ID:???
大の字になって寝てる土方をみて
「まだ戦いの素人です」ってアピールかと思ってました…
これからの戦闘に対しての挑み方が変わっていくのが書かれるのかと思って
ちょっと楽しみにしてたんですが、違ったか

「以上!」は自分もウケましたよー
あのシーンは好きだ。

636 :629:04/01/19 20:47 ID:???
>635さん
>「まだ戦いの素人です」ってアピールかと思ってました…
> これからの戦闘に対しての挑み方が変わっていくのが書かれるのかと思って

イヤ、おっしゃる通りです。冷静に考えればそうなんです。
どうやら「戦の前に眠りこけてる土方」ってのが、おいらにとっての
ダメダメ土方ラインだったみたいです(なんだそりゃ)。
や、要は、「こんなん土方ちゃう!」っていうポイントが、人によって
違うわけで。おいらはここだったんだな、と初めて気づきました。


637 :名乗る程の者ではござらん:04/01/19 21:05 ID:???
土方歳三函館記念館のサイトを見てきました。
オンラインショッピングで、土方グッズがいろいろ売っているw

638 :名乗る程の者ではござらん:04/01/19 21:22 ID:N7vqsulg
山本耕史似合ってるじゃん。

639 :名乗る程の者ではござらん:04/01/19 22:11 ID:???
土方が近藤に引っ張られていくところがこれから楽しみ。
撮影現場でもウマが合ってそうなところがいいね。

640 :635:04/01/19 23:09 ID:???
ダメダメ土方ライン
分かる気しますね。
なんでもそつなく手回しが行きどいているイメージがあるからな




641 :名乗る程の者ではござらん:04/01/19 23:24 ID:c8lbWqAm
今まで一番土方に近い役者は
坂上忍かと思っていたが,山本
耕史も凄くいい。あの遊び人
の町人風がどんなふうに変わって
いくか楽しみ

642 :名乗る程の者ではござらん:04/01/20 03:51 ID:???
遊び人のわりには既に才気が見え隠れするあたりもいい>山本土方

643 :名乗る程の者ではござらん:04/01/20 12:35 ID:F9fmPipv
山本土方萌え
ちょっと綺麗すぎるけど

644 :名乗る程の者ではござらん:04/01/20 12:42 ID:???
「兵の数は多い方がいい」「会うだけ会ってみれば?」


645 :名乗る程の者ではござらん:04/01/20 13:00 ID:???
金曜時代劇なら合ってた

646 :名乗る程の者ではござらん:04/01/20 17:03 ID:???
優男風でもきれると怖いって感じが出てるね。山本土方。
主役にするには弱いけど香取近藤の脇というポジションなら
いい感じ。


647 :お知らせ:04/01/20 18:29 ID:BKajVkOJ
現在テレビ朝日系毎週月曜19:00〜19:54の時間には、
月曜時代劇『八丁堀の七人』を放送しています。大河ドラマに負けないようなすばらしいキャスティングと迫力!!
これを見ずして時代劇ファンやドラマファンの1週間は始まらない!!
是非ご覧ください!!詳細情報↓
http://www.tv-asahi.co.jp/hacchobori/

648 :名乗る程の者ではござらん:04/01/20 18:56 ID:08208I44
香取よりはずっと主役を張れる役者だと思う。
まあ、香取がダメすぎなんだけどねw


649 :名乗る程の者ではござらん:04/01/20 18:59 ID:???
>648
そういう煽りは不要。誰かを貶めることで誰かを褒めようとするのは、卑しい。

650 :名乗る程の者ではござらん:04/01/20 19:05 ID:???
山本土方、「以上!」もよかったけど、
「やべー、さん付けで呼んじまった」(だっけ?)ってセリフもよかったw
真顔でヘタな句をひねるかわいげに通じるものを感じますた。


651 :名乗る程の者ではござらん:04/01/20 19:06 ID:???
うん。せっかくいい感じで土方話ができていたのに。

652 :名乗る程の者ではござらん:04/01/20 21:10 ID:???
第四話から総髪、袴姿で別人のようだ。

653 :名乗る程の者ではござらん:04/01/20 22:15 ID:WbtG5Trl
第四話から総髪!ほんとですか?

654 :名乗る程の者ではござらん:04/01/20 22:40 ID:???
4話、斉藤一も出るらしいな…16歳だそうだす…
16ねぇ…16…
…まぁ、今回の19の試しもあることだし…いっか…

655 :名乗る程の者ではござらん:04/01/20 23:00 ID:6OWZ70Nm
山本耕史があんなに素敵だとは!!
色っぽくてとてもいい。適役だ。
演技うまい!

656 :名乗る程の者ではござらん:04/01/20 23:29 ID:???
>>654
ひとネタ振って笑わせてくれるかもw

山本土方、予告編を見ているときは???だったけど、ドラマが
はじまったら、すごくイイ!総髪が楽しみだ。

657 :名乗る程の者ではござらん:04/01/20 23:31 ID:uUeH4lyz
山本,沢口がいい。
特に山本は魅力がある役者だ。
陰がありナイーブなところが土方
役によく合う。
水戸黄門の助さん役でも似合いそうだが。

658 :名乗る程の者ではござらん:04/01/20 23:32 ID:???
4話から総髪ですか。そうですか。
今のあの武家髷とも町人髷ともとれない、実に歳三らしく中途半端なあの髷も
結構好きだが(笑)。
総髪ね。映像・土方のお約束のポニーテールなんだよな…。
総髪でも、きっちり小振で粋な髷を結って欲しかったんだけどな(と書くと、
いかにも某少女漫画に影響されたみたいだけど、自分はあの漫画、つうか
あの作者はとっても好きじゃないので、そういうことではなく)。

659 :名乗る程の者ではござらん:04/01/20 23:33 ID:???
sage進行でお願いしますよ。荒らされるのはいやだよう。

660 :名乗る程の者ではござらん:04/01/20 23:58 ID:???
>>658
風光るのことか・・・風光るのことかー!!

661 :名乗る程の者ではござらん:04/01/21 00:07 ID:???
>660
せっかく伏せてるのに。秘すれば花……って花なんていいもんでもないがな。

662 :名乗る程の者ではござらん:04/01/21 09:19 ID:???
大河見始めて土方歳三が好きなのか山本耕史が好きなのかわかんなくなってる>自分


663 :名乗る程の者ではござらん:04/01/21 09:43 ID:???
どっちも好きでいいじゃないっすかw
配役も役者さんもいいと思えるドラマが見られるなんて、うれしいよね。

はじめ、自分のイメージでは、山本土方はちょっと見た目若すぎで不安でした。
が、今では歴代の土方役者さん(脳内ランキング)を抜いてトップに迫る勢い。
毎週、新しい土方役者・山本さんの演技が楽しみでたまらない。
結末を知っていて見るドラマのせいか、ささやかなエピソードのひとつひとつが
とても切ないっす。冷酷な参謀になっていく山本土方、全然想像できない・・・

664 :名乗る程の者ではござらん:04/01/21 12:01 ID:???
>毎週、新しい土方役者・山本さんの演技が楽しみでたまらない。
本当ですね。私もです。


665 :名乗る程の者ではござらん:04/01/21 20:11 ID:???
仲間がいてくれてうれしや。
自分も山本土方にすっかりはまりました。
自分的ランキングも一位で、日曜日は「今日の土方はどんなんだ?」と楽しみ。
流山以降の土方も、すごく観たいのだが…
近藤処刑以降の土方をナレーションで済まされたら…泣く(TT)
大河だし、ありえそうで怖い

666 :名乗る程の者ではござらん:04/01/21 20:22 ID:???
そうだね。主役はあくまで近藤だから、処刑以降はさらっと逝きそう。
ポートレートのような洋装の山本土方が見られない可能性は大きく、その点は
残念だけど覚悟して見てるw
個人的に今回の大河でうれしいのは、京都へ行くまでが丹念に描かれそうな
ところ。京都以降の活躍は多く映像作品になっているけど、多摩時代もクローズ
アップされている作品はあまりないような気がする(漏れの勉強不足かもしれないが)。
青臭い土方が満喫でそうだw


667 :名乗る程の者ではござらん:04/01/21 20:45 ID:???
>>666
近藤死ぬ前に土方は洋装になってるから見れるだろ。
でも近藤死後は残り5分くらいで、
他の隊士がどうなったからさらっと流す程度だろう。

668 :名乗る程の者ではござらん:04/01/21 20:52 ID:???
> 多摩時代
しかもまだ天然理心流に正式入門すらしてない時代、なんて画期的な
映像土方! わくわくして次回が待ち遠しくて仕方なかった大河ドラマって、
見事に三谷に術中にはまってる…

次回は確か、土方のガマの油売りの口上だっけ! わくわくわく

669 :名乗る程の者ではござらん:04/01/21 21:00 ID:???
> 土方のガマの油売りの口上

マジですかい。録画しようw
小説読んだりして出来上がった自分の中の土方像、いい方向に
裏切られています。この打ち破られていく感じがまた新鮮。

670 :名乗る程の者ではござらん:04/01/21 21:38 ID:???
> 小説読んだりして出来上がった自分の中の土方像、いい方向に
> 裏切られています。この打ち破られていく感じがまた新鮮。

 激しく同意。あるいは、裏切られているというより、こんな姿
みてみたいな〜と妄想してた土方でもある。
 ステレオタイプじゃない土方を、残ってる記録に照らし合わせても
全くありうるよな〜とこちらを納得させながら描いてくる三谷、
さすがだ〜。>>663の、最期がわかってるだけに切ないってのにも、
激しく同意です。

671 :名乗る程の者ではござらん:04/01/21 21:51 ID:???
山本・土方は「それなり」に演技がうまいな
アレなら、京都で「それなり」になるか…

何故「それなり」止まりか…

それは第一回の時、「まったく存在感を感じなかった」からだ

沖田に向かって喋っている時、土方だと分からなかった…
最初にお店に入ってきた時、平隊士だと思った
大勢でいると、見失う…

…これが土方…か

でも、「それなり」に期待している
「それなり」に

そして、こんな自分をいい意味で裏切ってくれることも
「それなり」に期待してる

てっとりばやく言えば、あまり興味ないのか?自分よ…

672 :名乗る程の者ではござらん:04/01/21 22:22 ID:???
そう!
ガマの油売り口上、激しく見たい!
始まる前から楽しみだったのだ。
山本土方に萌え萌え〜!!


673 :名乗る程の者ではござらん:04/01/21 22:23 ID:???
ぽえまーだな

674 :名乗る程の者ではござらん:04/01/21 22:32 ID:???
ガイドブックを見た(大河のガイドブックを手に取るなんて、生まれて初めて…)。
何話なんだろう? お琴の後ろから覆いかぶさるみたいにして、耳元に何か囁いてるみたいな、
伏し目の山本土方………………。

う〜〜ん、 や ら れ た ーーーーーーー。

675 :名乗る程の者ではござらん:04/01/21 22:36 ID:???
>>771
それって思い切り気になってないか?w
まだ2話目だから、なんとも言えない部分も大きい罠、山本土方。
漏れはあの存在感の薄い感じが、逆に組織のナンバー2としての
存在感(副長=近藤の影)を狙っているのかと思った。

676 :名乗る程の者ではござらん:04/01/21 22:38 ID:???
771にはプレッシャーがかかるなw
100レスも先だが

677 :名乗る程の者ではござらん:04/01/21 22:41 ID:???
実物の土方が、美男だの役者のようだの形容されたのは、
周りがパンピーだったせいもあるのではないかと考えると、
その実物の土方にかなり似ている(とおいらは思う)
山本が、ほかの役者連中に囲まれると、そんなに目茶苦茶
目立つわけでもないというのは、ある意味リアル鴨。

678 :名乗る程の者ではござらん:04/01/21 22:42 ID:???
>>676
しまった。>>675>>671宛どす。
回線切ってぶぶ漬け食してきます。

679 :名乗る程の者ではござらん:04/01/21 22:50 ID:???
> 677
理屈っぽいな。清河八郎のようだぞw

680 :名乗る程の者ではござらん:04/01/21 22:55 ID:???
>>677
そうだね。たぶん見た目ならオダギリのほうが上だしね。
個人的には山本って土方には似てないと思うけどね。
あんなに目くりくりしてないだろ。

681 :名乗る程の者ではござらん:04/01/21 23:21 ID:???
つーか
土方って今から想像してもなかなか
キャラつかめない男だね。美男で華奢
で豪農出身で行商もやって,剣客にな
って新撰組鬼の副長。この履歴からして
一筋縄じゃいかない。2話見た限りだが
山本ならこんな土方の内面まで斟酌して
演じてくれるような気がする。

682 :名乗る程の者ではござらん:04/01/21 23:21 ID:???
>>674

明日そのガイドブックっつーのを絶対買う(キッパリ

683 :名乗る程の者ではござらん:04/01/21 23:25 ID:???
>680
目くりくりっていうかヒヨコのお菓子似かと。>耕史タン
でも私は好き。
虚勢はってカッコつけちゃいそうなとことか土方さんとダブるし。

684 :名乗る程の者ではござらん:04/01/21 23:52 ID:???
いや〜ん、耕史くんモテモテねん。
まるで歳さんみたいじゃん(笑)。
舞台の上もステキだけど、歳さんもハマッてるわ。


685 :名乗る程の者ではござらん:04/01/22 00:05 ID:???
> 680
写真の土方、長時間じっとさせられてるせいで、苦しくてちょっとむかついて目を
細めてたんだったりして(w

686 :名乗る程の者ではござらん:04/01/22 00:33 ID:???
戊辰戦争で敗走したあと,部下から「これからどうなるんでしょう?」
と聞かれた土方は「どうなるではない。男子は常にどうするだ」とカ
ラカラ高笑いしたという司馬遼の小説があるが,土方にはこんな快男児
的イメージはないよな。繊細で神経質そうでナルっぽいし。

687 :名乗る程の者ではござらん:04/01/22 00:53 ID:???
団子食べてる時の顔と着物がはだけてチラリと見えるフンドシに萌え。
あのフンドシになりたい・・・

688 :名乗る程の者ではござらん:04/01/22 01:20 ID:???
>>685
案外あるかもよw
八木家の子供(当時)が土方のことを
目がぱっちりしてて・・・、って形容してたから。
本物の歳さんも二重で目がぱっちり。

689 :名乗る程の者ではござらん:04/01/22 01:22 ID:???
>>687
…そこまで凝視してるのか…
…色んな意味で凄いな

>>686
つか、歴史上にそんな超人いたんだろうかって感じだな<「カラカラ」野郎
精神的には、人間そんなに変わってないんじゃないかと思うのだが…
今の人も昔の人も、自分も土方さんも、似たようなことで悩んでいたんじゃないかと
その対象が違うだけでな

690 :名乗る程の者ではござらん:04/01/22 01:46 ID:???
えぇ凝視してます。ねずみ色のフンドシでした。
色白もち肌っていいわぁ…

691 :名乗る程の者ではござらん:04/01/22 01:52 ID:oHEuKOLp
土方役は上手くきまってるけど素の表情が・・・
山本氏って何かすごい典型的なマザコン顔。
そんな雰囲気が全身から発揮されてる。
新選組の土方役はカッコ良く見えるけど素が・・・
すごいマザコン・・・実際そうらしいけど。
普通のTVドラマとかの映像、なよっとしすぎて見れない。
時代劇の方がずっとマシだと思った。
ってか時代劇のあのカツラが合ってる。



692 :名乗る程の者ではござらん:04/01/22 01:55 ID:???
マザコンなら山本Q太郎のほうが凄いよ
小さい頃から芸能界で仕事してたらマザコンはしょうがないね

693 :名乗る程の者ではござらん:04/01/22 02:00 ID:oHEuKOLp
でも何かすごいそんな感じ・・・
顔に表れすぎ・・・
ちょっとショックでした(苦笑)
皆さんが言う所の本当のなよ系・・・

694 :名乗る程の者ではござらん:04/01/22 02:21 ID:???
>685
何かで読んだ覚えがあるけど(何だったかは失念)、
確か箱館にいるときは不眠症気味だったらしい。
だから、目が腫れぼったいのかも。

695 :名乗る程の者ではござらん:04/01/22 03:31 ID:???
ナニゲにキモヲタ集合ですな

696 :名乗る程の者ではござらん:04/01/22 08:17 ID:???
>>694
そうか!それで、あんなに厚ぼったい目で、
…しかも待たされ過ぎてブスっとしてるのか…?

つーか、中岡慎太郎の写真、
すっげいい顔して笑ってんだよなぁ…
あれって、待ちきれなくて、感光する瞬間に笑ってたってこと?
どうせなら、土方さんも笑ってて欲しかった
近藤さんに関しては切実に思う
あんな、苦しそうな顔の銅像が全国にばらまかれてしまって
哀れ…というか、なんというか…w

あ、でも、土方さんに関しては、随分とカッコつけてるポーズの写真もあったね
マジで決まってるv
ホントにプレイボーイなんだ…って思ったよ

697 :名乗る程の者ではござらん:04/01/22 10:21 ID:???
> 696
幕末当時の写真撮影は長時間露光で、うろ覚えだけど20-30分じっとしてる
必要があったとオモタ。中岡慎太郎、20分もあの輝かしいスマイルを維持して
いたのかと、ビクーリしたことあり。

698 :名乗る程の者ではござらん:04/01/22 10:28 ID:???
> 697
19世紀末アメリカの写真技術を書いたHPをみつけた。

ttp://www.linkclub.or.jp/~kawasenb/03kindai/1photo.html

これによると、幕末当時はすでに5〜15秒の露光で撮影できる技術がアメリカでは
普及していて、それが日本に入ってきていたかもしれないと思われます。
20分は難しくても、15秒なら中岡のあのブリリアント・スマイルも
キープ可能かも。



699 :名乗る程の者ではござらん:04/01/22 10:35 ID:???
>698
なるほど。とすると、近藤が顔を真白に塗りたくって長時間じっと座らされてるのを、
土方があきれて見てるって「燃えよ剣」のあれは、フィクションなわけだな(ていうか、
フィクションだってのはもちろん分かってたけど、白塗りで長時間制止で撮影した写真じゃ
ないかもしれないってことは初めて知ったよ)。

700 :名乗る程の者ではござらん:04/01/22 11:38 ID:???
>> 674
この写真のことかな?ってのを私も見たよ。
わたしも、うーーーーん、や ら れ た ーーーーー。

701 :名乗る程の者ではござらん:04/01/22 14:20 ID:???
全身像の方の写真、(無修正のをさがして)見てごらん。
視線鋭く、口元はうっすらと片頬で笑ってるように見えるよ。

702 :名乗る程の者ではござらん:04/01/22 17:17 ID:???
早乙女貢の「新撰組銘々伝」の山南の章に出てくる土方が好みなんで、
この山本土方が、どう山南をいびるのか楽しみ……。

山南いびり、楽しいよね。

703 :名乗る程の者ではござらん:04/01/22 18:54 ID:???
司馬遼太郎の土方が近藤の写真撮影をバカにしてるんで、
田舎臭い写真だと思ってたけど、
よく見ると別に変な顔じゃないね。近藤さん。
立派な顔だと思う。

704 : :04/01/22 19:05 ID:Nz3fli9U
ノウミンノクセニ

705 :名乗る程の者ではござらん:04/01/22 19:28 ID:???
自分も山本土方が一番楽しみ。
番宣流れ始めたころから期待してたし
ガイドブック読んでさらに期待高まったが
いまんとこ期待裏切られてないしね。
山本ははっきり言って主役としては弱いと思う。
だから今、2番手でかえっていいかも。
やっぱ存在感とか華にちょっと欠ける気がする。
声はいいし色気もあるんだけどね。
演技力ないわけじゃないんだから
パッと引き付ける存在感と華があれば
今より前にブレイクしてると思うんだよ。
でもこの土方役でずっと人気でると思う。

洋服で素のときは別にかっこいいとは思わない。
なんか髪型変だしさ。
間近に接すれば結構明るいみたいだし
器用みたいだしそれなりに魅力的なんだろうけどね(フォロー)。
やっぱ今回、カツラと時代劇と役柄が合ってるんだと思う。



706 :名乗る程の者ではござらん:04/01/22 19:31 ID:???
>>680
オダギリはたしかに顔立ちはいいし、色も白いが
こないだスタジオパーク見たら絶句。
ラリってんのかと思った…。
ちょっとクボヅカとダブった。
土方役がオダギリでもクボヅカでもなくてよかったと思ったよ、あの時は。

707 :名乗る程の者ではござらん:04/01/22 20:41 ID:???
この一年見終わった後は、
是非みなさん山本くんの舞台を見て欲しい!
板の上の彼はホントに輝いてるんですからー。


708 :名乗る程の者ではござらん:04/01/22 20:47 ID:???
>>707
こっちこっち
山本耕史の≪土方歳三≫について
http://tv2.2ch.net/test/read.cgi/kin/1073846001/


709 :名乗る程の者ではござらん:04/01/22 22:25 ID:???
ここが噂のキモオタスレですか?

710 :名乗る程の者ではござらん:04/01/23 00:11 ID:???
キモヲタスレにようこそ。

  住民一同




711 :名乗る程の者ではござらん:04/01/23 00:23 ID:???
土方ヲタ歴18年ですが、何か?w

●持ってないんで前スレ読めないんですけど、土方の作った
句について話題になりましたか?
ダブってなければ、みなさんの贔屓の句が知りたいな、などと
思ったのですが。

712 :名乗る程の者ではござらん:04/01/23 00:47 ID:???
>>711
 ・ うくひすやはたきの音もつひやめる
 ・ 梅の花一輪咲うてもうめのはな
 ・ しれば迷いしなければ迷わぬ恋の道
 ・ 願うことあるかも知らす火取虫
 ・ よしや身は蝦夷の島辺に朽ちぬとも魂は吾妻の君や守らむ

713 :名乗る程の者ではござらん:04/01/23 00:53 ID:???
>しれば迷いしなければ迷わぬ恋の道

漏れもこれ好きだ。
藻前はそんなあたりまえなことをひねりもなく五七五にするのかと小一時間
鬼の副長を問い詰めてしまいたくなるw

・春の草五色までは覚えけり
が好きだな。野の草と土方。マッチしているのかミスマッチなのか微妙。
タンポポやツクシと土方というのは案外絵になるかも知れんw

714 :名乗る程の者ではござらん:04/01/23 01:06 ID:???
712だけど
土方は風流人だね。鬼の副長,実像はどんな人物だったか
興味がつきない。

715 :名乗る程の者ではござらん:04/01/23 01:50 ID:???
>梅の花一輪咲うてもうめのはな
これ見たときは飲んでた茶を吹きました。現代語訳一切いらず。
つか小学生かと。これを句集にいれてしまう辺り、ただ者ではないw

資料が手元にないのでうろ覚えだが
・さしむかう 心は清き 水鏡 
だっけ。これが好き。

大河では発句はしてくれるのかなあ、頼むよ三谷。

716 :名乗る程の者ではござらん:04/01/23 08:16 ID:???
「来た人にもらひあくびや春の雨」
「春の草五色までは覚えけり」
「梅の花壱輪さいても梅はうめ」

このあたりの、ほくそえんでしまうような
平凡さが好きだ

717 :名乗る程の者ではござらん:04/01/23 08:47 ID:???
711です。
「梅の花一輪咲うてもうめのはな」
は、いいですよねw 読み手がコメントに困っちゃうくらいw
こういう句を残してしまうあたり、センスがないのか非凡なのかよく
わかりません。そんな深読みしがいのある点が、土方の魅力だとも
感じます。
「おもしろき夜着の列や今朝の雪」
「横に行足跡はなし朝の雪」
あたりは「鬼副長」とは対照的な無邪気さ・愛嬌がにじんでいると思います。


土方って、自分の作った句についてはどう思っていたんでしょうね。
それなりに才能(?)に酔って作っていたのか。
殺伐とした仕事を忘れるため憩いの趣味として作っていたのか。
何か「バランスをとるため」に無心になる時間がほしかったのかな、
と思ってみたり・・・


718 :名乗る程の者ではござらん:04/01/23 10:24 ID:???
本スレであったけど、
「梅の花〜」の句は、武士の子は武士、農民の子は農民という
思いを詠ったのではないかという、解釈があるらしい。
それを思うと、微笑ましいってだけでは片付けられん。切ないな。

719 :名乗る程の者ではござらん:04/01/23 10:57 ID:???
武士の子は武士、農民の子は農民ってのは「でも心はサムライに負けない
サムライに!」っていう今回の大河の見どころに通じる。
土方の句、大河ではどんな風に使われるんだろう。
梅の花〜は、しかし、笑えるシーンのネタとしてもいい材料になりそうw
面白くてやがて切ない、そんな句なのかもね。

720 :名乗る程の者ではござらん:04/01/23 11:05 ID:???
とはいえやっぱり、「梅の花」の句を駄句と決めつける評者も多い。
自分は俳句は門外漢なんでよくわからんけど、句の解釈って難しいんだね。
やっぱり、「○○を思ひて詠める」とか書き残してくれないと、豊玉宗匠(笑)。

発句集が誰にでもある、自分が死んだら人目につく前に処分してくれと誰かに
言い残しておかなきゃならん、そんな類いのマイポエム集なんだったら、
歳三ちょっと可哀想でかなりおかしい。
いや、ファンにしてみれば、残っててくれて本当に良かったと思うけど。

721 :名乗る程の者ではござらん:04/01/23 11:24 ID:???
>720
駄句なのはもちろんなんだけどって話だよ<梅
駄句で無い句はほぼ無いし、完全な趣味の世界だよな。
文法の間違い(しかも同じの何度も)が多いと本に書いてあった。
まさかこんな後世に残ってしまうとは思って無いだろうね。
でも残っててくれてほんと良かったw

>713
春の七草のお粥の草を取りに行ってる歌だね。
田舎らしくてほのぼのしてて多摩っ子にマッチしてると思ったよ。

722 :名乗る程の者ではござらん:04/01/23 11:34 ID:???
ヘタの横好きってヤツなんだろうね、実際のところはw
土方本人には不本意かもしれんが、確かに、残っててくれてありがとうだ。発句集。
後世、こんなに読み継がれてしまおうとは思いしなかっただろう・・・

723 :名乗る程の者ではござらん:04/01/23 11:41 ID:???
もしかしたら自分は、発句集がなかったら、ここまで土方に興味もたなかった
かもしれない。こんなホノボノのんびりまったりした句を書く人があんな……っていう、
意外性や多面性が大きなポイント。

724 :名乗る程の者ではござらん:04/01/23 13:40 ID:???
>>723
わかるわかる。同じです。
新撰組に興味を持って資料漁ってたら、へぼい句がw でてきて
意外だなあ…と思ったのが特に土方に注目するようになったきっかけ。

俳句は門外漢(短歌は多少わかる)なんだが、上手い俳句っていうのは
詠み手が見えてこないものらしいよ。その点では土方はど下手くそ
だからこそ透けて見えて突き甲斐があるのかもな。
自分の句が上手いと思ってても、下手だと思ってたとしても、どっちでも
723さんのいうように意外性があっておもしろい。

725 :名乗る程の者ではござらん:04/01/23 14:34 ID:???
>>717
歳三の句には興味なかったけど、その句はワロw
それって♪一本でもニンジン♪に通じるものがある。
深い意味はつかめんが、歳さんが梅をみながらちょっとニヤけて読む姿みえるね。
発句って昔の人の趣味の一つで、気持ちを沈めてストレス解消というのもあるかも。


726 :名乗る程の者ではござらん:04/01/23 15:44 ID:???
>717
>殺伐とした仕事を忘れるため憩いの趣味として作っていたのか。
どうなんだろうね。
残ってる発句集は江戸立つ前の作品だし、
残していったってのはもうやらないよって意味かなと思ったんだけど。
新選組発足後も詠んでたのかな?
なんか資料残ってるのでしょうか

727 :名乗る程の者ではござらん:04/01/23 16:11 ID:???
>歳さんが梅をみながらちょっとニヤけて読む姿
こういう想像を誘うから、面白いんだよねw
「横に行足跡はなし朝の雪」は、降り積もった雪がいとおしくて、前に歩いた
人の足跡をたどって、余計な足跡つけないように注意をはらったのかなぁとか、
「来た人にもらひあくびや春の雨」は、あくびが伝染したあとの、間の悪い
可笑しみの瞬間を「発見」したのが句人としてはうれしかったのかなぁなんて。

>新選組発足後も詠んでたのかな?
>なんか資料残ってるのでしょうか
もうやらない=決意のあらわれなのかもしれないね。
資料は・・・どうなんでしょう?
『燃えよ剣』では上洛後も詠んでましたっけ?(これは創作だけど)

728 :名乗る程の者ではござらん:04/01/23 17:20 ID:???
>>727
司馬創作では上洛後も詠んでますね。

豊玉宗匠の句は、あけすけつうか素直つうか、そのまんまというか
ひねってみよう、という感じはするけど上手くいってないつうか。
よく言えば素朴。
この句を見てから、浅田次郎と読むと土方についての描写
「あの人は策士じゃなかった。頭がよかっただけだ」が随分
納得いくなあとか思った事がある。

729 :名乗る程の者ではござらん:04/01/23 17:35 ID:???
>718
あの歌はなんか切ないよな
なんか皆笑えるって言ってるけど・・・
多分梅だわ梅だわって歌じゃなくてそういう意味なんだと思うな

730 :名乗る程の者ではござらん:04/01/23 17:40 ID:???
春雨や客を返して客に行

・・・トシさん、ここは笑うところですか?と内心ツッコミを入れてみる。
あんがい寂しがりやなのか?

731 :名乗る程の者ではござらん:04/01/23 18:27 ID:???
「春の草」は七草ではなく単に春に芽吹く野草とする説もあるそうです。
覚えた植物の名前が気になる。


732 :名乗る程の者ではござらん:04/01/23 19:03 ID:???
「春の夜はむつかしからぬ噺かな」

これ好きです。「噺」ってのはおそらく猥談じゃないかって説が多いので、
なんでそんなことをわざわざ俳句にするよ、ったくこの男は――って、
おかしくなる。

733 :名乗る程の者ではござらん:04/01/23 19:04 ID:???
>731
「覚えけり」は「覚えた」じゃなくて「分かる」て意味でしょう、多分

734 :名乗る程の者ではござらん:04/01/23 19:09 ID:???
>>733
なるほど。
売薬やってたから、植物にはチョトうるさいタイプだったのか?w

735 :燃えよドラゴン:04/01/23 19:24 ID:nKv0A5jB
レイパー土方のスレはここでいいんでつかぁ?

736 :名乗る程の者ではござらん:04/01/23 19:32 ID:???
>734
いや、春の七草の五種類までは見つけたか分かったって意味かと。
あと2種類は見つからなかったのか見分けられなかったのかはよく分かんない。
まぁ五種類でいいやって歌かと思ったんだけど。

>「春の草」は七草ではなく単に春に芽吹く野草とする説もあるそうです。
この解釈だと別の意味になるかも。
でも春に芽吹く野草の5個までってどういう意味だ?

737 :名乗る程の者ではござらん:04/01/23 19:34 ID:???
俳句話のなか、無関係ですまんが、さっきNHKが番組予告で、
ビリヤード選手の高校生「土方隼人」くんを特集するとやっていた。
ぐぐってみたら、東京代表の選手とか。この名前、もしやまさか
ご子孫?

738 :名乗る程の者ではござらん:04/01/23 19:40 ID:???
土方歳三+内藤隼人=

739 :名乗る程の者ではござらん:04/01/23 19:49 ID:???
土方隼人て土方のお父さんかお兄さんで居たよな。
親御さんがファンなのかたまたまなのか。
土方って苗字自体は関東ではよくあるものなのか。

740 :名乗る程の者ではござらん:04/01/23 19:53 ID:???
検索してたら、「俳遊の人・土方歳三 句と詩歌が語る新選組」
(PHP新書)てーのが出てきた。買ってみようかな。
読んだ方、います?


741 :名乗る程の者ではござらん:04/01/23 19:55 ID:???
「土方」の「土」の右肩に「`」をつける「ひじかた」さんと
知り合いなんだが関係者なのか?

742 :名乗る程の者ではござらん:04/01/23 20:00 ID:???
「土方」という名字、関東では決して多くない。日野・石田村にはたくさん
たくさんいらっしゃるがw

「隼人」は土方家代々、跡取りが名乗る「世襲名」だとか。資料館のサイトにあるよ。
ということはやはり…?

> 740 持ってる。「梅の花」を駄句と断定してますw。句集と新出書簡が
まとまってるので、買う価値ありです。

743 :名乗る程の者ではござらん:04/01/23 20:28 ID:???
会社関係で2人土方いるよ。

744 :名乗る程の者ではござらん:04/01/23 21:21 ID:CtCWP5Ne
「ヒカルの碁」を描いていた漫画家も土方だった。

745 :名乗る程の者ではござらん:04/01/23 21:25 ID:???
舞踏家で土方巽という方もいましたね。

746 :名乗る程の者ではござらん:04/01/23 21:32 ID:???
土方巽は秋田出身

747 :名乗る程の者ではござらん:04/01/23 21:43 ID:???
>742
レスありまと。買いですか。
明日本屋まわってみます!

748 :名乗る程の者ではござらん:04/01/23 22:15 ID:???
>>739
ただのファンだろ
まぁ、土方である以上、どっかでつながってるんだろうがな
石田村周辺の学校にいる「土方ズ」には
土方副長がらみの名前のヤツが大勢いるんだと
石田出身の香具師が教えてくれたぞ

749 :名乗る程の者ではござらん:04/01/23 23:14 ID:???
いやまあ、土方の句は駄作ですよw
人柄とか背景を知ってれば微笑ましいかったり、考えさせられたり
するだけで俳句としてはまったくなってない。
でも司馬じゃないが、句までうまかったらできすぎでしょう。

750 :名乗る程の者ではござらん:04/01/24 08:09 ID:???
伊東さんとか、松下村塾のヤツらは上手いよなぁ
凄いリズミカルな文章流れで、しかも魅力的

まぁ、土方さんは、「あぁいう」発句を
「上出来」としてまとめてしまうところが
「可愛らしい」わけで…w

751 :名乗る程の者ではござらん:04/01/24 14:31 ID:???
日野の土方記念館の近くを歩いてみることをお勧めする。
表札「土方」だらけだから,マジで。

752 :名乗る程の者ではござらん:04/01/24 19:11 ID:???
三好徹氏の『土方歳三』読んだんだけど、
大筋は司馬遼の燃えよ剣ソクーリなのだが、
豊玉宗匠がイパーイ出てくるw。
句を詠んでるとこを総司に見られて、
総司がくっく笑うんだよなっ。
そんな総司をカワイーと思ってしまった漏れ(ニガワラ。
上巻の冒頭“梅の花...”をひねっているところから始まるんだよw。


753 :名乗る程の者ではござらん:04/01/24 19:50 ID:???
自分、前、日野人だった
はす向かいの土方さんには
副長の血を感じたぞ

植え込みを…ウサギ型に刈り込んでた…
50過ぎのオサーンがよ…

754 :名乗る程の者ではござらん:04/01/24 19:56 ID:???
>>753
おおいに感じるなw
そのナイスなセンス…

755 :名乗る程の者ではござらん:04/01/24 20:55 ID:???
>753
激笑
「閣下はあるていすと(芸術家)か」
血だね〜

756 :名乗る程の者ではござらん:04/01/24 22:23 ID:???
豊玉宗匠て言ってる人が多いけど、
それって小説とかで言われてるのかな。
それともただの冗談?
なんか下手なのに宗匠とか言うのって、
ちょっと馬鹿にしているみたいに感じるのだが

757 :名乗る程の者ではござらん:04/01/24 22:25 ID:???
>>756
マジレスカコワルイ

758 :名乗る程の者ではござらん:04/01/24 22:41 ID:???
>>756
ソレって、土方副長「ご本人」が言ったんじゃなかったっけ?<豊玉宗匠

759 :名乗る程の者ではござらん:04/01/24 22:59 ID:???
「燃えよ剣」で土方の駄句を伊藤甲子太郎が冷やかして呼んだんじゃなかったか<宗匠
それが、定着しちゃったんだと思ってた(「宗匠」の意味を知らずに使ってる
若い娘さんも多く)

マジレスカコワルイのは確かだが…



760 :名乗る程の者ではござらん:04/01/24 23:07 ID:???
752だけど
三好版では、総司がからかってそう呼んでたよー。
燃え剣はワスレタダー。


761 :名乗る程の者ではござらん:04/01/24 23:14 ID:???
>>759
「宗匠」の意味を知った上で、確信犯マンセーで使ってるあんまり若くない
ムスメさんも多く…

762 :名乗る程の者ではござらん:04/01/24 23:25 ID:???
小説の中で沖田etc.が土方のことを豊玉宗匠ってからかっていた、という
表現は、彼らが土方に対してそれ相当の信頼感と愛着を持っていたのだ
ってことをあらわすための創作なのかもしれない。
だから土方唯一の弱点(?)である俳諧をネタにしたんだろうね。
ここで豊玉宗匠って書いている人も、バカにしているわけではなく、
しょーがねーなー、でもそこが好きなんだぜ、っていうファソ心からだと思う。
オイラモ マジレス チョーカコワルイ・・・

763 :名乗る程の者ではござらん:04/01/24 23:26 ID:???
>あんまり若くないムスメさん

・・・スマソ、それはわたすです。カナーリ若くありません・・・

764 :名乗る程の者ではござらん:04/01/25 00:47 ID:???
漏れ、資料館で本物見たとき感動しただーよ。>豊玉発句集
あれは鬼の副長・土方の素顔が垣間見れる貴重な資料だもん。
近藤の死後北上するにつれ、
部下が“母親のように慕った”という人間らしら(?)と取り戻していく
そんな歳さん像が浮かんでくる。
上手く表現できないけど・・・。


765 :名乗る程の者ではござらん:04/01/25 01:04 ID:???
なんつーか、出来不出来はともかく優しくて素朴な句だよね。
そういう意外性が好きだな。

766 :名乗る程の者ではござらん:04/01/25 01:15 ID:???
豊玉発句集、自筆の写真が本に載っていたが、全然読めん。
下手な発句に加え、悪筆だったらさらに好きになってしまいそうだ・・・

767 :名乗る程の者ではござらん:04/01/25 02:02 ID:???
>>766
崩し字でしょ?
今みたいに楷書で書かないよ。
崩し字ってかなり現代人には難解です。

土方さんの字は女文字といわれてますね。
本来の優しさが字に表れてるのかな。

768 :名乗る程の者ではござらん:04/01/25 03:06 ID:???
>766
悪筆らしい
大学でたまたま江戸末期の俳句やってる教授と話したんだが、
格好よく崩してるというより下手なんだそうだw

769 :名乗る程の者ではござらん:04/01/25 11:54 ID:???
>格好よく崩してるというより下手
こりゃあどこまでもついていきたくなるなw

漏れも本物の発句集拝んで見たい。764タン、裏山〜

770 :名乗る程の者ではござらん:04/01/25 13:35 ID:???
>という人間らしら(?)と取り戻していく




ちょっと餅ついて書けよ上の人w

771 :名乗る程の者ではござらん:04/01/25 13:50 ID:???
>770
まあまあw またりまたり

772 :名乗る程の者ではござらん:04/01/25 14:47 ID:???
キモイ女子共に占領されちゃったんだねここ

773 :名乗る程の者ではござらん:04/01/25 14:48 ID:???
燃えよ剣の土方像を打ち破るような小説ってあります?

774 :名乗る程の者ではござらん:04/01/25 14:53 ID:???
広瀬仁紀の土方歳三散華とかは?
打ち破るって程でもないけど。

775 :名乗る程の者ではござらん:04/01/25 14:55 ID:???
> 773
いい質問! 自分も知りたい。
「燃えよ剣」のファーストインパクトがあまりに強く、その後はフィクション
じゃなくて史料の土方に移っていってしまったので、小説でいいのがあるのなら
知りたいっす。

776 :名乗る程の者ではござらん:04/01/25 16:03 ID:???
北方謙三の黒龍の柩

777 :名乗る程の者ではござらん:04/01/25 16:23 ID:???
>>772
心配スンナ。おいらがついてるぞw

778 :名乗る程の者ではござらん:04/01/25 22:24 ID:???
石田散薬って、酒で飲むのかYO!w

779 :名乗る程の者ではござらん:04/01/25 22:42 ID:???
>>778
製造過程でも酒を使ってて、
焼酎で飲むんだそうだ。
マジレスしちまったー。

780 :名乗る程の者ではござらん:04/01/25 22:44 ID:???
あれ、効かねんだ

ワラタヨ

781 :名乗る程の者ではござらん:04/01/26 05:08 ID:???
最近の大河ドラマは見てなかったが今回の新撰組いいと思うよ。
去年の武蔵は激しくつまらんかたが、利家とまつはよかった。特に秀吉役の香川さんとか佐々成政役の人とか。
で今年は新撰組。正直 あ〜今年もみーへんなぁって思っていたらなかなかこれがおもしろい。
香取の演技は。。。まぁ流してっと。。。土方歳三役の山本耕史いいじゃん。まぢで。
昔 一つ屋根の下に出てた根暗車椅子少年とあんちゃんの坂本竜馬。
ええやんええやん( ・∀・)

近藤邦衛; なぁ〜助けてくれょぅ。おまぇのいい結婚相手見つけてきたんだよぅ。
       頼むから野際母を説得してくれよぅ。。。。
近藤慎吾: 父上困ります。。まだ私には結婚は時期尚早だと思われます。
土方耕史; かっちゃんいいじゃんか。相手は名のある武家の娘さんだぜ。俺ら百姓の出にはもったいない話だ。結婚しろよ
坂本洋介: そこに愛はあんのかぃ?

糞レスすまそ。。。。つってくる_| ̄|○
2004大河ドラマ新撰組の方にも同じ書き込みしてマルチですまそ_| ̄|○だけれど自分で考えたネタちょっといけるんじゃ。。。
って思ってしまって書き込みしてもーた。許せ。

782 :名乗る程の者ではござらん:04/01/26 05:21 ID:???
>>781
面白い。

783 :名乗る程の者ではござらん:04/01/26 05:23 ID:???
>>782
ありがちょんまげ♪情けで言ってくれてると思うけれどでもうれしいかった

784 :名乗る程の者ではござらん:04/01/26 07:43 ID:???
安室奈美恵にチンポ、ビンビンだよ。

785 :名乗る程の者ではござらん:04/01/26 15:17 ID:???
土方、ガマの油売りにサクラ仕込んでるのが、笑った。頭よすぎ。

786 :名乗る程の者ではござらん:04/01/26 15:22 ID:???
名ばかりのへっぽこ侍にボコにされて、それでもがまんするしか仕方ねんだよと
ひも爺(ひもじい…って、音にするたびにおかしいんですけど)に諭された土方。

「違うっ!」ってだんだんクレッシェンドして、真実味を帯びていく叫び、良かった〜。
斜め上からのアップも良かった。ああこれから段々、「副長」に近づいてくぞ〜と
ドキドキした。


787 :名乗る程の者ではござらん:04/01/27 18:10 ID:???
>>786
だねー。
あと、(大河本スレでも書いてた人居たけど)
道場主とのやりとりもよかった!
悪いか!百姓と戦うのがそんなに怖いかってとこ。
ぞくっとしたよ。ふくちょー

788 :名乗る程の者ではござらん:04/01/28 02:35 ID:???
「道場破りが薬も売ってんだ」の台詞がよかった…。
まけねーぞこら、みたいな気概がみえて。

789 :名乗る程の者ではござらん:04/01/28 09:11 ID:???
日野ニュースに載ってる「炎の男」が読みたい。

790 :名乗る程の者ではござらん:04/01/28 09:57 ID:QGqWC/H5
土方ファンの友人が入院してます。
見舞いに漫画持ってこうと思っているんですが、
土方歳三を描いたお勧めのマンガありませんか?
ふだん漫画は読まない奴なんでいいかもと思ったんですが
アマゾンで検索しても、どうもイマイチで。
板違いスマソです。

791 :名乗る程の者ではござらん:04/01/28 11:19 ID:???
>>790
どういう方向にFANかによってお勧め本は違ってくるがw

劇画系なら赤名修の「ダンダラ」とか盛田賢司の「月明星稀」とか
工藤 かずや&金井 たつおの「新選組」とか。
黒鉄ヒロシの「新選組」は土方っつーか新選組FANにはお勧め。

792 :名乗る程の者ではござらん:04/01/28 11:27 ID:???
>790
土方のマンガ…と言われてつい思い出してしまったのが
「とってもひじかた君」

はじめて土方の存在を知ったのがこのマンガだった…。
おかげで「燃えよ剣」読んでも自分の中の土方はえんえんアレ。
消房の頃、理想の男がひじかた君だったのさ。

793 :790:04/01/28 11:57 ID:???
>>791>>792
サンクスであります。
友人は、栗塚旭系土方ファンであります。

なるほど。黒鉄ヒロシという手がありましたね。

794 :名乗る程の者ではござらん:04/01/28 18:40 ID:???
何気に佐々木譲の武揚伝の土方がカコイイ
脇役なんだけど、全身から殺気を放つ鬼副長という感じが
よく出てた。読んだ香具師いる?

795 :名乗る程の者ではござらん:04/01/28 18:46 ID:???
>>790
遅レスだが修羅の刻参巻の土方はマジお勧め
土方以外に名前がある人物は沖田しか出てこないけどね

796 :名乗る程の者ではござらん:04/01/28 19:31 ID:???
>>794
巻数にびびってまだ手を出していない
読んでみようかな。釜ちゃんの本。

797 :名乗る程の者ではござらん:04/01/28 19:35 ID:???
>>796
? >>795の間違いでは?武揚伝は上下巻の小説だよ
修羅の刻は弐と参が新選組の話


798 :名乗る程の者ではござらん:04/01/28 19:51 ID:???
>>797
釜本は文庫で全4巻

799 :名乗る程の者ではござらん:04/01/28 20:02 ID:???
>>798
文庫か〜
失礼すました

800 :796:04/01/28 21:46 ID:???
ああ…スイマセン確かに文庫の話です>巻数
でもハードカバーの方は値段に躊躇して買わなかったのも事実です_| ̄|○

またトリビアに新選組出てたし、土方ネタだしw

801 :名乗る程の者ではござらん:04/01/28 23:55 ID:???
今日のトリビアネタなんて
世間に流布してる土方のイメージと全然違うよね。
史実はこうだ!とか言い張ってる人なんかは
どう思うのかなw


802 :名乗る程の者ではござらん:04/01/29 00:05 ID:???
>>801
史実派はこういう土方をよく知ってる。
問題は司馬派じゃないの?

803 :名乗る程の者ではござらん:04/01/29 00:12 ID:???
司馬小説しか読んでない人が
いつまでもしつこく土方を
追っているとは思えない・・・。
え?実はそうだったの?
昔読んだ小説と違うね
くらいにしか思ってないんじゃない?
司馬小説だけをくりかえして読んで
頭が司馬小説だけで構成されて
固まりきっている人は問題だろうけどね。

804 :名乗る程の者ではござらん:04/01/29 10:07 ID:???
>またトリビアに新選組出てたし、土方ネタだしw

うわーん見損ねた!
ど、どんなやつやってましたか?( ・∀・)つ〃∩ ヘェーヘェーヘェー
よろしければ教えてくだちゃい・・・

805 :名乗る程の者ではござらん:04/01/29 10:25 ID:h7XveOsX
>>804
俺も見逃した・・・(´Д⊂)
ただ、トリビア自体は土方ファンとしてはおなじみの、
「新撰組の土方歳三は「モテてモテて困る」という手紙を親戚に送ったことがある」
というもの。

見た方、どんな紹介の仕方だったか出来れば詳細キボンヌ

806 :名乗る程の者ではござらん:04/01/29 11:02 ID:???
>>804-805
原文ママでは分かり難いのでその手紙を現代語風にしたものを
「自称モテてモテて困る人」に読んでもらう事にした。

という訳でちびまるこちゃんの花輪君(声:菊池正美)による
トシちゃんの手紙の朗読(最後にベイビー付き)

807 :名乗る程の者ではござらん:04/01/29 11:29 ID:???
むしろ補足トリビアのほうがへぇ〜だった。

因みに補足トリビアは、最初の頃の新選組は貧乏だったので
島原とかには遊びに行けなかったが、土方だけは特別で
遊んだ金を太夫なんかが出してくれた、というもの。

808 :804:04/01/29 12:02 ID:???
>806
>807
ありがとう!

>土方だけは特別で 遊んだ金を太夫なんかが出してくれた

初耳!
さもありなん・・・w

809 :名乗る程の者ではござらん:04/01/29 12:05 ID:???
自分的には「もててもてて困るよベイビー」のほかに、芸者衆からのたくさんの
恋文(単なる営業メール、との説もアリ)までわざわざ、「ま、こんな感じなん
ですけどね(余裕の笑み)」とばかりにわざわざ地元に送り付けたっていう、
ちょっとアイタタタな逸話も紹介してほしかった。

司馬小説のイメージといっても、「燃えよ剣」だってのっけからが夜這いなわけだし、
自称モテモテエロ男って側面を、読み手がそのまんま受け止めるか、「いやっ、
こんなの汚らわしい! もっとストイックで孤高でなくっちゃいやっ!」と勝手に
拒否して脳内変換するかの違いだとオモフヨ。

810 :名乗る程の者ではござらん:04/01/29 12:20 ID:???
>ちびまるこちゃんの花輪君(声:菊池正美)による トシちゃんの手紙の朗読(最後にベイビー付き)

うわー、禿しく聞いてみたいw
太夫にお小遣いもらう副長に、恋文を自慢げに知人に送りつける副長。
ファソとしては、下手な俳諧にも弱いが、この手のエピソードにも弱いなw

811 :名乗る程の者ではござらん:04/01/29 12:36 ID:???
副長が「燃えよ剣」読んだら、おいおいカッコ良すぎだよ俺って冷や汗かくかもw

812 :名乗る程の者ではござらん:04/01/29 12:45 ID:???
>>811
ワロタw

813 :名乗る程の者ではござらん:04/01/29 13:18 ID:???
そうか…
副長ってカッコイイから人気があるかと思ってたが、
ココ見るとヘボンだから人気があるのか…そうか。納得。

814 :名乗る程の者ではござらん:04/01/29 13:22 ID:???
いやこう、ただかっこいいだけだとつまんねえけど、副長はつっこみどころが
抱負で楽しいからな。そういう多面性が好きだな。


815 :名乗る程の者ではござらん:04/01/29 13:34 ID:???
「燃えよ剣」のお雪とのラブストーリーが最高だね。
ラストシーンのお雪の日照雨降る中の墓参りは超感動。
これほどラストーシーンが決まっている小説を俺は他に知らない。

816 :名乗る程の者ではござらん:04/01/29 13:34 ID:???
確かに副長ちょっとヘボイw

そういう「カッコイイけどへぼーン」なトコロを愛嬌として捉えるのは女性的な感情
なのかな?と思ったんですが、その辺男性から見たらどうなんでしょうか。
男性から見てもやっぱりそういう愛嬌(?を好感的に捉えるものなのでしょうか。

817 :名乗る程の者ではござらん:04/01/29 15:01 ID:???
嫌味じゃないものなら性別関係なく好きになるのでは?
それが「愛嬌」なんだろうけど。

818 :名乗る程の者ではござらん:04/01/29 22:31 ID:???
お雪って実在したの?

819 :名乗る程の者ではござらん:04/01/29 23:06 ID:???
後家さんという点では実在した人をモデルにしたのかも

820 :名乗る程の者ではござらん:04/01/29 23:30 ID:???
なんと!? 副長には後家さんのイイヒトがいたのですか?


821 :名乗る程の者ではござらん:04/01/30 00:19 ID:???
それだけ女性とたくさん遊んでて実は妊娠しちゃった人とかいないのかな?
本当は子供いたんだったりして。。。

822 :名乗る程の者ではござらん:04/01/30 00:23 ID:???
後家さんもいたし、君鶴だったかとの間には夭折した女子もいたらしい

823 :名乗る程の者ではござらん :04/01/30 01:01 ID:???
>>821
いたよね確か。子供

824 :名乗る程の者ではござらん:04/01/30 03:33 ID:???
副長の直系遺伝子が絶えてしまったのが悔やまれるな。

825 :名乗る程の者ではござらん:04/01/30 08:41 ID:???
実はあなたの曾曾祖父は土方といってね、とか言われたが
未だ身内内緘口令が引かれているという香具師はいないのか

826 :名乗る程の者ではござらん:04/01/30 08:49 ID:???
後家さんの話は池波正太郎の作品にでてくるよね。「色」だったけ?
片岡千恵蔵が土方の役で、淡島千景が後家さんの役で映画もある。

それと微妙にスレ違いで恐縮だけど
大河で「燃えよ剣」は不可能なのだろうか。
5年後位でもいいからNHKで思いっきりあばれる土方副長を見てみたい。
この願いが叶ったらもう大河に思い残すことはないのだが。


827 :名乗る程の者ではござらん:04/01/30 10:02 ID:???
池波さんの「色」大好きだ。
副長が後家さんを口説く時のやりとりが良い感じ。
なんつーか ”スマート”なんだよねー。
司馬さんにはない味わいだ。

828 :名乗る程の者ではござらん:04/01/30 12:00 ID:???
土方亡き後身内が土方の愛妾をさがしたところ後家は嫁に行き
君鶴も嫁に行ったが死亡していたと検証本で読んだ覚えがある。

829 :名乗る程の者ではござらん:04/01/30 21:50 ID:???
>>826
新撰組やってんじゃん

830 :名乗る程の者ではござらん:04/01/30 22:35 ID:???
「土方が主役」で見たいんでしょ。
今の山本土方が気に入ってるので、彼を主役に番外編つくって欲しいなあ。
「新選組!」その後の土方、みたいなの。

これが民放なら続編映画化もあったかもしれんなーと思ったり。

831 :826:04/01/30 23:23 ID:???
いや、「燃えよ剣」そのものが見たいんだよ。
七里との確執や、お雪さんとの短くも激しい恋・・・

大河でフィクションはだめか。

832 :名乗る程の者ではござらん:04/01/31 00:19 ID:???
>>830
ちゅらさんの前例があるので、とりあえず流山で終わっても
反響が大きかったら会津・五稜郭編やってくれないかな〜

などと妄想してみる。

833 :名乗る程の者ではござらん:04/01/31 00:22 ID:???
>>832
やってくれたら一生NHKをマンセーしつづけてやってもいいな…。
なんかほんと、山本土方が気に入っちゃったんで、流山で
終わってしまうのがもったいなくて。

834 :名乗る程の者ではござらん:04/01/31 03:52 ID:???
http://www.htb.co.jp/event/snowfes/2004/index.html

今年で55回目を迎える「さっぽろ雪まつり」(2月5日〜2月11日開催)。
大通り8丁目「雪のHTB広場」には、〜五稜郭築城140年〜大雪像「箱館奉行所と土方歳三」の
大雪像がお目見えします。
観光名所としても名高い函館五稜郭の二重の堀と土塁はこの「箱館奉行所」の
外側を囲い守るために作られたもの。また今年何かと話題の土方歳三をモチーフに、
威風堂々たるスケールで復元します。雪像制作には陸上自衛隊第11師団第18普通科連隊があたります。

835 :名乗る程の者ではござらん:04/01/31 07:39 ID:???
>>834
すごぉい!<土方雪像
実物を見に行きたいけど
…テレビで我慢するしかないか…
多分、アップで取り上げるよね
NHKなんかは特に

836 :名乗る程の者ではござらん:04/01/31 08:15 ID:???
さっぽろ雪祭りは、「ズームイン朝」でも毎年詳しく取り上げますよ。
雪像はHTB広場だし。
だから自分最近、朝のチャンネルは「ズームイン」です。
正月頃はNHKを張ってたが・・。

837 :名乗る程の者ではござらん:04/01/31 15:25 ID:???
「燃えよ剣」読んだのは厨房の頃でしたが、正直お雪はイラネ!と思った。
土方の雪に対するアプローチが厨房の自分から見てヲイヲイだったし、一番は、
蝦夷まで追いかけてきた雪の(当時としたら大変な事でしょう)セックルの後の
セリフが、「意外と、好色」
命がけで追いかけてきたんだ〜純愛だわ、と浪漫チックな気持ちになる間もなく
幻滅ぅぅぅ・・・でしたわ。

司馬センセって男女のラブシーン描くのヘタ?
男同士は結構・・・なのにね。

>>824
自分も「色」好きだったよ!

838 :名乗る程の者ではござらん:04/01/31 15:27 ID:???
厨房の自分から見て→厨房の自分から見ても--です。

839 :名乗る程の者ではござらん:04/01/31 16:59 ID:???
2月5日〜11日はニュース番組チェックだな。
さっぽろ雪祭りをご覧になる方、レポートきぼんぬ。

840 :名乗る程の者ではござらん:04/01/31 18:42 ID:???
>>837
同意。いかにも純で一途でみたいな女の描き方は嫌い。
もっと気概のある風なのがいい。

841 :名乗る程の者ではござらん:04/01/31 23:57 ID:???
あんまり書くとスレ違いになるけど
司馬氏の書くラブシーンが下手だとは思わない。
ただ、837・840の持つ価値観や感覚とは違う趣向の物である事は分かる。
趣向の問題に優劣は付けがたいもんだし
合わなかったとはいえ、安易にヘタだと感じるのは違う気がするなぁ。

842 :名乗る程の者ではござらん:04/02/01 00:01 ID:???
837さんに禿同。
お雪がでてくるとなんか異質なものを感じてしまって↓ですた。

843 :名乗る程の者ではござらん:04/02/01 01:04 ID:???
「歴史群像フィギュアシリーズ 土方歳三」買った人いる?

844 :名乗る程の者ではござらん:04/02/01 01:08 ID:???
前にどこかのスレで
「近藤が首斬られたのはある意味土方の策略だったという説もある」
みたいな書き込みを見たんですけど本当ですか?
見当違いなことを言っていたらすみません。

845 :名乗る程の者ではござらん:04/02/01 01:15 ID:???
説がある事自体は事実。
しかし、説は説であって、決定的に裏付ける根拠があるわけではないので
本当かどうかは分かりかねます。

846 :名乗る程の者ではござらん:04/02/01 01:22 ID:???
>>845
どいう説?土方が、何を思ってそうしたと?<近藤斬首

847 :名乗る程の者ではござらん:04/02/01 01:33 ID:???
説の有無くらいなら教えるが
内容についてはググッてくれよ。めんどい。

848 :名乗る程の者ではござらん:04/02/01 02:35 ID:???
>>844
【新鮮組!】 砂倉田門外前夜 Part81 【大可】
378 :名乗る程の者ではござらん :04/02/01 00:21 ID:???
>>375
最近の通説だと
本営を囲まれて混同は自害をしようとしたけれど肘方に他人のふりで乗り切れといわれて投降した。
東山道軍も混同かどうか確信がなかったが高ダイ寺の残党に面改めをさせて見破られたってとこ
もともと肘方の同行は求められなかった
その間に肘方は混同助命のために走り回るが失敗

ってな感じ
435 :375 :04/02/01 00:49 ID:???
>>378
遅レスだけどサンスコ!

肘方の勧めだったのか・・・肘方は悔いただろうなあ・・・
危険を冒して仇敵のカツになりふりかまわず命乞いをしたり
「あの世の混同に合わせる顔がない」と死に場所を求めるがごとく最後まで戦いつづけるわけだね。
なんか、最終回号泣しそう・・・

コピペスマソ。 こういう説なら大可本スレでありましたよ。

849 :848:04/02/01 02:38 ID:???
最後の一文が漏れであとは引用でつ。>つけるの忘れた…ゴメ。

850 :846:04/02/01 08:32 ID:???
どうも有り難う

そか。その話だったか

自分、土方が近藤を陥れたのかと思ってしまったよw
それで、どんな内容かな?と思ったんだ
スマソ

851 :名乗る程の者ではござらん:04/02/01 14:06 ID:???
「その時歴史が動いた」では
「近藤が投降しているうちに、土方は逃げた」と説明されていたようなw

852 :名乗る程の者ではござらん:04/02/01 14:50 ID:???
逃げた、と曲解されちゃ可哀想だね。
斬首は予想外だったし、いろいろ奔走してたのに…

853 :837:04/02/01 16:42 ID:???
亀ですが。。。「ヘタ」を「粋じゃない」と訂正させて頂きます。
なんかうまく表現できないんだけど、842さんの気持ちに近い鴨。

「歴史群像フィギュアシリーズ 土方歳三」
表紙の合成写真にヤラれて、ウカウカと買ってしまいました。
フュギュアは<黒の羽織>バージョンでした。


854 :名乗る程の者ではござらん:04/02/01 16:58 ID:???
>>851
それはどの回の「その時歴史〜」ですか?(「その時」は何度か新選組を扱ってるので)。
数年前に放送された鳥羽伏見の回、一昨年の箱館の土方、去年に江戸無血開城と新選組、
今年(大河放送前)に新選組特集、と見てきた限り、「土方は逃げた」と説明した回は、なかったように思うよ?

流山の長岡屋で官軍が近藤発見(まだ近藤と知らず)→板橋へ出頭命令→近藤が
切腹しようとするも土方が押しとどめ、「大久保大和」として出頭させる
→土方は江戸に戻り、勝海舟、大久保一翁らに会う→板橋で元隊士・加納道之助の
首実検で、近藤と発覚→土方、旧幕軍と合流して江戸を出発

このあたりの経緯を、番組は色々な形で紹介してきましたが。
(去年の放送で、そもそも土方と近藤を甲陽鎮撫隊として流山に出発させ、
江戸から邪魔者を追い払ったのは勝海舟だった――と断言してたのが、
その後、研究家・松浦玲さんの指摘を受けて実際に、命令したのは大久保
一翁だったらしい)、今年初めの新選組特集では勝海舟とも大久保とも断定せず、
「幕臣」とだけしていたけど。

実際、近藤に切腹をやめさせて投降を説得したっていう土方の動きは、明治39年ごろに
元隊士が書いた手紙が唯一の資料なので、100%信じていいのか疑わしい面もあります。

あと、近藤投降後に土方が勝海舟と大久保一翁を訪れて、勝に何事かを「御申し含め」
されたのは事実のようだけど、土方が近藤の助命嘆願をしただろうというのは推測で、
これも裏づけデータはまだ見つかってません。

長くてすまん。

855 :854:04/02/01 17:02 ID:???
訂正っす。
○ 松浦玲さんの指摘を受けて(実際に〜(中略)〜だったらしい)、
今年初めの新選組特集

856 :854:04/02/01 17:18 ID:???
よそスレからのコピペにクレームつけても仕方ないけど、

> 危険を冒して仇敵のカツになりふりかまわず命乞いをしたり

「仇敵の勝」って…。そりゃあ絶対に盟友じゃあなかっただろうし、勝の
やろうとしてたことには新選組や土方・近藤は邪魔でしょうがなくって、
勝の新選組嫌いは記録に残ってるけど、江戸開城のときは幕府陸軍奉行と
幕臣の関係なんだし、「仇敵」ってこたあねえだろうさあ(土方が人に
代筆させて「安房守」の字を間違った失礼な手紙を勝に送ってるあたり、
互いを快く思ってなかったかもしれないな、とは思うけど)。

「なりふりかまわず」ってのも、見てきたんかい?とつっこみたくなる。
もうちょっと冷静に行こうよ。ドラマの中身じゃなくって、歴史上の
ことを話すときにはさあ。

857 :名乗る程の者ではござらん:04/02/01 17:31 ID:???
書こうと思ってたこと、854さんに先越された(苦笑)。

土方が近藤の助命嘆願したかどうか分からないけど(したとは思いたいけど)、
自分が興味深いなと思うことは、近藤投降後に江戸に戻った土方が、その後
板橋に行って近藤救出を画策するわけでもなく(少なくとも、記録はない)、
旧幕軍と合流してあっさり江戸を脱出してしまったあたり。近藤の処刑を
いつ、どうやって知ったのかも、定かではないんじゃなかったっけ?

江戸無血開城の前後の土方の動き、謎が多いだけに興味があるなあ。

858 :名乗る程の者ではござらん:04/02/01 17:51 ID:???
>>856
おまいも冷静になれ

859 :854-856:04/02/01 18:26 ID:???
>>858
はっはっは、ほんのこつ、おまんさあのいわっしゃるとおりでごわす。

860 :名乗る程の者ではござらん:04/02/01 18:39 ID:???
なすて薩摩弁でがんすか(w

861 :名乗る程の者ではござらん:04/02/01 19:07 ID:???
>>853
漏れも買っちまったYO!「歴史群像フィギュアシリーズ 土方歳三」・・・
組み立てた副長に喝を入れられながら2ちゃん中w


862 :名乗る程の者ではござらん:04/02/01 19:51 ID:???
>>854
そのコピペの元の奴は土方妄想厨で勝手に漫画か小説で土方のイメージ
膨らませて涙ぐんでるだけ。
上っ面だけなでるように聞きかじって物語り作っているだけです。

863 :名乗る程の者ではござらん:04/02/01 20:57 ID:???
大河、本編でも早く句詠まないかなあ…w

864 :名乗る程の者ではござらん:04/02/01 21:14 ID:???
今週の大河、爆笑シーン大杉。
「負けた……!」が好きだな。
試衛館やりて(でもない)プロデューサー・土方歳三も。




865 :名乗る程の者ではござらん:04/02/01 22:07 ID:???
「売り文句は…『貴殿もサムライになれる』」

爆笑すた

866 :名乗る程の者ではござらん:04/02/01 22:53 ID:yypqhbTm
今日の大河の土方、「おれは表に立つのは苦手」とか言わせて、
組織を作って裏で支える資質をほのめかしてみたり、山南を
最初から毛嫌いする感じをはっきり出したり、今後の土方の
いろんなパーツパーツを、ピシッピシッって布石を打ってる感じで、
小気味よいくらいだった。へぼ俳句まで出たしw

867 :名乗る程の者ではござらん:04/02/01 22:57 ID:???
あ、あげちゃった。す、すまんっ

868 :名乗る程の者ではござらん:04/02/01 23:00 ID:???
しかし、山南と土方の関係は今までと違った切り口で見せて欲しかった。
実際は、仲が悪いわけじゃ無かったようだし。

869 :名乗る程の者ではござらん:04/02/01 23:02 ID:???
>>867
気にスンナ。だいぶ沈んでたから、ちょうどいいべ。

山南の声がカンに障る感じ、腕は立つにしても頭でっかちっぽいところ、
漏れにはカナーリツボw
今後いかに土方との合わなさ加減を出してくれるかが楽しみではある。

870 :名乗る程の者ではござらん:04/02/01 23:13 ID:???
>>868
禿同。
正直山南と土方の関係はこれまでとさして変わらずといった感じでちょっと萎えた。
三谷曰くの「新しい新選組」にちょっと期待しすぎたかな。
明里ネタもやるなら、いっそ「九尾の狐」くらい言わせてみるとか。


871 :名乗る程の者ではござらん:04/02/02 00:38 ID:???
うわっ、「九尾の狐」はさすがにゴカンベンをば・・・w
土方と山南、仲が悪かったにしろ、良かったにしろ、
どっちだったのか伺わせる記録ってあるのかな?

872 :名乗る程の者ではござらん:04/02/02 02:10 ID:???
山村本によると山南は池田屋前から病気がちで引きこもっていたそうな。
江戸から旧知の知り合いが来た時も、病気を理由に一度も会っていない。
病名は不明だが、肉体的というより精神的なものではなかったかと書いて
あった。ようするにうつ病ではないかと。

873 :名乗る程の者ではござらん:04/02/02 02:24 ID:???
>>872を見て思い出した。
自分もその話どっかで読んだ。
山南が脱走したというのも事実かどうか定かでない、ともどっかで読んだ。

874 :名乗る程の者ではござらん:04/02/02 02:34 ID:???
切腹もわざわざ自分でそういう状況に持っていったという説もある。
急激に佐幕に傾いていった新選組の方針に次から次へと異を唱えるので
脱走が原因かどうかは解からないが切腹という状況になったことに
近藤はほっとした。というようなことも書かれてあったな。

875 :名乗る程の者ではござらん:04/02/02 08:37 ID:???
土方と連れだって巡察してた時、
戦闘状態になって、
その時に怪我したんじゃないか・・・
しかもそれが重いもので、
それが原因で、総長という肩書きで隠居させてもらったのでは?
>>872の病気ってのは、コレじゃないか・・・
って話があったよな

連れだっていたんなら、そうそう毛嫌いする仲でもなかったのか?

876 :名乗る程の者ではござらん:04/02/02 09:19 ID:???
切腹にあたって土方が全面的に汚れ役に徹したという説もあった。
粛清された人物殆どが土方とそりが合わなかったとしたのは司馬史観だし。

877 :名乗る程の者ではござらん:04/02/02 09:39 ID:???
>>875
山村解釈にもあるが、江戸の旧知の友が壬生に尋ねてきた時
近藤、土方、沖田、井上、藤堂ら試衛館時代の人間が屯所でも
茶屋でも何度もあっているのに一度も面会もできないというのは
不自然。
怪我で寝ていても面会くらいできるはずなのに山南はそれさえも
しなかったらしい。

878 :名乗る程の者ではござらん:04/02/02 09:43 ID:???
山南が土方と一緒に大阪の岩城升屋に出動した時のヤツな。
以来、第一線で活躍してないんだよな。
それまでバリバリ働いていた分、余計に辛いのではと思う。
あるいは、このような自身の存在が隊士の士気にも影響すると考えて
切腹にいたる行動をおこしたのかもしれん。


879 :名乗る程の者ではござらん:04/02/02 09:48 ID:???
>877
刀を振るえなくなった状態を知られたくなかったとか。

880 :名乗る程の者ではござらん:04/02/02 10:52 ID:???
>>878
そこで第一線で働けない分、幹部としての存在感を示すためにも
口出しすぎたのか。
決定的とも言われた西本願寺屯所移転の話にしても土方の言い分も
山南の言い分もどちらも正しいと思われるが、組織を維持しながら
組織としての役割を果たしていくには土方の意見を取り入れるしか
方法はなかっただろう。
うつ病ではなかったかと言われているが、総長といえども実権のない
閑職に追いやられ、意見も通らず絶望的な気持ちになっていったのでは
なかろか。

881 :名乗る程の者ではござらん:04/02/02 11:16 ID:???
やっぱり、「きちんとした」(苦笑)尊皇攘夷主義者の山南には、
思想的にたえずグラグラしてる近藤ひきいる新選組には
居続けられなかったんでねか、と。同じ北辰一刀流の倒幕派と
敵対し続けるのは、そら苦しいわな。

882 :名乗る程の者ではござらん:04/02/02 11:39 ID:???
>>877
「江戸の旧知の人間」って北辰一刀流つながりかなあ?
そういう人に、尊皇派を取り締まる立場になっちゃった今の自分を見られて、
「なにやってるんだ?」と言われるのは、そりゃ辛い。会いたくないよ。
今の自分に納得してないと、クラス会に出たくない気分って、あるじゃん。

883 :名乗る程の者ではござらん:04/02/02 12:01 ID:???
つけが残ってる飲み屋のオヤジ、とかだったらヤだな>江戸の旧知の人間

884 :名乗る程の者ではござらん:04/02/02 12:19 ID:???
>>883
笑かしてもらいましたw

885 :名乗る程の者ではござらん:04/02/02 13:27 ID:???
>882
北辰一刀流つながりではないようだ。
旧知の友人は武州日野の名主、富沢政恕。

886 :名乗る程の者ではござらん:04/02/02 13:44 ID:???
>> 885
飲み屋のオヤジじゃないのか、残念(なんでや)

887 :名乗る程の者ではござらん:04/02/02 16:23 ID:???
変にイデオロギーある人間は現実と思想との葛藤でおかしな行動とあって
アボーンされる時代だったからな。
時代時代の空気読んでどちらにでも転べる奴が生き残って新政府の
幹部になっていった。そういう意味じゃ土方も山南も方向性は違えど
似たようなもんだったんじゃねえかな。それだけに余計ムカついたかも。

888 :名乗る程の者ではござらん:04/02/02 16:41 ID:???
「現に近藤はこれを聞くより心中ひそかによろこんで、山南が法令にそむく
のゆえをもって士道の上から切腹せしめんと―」

    永倉新八『新選組顛末期』

889 :名乗る程の者ではござらん:04/02/02 23:02 ID:???
土方は京にいるときも転戦しているときも蝦夷に渡っても
佐藤家や小島家他に書簡を出しているが実家の土方家へ宛てた物は
あったのか。最期五稜郭で市村鉄之助に写真、遺髪、遺書や愛刀和泉守兼定を
託して行かせたのも佐藤家、実家である土方家があまり出てこないのは何故
なんでしょ?

890 :名乗る程の者ではござらん:04/02/02 23:16 ID:???
歳三が小さい時に死んでる姉さん「周」ってあったけどこの名前の読みは
「あまね」でいいの?

891 :名乗る程の者ではござらん:04/02/02 23:44 ID:???
>>889
ほんとのことは分からないよ、自分の推測ね。
事情に詳しい人がいたら、自分も教えて欲しい。
保存されて公開されてる書簡のほとんどが、
地元の後援者の人たち皆さんで読んで下さい的な
ものだったことからすると、日野の寄場名主・佐藤
彦五郎家や小野路村の名主・小島鹿之助家に送るのは、
世話になってる地域共同体のトップに送るってことで、
儀礼として当然のことだったのかも。佐藤・小島家に
送れば、地元の関係者みんなが読めるだろうって便利さも
あっただろうし。佐藤家が姉の婚家で、小さいころから
よく通ってた馴染みの深い家だってのも、手伝ったかも
しれないし。公開されてる書簡はほとんど、かなりパブ
リックな性質の、いわばパトロンへあてた活動報告書み
たいなものが多いし。

実家の土方家に送った(かもしれない)、もっとプライ
ベートな親書の類いは、処分されたり散逸してしまったの
かもしれないしなあ。だとしたらかなり残念。

892 :名乗る程の者ではござらん:04/02/03 00:05 ID:???
京時代に女から貰った数々の恋文は、
自分宛に送ってたというから、
土方の実家宛てだったんだろうな。


893 :名乗る程の者ではござらん:04/02/03 00:18 ID:???
>>891
レスサンクス
漏れも壬生で活動資金もままならない時に活動資金などを提供してくれた
ことへの義理みたいなものがあるのかと思ったが、遺書的なものを
「使いの者宜しく頼み上げ候」とてし鉄之助を実家である土方家ではく
佐藤家へ使わせたことなど、最期に信頼して頼ってのは佐藤家の方だった
ことに何でだろ?と思ったしだいです。

894 :名乗る程の者ではござらん:04/02/03 00:21 ID:???
いま「日野ニュース」みてきたら、石田村の名主だった「土方家」(歳三の兄・喜六の
妻の実家)が初めて蔵の中身を公開してるそうだ。歳三の遺品の脇差や、自筆の
手紙(内容が知りたい!)があるとか。

こうやって、まだまだ発見・公開されてない手紙とかの史料は、たくさん眠ってる
んだろうなあ。

895 :名乗る程の者ではござらん:04/02/03 00:26 ID:???
>>892
京時代に花街の遊女からの付文を添えて
「報国の心忘るる婦人かな」という手紙を送った宛先は小島鹿之助

896 :名乗る程の者ではござらん:04/02/03 00:30 ID:???
そもそもが、幕末期の郵便事情ってのがよく分からないんだけど、
一軒一軒個別に届く仕組みなんてあったのかな(まして石田村は、
土方家でいっぱい)? 村の名主にまとめて宛てて送って、あと
は個別に配ってもらう仕組みとかだったら分かるけど。

897 :名乗る程の者ではござらん:04/02/03 00:34 ID:???
896です。途中で送っちまった。
日野宿の佐藤家なら佐藤家にまとめて送って、のぶ姉さんに個別に宛てた
一枚はのぶ姉さんに、喜六兄にあてた一枚は喜六兄に、って具合に
それぞれの手にわたって、そのまま散逸したけど、佐藤家宛てだった
表書き的な手紙はきちんと保存されてた、とかだったのかなあ?

898 :名乗る程の者ではござらん:04/02/03 00:48 ID:???
>>894
新たな事実が判明したら面白いですね
何が出るかな何が出るかな

899 :名乗る程の者ではござらん:04/02/03 00:58 ID:???
小説を読んでから史実(資料)を読んでいくと
いろいろ違うことがわかっておもしろい。
まだまだわからない部分が多くて、だから
創作家がいろいろ話を作れるんだろうな。

淡々と書かれている資料にいろいろ想像をかきたてられる。

900 :名乗る程の者ではござらん:04/02/03 01:07 ID:???
小説でも漫画でも作者が自由に人物像を膨らませて描いてるってことが
検証本や資料を読むとよくわかるな。
またファンタジーの世界だけを鵜呑みにして事実を受け入れられない人も
出てくるわけだが、そこまで入り込ませる技も凄いと思う。
司馬厨という言葉も時代劇板で知った。

901 :名乗る程の者ではござらん:04/02/03 01:20 ID:???
しかし、三谷新撰組を否定している史実厨と
司馬新撰組を否定している大河厨のどこがちがうのか聞きたい。
今居る人間はだれも本人達にあってないんだから
どっちも一緒だべよ、といいたい(w

自分も資料を見るまでは土方=鬼の副長だとおもってので
実は上と下をとりなす間の役目をしていたというのを知ってびっくりした。
燃えよ剣を読んだときからオンナスキー土方なのは変わらなかったが。


902 :名乗る程の者ではござらん:04/02/03 01:26 ID:???
厨房の頃、日出ずる処の天子という漫画を読んで聖徳太子にはまり
関連文献を片っ端から読んだら大まかな歴史の事件は合ってるけど
細かなところは殆ど創作だと気づき愕然とした。
こういう歴史物はある程度把握した上で漫画ナリ小説ナリに
入らないとトンデモな世界に逝ってしまうと感じたよ。
それまで厩戸皇子はゲイだと思ってたし。

903 :名乗る程の者ではござらん:04/02/03 01:53 ID:???
ウチは地区的に吉良の殿様びいきなので吉良厨と言われようと
世間一般に流布してる忠臣蔵は我慢ならん。
浅野内匠頭がぷっつん男だったから悪いんじゃー!!

などと、思っていても誰彼構わず言いませんよw
多かれ少なかれ、歴史を元にした創作物にはそういうことってあるんだろうな。

904 :名乗る程の者ではござらん:04/02/03 02:06 ID:???
ん?愛知は幡豆郡吉良町のお方だんべか?
あそこは凄いな。
吉良が毛嫌いされてるの分かってて
あえて「吉良町」という名前をつけてるんだもんな
格好いいと思うぞ

しかし、浅野さんプッツンて、その辺りは確定したのか?何か資料が?
・・・まぁ、自分も吉良さんは被害者だと思ってるがね
(幕府に対する不満避けと赤穂浪士の再就職活動の犠牲)
コソーリ地元がお隣だからか、自分も吉良さんには同情的なんだがな
まぁ、あの人が堤防築くいてくれたおかげで、被害被ったお隣なんだがな

って、スレ違いスマソ

905 :名乗る程の者ではござらん:04/02/03 02:13 ID:???
四十七士の討ち入りには事実がどうであれ
これっぽっちも感動も共感もできんかったな。
後に事実が色々判明してきて舞台上の演出であれこれ捏造されたと
いうことが解かってきたが、それでなくても四十七人の命を懸けて
やることかよ。白虎隊ならわかるが。

906 :名乗る程の者ではござらん:04/02/03 02:17 ID:???
ここはマターリ進行でいいですね
次スレは950あたりとった人おねがいします。

907 :名乗る程の者ではござらん:04/02/03 09:18 ID:???
新選組占いをやってみた。
漏れは斎藤一と山崎ススムだった・・・副長になった人、うらやま!

http://www.mibugishi.jp/flash/
(壬生義士伝サイト。「誠」内にあり)

http://shibaien.moo.jp/uranai-1.html

908 :名乗る程の者ではござらん:04/02/03 09:40 ID:???
しまった。直リンすまそ。

909 :名乗る程の者ではござらん:04/02/03 09:51 ID:???
>>907
斎藤一と山南敬助だった…そして微妙に当たってた_| ̄|○
でも斎藤の『好きなもの:自分の名前』ってどーよ?


910 :名乗る程の者ではござらん:04/02/03 09:57 ID:???
>>909
漏れもよくワカラン>『好きなもの:自分の名前』
もしかして、「実はナル」とか言わんといて・・・_| ̄|○

911 :名乗る程の者ではござらん:04/02/03 10:07 ID:???
自分、近藤局長だった・・・
ようは「見栄っ張り」らしい

あんま嬉しくないよ・・・orz

912 :名乗る程の者ではござらん:04/02/03 10:52 ID:???
藤堂と土方だった。
まぁ、二択占いは土方狙いでやったわけだが。

913 :名乗る程の者ではござらん:04/02/03 12:20 ID:???
新撰組占いの結果がおもろい。
いや、皆様の反応が。

914 :名乗る程の者ではござらん:04/02/03 12:23 ID:???
何度やっても土方になんねーってことは、女とは縁なしですかい(´・ω・`)

915 :名乗る程の者ではござらん:04/02/03 13:09 ID:???
成田山の豆まき 副長が桂に豆投げつけるというパフォーマンスしないかな

916 :名乗る程の者ではござらん:04/02/03 13:09 ID:???
4度目ぐらいで、初めて土方が出ました! うれすい(そうか?)

917 :名乗る程の者ではござらん:04/02/03 13:17 ID:???
おれ、山南敬助だったYO

でも隊士の中では島田魁が好き・・・

918 :名乗る程の者ではござらん:04/02/03 13:54 ID:???
なんか、それにしても、このスレはマターリしてて、内容もあって
いいですねえ〜(^▽^)。これからもこの調子で続くといいな。

919 :名乗る程の者ではござらん:04/02/03 19:43 ID:???
ちと教えてチャンですまんが、
まだ新撰組になる前、伝通院で清川らと一緒に京へ行く時その浪士組としての
名簿(?)みたいなのが確かあってさ、それには最初に近藤で次に沖田、土方と
続いてたような記憶があるんだよ。不確かで自信ないけど。
そんで当時「アレ?」と思ったんだが、その理由知ってる人いる??
単純に沖田が塾頭と言うことで土方が遠慮したのか、でも京に上れば当たり前に
ナンバー2だとか、その辺がちと不自然な気がする。

いや、散々即出だがNHKのテロップもやっぱり何か不自然だしなw

920 :名乗る程の者ではござらん:04/02/03 20:22 ID:???
既出をガイシュツと読むのは2chならではだが、「即出」というのは
初めてみたな・・・

921 :名乗る程の者ではござらん:04/02/03 20:23 ID:???
> 既出をガイシュツと読むのは2chならでは

ネタだよね? ネタだと言うてくれ

922 :名乗る程の者ではござらん:04/02/03 20:25 ID:???
>>921
君こそネタだと(ry

923 :名乗る程の者ではござらん:04/02/03 20:25 ID:???
>「即出」
スピード感を感じる一言だw
土方スレで新たな2ちゃん語誕生か!?

924 :名乗る程の者ではござらん:04/02/03 20:36 ID:???
ソクシュツ

925 :名乗る程の者ではござらん:04/02/03 20:38 ID:???
即出は、せっかく着いたばかりの京都をすぐおん出た清河八郎
あるいは、入ったばかりの浪士隊をすぐおん出た近藤たち

926 :名乗る程の者ではござらん:04/02/03 20:44 ID:???
副長が919殿を隊士として取り立てるそうです。

927 :名乗る程の者ではござらん:04/02/03 21:07 ID:???
即出・・・デリケートな男には嫌な言葉だな・・・

それはそうとて、「既出=ガイシュツ」だとホントに信じてる中高生が
増えてるって、ほんとだったのか・・・

928 :燃えよドラゴン:04/02/03 21:25 ID:gTfAI3yc
ここは、イカれた頭の悪い悪魔のようなレイプ野郎のスレですか?

929 :名乗る程の者ではござらん:04/02/03 21:46 ID:???
燃えよ剣読んだろ?

930 :名乗る程の者ではござらん:04/02/03 22:22 ID:???
>>907
壬生義士伝サイトのほうは明らかに動物占いがベースと思われ。
自分は斎藤一(=チーターだなw)

二択のは最後の一問でいつも迷う…その時の気分で変わるな〜って
ぐらいの微妙な差。で、山南か土方になるんだが、要はどっちに転んでも
副長タイプという事らしいw

931 :名乗る程の者ではござらん:04/02/03 22:34 ID:???
俺は伊藤

932 :名乗る程の者ではござらん:04/02/03 22:35 ID:???
俺は伊藤甲子太郎だった

933 :名乗る程の者ではござらん:04/02/03 22:49 ID:???
最初にやったら山南。次にやったら山崎蒸
大河の四話を見てから「山南」な自分どうよ?と思ってしまった
メディアおそるべし(あんな山南はちょっとな)
一度で良いから副長と出ないかな

934 :名乗る程の者ではござらん:04/02/03 23:02 ID:???
壬生義士で永倉、二択で平隊士・・・
いや、いいんです、これで・・・

935 :名乗る程の者ではござらん:04/02/03 23:02 ID:???
>>930
壬生義士伝サイトで斎藤一だった漏れは、動物占いは「オオカミ」ダターヨ。

936 :名乗る程の者ではござらん:04/02/03 23:17 ID:???
山崎「蒸」じゃなく、「烝」ね(草冠がない)。
すまん、自分、監察方のファンなもんで。大河で水葬やられたら号泣確実。

937 :名乗る程の者ではござらん:04/02/03 23:18 ID:???
壬生義士伝で土方と出た。動物占いは「トラ」

938 :名乗る程の者ではござらん:04/02/03 23:25 ID:???
>>934
自分は壬生で斉藤一、二択で落選w

939 :名乗る程の者ではござらん:04/02/03 23:56 ID:???
占いで何がでたとかどうでもよくないかい

940 :名乗る程の者ではござらん:04/02/03 23:57 ID:???
>>936
この国で最初のちゃんとした儀礼にのっとった水葬だったらしいね

941 :名乗る程の者ではござらん:04/02/04 00:18 ID:???
山崎烝の水葬(司馬のヤツ)は創作と聞いた事が…
船上では死んでないとなんかに書いてあった気がする
本当はどこで死んだのか?
って山崎ネタ…スレ違いすまそー


942 :名乗る程の者ではござらん:04/02/04 00:31 ID:???
>>941
司馬というより子母沢だね。
死亡は船中と言う人もいれば、大坂に着いてからと言う人もいる。
実際問題この人に関しては確実なことがほとんどない!
でも、水葬シーンはやってほしいな。

943 :名乗る程の者ではござらん:04/02/04 00:32 ID:???
>>930
な〜〜る、たしかに。
自分は「ライオン」だから「=近藤」なのか

944 :名乗る程の者ではござらん:04/02/04 00:36 ID:???
>>941
「戊辰東軍戦死者霊名簿」(伏見御香宮・蔵)には、「新撰組」の
「山崎進」として、「(正月5日)負傷後船中に於て死」とある。
水葬があったかは諸説アリ。死に場所も諸説アリ。謎の多い男w

945 :名乗る程の者ではござらん:04/02/04 00:49 ID:???
936です。
「燃えよ剣」まんまだろと言われてもいいっす。監察方として歳三の
理解者となる山崎と、その山崎の水葬で声もなく立ち尽くし涙をひたすら
流す土方――が、あの大河のメンツで観たいっす! (あんまり観たいので、
今からNHKにリクエストメールするかも)


946 :名乗る程の者ではござらん:04/02/04 01:02 ID:???
「だから歳」
 近藤はいった。
「おめえは、おめえの道をゆけ。おれはおれの道をゆく。ここで別れよう」
「別れねえ。連れてゆく」
 歳三は近藤の利き腕をつかんだ。松の下枝のようにたくましかった。
 ふってもぎはなつかと思ったが近藤は意外にも歳三のその手を撫でた。
「世話になった」
「おいっ」
「歳、自由にさせてくれ。お前は新撰組を作った。その組織の長であるおれをも作
った。京にいた近藤勇は、いま思えばあれはおれじゃなさそうな気がする。もう解
きはなって、自由にさせてくれ」

・゜・(つД`)・゜・

947 :名乗る程の者ではござらん:04/02/04 01:06 ID:???
>>946
すみません。それはどこからの抜粋ですか?

948 :名乗る程の者ではござらん:04/02/04 01:07 ID:???
燃えよ剣でしょ

949 :名乗る程の者ではござらん:04/02/04 01:08 ID:???
ありがとう。

950 :名乗る程の者ではござらん:04/02/04 01:45 ID:???
燃えよ剣も読んでないのに土方のファンな奴いるのか・・・。
時代の流れというかなんというか。

951 :名乗る程の者ではござらん:04/02/04 02:01 ID:???
まあ、何から土方ファンになろうがいいじゃないですか。

これからの大河での土方で、一番気になるのは山南との関係をどう描くか、ということだなぁ
(ちょっと本スレでも話題になってたけど)
やはり「嫌いだから切腹させますた」みたいに持っていくのだろうか・・・


952 :名乗る程の者ではござらん:04/02/04 02:14 ID:???
>950
「燃えよ剣」は通過儀礼として読もうとしたが
途中からは流し見レベルで終わった。
自分は新選組にハマって、史実資料漁りから入ったクチだが
別にフィクション物が苦手だった訳じゃないんだけどね。
残念ながら肌に合わなかったな、司馬の土方は。

953 :燃えよ歳三:04/02/04 02:25 ID:oQ1qKjvS
>>952

「下」を重点に読まないと意味ねえ

954 :名乗る程の者ではござらん:04/02/04 02:45 ID:???
>953
952っす。
下巻が重要なのは判ってる。でも俺も流し見レベルとはいえ、努力はしたわけよ。
流し見といいながら結局全部目は通したんだ。でも無理だった。スマソ。
好き嫌いの話だからしょうがない。司馬の描くヒーローが苦手なんだよ。

955 :名乗る程の者ではござらん:04/02/04 03:28 ID:???
>>951
あらすじ見るかぎり、新選組草莽期は、この2人、
結構苦労を共にして連帯感も出てきてそうな雰囲気だったよ。
ま、結局は袂をわかつんだろうがな。
一旦接近してからまた離れるって感じかも。

956 :名乗る程の者ではござらん:04/02/04 05:52 ID:???
司馬土方がダメなら童門土方とかはどうでせう。

しかしやっぱ土方語らせたら広瀬が一番の神なのか…

957 :名乗る程の者ではござらん:04/02/04 09:37 ID:???
ところで、次スレはどーすんの?

958 :名乗る程の者ではござらん:04/02/04 10:13 ID:???
>>950
日野に住むようになったから土方のファンになった私は、邪道の極み?w

959 :名乗る程の者ではござらん:04/02/04 10:14 ID:???
980位でいいよ

960 :名乗る程の者ではござらん:04/02/04 12:18 ID:???
土方歳三は「10人兄弟の末っ子」だった
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20040204ic01.htm

961 :名乗る程の者ではござらん:04/02/04 13:22 ID:???
新事実きたねー。10人兄弟末っ子とは末っ子中の末っ子だw
まあ名前も残ってないとは相当早くに亡くなってるんだろう。
昔は7つまでは神様のもんだっけか。

962 :名乗る程の者ではござらん:04/02/04 13:31 ID:???
昔は子供の死亡率高かったから平均寿命が相当短くなったらしい。
50代平均寿命といってもそれ以上の年齢の人はたくさんいたが
大人になるまでに生きられない子供がたくさんいたという。
乳児の死亡率も五割を超える時もあったというから昔はたくさん産んだ
のだろう。


963 :名乗る程の者ではござらん:04/02/04 20:17 ID:???
漏れは土方愛タンが32歳なことに驚いた・・
TVじゃそんなに歳取ってるように見えなかった・・。

964 :名乗る程の者ではござらん:04/02/04 23:10 ID:???
>>903-905
遅レスですが日本史版にこんなスレありましたよ
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/history/1071250040/l50
スレ違いスマソ

965 :名乗る程の者ではござらん:04/02/04 23:57 ID:???
漏れは新撰組始末記で土方萌え

966 :名乗る程の者ではござらん:04/02/05 00:04 ID:???
>>958
同類だ!
今は引っ越したけど、
日野に下見に行った時に初めて「土方歳三」を意識した

あっちこっちに「土方」だの「副長」だのあってさ
「・・・新撰組? あぁ、そんなのあったな
しかし、なんで副長・・・。局長のが格好いいのに・・・」
なんて思ってたよ

それが今や、かんぺきなヲタクにw

967 :名乗る程の者ではござらん:04/02/05 06:12 ID:???
>>836
遅レススマソ
今日から雪まつりなわけだが
HTBはテロ朝系列だぞ。
ズームイン見張ってても駄目だぞw

968 :名乗る程の者ではござらん:04/02/05 08:26 ID:???
>>967
何? やっつまったか・・・
ズームインは「テロ避け対策」しか紹介してなかったんだよな

969 :名乗る程の者ではござらん:04/02/05 09:59 ID:???
副長の雪像見たいYO!
NHKのニュースじゃ、やんないかなぁ・・・

970 :名乗る程の者ではござらん:04/02/05 10:16 ID:???
久しぶりに実家に帰って押入をごそごそやってたら、リアル厨房のころ愛読し
てた和田慎二の「あさぎ色の伝説」全三巻が出てきた。
わしが土方にはまるきっかけとなった作品たい、なつかしか〜と読み返したら、
試衛館時代、目的が見つからずに焦ってる土方が「ちがう!」と叫ぶ場面が
あった。おおシンクロ、と思った。
ついでに言うと、京都編では、沖田が同じ労咳病みの浪人を自分の影として
斬る話があって、おおトワイライト・サムライ!と思った。
(パクリだとか言うてるわけじゃないよ。念のため。似たテーマで書いてると
人間ってシンクロするんだなって感慨深かったのだす)

971 :名乗る程の者ではござらん:04/02/05 19:10 ID:???
>>969
Nステなら放送すると思われ・・・

972 :名乗る程の者ではござらん:04/02/05 20:19 ID:???
>>971
さんくす。Nステ見るの久しぶりだ。キョトーは録画しよう。
NHK7時のニュースは雪祭り会場のテロ対策の話だったよ。

ヤフオクで副長の食玩フィギュアが高値取引されているな。
鬼のようにリストに入れてヲチしているw

973 :名乗る程の者ではござらん:04/02/05 20:24 ID:???
函館奉行所らしきものの雪像の隣に写真と同じポーズで
副長が座ってました。でかかったよ。

974 :名乗る程の者ではござらん:04/02/05 23:27 ID:???
副長の食玩フィギュア欲しい・・・
洋装バージョンの方が好きなんだけど隊服バージョンの方が人気あるのかな
<あ、フィギュアの話

975 :名乗る程の者ではござらん:04/02/05 23:55 ID:???
漏れ、日野のコンビニで2個買ったら
1個は永倉新八でもう1個は洋装土方だったよーv(^o^)。
んで、方々歩いてたらフィギアだけが売られてたんで、
隊士服バージョンもGETしますた。
ちょい高かったけど、飴玉イパーイくれたよ(笑)。
友達には、一発で歳さん引き当てるなんて凄いと褒められた。

976 :名乗る程の者ではござらん:04/02/05 23:56 ID:???
すごいね一発でなんて>洋装トシ
今、全然売ってるの見かけない。
品切れ。

977 :名乗る程の者ではござらん:04/02/06 01:00 ID:???
>>980の人次スレよろ

978 :名乗る程の者ではござらん:04/02/06 01:04 ID:???
975でつ
東急ハンズの食玩コーナーに山積みだと聞いたけど
もうないのかな?
ちなみに友人は1個買って源さんだたよーw
日野の名所各地にはガラスケースで陳列されてたし、
フィギアだけで売られてたよ。
売切れちゃっうものもあるんだろうけど。

979 :名乗る程の者ではござらん:04/02/06 01:23 ID:???
関西は3月発売だー
もう出てる地域も売れすぎて一時販売休止なんだよね

980 :名乗る程の者ではござらん:04/02/06 11:02 ID:???
次スレはありません。
ここで終了とさせて頂きます。
関係者の皆様にはご迷惑をおかけしますが、
何卒ご理解の程よろしくお願い申し上げます。

981 :名乗る程の者ではござらん:04/02/06 14:22 ID:???
工エエェェ(´д`)ェェエエ工

982 :名乗る程の者ではござらん:04/02/06 14:31 ID:???
▲▲新撰組副隊長土方歳三▲▲其の3
http://tv2.2ch.net/test/read.cgi/kin/1076045277/


983 :名乗る程の者ではござらん:04/02/06 15:37 ID:???
>>982
大儀であった

246 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)