5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【巌流島】「宮本武蔵」はどれが一番?【決闘】

1 :石舟斎:03/01/31 15:51 ID:POOFn1g4
おらは役所広司にはまっただよ

2 :名乗る程の者ではござらん:03/01/31 15:51 ID:rKufesa/
お役所

3 :名乗る程の者ではござらん:03/01/31 16:00 ID:???
取り敢えず関連スレらしきもの・・・

▼【役所版】宮本武蔵・総集編【DVD発売】
http://tv2.2ch.net/test/read.cgi/kin/1040173812/

▼NHK大河「武蔵 MUSASHI」 宝蔵院登場!第7戦
http://tv2.2ch.net/test/read.cgi/kin/1043590271/

▼「宮本武蔵」 いま、お通の似合う女優は?
http://tv2.2ch.net/test/read.cgi/kin/1032813837/

4 :名乗る程の者ではござらん:03/01/31 16:05 ID:???
ついでに・・・
▼武蔵関連出版物
http://www.town.ohara.okayama.jp/kankoukyokai/syuppan.htm
▼武蔵関連映画
http://www.town.ohara.okayama.jp/kankoukyokai/eiga.htm

5 : :03/01/31 16:16 ID:k5sJDOP0
某板より

947 名前: よろしく 投稿日: 03/01/31 13:18 ID:980Tk5DW

http://www.geocities.co.jp/MusicStar-Piano/2100/
きけんでつか?

948 名前: AHO ◆AHOYcDSQiQ 投稿日: 03/01/31 13:19 ID:4VLRDiEx

>>947
裏炉動画紹介サイト。
ジオなのにコレっていいの?結構やばいかも。
欲しい人はお早めに。


6 :名乗る程の者ではござらん:03/01/31 16:45 ID:???
吉川原作の武蔵ものリスト
http://www.geocities.co.jp/Hollywood/7675/miyamotomusashi-top.html

7 :名乗る程の者ではござらん:03/01/31 17:29 ID:???
すいません。ここで今年の大河の話題はNGですか?



8 :名乗る程の者ではござらん:03/01/31 17:32 ID:???
僕は、世界の美舟と知ろうが一番だと思います。根拠はないんですが。

9 :名乗る程の者ではござらん:03/01/31 17:42 ID:???
武蔵の中の人も大変だな

10 :名乗る程の者ではござらん:03/01/31 17:48 ID:KyIMkWIL
名作の誉れ高い錦之助版を結構前にBS2で見ますたが、なんか演出が古くて
ついて行けなかった記憶があるなぁ。
やっぱ、へぼい部分もあるのは承知で 役所版が一番、だす。

11 :925:03/01/31 17:53 ID:KHlR0QGL
俺は錦之助と高倉健のやつ。高倉健が異様にかっちょよかった。
何より、錦之助が最後に舟で立ち去りながら、「剣とはしょせん
武器か」と、これまで六年間全六篇で描いてきた武蔵の修業遍歴
を一気に否定してしまう脚本。そんなんあり〜、とひっくりかえ
っちまった。

12 :名乗る程の者ではござらん:03/01/31 18:20 ID:???
まだ撮ってないが、今年制作する本木の「巌流島」に期待する
武蔵をカッコ良く描かない点を評価、吉川英二糞食らえだw

13 :名乗る程の者ではござらん:03/01/31 18:46 ID:???
>>9
片岡、近衛、嵐、萬屋、三船、役所、高橋、旧海老蔵、息子・・・・・・・・・
中の人も早着替えが大変だな。

14 :フジかよ:03/01/31 19:33 ID:???
 NHK大河「武蔵」とキムタク主演の「GOOD LUCK!!」(TBS系)。日曜夜に放送され、視聴率が計50%を突破する人気の2大ドラマに出演し、
“日曜の女”ともいわれているのが女優、内山理名(21)だ。3月には主演映画「卒業」の公開も控え、女優として注目度が上がっている。
 大河では、盗みで生計を立てながら武蔵に思いを寄せる朱実を演じ、「GOOD…」では「仕事より結婚」と、
パイロット・キムタクにアタックをかけるスッチー(キャビン・アテンダント)、うらら役。
 ともに主役に絡む役どころ。「GOOD…」では、ストレートな言動とスッチー制服姿が人気、「武蔵」では、幼さを残した役柄ながら、
そのあどけなさがおじさんたちにも好評で、街で「朱実ちゃん」と声をかけられるほどという。
 朱実はやがて遊女となり、その妖艶演技が期待されるし、うららは恋の駆け引きのなかで大人の女性に成長…と、演技的にも見せ場は多い。
 内山は、平成10年にフジテレビ系ドラマ「美少女H」などで注目され、以後、民放連ドラなどに次々と出演。現在は両ドラマに加えて、CM4社にラジオのレギュラーと忙しい。
 3月15日公開の主演映画「卒業」のPRなどでバラエティー番組出演も増えるなど、「当分オフはありませんが、本人はのびのびやってます」(所属事務所)。
 ところで、「卒業」で相手役だった俳優の堤真一とは、両ドラマでも共演中。現場では、堤から「また、お前かよ」といわれているそうだ。(夕刊フジ)

15 :名乗る程の者ではござらん:03/01/31 23:04 ID:VZDshxM6
一番良いのは、吉川英治版(当然小説版だぎゃ)ってことで。

16 :名乗る程の者ではござらん:03/01/31 23:12 ID:???
村上元三の佐々木小次郎もなかなかだぞ

17 :名乗る程の者ではござらん:03/01/31 23:43 ID:???
三谷幸喜作 「巌流島」
いちおー、役所さんが武蔵です。でも巌流島には行ってませんw
完全なコメディなのでお許し下さい。

18 :名乗る程の者ではござらん:03/02/01 01:19 ID:Wfh04fFW
>>3
ttp://tv2.2ch.net/test/read.cgi/kin/1042978802/

「【武蔵】上川隆也VS吉田栄作【小次郎】」スレも仲間に入れてください。

上川版の他、北大路版などテレ東武蔵について語ってます。

19 :名乗る程の者ではござらん:03/02/01 01:36 ID:???
バガボンドに決まってんだろプ

20 :名乗る程の者ではござらん:03/02/01 16:08 ID:BSN+Pw3n
本人に決まってんだろプ

21 :名乗る程の者ではござらん:03/02/01 16:56 ID:jlvOzP+B
>>11の925氏に心の底からの禿胴!を捧げたい。

22 :名乗る程の者ではござらん:03/02/01 16:57 ID:???
鶴田浩二の佐々木小次郎。
花形満にも通じる、すかした美形。

23 :名乗る程の者ではござらん:03/02/03 10:22 ID:Y38wsfQH
役所広司イイ(・∀・ )
なのに、ビデオ屋レンタルばっかしでなかなか借りれないよー。

24 :名乗る程の者ではござらん:03/02/03 14:52 ID:1Ps2ErFC
>>10
演出が古くて、というのはどういう所を言ってるのか良くわからないけど、
カラー作品なのにクライマックスだけモノクロにした「一乗寺の決闘」は
今見ても斬新だと思うよ。伊藤大輔の「徳川家康」とかロバート・ワイズの
「ヒンデンブルク」とか、後に同じ手法を使った作品はあるけれども、
モノクロからカラーの戻るときの鮮烈さも含めて、これを超えるものはないとおもう。

25 :名乗る程の者ではござらん:03/02/03 22:47 ID:Mti9bV8j
>>24氏にも心の底からの禿胴!を捧げたい!


26 :名乗る程の者ではござらん:03/02/03 22:56 ID:olGCutzk
>24

 斬新というより、凄味があるんだよね。映像効果というものを
知り尽くした監督だからこそできる荒技だと思う。
 

27 :名乗る程の者ではござらん:03/02/03 23:00 ID:Fnh0tq1y
>>24
観たいなあ
DVD出てる?

28 :名乗る程の者ではござらん:03/02/03 23:33 ID:bQqH2CIE
>>27
来月出るはず

29 :名乗る程の者ではござらん:03/02/04 17:06 ID:???
まあ、古くさいのはしょうがないよ。

新之助ほどではないだけましだろう(藁

30 :名乗る程の者ではござらん:03/02/13 13:37 ID:BG6GvzbN
この前ラジオで文芸評論家の何某が小説「宮本武蔵」の前半は剣豪小説で
後半は求道小説と明確に分かれていると言ってた(ちょいと表現が違ったが)
それは武蔵は非常に長期間に渡って書かれたものだから吉川英治自身の
変化によるものだ、とも。なるほどと思ったが、映像にする場合、その
転調はとても難しいものだと思う。
俺が武蔵でウザく思うのはの求道の部分がイカサマに見える時で。

31 :名乗る程の者ではござらん:03/02/13 18:35 ID:???
【武蔵】上川隆也VS吉田栄作【小次郎】
http://tv2.2ch.net/test/read.cgi/kin/1042978802/

32 :名乗る程の者ではござらん:03/02/13 19:43 ID:???
>>30
縄田タン?

33 :名乗る程の者ではござらん:03/02/13 19:48 ID:???
高橋幸治のは傑作らしいと聞いたが・・・
俺も見たい。

34 :名乗る程の者ではござらん:03/02/14 11:46 ID:???
汚くて強くなければ武蔵じゃねぇ、と言いたいが
殺陣がうまかったので、上川を押す。

35 :名乗る程の者ではござらん:03/02/14 11:55 ID:P2d9lOI1
>>32 激しく違う!北上次郎とか何とかいうひょろりん家である。

>>33 俺は意味など分からぬガキの頃に見ておった。
ストイックな雰囲気の武蔵は非常に強いインパクトでガキを襲った。
お通やその他の役者の記憶は全くないが、高橋幸治のそのイメージ
だけは今もって強く残っている。ガキには応援したいキャラクター
じゃ全然なかったけんどよ。

36 :名乗る程の者ではござらん:03/02/14 12:20 ID:BHmhKXOF
レンタル屋を物色してたら、三船敏郎の宮本武蔵を発見したw

風体が「異形」で色が黒く、当時としては破格の巨体、風呂に入らず
汚くて臭い。強いという風評だが悪い噂もかなり多い。
そんな大男が、既に名声と地位を築いている男を巌流島で一撃で倒したワケだ。

  ボブサップVS吉田秀彦 をイメージすると良いかと思う。

37 :名乗る程の者ではござらん:03/02/24 02:19 ID:???
錦ノ助と
役所
どっちがおすすめ?

どっちもレンタルできる。
大河は激しくつまらん。

38 :名乗る程の者ではござらん:03/02/28 17:51 ID:8rYZNHHq
子供の頃、古ーい映画の本の中に高倉健が佐々木小次郎をやっている
写真があって、子供心にも違和感があった事を思い出した。

39 :名乗る程の者ではござらん:03/02/28 18:56 ID:yH6bOttf
>37

 錦之助。高倉健の派手な陣羽織の小次郎が
以外に似合っていた。



40 :名乗る程の者ではござらん:03/02/28 21:03 ID:???
戦前に出た講談社の絵本「宮本武蔵」ってどんなの?

41 :名乗る程の者ではござらん:03/03/01 22:35 ID:P6iqfLnY
いや、1970年の高橋幸治の武蔵が一番。
原作の空気感まで感じさせたのはこれだけだ。
山崎努演じる小次郎の斃れるシーンはマトリックスのようだった。

42 :名乗る程の者ではござらん:03/03/11 02:14 ID:???
>>39
ありあと。
4月以降にBS2で錦ちゃんの武蔵をやるらしい。
楽しみ。

43 :山崎渉:03/03/13 15:54 ID:???
(^^)

44 :名乗る程の者ではござらん:03/04/05 15:17 ID:???
昨日BS2で息を止めて切って一気に吐く呼吸法は自然と自分で
気がついたものだろう、みたいなことを言ってた。
「ふうぅう―――っ」

45 :名乗る程の者ではござらん:03/04/05 22:41 ID:???
今年のBS2は武蔵一色ですな。
三船のが楽しみ。
雷蔵のも見たいなー

46 :玉川良一:03/04/05 23:08 ID:???
この前スカパー時専chでも知恵蔵の「剣豪二刀流」やってた
原作は珍しく巌流島以降の武蔵を描いた「それからの武蔵」で
丸目蔵人佐に会いに行こうとするまでだったが続編ないのかな?
若い頃に原作読んだが滅多にこれを映画化したのは無いね
テレ東の錦之助版12時間ドラマぐらいか

47 :名乗る程の者ではござらん:03/04/05 23:45 ID:???
個人的には北大路
昔のやつはよく分からん

48 :名乗る程の者ではござらん :03/04/06 08:53 ID:???
平成版武蔵は制作が短期間でも武蔵から武蔵に変化しいていった上川武蔵をおす。

錦之助武蔵は最高です。制作に何年もかけて武蔵に成長していく過程が贅沢。


49 : :03/04/06 17:53 ID:???
でも
俺も錦之助版好きなんだが巌流島の小次郎が物干竿を抜く時にビヨ〜ンと
曲がってジュラルミン丸判りなのはいつも気になる!w

50 :名乗る程の者ではござらん:03/04/06 20:15 ID:???
梶原一騎原作の「斬殺者」は凄いよ 
女は犯しまくり 男は斬りまくる極悪非道の大外道魔王・武蔵
でも柳生の剣は政治外交剣としてるのは妙に納得

51 :山崎渉:03/04/17 11:22 ID:???
(^^)

52 :名乗る程の者ではござらん:03/05/27 18:34 ID:LucPWKBg
武蔵:北大路欣也
小次郎:村上宏明

これがよかった。ただ12時間ドラマだったから、
見るのはつかれた。

VIDEOとか出てないのだろうか。
また見たいなあ・・・

53 :山崎渉:03/05/28 12:44 ID:???
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

54 :名無しさんは見た!:03/06/11 13:17 ID:Brwedlcb
河原崎長十郎主演の武蔵は軍人色漂う映画だったな。
松竹はあの頃どういう映画作ってたんだ?

55 :w・_・w:03/06/11 16:26 ID:ZxfoXbhA
>>52
お通がカクチカコのやつ?

56 :名乗る程の者ではござらん:03/06/11 18:02 ID:???
最高はわからないけど
最低武蔵は平山魔界のソルボンヌ卒の武蔵

57 :川上謙信:03/06/13 18:40 ID:5PV0Gojx
>>57
その通り。賀来のお通はDQNだが、北大路VS村上の対決はよかった。 

58 :名乗る程の者ではござらん:03/06/14 06:14 ID:JS64MDXK
高橋幸治武蔵の、岸田森演じる又八は最高。
「気弱な人間が思いつめた時に見せる狂気」を演じさせたら
岸田の右に出るものなし。

59 :名乗る程の者ではござらん:03/06/15 00:30 ID:???
高橋幸治版武蔵で、お通を演じた梓英子さんは今何処へ?・・・
(高橋幸治も今何処へ?)

60 :名乗る程の者ではござらん:03/06/15 08:16 ID:dGxe0mtU
>59
舞台で活躍してるよ。

61 :名乗る程の者ではござらん:03/06/15 08:34 ID:???
>最低武蔵は平山魔界のソルボンヌ卒の武蔵
チッ、チッ、チッ、
日本じゃあ(下から)二番目だな。  byV氏ね魔界のかっこつけ武蔵

62 :名乗る程の者ではござらん:03/06/15 19:07 ID:???
ずいぶん前にNHKで放映された「巌流島」がもう一度みたいっす。
ジェームズ三木脚本で、主役は武蔵(滝田栄)じゃなくて小次郎(渡辺謙)なんだけど。
巌流島の決闘を小次郎側から描いた異色作で
決闘の背後に細川家の内部抗争が絡んでいたりして、なかなか見ごたえあった。

上役に意をふくめられた細川家の侍たちにボコられてトドメをさされる渡辺小次郎。

再放送してくれないものか。

63 :名乗る程の者ではござらん:03/06/16 23:33 ID:hvbd1cm6
読売日曜版、島野功緒氏の選んだ映像での武蔵ベスト
1位 中村錦之助(東映 1961−65)
2位 片岡知恵蔵(日活 )
  上川隆也(テレ東 10時間 2001)
4位 北大路欣也(テレ東 12時間)

64 :名乗る程の者ではござらん:03/06/16 23:39 ID:???
役所版が自分の中では一番良い

北大路欣也は年齢的にも
「それからの武蔵」が良かった。確か柳生役が藤岡ひろし

65 : :03/06/17 02:04 ID:???
上川武蔵でよかったところ。
放送時間の都合でウザイキャラが出てこなかったところ。

66 :名乗る程の者ではござらん:03/06/20 15:03 ID:???
>62
ビデオ録画したけど、もうテープがボロボロ…。>「巌流島」
飄々とした滝田武蔵(・∀・)イイ!

67 :山崎 渉:03/07/15 09:12 ID:???

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

68 :名乗る程の者ではござらん:03/07/29 09:51 ID:zIck06HS
22年前に東京12チャンネル12時間年末時代劇でやってた「それからの武蔵」が
DVDで先日発売になったんで早速見てみますた。
やっぱ武蔵は錦之助に限る。

武蔵を慕う女性が次々に死んでいってしまうのは原作者の趣味なのか、お松さんが
死んだ時はさすがに酷いと思った。でも役者がいいのでマル。

69 :名無権兵衛:03/07/30 12:59 ID:okbSSNCq
柴田錬三郎の「決闘者 宮本武蔵」は映画化されないかな。
恋愛もなく殺伐としてて個人的には好きなんだけど・・

70 :_:03/07/30 13:15 ID:???
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

71 :山崎 渉:03/08/02 00:24 ID:???
(^^)

72 :名乗る程の者ではござらん:03/08/10 22:19 ID:jDa5IJo7
宮本武蔵と言えば

東宝
稲垣浩   監督
団伊玖磨  音楽
三船敏郎  武蔵
八千草薫   通
鶴田浩二  小次郎
木村功   又八
岡田茉莉子 朱美
沢庵    高堂国典

だな。
あの頃、数少ない総天然色映画だったしな。
東映や松竹の、美男子ばかりが主役の時代劇しかなかったからな。
三船は、リアルで甘さノナイ顔が新鮮だった。武蔵らしかった。

73 :名乗る程の者ではござらん:03/08/11 13:36 ID:???
一番「ヘボイ」という意味では大河が独走。

74 :名乗る程の者ではござらん:03/08/11 18:58 ID:g/wXBwMx
>>72
>木村功   又八

これ、内田吐夢監督の映画と同じ配役だねぇ。

75 :名乗る程の者ではござらん:03/08/11 19:35 ID:liEI4je+
ヒクソン・グレイシー 対 船木将勝

リアル巌流島だったと思う。
どんな映像だって、所詮作り物。
本物の前ではマガイモノに過ぎない。


76 :名乗る程の者ではござらん:03/08/11 19:41 ID:DWu+FAQ2
>75
正しくは船木誠勝。
あんたヴァカだろ?

77 :名乗る程の者ではござらん:03/08/11 19:50 ID:???
>>76
お前は挙げ足取りしかやる事がない能無しだろ?

78 :名乗る程の者ではござらん:03/08/11 19:53 ID:DWu+FAQ2
>77
お前は揚げ足取りしかやる事がない能なしの揚げ足取りしかやる事がないルンペンだろ?

79 :名乗る程の者ではござらん:03/08/11 21:20 ID:BJ3YiEeD
今年の9月21日(日)夜8時の
新之助武蔵と松岡小次郎の巌流島決闘は
最高のものになりそうだ。きっと今までのどの
巌流島決闘よりも素晴らしいと思うよ。絶対見逃せないな〜。

80 :名乗る程の者ではござらん:03/08/11 21:21 ID:???
>>79
同意。

81 :名乗る程の者ではござらん:03/08/11 21:41 ID:???
>>79-80

こんなあからさまな自作自演も珍しいなw
NHKネット宣伝部隊?

82 :名乗る程の者ではござらん:03/08/11 22:00 ID:i/Xfzs/z
茂串海岸でエキストラに出た者です
今世紀最高の決闘ですた

83 :72:03/08/11 23:48 ID:ORECNJlL
三國連太郎  又八

だった。 スマン。

84 :名乗る程の者ではござらん:03/08/12 09:43 ID:V3r7hHOS
憧れの武蔵様と小次郎様の9月21日巌流島。
もう、これを見たら死んでも良いくらい。

85 :名乗る程の者ではござらん:03/08/13 02:50 ID:???
>>62>>66
あれはよかったねえ。決闘前に浜辺で父親と2人連れの武蔵と
小次郎が出会い、淡々と会話をかわすところ等々、今までの
「武蔵vs小次郎」ものとは違う雰囲気の場面が多かったんで
新鮮味があったよね。
滝田栄の武蔵は豪快な中にも飄々とした感じがよかったね。

86 :名乗る程の者ではござらん:03/08/13 10:11 ID:U8L9oRj8
新之助武蔵と松岡小次郎に強い憧れを抱いている
為、他の武蔵と小次郎は考えられないな〜。(個人的には)

87 :名乗る程の者ではござらん:03/08/13 23:38 ID:???
↑おめでてえな。

88 :名乗る程の者ではござらん:03/08/14 18:27 ID:+EFZLpzn
巌流島と言う映画公開されるね

89 :名乗る程の者ではござらん:03/08/14 19:26 ID:xkiDguxi
役所広司と中康治の宮本武蔵をもう一度見たいと思う。

90 :小次郎に恋する女:03/08/14 20:17 ID:6hxCj6T4
武蔵じゃなくて小次郎を主人公にしたドラマ
を一度見てみたい。(小次郎ファンとしてはいつもどのドラマでも
武蔵が主役で悲しい)でも、小次郎はやっぱり松岡クン以外には
考えられないな〜。

91 :名乗る程の者ではござらん:03/08/14 21:23 ID:hMdyPCkB
>>83
もう一つ、ついでに 
尾上九郎右衛門:沢庵 で、高堂国典は 日観
梅軒戦の場面で武蔵に「たけぞう、剣の道は人の道じゃ」と説く日観は
出番は1シーンしかなかったが、沢庵より遥かに迫力があったね。 

92 :名乗る程の者ではござらん:03/08/14 22:25 ID:???
>>90
お前は小次郎ファンなんかじゃないだろ!
クソジャニヲタが生意気に小次郎を語るな、このウンコ!

93 :名乗る程の者ではござらん:03/08/15 05:40 ID:???
小次郎はシャクレじゃない。

94 :72:03/08/15 10:05 ID:pd1XVL0u
>>91
重ね重ねの誤りの指摘スマン。
なにしろ、40数年前に見たんだからな。
勘弁してチョ。

95 :山崎 渉:03/08/15 10:16 ID:???
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

96 :91:03/08/15 16:19 ID:Bw2NKRpB
>>94
漏れも40数年前の映画少年だ。
高堂国典って七人の侍の儀作ジイもやってるし、場面に現れるだけで
風格が出てくるって感じのキャラだったな。

97 :名乗る程の者ではござらん:03/08/16 18:08 ID:C3US8Djl
稲垣武蔵、明日だねあげ。

98 :名乗る程の者ではござらん:03/08/16 22:55 ID:clCxMPuo
宮本武蔵 ガクト
佐々木小次郎 河村隆一


コレで一本作ってくれ

99 :名乗る程の者ではござらん:03/08/17 15:39 ID:???
>>89
 うん、やっぱり役所広司と中康治の宮本武蔵が好きだな〜。
初めて見た武蔵物ってこともあるかもしれないけど、若々しさと人の良さ、
苦悩とか強さが印象的で、良かったです。

又八の情けない感じも奥田さんが地で演技されているし(?)、古手川さんも
可愛らしくて良かった。

ところで、今、BSで三船さんのものを見ていますが、三船さんて迫力ありすぎで、
ちょっと老けてる…のが私的にマイナス。 
でも八千草さんが可憐でよいです。


100 :名乗る程の者ではござらん:03/08/17 16:23 ID:???
とつぜんまっ黄色

101 :名乗る程の者ではござらん:03/08/17 19:44 ID:BRD4klua
バガボンドの小次郎を安藤政信で作って欲しい

102 :名乗る程の者ではござらん:03/08/17 22:04 ID:PcQgZEWq
>99
八千草さんのお通は可憐で手弱女な所が良かったですね。
朱実も良かった。女優さんなんて言うんだっけ?

103 :名乗る程の者ではござらん:03/08/17 23:12 ID:???
岡田茉莉子。


104 :名乗る程の者ではござらん:03/08/18 08:39 ID:???
昨日BSで初めてじっくりと三船武蔵みたけどいいね!
役所武蔵が最高だと思ってたけど甲乙つけがたい。

105 :名乗る程の者ではござらん:03/08/18 18:09 ID:+QDD+9tm
武蔵ファンの同士達よ! 漏れもBSで三船武蔵(東宝製作、昭29〜31)を観たぞ。
劇場初公開で観て以来、49年振りの再見で!!
三船は第1篇製作時に34才、一方原作の武蔵は関が原戦時に16〜17才の設定だから
確かに若き武蔵を演ずるには年齢オーバーの観あり。ただしその分後期の円熟した
剣豪としての迫力は圧倒的だ。対する小次郎の鶴田浩二も役にはまっている。
また、八千草お通、岡田朱実も実にイイ!!
自分たちの年代にとっては、この映画で八千草の「永遠のヒロイン」としての
イメージは決定的になったし、それは今もって変わらない。
 その証拠に、昨年の大河利まつに出た八千草を見るがいい。48年を経て年を
とってはいるが、老いを全く感じさせない気品と美しさを保っているのに、
驚嘆させられる。昨年の大河は内容的に今年以上にひどかった(今年もひどいが)
が、八千草が出ている限り内容の良否は大して苦にならず、最後まで楽しめた。
昨今※お通マンセースレに集う諸君、また「私におまかせ下さりませ」を有難く
拝聴する香具師の方々よ、諸君の女神が50年後においてもその輝きを
失わないことを切に祈る!!


106 :名乗る程の者ではござらん:03/08/18 18:30 ID:R5orvw1n
BSで三船武蔵を見た。昭和31年作品だと47年ぶりか?
恐ろしいような歳月だな。

今、改めて見ると、この映画は、女の切なさと悲しさを描くのが主題だったのではないかと思えてくる。


八千草薫  通
岡田茉莉子 朱実
嵯峨三智子 光

三人三様に「女の命の切なさと悲しさ」に、ただ涙、涙だった。  

107 :名乗る程の者ではござらん:03/08/18 22:21 ID:Si/sb18G
加藤泰版の土砂降りガンリュウジマはなかなか迫力あった。 死んだふり小次郎とかお杉狂死とか、凄い脚色は さすが野村芳太郎というべきか。 「そういえばお通は山娘だったんだな」と気づかせてくれる台詞回しも新鮮だった。

108 :名乗る程の者ではござらん:03/08/19 15:02 ID:???
鶴田浩二の小次郎もよかったね。
武蔵を待つ小次郎はまるで恋人を待っていたかのよう。
勝って帰るむせび泣く武蔵を見てなんだかジーンと来ました。

109 :名乗る程の者ではござらん:03/08/19 15:41 ID:AHixMkmy
八千草薫に比べたら、米倉はほとんど男だね。

110 :名乗る程の者ではござらん:03/08/19 15:45 ID:DL2U3Rqt
ただ大河「武蔵」は、過去に名作がたくさんあるだけに、それらと差別化するのは大変でしょうな。

111 :名乗る程の者ではござらん:03/08/19 16:04 ID:???
>>110
大河の場合は、「差別化」のみにとらわれすぎ。
違いを出すことばかりに腐心して、すでに武蔵であって武蔵でない話になってる。


112 :名乗る程の者ではござらん:03/08/19 16:26 ID:DL2U3Rqt
>111
それは言えてる。
今の若い人の中には武蔵の物語を知らない人も多いと思うから、正統派でいけばよかったのに。

113 :名乗る程の者ではござらん:03/08/19 17:56 ID:???
日本史板
【これが】巌流島の決闘を考察するスレ【真相だ!】
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/history/1042286822/l50

参考文献7の小次郎の死にざま実現してくれんかな、大河武蔵・・・

114 :名乗る程の者ではござらん:03/08/19 18:32 ID:YbC3QI9Q
三船武蔵、和紙も見た。

上田吉二郎の宝蔵院の武闘派坊主も良かったな。
いつもながらの、オーバーな演技も懐かしかった。

それと、千秋実も良かった。
武蔵を船島に送る船頭だったが、「素朴でつつましい」のが良かったな。

三船、鶴田、上田、千秋、皆あの世の人間だな。


115 :名乗る程の者ではござらん:03/08/19 22:37 ID:kbaqCipH
>>114
三船武蔵にしろ萬屋武蔵にしろ、名作といわれるものの特徴は、登場人物が主役
から脇役、端役に至るまでそれぞれの存在理由をもってしっかりと組み合わされて
いる事だね。一人の船頭といえどもキラリと光る個性を持っている。ここに名作と
駄作の大きな違いがある。某放送局のドラマなんか、何のためにいるのか
存在理由のまるでわからない香具師が余りに多すぎるよ。

116 :名乗る程の者ではござらん:03/08/19 23:11 ID:MAGnWZ7R
三船版は又8の役者が変わったり中途半端に退場したりなのであまり好きじゃないけど
(稲垣監督の作品はバンツマ版無法松以外あまり良いと思ったことがない)
音楽はカコイイ!

117 :名乗る程の者ではござらん:03/08/20 18:35 ID:7brAtRGd
>>116
音楽は、團 伊玖磨だった。
当時、外国でも評判の良かった、オペラ「夕鶴」の音楽を担当していたんだ。

團を起用した稲垣の意図は、奈辺にあったかは、分からん。

118 :名乗る程の者ではござらん:03/08/21 23:28 ID:YiMSv7i6
このところ往年の武蔵映画のBS放映が相次ぎ、主な作品はほぼ出揃った観が
ある。大河武蔵は巌流島まであと3〜4回を残しているが、現時点でベスト3
を挙げれば、三船版、萬屋版、役所版で、この三者はほとんど優劣つけがたいと
思う。(個人的には最初に見た三船版に最も思い入れがあるが。)
今回の大河武蔵がこれらと並ぶ記念碑的な作品になることを心底願っていたが、
どうやらその期待はかなえられそうにない。残念なことだ。
 ただ、NHKが今回の大河を武蔵にしたために、一般の関心が武蔵に集まり、
その結果ヨロキン版DVDが出たし、過去作品の数々をBSで見られた。バガ人気だけ
ではとてもこうはいかなかったろう。武蔵ファンとしてこの点はNHKに感謝
したいと思っている。



119 :名乗る程の者ではござらん:03/08/22 00:06 ID:gooFCiuY
大河の武蔵は平成の青年像。
剣豪などというものは人が作ったもので、実はトラウマを背負った等身大
の若者。
最初は漏れも驚いたし、付いて行きかねたが、そう納得すればさんざん作られた
これまでの武蔵像とは別物の面白さもある。
人殺しははイカン、人はひとりで生きていけないという設定の中で、鎌田が狙って
いるのは巌流島以降の武蔵ではないだろうか。


120 :名乗る程の者ではござらん:03/08/22 01:13 ID:???
>>119
>トラウマを背負った等身大の若者

こういうテーマならバガボンドのほうが巧みだな。
大河武蔵は、そもそもドラマの質という点で評価しかねるものがある。



121 :.......:03/08/24 01:10 ID:???
 三船版武蔵は皆さんおっしゃるように八千草薫のお通と鶴田浩二の小次郎が
絶品でした。脚本が今ひとつだったのが残念ですが……。八千草お通を見ると、
今年の大河ドラマのお通がせめて宮沢りえだったら……と思います。


 BSの一連の宮本武蔵もの、『二人の武蔵』という作品だけ雨が土砂降りで
画面状態が酷くて録画を断念……残念です。加藤泰版は未見なのですが、
異色って感じで面白そうですね。

 今回の特集の前に放映された戦前〜戦中の古い宮本武蔵映画では、
伊藤大輔監督版が映像が凝っていて面白いと思いました。稲垣浩版は、
正直ちょっと演出が平凡な感が。

122 :多良尾伴内:03/08/24 15:04 ID:F/j6mbP1
片岡千恵蔵の武蔵にかなうものはありません。ただ巌流島の一騎打ちのシーンは三船と鶴田の対決がいい!小次郎は鶴田浩二がベスト


123 :名乗る程の者ではござらん:03/08/24 18:12 ID:???
>>108
小次郎をやってたような頃の鶴田浩二はほんとうに素晴らしい美青年だったからなあ。
美剣士、という感じだった。

124 :名乗る程の者ではござらん:03/08/24 22:53 ID:GA1MfT+e
>>122
戦前もののBSを見損ねたのですが、40年ほど前に片岡千恵蔵の「決闘般若坂」
(大都映画、伊藤大輔監督、昭和18年)をリバイバルで見た記憶があります。
千恵蔵版としては昭和15年の三部作(稲垣監督、日活)がありますが、これとは
別に単発ものでも出しているのですね。
「決闘般若坂」は鎖鎌の梅軒との対決が主体で、その決闘シーンの迫力はここで
話題に上がった映画・ドラマの中でも1, 2を争うものだと思います。
ライバルの梅軒は月形竜之助だった。乳飲み子を背負った梅軒の女房が「夫の仇」
と鎖鎌で迫り、心ならずも返り討ちにしてしまう凄惨なストーリーのため、映画
として余り好きではありませんが、決闘シーンは抜群です。
この映画に出ていたお通、城太郎、梅軒の女房の俳優名をご存じの方、
教えていただけませんか。
 

125 :.......:03/08/24 23:18 ID:???
>>124
↓これですね。

http://www.jmdb.ne.jp/1943/bs000430.htm

126 :八尾の朝吉:03/08/25 01:52 ID:rQB4m4mx
宮本武蔵 ................  片岡千恵蔵
宍戸梅軒 ................  月形龍之介
又八 ................  原健作
沢庵 ................  香川良介
手掻ノ包息 ................  荒木忍
城太郎 ................  沢勝彦
嘉門 ................  金子春吉
権六 ................  山本冬郷
与作 ................  光岡龍三郎
高見逸当太 ................  寺島貢
徳平 ................  坂東太郎
助三 ................  島田照夫
一雲 ................  岬弦太郎
兆乗 ................  大隈一郎
天却 ................  中根正治
桝屋老人 ................  志茂山剛
ガン鬼 ................  市川左正
杢十 ................  興津光
岩テコ ................  市川小三郎
求女 ................  田中千代子
八公 ................  町田仁
三吉 ................  ツネ公
朱美 ................  市川春代
お杉 ................  常盤操子
お通 ................  相馬千恵子
お崎 ................  沢村貞子


127 :鴨井大介:03/08/25 02:08 ID:???
名乗る程の者ではござらん殿は死ぬほど詳しい大先生です。私は若輩であばれんぼうとかテレビで見ていましたが叔父が
やたらと詳しく市川雷蔵などビデオで見せられそのスケールの大きさ真剣さに日夜TUTAYAなどにかよい
さらにはやなかプランズでビデオを購入して本当の時代劇の素晴らしさを勉強していまつ。大映が好きです。
千恵蔵のベストは赤西蛎太と血槍富士です。赤西のビデオは状態がひどかったです。またいろいろ教えてください。

128 :名乗る程の者ではござらん:03/08/25 11:02 ID:???
こう言ったらなんだけど、
今の大河武蔵を叩く為に古臭い武蔵映画を持ち出してくるのもどうかと思うんだがなぁ。
過剰な演技、ショボイ音響、今見たらコントにしか見えないような物も結構あるぞ。


129 :名乗る程の者ではござらん:03/08/25 14:54 ID:???
>>128
大河武蔵なんて眼中にないだろ。
むしろ大河のテコ入れのために
BSで過去の作品持ち出して墓穴掘ってるNHKが悪い。

130 :名乗る程の者ではござらん:03/08/25 15:06 ID:???
確かに溝口健二の国策武蔵はツマランかった。

131 :名乗る程の者ではござらん:03/08/25 18:46 ID:zAqaO8qH
昔は良かったって言ってるだけじゃね

132 :名乗る程の者ではござらん:03/08/25 19:05 ID:???
古い新しいなど関係ない。
良いモノはどうしたって良い。
ヘボいモノはどうしたってヘボい。

133 :.......:03/08/25 20:22 ID:???
 溝口健二の武蔵は……溝口ファンとしてはつらい一作です。
河原崎長一郎の顔がもの凄くでかいことだけが記憶に残ってます(笑)。

134 :124:03/08/25 23:23 ID:5MBrU06W
>>125
有難うございました。

135 :名乗る程の者ではござらん:03/08/26 14:24 ID:???
身体が全身バネって感じで、一番強そうに見えるのは宮本役所武蔵広司かな。

136 :名乗る程の者ではござらん:03/08/30 23:27 ID:3iksxeyz
>>125さん、>>126さんに教えていただいた資料から、千恵蔵の作品リストを
調べてみました。私は戦前・戦中ものBS放送を見なかったので千恵蔵版武蔵に
ついての知識が混乱していましたが、つまり千恵蔵武蔵は計6本あるのですね。
1.宮本武蔵 弟1部 草分の人々  昭和15年 日活京都 稲垣浩監督
2. 〃   第2部 栄達の門     〃    〃    〃
3. 〃       剣心一路     〃    〃    〃
4. 〃   一乗寺決闘        17年  〃    〃
5.二刀流開眼(金剛院の決闘)     18年 大映京都 伊藤大輔監督
6.決闘般若坂             18年  〃    〃
このうち1〜3がいわゆる三部作といわれるもので、配役を見る限り一応巌流島
まで完結しているようです。にもかかわらず、その後さらに同じ監督、ほぼ同じ
配役で4.が製作されたのはなぜか。推測するに、1〜3は全部あわせても3時間
余りしかなく、吉岡、宝蔵院、石舟斎、梅軒関係は皆省いてある。そこでその
不足分を埋めるために4.から6.が単発ものとして製作されていったのでは
ないでしょうか。私が劇場公開で見た(無論見たのは戦後ですが)「決闘般若坂」
は、最後の作品だった訳です。
 これらのキャストを見ていて一つ面白いなと感じたのは、1〜3で小次郎を
演じている月形龍之介が5と6で梅軒になっている。原作の小次郎と梅軒は人物像
がずいぶん違うので、同じ俳優が演ずるのは無理な気がしますが、武蔵の敵対者
という点では共通性があり、これでもいいのかも知れない。現にこれと同じく
小次郎を演じた俳優が別の作品では梅軒にという最近の実例を皆さん良く
ご承知の通りです。
 1〜4でお通を演じている宮城千賀子も我々の世代では懐かしい女優です。
これまでお通を演じた女優の多くがその後名女優として名を残しているので、
今回の大河武蔵の米倉にもこれらの先輩たちに負けないよう、是非頑張って
ほしいと思います。
   

137 :名乗る程の者ではござらん:03/08/31 15:12 ID:???
>135
結構同意。
あの頃の役所広司はシャープでカコ(・∀・)イイ!役者だった…。

138 :名乗る程の者ではござらん:03/08/31 21:15 ID:/u6c+8gd



139 :名乗る程の者ではござらん:03/08/31 23:17 ID:hyIqmCFE
そろそろ巌流島も近し

140 :名乗る程の者ではござらん:03/08/31 23:19 ID:???
せめて巌流島くらいは水準に達してほしいものよのー

141 :名乗る程の者ではござらん:03/08/31 23:23 ID:???
>>140
期待薄。なんか政治的企てなんぞ絡めてるし・・

142 :名乗る程の者ではござらん:03/08/31 23:34 ID:???
>>141
しかし歴史的にはそれが真実なのでは。

143 ::03/09/01 11:43 ID:TKIe5Qtj
>ライバルの梅軒は月形竜之助だった。乳飲み子を背負った梅軒の女房が「夫の仇」
>と鎖鎌で迫り、心ならずも返り討ちにしてしまう凄惨なストーリーのため、
>124

梅軒の女房=杉村春子

返り討ちといっても、武蔵に避けられて崖から足踏み外して落ちるんだから、武蔵が殺した訳じゃない。
で、落ちた女房は死ぬんだが、背負ってた赤ん坊は生きてて、武蔵が抱き上げる。
凄惨なストーリーじゃないと思うが。
凄惨なのは梅軒=月形のアバタボコボコ面(笑

144 :名乗る程の者ではござらん:03/09/01 15:14 ID:vrwBQ5i0
いやあ、大河の巌流島すんばらしいですね。
きっと、剣に生きるものの、美しさと哀しさの集大成になると思う。

145 :名乗る程の者ではござらん:03/09/01 16:03 ID:JvBf6Ens
>>144
宇津井健が見逃すと損をするとかいうことを
スタジオパークで言ってたね。
ネックになるのは「なぜ武蔵が巌流島に遅れていったか」
というところらしい。

146 :名乗る程の者ではござらん:03/09/01 20:14 ID:lAU8QDFb
kojirouyaburetati

147 :124:03/09/02 01:21 ID:ShETbp5i
>>143
俳優名教えていただき、有難うございます。
千恵蔵版「決闘般若坂」で、武蔵は梅軒の女房と積極的に戦う意志が
なかったのだから、確かに「返り討ち」という表現は不適当かも知れません。
私の記憶では、夫の仇討ちを挑む女房に対して防戦一方の武蔵の腕に女房の
投げた鎖が絡みつき、女房が鎖を引き絞って、とどめの鎌を投げつけようと
する瞬間、鎖が切れてその反動で女房は崖から墜落死ということだったと
思います。赤ん坊を抱えた母親が死んでしまうというストーリーにショックを
覚えたのは事実です。
40年以上前の記憶ですので、間違いがあればまた教えて下さい。


148 :名乗る程の者ではござらん:03/09/02 12:17 ID:u909wGqW
三船のが一番良かったと思う
萬錦のは好きじゃない

149 :名乗る程の者ではござらん:03/09/02 18:16 ID:OUl8SbKy
八千草薫のお通マンセー!!

150 :名乗る程の者ではござらん:03/09/02 19:38 ID:XmKrBrxU
やっぱ錦之介が一番だろ

151 :名乗る程の者ではござらん:03/09/05 11:19 ID:???
1 村上小次郎 2 中小次郎 高倉小次郎 鶴田小次郎   論外)継続中
1 錦之介武蔵 役所武蔵 2 北大路武蔵   三船武蔵はしっくりこなかった
                       論外)継続中の


152 :名乗る程の者ではござらん:03/09/05 12:21 ID:fJERpu/n
私も武蔵は中村錦之助の五部作のが一番良かったと思います。高倉健の小次郎はイメージに合わないけどなぜか印象に残る。

153 :名乗る程のものではござらん:03/09/05 15:13 ID:???
読売日曜版、島野功緒氏の選んだ映像での武蔵ベスト
1位 中村錦之助(東映 1961−65)
2位 片岡知恵蔵(日活 )
  上川隆也(テレ東 10時間 2001)
4位 北大路欣也(テレ東 12時間)


154 :名乗る程の者ではござらん:03/09/05 16:12 ID:???
北大路は最後の死ぬところまで演じてたな。

155 :名乗る程の者ではござらん:03/09/07 07:02 ID:mSaY1NQ3
やっぱ錦之助版が最強にして決定版

156 :名乗る程の者ではござらん:03/09/07 11:30 ID:???
>>154
吉川英治原作のとは別の年にやった「それからの武蔵」(小山勝清原作)
だよ。

157 :名乗る程の者ではござらん:03/09/07 11:51 ID:???
>>136
錦之介5部作でも宍戸梅軒は省略されたため、後日内田吐夢監督は
「真剣勝負」というタイトルで単発ものとして錦之介主演で制作し
ていますね。
梅軒役は、なんと5部作で沢庵を名演した三国連太郎で続けて見れ
ば違和感覚えそう。
この「真剣勝負」、NHKBSで5部作の前に放送するものだから
見損なってしまったんですが、見た人感想を聞かせて下さい。

158 :名乗る程の者ではござらん:03/09/07 19:49 ID:iXcmigOz
>>157
なるほど。萬屋版には梅軒関係の話が抜け落ちていると思っていましたが
そういうことだったのですか。
それにしても三国連太郎は三船版の第1部で又八役をやっているので、
三つの武蔵映画で三つの役を演じ分けていることになります。こんな器用な
役者は他に例がないのではないでしょうか。

159 :新作映画情報:03/09/08 17:38 ID:NwcrhLwx
◆巌流島―GANRYUJIMA―【nomo企画】
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1063005948/

◇ 軽蔑するぜ 宮本武蔵 ◇
武蔵神話崩壊!日本人の常識を覆す、前代未聞のダーティ・ヒーロー“武蔵”誕生!
本木雅弘演じる、奇想天外な武蔵はワイルドでクレイジー。
奇想天外爆裂歴史エンターテインメント!

10月全国東宝洋画系にてロードショー(10月11日予定)

巌流島―GANRYUJIMA―
http://www.ntv.co.jp/nomo/ganryujima/index.html

160 :158:03/09/08 23:31 ID:CkjGdBwG
>>157
私も「真剣勝負」をBSで見られなかったのが残念ですが、キネ旬のデータベースで
調べたところ、面白いことが分かりました。
「真剣勝負」(1971年)は内田吐夢監督の最後の作品であると同時に脚本が何と
あの「決闘般若坂」で監督&脚本を担当した伊藤大輔でした(しかも脚本として
最後の作)。つまり伊藤大輔は30年近い間隔をおいて二つの梅軒物語の脚本を
書いている訳です。あらすじを読む限り、内容は前作とかなり違っている。
また原作とも非常に掛け離れた内容ですが、内田吐夢と伊藤大輔がこれで何を
言おうとしているのかが良く分からない。「決闘般若坂」については、内容は
共感できないとしてもその意味は良く分かるし、やはり『一億玉砕』や『討ち
てし止ま』の雰囲気に満ちた戦時中の作だなあという気がします。「真剣勝負」
については、武蔵が梅軒の兄の仇でなく、その女房の兄の仇という設定になって
いたり、武蔵が決闘の最中に身を守るため梅軒の赤子を人質にとったり(いくら
なんでもこれは禁じ手だと思うが)、また梅軒が武蔵の行く手を阻むため火を
放ったり等々、なにやら武蔵らしからぬ場面が一杯出てくるのが良く理解できない。
実物を見ず、筋書きを読むだけでは話にならないので、これ以上は言わない
として、とにかく内田、伊藤両御大が最後になにを言いたかったのか、こうなったら
無性に再放送を期待したくなりました。

161 :名乗る程の者ではござらん:03/09/09 19:14 ID:41LXU1kI
>157

 それ、BSで見ました。文字にするとはちゃめちゃな茶筋書き
だけど、緊張感溢れるいい映画ですよ。ただ致命的な欠陥は
(以下ネタばれ)


 

 途中で内田叶夢が死んでしまい、映画は武蔵と梅軒がにらみ合った
まま、決着つかないうちにジ・エンド。


162 :157:03/09/10 22:20 ID:nb/bm86A
>>160,161
情報ありがとさんです。
未完のまま完成させたのですか?(なんのこっちゃ)
ますます見たくなりました。

163 :名乗る程の者ではござらん:03/09/10 22:30 ID:Jui33oi+
>>161
あの「般若坂」でド迫力な決闘シーンを演出した伊藤大輔が脚本書いてるの
だから、「真剣勝負」の決闘シーンも見る人の期待を決して裏切らない内容で
あることは、当然うなづけます。伊藤大輔は「般若坂」が戦時統制下の作
ということもあって、何か不満があり、もう一度決定版を作ろうとしたのでは
ないでしょうか。内田吐夢の死によって未完に終わったのはなんとも惜しい
ことです。

164 :名乗る程の者ではござらん:03/09/11 23:27 ID:wCAX0+h3
昔、三船版武蔵を見て素晴らしい映画だと感激したのだが、その後まもなく、ある
雑誌の批評に三船の演技が拙いとか、脇役陣がベテラン揃いなのに皆平凡だとか
酷評してあるのを読んですごく腹が立ち、批評家とは実にいいかげんな事を言う
人種だと思ったことがある。要するに当時は武蔵といえば片岡千恵蔵だ、三船なんか
だめだと思う人がかなりいたということだろう。平成の武蔵についても同じことが
言えるだろうか。正直いって私は毎週のように自分の感受性の不足を痛感しな
がら、ドラマを見続けている。しかしその一方で、これのダイジェスト版を10年
後に見れば、歴代の武蔵とは全く毛色の違う新しい武蔵として一定の評価を
受ける可能性もなきにしもあらずと思えるのだが・・・

165 :名乗る程の者ではござらん:03/09/11 23:29 ID:mEySdeTz
大河武蔵をうちの息子の塾の先生が薦めていたそうだ。
10代にはスッと入るみたいだ。

166 :名乗る程の者ではござらん:03/09/12 09:26 ID:???
塾の先生が10代?息子が10代なんでしょ?となると先生は20代か30代?

167 :名乗る程の者ではござらん:03/09/12 14:46 ID:vzupvLv/
息子は5年生。よく武蔵見てる。
先生は医大生らしいから、20代でしょう。

168 :名乗る程の者ではござらん:03/09/12 17:23 ID:???
【果たし状試写会】NHKvs東宝「巌流島対決」 市川vs本木
http://news4.2ch.net/test/read.cgi/news/1063352823/

■21日NHKvs東宝「巌流島対決」
 本木雅弘(37)が宮本武蔵を演じる映画「巌流島 GANRYUJIMA」(千葉誠治監督、
東宝配給、10月11日公開)の特別試写がNHK大河ドラマ「武蔵 MUSASHI」の
放送時間帯にぶつけて行われることが11日、分かった。
 「果たし状試写会」と名付けられた試写会は、今月21日午後6時から約350人を集めて
東京・汐留の日テレホールで行われる。この日はNHKもクライマックスといえる巌流島の
決闘を放送する。NHKの地上波は同8時からだが、ハイビジョンは同6時と同時刻。
映画「巌流島―」に出演する漫才コンビ中川家がNHKに対して“果たし状”を読み上げる。
東宝関係者は「どっちがおもしろいか、ぜひ見比べて欲しい」と自信ありげだ。
(以下略  http://www.yomiuri.co.jp/hochi/geinou/sep/o20030911_30.htm
  
◆巌流島―GANRYUJIMA―【nomo企画】  
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1063005948/  
【芸能】大河ドラマ「武蔵」 市川新之助と松岡昌宏「巌流島の決闘で友情を感じた」
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1063341936/   

169 :名乗る程の者ではござらん:03/09/14 13:10 ID:tvmq7279
大河武蔵が巌流島のクライマックスを迎えようとしている。ここでふと思ったが、
DVD、ビデオ、BS放送などでいろいろな武蔵ものを比較すると、巌流島について
はどの作品も武蔵が定刻に遅れる事、手製の木刀で小次郎と対決する事、決闘の
あと一人舟で去っていくというストーリーは当然ながら皆同じだ。
 ところが宍戸梅軒との対決については、これとは逆で、作品により内容が
まちまちであり、しかもどれも原作を大幅に修正している。特に伊藤大輔版の
「決闘般若坂」は原作とはおよそ何の関係も無い展開になっている。私見だが
梅軒の描き方を見ればその作品の特徴が良くわかるのではないか。
 大河武蔵の梅軒シリーズを見ていてそのストーリーが「決闘般若坂」とほぼ同じ
であることに気付いた。両者に共通するのは、@武蔵と梅軒が直接対決になること、
A武蔵が梅軒を倒したあと女房が復讐戦を挑むこと、B武蔵が梅軒の赤ん坊を抱き上げる
シーンがあること である。これらはみな原作には全く無い筋書きで、他の所作品
とも違っている。つまりNHK大河はこの部分については伊藤大輔版「決闘般若坂」を
下敷きとし、(少なくともそれを強く意識して)作られている。又、前者が悲劇で
あるのに対してそのアンチテーゼを出そうとしていると感じた。
今回の大河武蔵は原作と余りに内容が違うということで、多くの批判があるが、
少なくとも過去の映画・ドラマを十分に研究し、違った味を出すよう努力
しているということは、以上の点から納得できると思う。

170 :名乗る程の者ではござらん:03/09/14 20:51 ID:qC8Sw5d+
いよいよー

171 :名乗る程の者ではござらん:03/09/14 20:53 ID:???
なかなか良さそうじゃん

172 :名乗る程の者ではござらん:03/09/14 22:04 ID:UixapazX
予告編で萌え〜

173 :名乗る程の者ではござらん:03/09/14 22:52 ID:???
予告、武蔵も小次郎もかっこよかったね。

174 :名乗る程の者ではござらん :03/09/14 23:58 ID:???
ガイシュツながら滝田栄バージョンがもしかして本物もあんな感じかと
思わせた。好きなのは萬錦。予告のCGは一応期待。


175 :名乗る程の者ではござらん:03/09/15 21:42 ID:gAOPPDJR
巌流島の予告編いいぞ!
本編もこの内容ならいけそうな予感。
武蔵ドラマはやはり巌流島の出来映え次第で評価が変わる。
ここで一発決めてほしい!

176 :名乗る程の者ではござらん:03/09/16 01:38 ID:???
>>174
小次郎を倒してサッサといなくなるあたり、動きが異常にセコかったのがステキだった(w
見た目の豪快さにくらべて以外と卑怯者に描かれていたのだよな、あのドラマの武蔵。

177 :名乗る程の者ではござらん:03/09/17 22:52 ID:RHCUJ68V
映画、ドラマは時代を反映する。
千恵蔵版武蔵(昭和15〜18): 日中戦争〜太平洋戦争の時代
三船版 〃 (昭和29〜31): 戦後復興期
萬屋版 〃 (昭和36〜40): 高度経済成長の時代
役所版 〃 (昭和60)  : バブル経済の時代

そして平成の武蔵は・・・   失われた10年を経た混迷と停滞の時代
内容が時代をそのまま反映してる。前の四作品に見られるようなギラギラした
強烈なインパクトが全く感じられない。いくら時代が違うといっても製作方針まで
混迷の状態じゃ困るんだよな。

178 :名乗る程の者ではござらん:03/09/19 18:35 ID:LWaeOna+
連休に錦之助のDVDをもう一度見てみた。若い武蔵が成長していく過程が
丁寧に描かれていて深い感動を呼ぶ。NHK大河と同じようなシーンが出てくる
(当たり前だ)。しかしすべてがなんと違って見えることか。
こんな名作を越えるドラマを作るなど、なまじのことでできるものではないと、
改めて痛感した。

179 :名乗る程の者ではござらん:03/09/19 21:45 ID:Wt5yfc5C
当時は気張り過ぎだと随分叩かれた

180 :名乗る程の者ではござらん:03/09/20 00:03 ID:???
「腰抜け巌流島」は今見るとギャグのセンスが古くて全然笑えなかった。
でも大泉晃の小次郎だけは見てるだけで楽しかった。

181 :名乗る程の者ではござらん:03/09/20 15:14 ID:OKbNn6+3
友人の親戚の子が所属する○○交響楽団のチケットをもらって聴きに行った。
音がかすれ、音程がずれ、テンポが狂っているのを我慢して最後まで聞くのに
苦労したが、全員が必死に努力していることはよく分かった。代表もはじめの
挨拶で、実力不足を率直に認めていた。
 だが、笑っちゃいけない。山高きをもって貴しとせずだ。広い裾野があってこそ
高い山頂もありうる。
大河武蔵を見るたび、ほとんど同じことを感じる。製作陣も役者も実力の範囲内で
精一杯頑張っていることがよく分かる。NHKは高い山頂を目指すのではなく、
裾野を広げることに徹してこれまで同様に頑張って頂きたい!!

182 :名乗る程の者ではござらん:03/09/21 02:55 ID:???
>>181
しかしマニアはブレンド米では満足できず純粋な日本米しか口にできず餓死するわけだ
もしくは古米でなんとか食いつなぐか

183 :名乗る程の者ではござらん:03/09/21 16:31 ID:xlrIPoOY
>>181
NHKと縁故のある方ですか。でもね、ドラマ制作の最前線にいると自他共に認める
製作陣が、あなたの言う「裾野を広げることに徹する」なんて理念でやってるとは
思えないんですが。
もしそうだとするなら、それは視聴者に対する裏切り行為なんじゃないですか。
アマチュアのオーケストラと、N響やあるいはウイーンフィルやベルリンフィルとは
目指すべき理念や内実は自ずと違って当然だと思いますが。

184 :名乗る程の者ではござらん:03/09/21 16:39 ID:KqUEaTgB
■□■□アダルトグッズの激安販売店!■□■□
ピンクローターなんと190円!!
ペペローション360mlが530円!
護身用の警防、スタンガン、催涙スプレー、激安DVD、ビデオ、壁マイク、
盗聴器、ダッチワイフ等その他の商品も激安販売しております。
他店と比べてください!ホントに激安!!
ポイント制度も導入!!ポイントが貯まります!
ポイントでもお買い物できます!
http://www.king-one.com/


185 :名乗る程の者ではござらん:03/09/22 11:16 ID:jBCEWeQr
勝負あった!
やっぱり巌流島は錦之助の勝ちだ!!

186 :名乗る程の者ではござらん:03/09/22 11:23 ID:zTIaJdTN
ちんけなCG、真剣勝負の気迫を表現できない役者陣、
ひねりすぎて訳が分からない殺陣。
大河武蔵、また評判を下げたな。

187 :名乗る程の者ではござらん:03/09/22 11:44 ID:9CpfPghO
錦之助版、中野武蔵野館で5本見ました。「真剣勝負」も。

結局、暴力否定がテーマだったのね、この五部作って。
正直安易でありきたりな結論のつけ方だと思った
「剣の道」ってのに対して掘り下げが甘いんんじゃないか?

逆に「真剣勝負」は完全に逝っちゃってて、訳分からなかった

188 :名乗る程の者ではござらん:03/09/22 16:03 ID:???
>>186
もう下がりようがありません。

しかしこの大河、武蔵の存在感が希薄だったが、今回も
「小次郎、敗れたり」に対する小次郎の見事な切り返しの科白。
どこまで原作と武蔵をないがしろにし、小馬鹿にすれば気が済むんだろう。

189 :名乗る程の者ではござらん:03/09/22 18:39 ID:???
昨夜の巌流島は役所武蔵を遥かに超える格好良さだった。
CGも秀逸。あんな映像、漏れも作ってみたい。

錦之助や上川ははっきり言って問題外。

190 ::03/09/22 18:52 ID:/AGzR33X
クソがw


191 :名乗る程の者ではござらん:03/09/22 19:07 ID:0ePJ+ICe
小次郎喋りすぎ
脳天割られてまで喋っておった

192 :名乗る程の者ではござらん:03/09/22 19:19 ID:???
>>189
こういうバカばっかりならNHKも困らないだろうな。
まあ、結果は来週明らかになるだろ。
なんせ半分は、巌流島のネームバリューに惹かれて来た一見さんなんだしw

193 :名乗る程の者ではござらん:03/09/22 19:26 ID:???
同一の事物を複数の人間が見た場合、その印象、感想というのは
人それぞれ異なり、重複はあれど人数分に近い数だけ存在すると考えられうる。

君と同じ印象、感想を抱かなかった事を嬉しく思う。>>192

194 :名乗る程の者ではござらん:03/09/22 19:37 ID:???
>>193
んな当たり前のことをさも偉そうに言うあたり、やっぱりバカだったかw
そりゃ、好き嫌いなんて人それぞれ。
されど、世の中には、名作、それに対する駄作を分ける基準というものが歴然と存在するのだよ。

195 :名乗る程の者ではござらん:03/09/22 22:03 ID:m942I1jn
基準何?

196 :名乗る程の者ではござらん:03/09/22 22:05 ID:???
>>195
人々の支持

197 :名乗る程の者ではござらん:03/09/22 22:34 ID:qBqvykOi
>>189
ワシが昔三船を見て千恵蔵など問題外と思ったのと
同じだな。
そしてそれをクソ呼ばわりする御仁がいたぞ。

198 :名乗る程の者ではござらん:03/09/22 22:37 ID:OVHxLyuw
大河、巌流島の決闘
昨日のは、カメラワークに走って、中身が無いって感じだったね。
カメラたくさん並べて撮影しているメイキングを見たので、
見てみたけど、なんだよあの中途半端でちゃちなCGの編集!(怒


199 :名乗る程の者ではござらん:03/09/22 23:24 ID:BA+H3Zx9
小手先のデジタル技術を多用したくせに
カットが短かすぎて結局何がどうなったのかよくわからない映像になるとは。
何の意味があったのだろうか。

200 :名乗る程の者ではござらん:03/09/23 15:55 ID:???
東宝の武蔵(三船)は「小次郎敗れたり」って言わないんだな。

201 :名乗る程の者ではござらん:03/09/23 21:11 ID:zrtvvevD
新之助は自分のハイソな持ち味を必死で殺して
役づくりしている。
それが、やっと実ってきた感がある。
勝負はこれからだろう。

202 :名乗る程の者ではござらん:03/09/23 21:29 ID:???
>>201
勝負はとっくに終わってんだろ
ハイソ?敗訴の間違いじゃねーのか
このデンゲーの蛆虫ババア

203 :名乗る程の者ではござらん:03/09/24 00:16 ID:nIeQmUqP
↑これ、何?

204 :名乗る程の者ではござらん:03/09/24 02:02 ID:9fJyz2m1
>200
稲垣浩監督は武蔵よりも小次郎に思い入れがあったそうだからそのせいかも

205 :名乗る程の者ではござらん:03/09/24 02:09 ID:???
>>202
一度新之助のファンサイトや新スレを覗いてごらん。
あんたが蛆虫ババアと呼べるような相手はいないよ。

206 :名乗る程の者ではござらん:03/09/24 02:28 ID:???
>>205
覗いてみた。
・・・やっぱウジムシじゃんw

207 :名乗る程の者ではござらん:03/09/24 02:34 ID:???
うそつけ

208 :名乗る程の者ではござらん:03/09/24 02:39 ID:???
202は新ヲタはみんな蛆虫でババアであって欲しいと願っている。
なぜなら、ヲタの視線は新之助に向いているのであって、
当然ながら202は眼中にないから。世間ではたまにあるケースだ。

209 :名乗る程の者ではござらん:03/09/24 02:49 ID:FFirsiWX
新之助ていうのも親父と似たようなレベルやな。爺は名優だったらしいが
息子も孫もダメだわ、あれじゃ

210 :名乗る程の者ではござらん:03/09/24 02:57 ID:???
>>208
ほら、また涌いて出たよウジムシがw

211 :名乗る程の者ではござらん:03/09/24 02:59 ID:???
その爺を超えると専ら、なんだそうで。巌流島以降を25歳がどう演じるのか
その辺も見てみたい。

212 :名乗る程の者ではござらん:03/09/24 03:02 ID:???
>>210
毛虫がよく言うよ

213 :名乗る程の者ではござらん:03/09/24 03:06 ID:???
失礼な!毛虫じゃない、ダニです。

214 :名乗る程の者ではござらん:03/09/24 12:21 ID:ZXjMFAsM
やはり巌流島の衝撃が大きくて、いつも静かなこのスレにも余波が
打ち寄せたということかな。
内容に関する批判は結構だが、相手をウジムシ、毛虫呼ばわりは武蔵ファンの
品格を下げるだけなので止めよう。
そういえば昔々(30年以上前)新左翼の内ゲバで、相手をののしるのに
ウジムシ=革共同中核派、毛虫=毛沢東派、ダニ=ブント(共産同)なんてのが
あったな。

215 :名乗る程の者ではござらん:03/09/24 15:22 ID:???
>>214
えっそうなんすか。残ってるのはゴキブリとか?



216 :名乗る程の者ではござらん:03/09/24 16:16 ID:DI2KlX8T
それはそうと、錦之助の武蔵で東千代之介の小次郎っていう
東映映画の記憶ある人いませんか?
千代之介の知的な小次郎が印象に残ってるんだけど…

217 :名乗る程の者ではござらん:03/09/24 17:26 ID:ZXjMFAsM
>>215
オマイもヘルメットかぶった口だな。

>>216
錦之助の武蔵とは全く別で、村上元三原作の「佐々木小次郎」
(東映、1957)です。

218 :名乗る程の者ではござらん:03/09/24 21:57 ID:5bxy3eV4
村上元三の佐々木小次郎の話が出たついでに思い出したことを書きます。
昭和25〜26年ごろ、放送法が改正されてNHKの他にはじめてラジオ東京など
民間放送(もちろんラジオのみでテレビはまだ無い)が誕生した。その目玉番組
として人気を集めていたのが徳川夢声が朗読する「佐々木小次郎」でした。これは
これより少し前、朝日新聞に連載されたもので、当時私も熱中して聞いた。
小次郎には二人の女性、『とね』と『まん』が交互に関わっており、『まん』は
出雲のお国にゆかりの者である事、二人の女の内、一方(まん)が途中で
自害する事など、今回の大河の小次郎の女性関係は吉川原作よりむしろ村上元三
の小次郎に近い構想になっていると思う。

219 :名乗る程の者ではござらん:03/09/24 23:31 ID:u9v4a8/G
学齢行ってなかったけど、千代之介の小次郎は
横顔が綺麗だなあという印象だった。
でもそんなに村上小次郎、女関係あるなら、10代の
設定じゃないでしょ

220 :名乗る程の者ではござらん:03/09/25 12:58 ID:8fbYrs3L
>>219
元服前の前髪立ち姿だから、どう考えても10代でしょう。
10代で恋多しとて別に不思議はないと思うが。
吉川武蔵の禁欲的なのに対して、剣と恋に生きる青年剣士を描くのが
村上元三の狙いだったのでは。

221 :名乗る程の者ではござらん:03/09/25 15:13 ID:UqfIlVQ2
元服って16歳くらいでしょ
昔の人ってそんなにませてたの?

222 :名乗る程の者ではござらん:03/09/25 16:22 ID:???
>>214
参考までにお聞きしたいのですが、ちなみに日本赤軍はなんて呼ばれて
いたのですか?

223 :名乗る程の者ではござらん:03/09/25 18:54 ID:8fbYrs3L
>>222
青虫は青ヘルのアオカイ(社青同解放派)、ゴキブリは黒ヘルの四トロだったが、
そういや赤軍については知らんな。ブントは小セクトに分派してたし、赤軍も
元はブントの一派だから同じ扱いだったかな。しかし日比谷の集会では圧倒的
多数の八派共闘が少数の赤軍にメチャメチャにゲバられた位だから、虫仲間とは
別格の扱いだったかもしれん。
いずれにしてもこれ以上はスレ違いだから、現代史板行って!

224 :名乗る程の者ではござらん:03/09/25 19:05 ID:8fbYrs3L
>>221
昔の童謡にも「15で姉やは嫁に行き」とあるくらいだから、
少なくとも昭和の初期までの日本は十代後半なら一人前扱いされたのでは
ないですか。武蔵も17歳で関ヶ原行ってるし。
昔は受験勉強もなく、パソコン、携帯をいじくりまわすことも
なかったのだから、10代も半ばを過ぎればみな一人前に生業に
励んだということでしょう。むしろ若者がいつまでも大人扱いされない
現代の日本こそ、人類史上、異常な状態ともいえます。

225 :名乗る程の者ではござらん:03/09/25 19:12 ID:???
>>223
サンクス

226 :名乗る程の者ではござらん:03/09/25 23:24 ID:???
>>220
吉川原作では、小次郎は目立たんがために、元服がすんでいるのに前髪立ちに
していたとのことです。派手な陣羽織も同じ理由。
武芸者は現代のタレント同様目立って名を売る必要があったみたい。

227 :名乗る程の者ではござらん:03/09/26 00:05 ID:JjMovMyZ
なーるほど
でもこの格好も作家の創作ですよね
実際は60歳過ぎてたそうだから…

228 :名乗る程の者ではござらん:03/09/26 00:52 ID:???
>>227
それも定説ではないけどね

229 :名乗る程の者ではござらん:03/09/26 02:25 ID:???
この板では異質かもしれんが、アニオタ・特撮オタの漏れの視点から言わせて見れば、大河の巌流島は失敗だね。
特に気に入らなかったのはマトリックスをパクったあのモーションカメラ、あれは見てて頭抱えたよ。
アニオタのウォシャウスキー兄弟が日本のアニメからパクったのを更にパクる精神に「こいつらプロか?」と制作サイドの神経を疑ったよ。
その前の「何故武蔵は遅れたのか?」とか「何故櫂を得物に選んだのか?」が良かっただけに、
肝心の場面があれじゃ竜頭蛇尾・羊頭狗肉の最低の決闘シーンだったね。

230 :名乗る程の者ではござらん:03/09/26 03:10 ID:???
思うに、マトリックスはシマッタとみんな思ったと思うよ。
使わない勇気を持てばよかったのだろうけど、ロケだしね。
今ごろツライ思いをしてるだろうなあ、と同情。


231 :名乗る程の者ではござらん:03/09/26 21:15 ID:4zMwRV1N
これまでどの殺陣も必ず跳躍させるだけあって
新之助の跳躍力はすばらしいから、あんなに凝らなくても
良かったんだよ



232 :名乗る程の者ではござらん:03/09/26 21:43 ID:???
>>231
ほんと、ほんと。ほんとにもお〜〜アーァ

233 :名乗る程の者ではござらん:03/09/27 17:51 ID:027BQuSf
大河巌流島はよかった。マトリックス以外。

234 :名乗る程の者ではござらん:03/09/27 18:18 ID:Wb6qmf/s
どこが


235 :名乗る程の者ではござらん:03/09/27 18:34 ID:4dHezIhH
田宮二郎もやったらしいけれど、詳しく知ってる人いるかな。

236 :名乗る程の者ではござらん:03/09/27 19:40 ID:VhVkEBqg
雨上がり決死隊で「お笑い宮本武蔵」なんてどう?

237 :名乗る程の者ではござらん:03/09/27 20:58 ID:???
小次郎さま・・・

誰か迎えに来たんだろうか?
いつまで浜辺にたたずんでいたのだろう、可哀相に・・・

238 :名乗る程の者ではござらん:03/09/28 11:03 ID:nQp9CDi5
TVから離れて恐縮ですが、新国劇の辰巳×島田の
宮本武蔵は大評判をとって何度も再演されたそうですが
ご存知の方いらしゃいますか?

239 :名乗る程の者ではござらん:03/09/28 11:10 ID:???
>>235
映画でしょう。佐々木小次郎だった。テレビで見たけど。

240 :名乗る程の者ではござらん:03/09/28 11:41 ID:???
>239
高橋英樹が武蔵だった。最後に倒れた小次郎の顔の上に
引き裂いた小袖をかけてやっていた。

241 :名乗る程の者ではござらん:03/09/28 17:56 ID:xCeoRszq
JR氏ね!!

242 :名乗る程の者ではござらん:03/10/18 18:16 ID:aDifmM9u
三船版武蔵のDVD買った!
見るのが楽しみ〜♪

243 :名乗る程の者ではござらん:03/10/19 18:27 ID:HdUUr+VF
休日を半日費やして三船武蔵を見た。
イヤー素晴らしい!!
このスレは武蔵に関してビックリするほど物知りのマニヤそろいなので、
「今ごろそんなの何だ」と笑われるかも知れんが、漏れは間抜けな事に、
あの8月のBSでの三船シリーズの放映を見逃して、後で残念な思いをした。
このスレでも三船版はよく話題になるので、何とかみたいと思い、米国版の
DVD(タイトルは Samurai) を購入した。(国内でも以前にビデオが発売
されたらしいが、今は絶版のようだ)。米国内向けなので英語の字幕が出るが、
これがまた面白い。三船武蔵、鶴田小次郎、八千草お通などの台詞を聞きながら
「英語なら何というのかな?・・・」なんて、いろいろ楽しめる。
こんなの見たら、某放送局のドラマなんかとても見てられんよ。

244 :名乗る程の者ではござらん:03/10/20 23:29 ID:zKyWAR2O
大河の巌流島終了と共に、真性の武蔵ファンは一斉に引いてしまったみたいだな。
それも当然だ。俺は三船武蔵を見逃したことだけが心残りだったが、やっとそれを
見終えて、武蔵の季節が終わった気分になった。
役所武蔵を見て以来、武蔵といえば役所というイメージがあったが、
今年に入って、いろんな武蔵があることが分かった。
原作も読んだが、やはり原作の内容を忠実に再現している点で役所版が
一番だと思う。錦之助版も映画として素晴らしいと思うが、連続ドラマと違って
映画は時間の制約のため細かいエピソードの全てを盛り込めないのがもの足りない。
例えば梅軒などは完全にカットしてある。三船版は活劇場面が多く、楽しめる
が、ストーリーがやや粗雑だ。原作を読んでいない観客には分かりにくいと思われる
箇所が多い。ただ以前に鶴田小次郎、八千草お通は絶品だと書いていた人が
いたが、なるほどと実感できる。
漏れ的にはこれで武蔵ドラマは終わった。いざこれをもって全ての武蔵スレ
からおさらばしよう。

245 :去るものは追わず:03/10/21 00:52 ID:k+ZhY8Co
あっしもおさらばしようかな。
最近はもう米倉のケツしか見てません、はい。冗談はさておき…
京本政樹が出ていたな、この前。今から10年くらい前のTVドラマ「殿さま風来坊
隠れ旅」で三田村邦彦の隠密みたいな役で出ていた時と同じような衣装、髪型でびっ
くりした。

246 :名乗る程の者ではござらん:03/10/21 16:51 ID:???
映画版の武蔵はDVD化されてるしNHK−BSで放送されたから、見直す機会がちゃんと
あるんだけど、連ドラで放送された武蔵は再放送の機会がないのが残念。それでも
役所はまだ総集編が出てるからマシなほうだし、今年のも出すんでしょ。
自分は高橋幸治のやった宮本武蔵とか今の団十郎のやった武蔵とか見てみたいよ。
時専チャンネルでやってくれないかな。

247 :名乗る程の者ではござらん:03/10/22 00:32 ID:8rbURWFH
吉右衛門も昔、テレビで武蔵やってなかったかな?
小さい頃見た記憶があるんだが。


248 :名乗る程の者ではござらん:03/10/22 02:43 ID:M7J/aG98
そりゃ「武藏坊弁慶」だろ。おまえ弁慶と武蔵の違いぐらい分かれよ!
日本人だべ。

249 : :03/10/22 02:57 ID:UALnWJj6
大場久美子のコメットさんに出てきた宮本武蔵が最強

250 :247:03/10/24 03:44 ID:W1b1tDjW
>248

武蔵坊弁慶のころ、おれは大学生だったんだよ!
 間違えるはずねえだろ、ヴォケ!

251 :名乗る程の者ではござらん:03/10/24 09:08 ID:ob69yOFk
>248 250
確かに武蔵坊と宮本武蔵間違える人もいるだろう!
ベタなボケと突っ込みみたいで思わず藁っちゃた

252 :名乗る程の者ではござらん:03/10/24 22:45 ID:c9uPHZET
司葉子も昔、テレビで武藏やってなかったかな?
小さい頃見た記憶があるんだが。

253 :名乗る程の者ではござらん:03/10/24 23:35 ID:wO9FAvni
そりゃ「武蔵野夫人」だろ。おまえ時代劇と現代劇の違いぐらい……
てゆーか男と女の違いぐらい分かれよ!
ヒト科の一員だべ。

254 :名乗る程の者ではござらん:03/10/25 20:00 ID:SjO0fyy4



255 :名乗る程の者ではござらん:03/10/27 21:47 ID:vuA/mpnf
ま〜、不毛ないさかいはそれくらいにしといて。

 こないだCSで、尾上菊之助(現菊五郎)主演の「佐々木小次郎」
っつう映画を巌流島の場面だけ見た(いや、正確に言えば、ラスト
の15分だけ見た。小次郎の恋人がキリシタンで、孤児を大勢引き取っ
て世話してるって設定なんだが、大河武蔵のお通のおっかさんが
キリシタンらしいという設定は、この映画のパクリか)。

 武蔵は仲代達矢。巌流島の波打ち際で待ち構える小次郎の虚を
衝いて、島の裏側に舟をつけ、小次郎の背後の岡から悠然と現れる
場面が、意表をついた(これって村上元三の原作がこうなってる
のか?)。


66 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)