5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【NHK】戦国大河で一番の傑作は?

1 :名乗る程の者ではござらん:02/09/14 17:08 ID:sppPnna2
おいお前ら!戦国時代(応仁の乱以降、関ケ原まで)を扱った大河で一番の傑作だと思うものをあげてください。

対象となる大河ドラマは>>2-10のどこかで。


2 :名乗る程の者ではござらん:02/09/14 17:08 ID:sppPnna2
対象となる大河ドラマ

第3回 昭和40年 太閤記
第7回 昭和44年 天と地と
第9回 昭和46年 春の坂道
第11回 昭和48年 国盗り物語
第16回 昭和53年 黄金の日日
第19回 昭和56年 おんな太閤記
第21回 昭和58年 徳川家康
第25回 昭和62年 独眼竜政宗
第26回 昭和63年 武田信玄
第27回 平成1年 春日局
第30回 平成4年 信長
第35回 平成8年 秀吉
第36回 平成9年 毛利元就
第39回 平成12年 葵 徳川三代
第41回 平成14年 利家とまつ

漏れがあったらスマソ


3 :名乗る程の者ではござらん:02/09/14 17:09 ID:sppPnna2
関連スレ
戦国三国志板【NHK】戦国大河で一番の傑作は?
http://curry.2ch.net/test/read.cgi/warhis/1031979880/l50

戦国好きと時代劇好きでどういう評価の差が出るのかを知りたいのれす。

4 :名乗る程の者ではござらん:02/09/14 18:13 ID:xus7eI+L
真田太平記

利家とまつは糞大河、作り話と現代の価値観を取り入れた愚作

5 :名乗る程の者ではござらん:02/09/14 18:18 ID:5tLW+TKk
真田太平記
でも独眼竜政宗も捨てがたいので同率1位ということで

利松は無かった事にしましょう

6 :名乗る程の者ではござらん:02/09/14 19:18 ID:???
俺は戦国物より古代・中世物が好きだ。

というわけで、「炎立つ」に一票。


7 :名乗る程の者ではござらん:02/09/14 20:32 ID:p72/W4jG
作品世界をうまく消化しているということで国盗り物語かな。司馬作品の色々な
キャラクターをうまく取り込んでいた。尻喰らえ孫市とか、功名が辻とか、梟の城とか
脚本は大野靖子だっけ?平幹の道三がよかった。高橋英樹はなにやっても同じだが

8 : :02/09/14 21:18 ID:WOTDNO6A
主演滝田栄で、かなり容姿、性格とも美化しすぎではあるが
「徳川家康」に一票
とにかくその生涯が、毛利元就を除いて戦国主要人物をほとんど網羅して
クロスオーバーしており、弱小から日本一へ
武士として運命に身を投じて生き残るだけでも困難であり、以後250年の日本を決定づけたことは
まさに奇跡的偉業
最後も大阪の陣を生き延びて翌年死去し久能山に江戸を睨んで立ったまま埋葬させた
生涯に並び立った戦国武将も、死後影響を維持するのは年下の伊達政宗ほか見当たらない
日本戦国のスーパーマンであることは疑いない

個人的に「三方ヶ原の戦い」、「伊賀越え」の2編がベスト

ここでも日本史板でもメジャーすぎて人気薄かもしれませんが



9 :名乗る程の者ではござらん:02/09/16 12:51 ID:08nUV5CR
age

10 :名乗る程の者ではござらん:02/09/18 15:18 ID:p3JWbC5d
『風と雲と虹と』
平将門のドラマとしてはほかには皆無?
中でも武蔵権守の興世王がいい味出していた。


11 :名乗る程の者ではござらん:02/09/21 16:19 ID:???
「花の乱」も最後の最後は「応仁の乱以降」でわ?

12 :名乗る程の者ではござらん:02/10/25 11:47 ID:???
>>10
対象外だろうけど、同意。
オープニングの映像が忘れられない〜

13 :名乗る程の者ではござらん:02/11/23 23:24 ID:56FJzdO9
第3回「太閤記」
今まで何人も信長を見てきたが、
高橋幸治の信長を越える人は居なかった。
緒方拳の秀吉も最高だった。

14 :名乗る程の者ではござらん:02/11/24 00:42 ID:HfUOE30/
「徳川家康」に漏れもイピョーウ!
骨太なドラマであったよ。

15 :知るかボケ:02/12/24 12:14 ID:???
秀吉ジャーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!

16 :名乗る程の者ではござらん:02/12/24 15:19 ID:fZJjJBtk
凸(゚皿゚メ) ウラァァアア!!
http://hkwr.com/

17 :名乗る程の者ではござらん:02/12/24 16:24 ID:???
13に同意。でも本能寺しか見られないのが残念。ただ、歴代信長では高橋幸治を
推したいので『黄金の日日』に1票。あれ、商人の視点から描いた作品で非常に
おもしろかったんだけど、主役の俳優キライなんでちと鬱。

18 :名乗る程の者ではござらん:02/12/24 23:18 ID:???
信長の織田家臣団が好きでした。

19 :名乗る程の者ではござらん名乗る程の者ではござらん:02/12/25 00:00 ID:???
国盗物語と黄金の日日が心に残ってます。
前者の本能寺の変に至るドラマの後半部分と
後者の堺炎上のシーンが印象的。毎週待ち遠しかったなぁ。

 42歳 男

20 :名乗る程の者ではござらん:02/12/25 23:46 ID:zW2fCtrV
やはり、平成15年放送の「武蔵」でしょうか?

21 :名乗る程の者ではござらん:03/01/04 12:59 ID:sy/OsSer
伊達政宗!!

22 :名乗る程の者ではござらん:03/01/04 13:49 ID:d2+w4wZJ
琉球の風だろ

23 :名乗る程の者ではござらん:03/01/04 14:05 ID:GK19syaV
「黄金の日日」!
根津五右衞門の迫力に比べたら
赤井五右衞門はダメポ

24 :名乗る程の者ではござらん:03/01/04 14:32 ID:???
>第25回 昭和62年 独眼竜政宗
この頃、子供で歴史とかあんまり興味なかったけど、
ドラマみて徐々に日本史の面白さがわかってきたので、これ。


25 :名無しさんは見た!:03/01/04 18:52 ID:???
基本的に武田信玄。中井貴一、柴田恭平の信玄、謙信はなかなか。若き日の
堤も良かった。

26 :山崎渉:03/01/10 09:00 ID:???
(^^)

27 :名乗る程の者ではござらん:03/01/13 22:56 ID:KUDuHGzs
独眼竜と甲乙つけ難いが、武田信玄。
直江景綱の宇津井健はよかったですね。
オープニングの音楽も良かったですね。
なつかしいです。

28 :名乗る程の者ではござらん:03/01/20 23:19 ID:Lh1y1ie9
やぱり国盗り物語かな。
火野正平の秀吉は、大河の秀吉でナンバーワンだと思う。
演技力じゃ緒形拳に負けるかもしれないが、猿のニック
ネームがぴったりだったのは、彼だけだ。


29 :名乗る程の者ではござらん:03/01/20 23:25 ID:VVvnk4Gs
竹中秀吉・・・人間臭さが一番出ていた。

30 :名乗る程の者ではござらん:03/01/20 23:30 ID:yEtY46BE
武田信玄が絶対に1番!!
とにかく各武将の家臣たちのキャストが最高だった。今では絶対に無理なキャスト。


31 :名乗る程の者ではござらん:03/01/20 23:36 ID:???
>>28
火野正平は「秀吉」というより「藤吉郎」という感じだね。

初めて一年通して見た大河が「国盗り物語」だから、印象深いし、一番
だと思っているよ。松坂慶子に萌えますた。

32 :名乗る程の者ではござらん:03/01/20 23:38 ID:zI0TQyld
やっぱり我らが謙サマの独眼流が一番だと思います。

33 :名乗る程の者ではござらん:03/01/21 01:27 ID:5FI5PhAP
我等が郷土の英雄 武田信玄が最高。

山梨の人間は長野は今でも山梨の物と思っておりまする。

34 :名乗る程の者ではござらん:03/01/21 07:15 ID:NeUkODCG
>>33
カンコックみたいだな


35 :名乗る程の者ではござらん:03/01/21 07:19 ID:lYqpEXrS
面白い仕掛けだ
http://homepage3.nifty.com/digikei/

36 :名乗る程の者ではござらん:03/01/21 15:41 ID:???
>>30>>33 人物としては非常に良い題材だったのですが、どうも田向正健作品
特有の、台詞回しが嫌でした。何か会話に違和感が残ると言うか。

今一度、脚本を変えてやって欲しい人物です。

37 :名乗る程の者ではござらん:03/01/21 17:17 ID:???
昔は良かったって訳でないけど、今になって総集編のビデオを見ても「国盗り物語」
がいいです。
次は「葵、徳川三代」津川家康が良かったです。


38 :名乗る程の者ではござらん:03/01/21 17:24 ID:???
>>1 >>2 琉球の風も戦国時代だと思われますが。

39 :名乗る程の者ではござらん:03/01/21 17:31 ID:TZgJrGYh
「独眼流正宗」かな、ヤパシ。

トラウマになったのは「徳川家康」での大賀弥四郎の鋸挽きのシーン
「奸物ーっ!」

40 :なっちの戯曲 ◆Qx/7DEzf5E :03/01/21 17:39 ID:2QJ0cJMD
好き
「秀吉」「利家とまつ」
嫌い
「徳川家康」

41 :名乗る程の者ではござらん:03/01/21 22:27 ID:???
>>39 流=× 竜=○ 正=× 政=○です。

42 :名乗る程の者ではござらん:03/01/21 22:47 ID:v+ECrRLQ
>>39 それじゃ 独眼竜政宗 とじぇんじぇん別人じゃな・・

43 :名乗る程の者ではござらん:03/01/21 23:18 ID:???
戦国じゃないけど

ラストで兄貴が銃で自決する作品があったよね。

あれは藁タ

44 :名乗る程の者ではござらん:03/01/21 23:26 ID:???
>>43
「山河燃ゆ」?

確かに何で自殺するのか原作読んでも判らなくて当時「???」とは思った。
(今、見返せばわかるかな)
つーか明らかにスレ違いなのでsage

45 :名乗る程の者ではござらん:03/01/23 22:58 ID:gou9BYVl
みんな、としまつをあまりいぢめないでね。

そりゃ芝生の上の桶狭間みたいな殺陣に頭にきたけどさ。

46 ::03/01/24 03:11 ID:+2JXR/Nh
高橋信長厨のほとんどが実は太閤記見たことない罠。
なにせ昭和四十年放送のドラマだぜ。

47 :名乗る程の者ではござらん:03/01/24 09:41 ID:IT0yRcBf
誰も選ばないだろうが『毛利元就』!
大河で初めて、「大勢力の狭間を右往左往する国人衆」を書いた作品。
冷静に考えたら国人から戦国大名までのし上がって、幕末まで生き残ったのって、
毛利家だけなんだよね。
松坂慶子(役名忘れた)の「女は顔じゃ」にもずっこけたし、
元就の「また手伝い戦じゃぁ」にも笑ったなぁ。
欠点も多いけど、久しぶりにバランスの良い大河らしい大河だったなぁ〜。

48 :名乗る程の者ではござらん:03/01/24 11:00 ID:???
>>47 題材は悪くなかったんだけど。いい人に描いたのが頂けない、零細な領主
が中国の覇者となったんだから、歳を重ねるうちに、喰えない親父になった事だ
ろう。一年間、優柔不断で弱々しい様と、あの手この手で中国の覇者になった様
はどうも一致しない。

49 :名乗る程の者ではござらん:03/01/24 13:52 ID:yY6aNLNs
へ<47.48

緒形拳と松阪慶子が死んじゃったらもう見る気失せた。
宮本信子が出てきてからは、本当に見なくなった。


50 :47:03/01/24 14:47 ID:wVwRKyxc
>48 49

言いたいことはよ〜くわかる!!
まぁ欠点の多い大河だったけど、戦国時代は国人衆ぬきには語れないので、
それに焦点をあてた点で30点増しなんだよね。

ちなみに毛利元就の性格は「大河のため、ああいう性格にせざる得なかった」と
牧子は語っていました。
「もし映画だったら勝新主演でものすごく悪い毛利元就もやってみたい」とも。
ちなみに毛利元就というのは『近代人』といっていいほど自我の強い人なので、
結構、ああいう性格(愚痴っぽくて、罪悪感にさいなまれながら悪行を行う)
だったような気もする。

51 :名乗る程の者ではござらん:03/01/24 23:05 ID:???
>>50 愚痴っぽいパーソナリティというのは、どうやらその通りらしいのだけど
国人領主のに焦点と言う面だと、その前に「花の乱」の役所孝治が思い出されま
すね。

52 :名なし:03/01/24 23:08 ID:BerGPDki
政宗,信玄,元就,利家と,まあ煮え切らないヤツばっか
やるなNHKは。

53 :名乗る程の者ではござらん:03/01/25 19:58 ID:???
利家は天下を狙ってた分けじゃないし、野心家でもないからね。
己の分をわきまえた人物で立派な人?悪く言えば小物、実力も人望もありながら
太閤なき後、豊臣にとって代わって政権を奪取しなかった。煮え切らないと思お
うのは、後世の人間が利家が千載一遇のチャンスを逃した事による、そんな潜在
意識からそう思うだけ。


54 :名乗る程の者ではござらん:03/01/25 21:52 ID:???
>>48
一応、32話「元就、鬼と化す」、33話「冴えわたる策略」と
いい人から脱却する様は描いていたと思う。
それに、それこそ零細な領主が覇者になったのだから
あの手この手を使ったのは実像に近かったんじゃないかな

55 :名乗る程の者ではござらん:03/01/25 22:49 ID:ajdLOvCs
元就と三人の息子(特に長男と)の関係に
自分の境遇を見たようで、泣きました。

大河見て泣いたのはあの時だけ。


56 :名乗る程の者ではござらん:03/01/26 22:27 ID:MXqGyF/I
>>53
どれだけ理想をもっていても自分がトップにならないうちは世の中が変わらないんだし、天下をねらわないのは結局、逃げてしまったのだな。

57 :名乗る程の者ではござらん:03/01/26 22:37 ID:???
>>52
すぐ煮えてしまう主人公だと1年持たないかもよ

58 :名乗る程の者ではござらん:03/01/26 23:23 ID:???
まぁそれでも(大河の)政宗は天下獲りに粘った方じゃないか?


59 :53:03/01/27 10:35 ID:???
>>56 年老いて守りに入った利家って事ですね。

60 :名乗る程の者ではござらん:03/01/27 10:50 ID:???
>>54 でも最後まで悪党で、いられなかったのが減点っすね。
期待したのは、最初は煮え切らなくても徐々に征服者としての怖さが欲しかった
んですよ。例えば「草燃える」の北条義時(松平健)みたいな変貌振りみたいな
感じで。
只、最近の大河は女性層も意識しているせいか、そんな作品は無理なんですかね

61 :名乗る程の者ではござらん:03/01/28 01:14 ID:yG0ICkKF
>>60
そうそう義時はよかったよね。
ああいう悪人を魅力的に描いてこその大河なんだが
最近のはみんな「いい人」になっちまって。あの家康
でさえ,秀頼母子を助けようとした優しい爺ヤにされち
まったし。慶喜,時宗,利まつに至っては,何をかいわんや。
奇麗ごとで誤魔化すんじゃないNHK!

62 :名乗る程の者ではござらん:03/01/29 23:32 ID:???
>>61
義時は主役じゃなかったからね。

まあ、最近ではわきでも魅力ある悪人が
いないけど

63 :名乗る程の者ではござらん:03/02/05 00:30 ID:???
「国盗り物語」かな。
これを超える戦国ものは見てない。
ひとりの英雄伝でなく、道三、信長、光秀の3人を主役にもってきた所がいい。
三者三様の男の生き様を楽しめた。


64 :名乗る程の者ではござらん:03/02/07 03:53 ID:???
>>54, >>60
主人公たるものを素のままの悪党みたく描くっては、やっぱりどうにも視聴者の共感が
得られないんでしょうね。
まあ、物語の流れもあるんでしょうが、武田信玄なんて最後の方では国主のエゴ剥き出し
の描かれ方に拒絶した人も多かったようです。私はすごく好きなんですが。

65 :名乗る程の者ではござらん:03/03/07 23:06 ID:9bfGrYmt
age

66 :名乗る程の者ではござらん:03/03/07 23:20 ID:ZiajNRru
旧武田家臣の末裔としてはやはり武田信玄でしゅ。
ご先祖は、司馬遼太郎の小説などに出てきたなぁ。

67 :名乗る程の者ではござらん:03/03/09 01:14 ID:eMfQvaRh
国盗り物語の他の戦国大河は是非に及ばず

68 :名乗る程の者ではござらん:03/03/09 02:42 ID:???
水曜ドラマだったが、真田太平記。
>>47は見てないのかな? 大勢力に翻弄されつつも、巧みに切り抜けていく
国人の悲哀と誇りが感じられる傑作。

さんざん苛めてくる徳川に滅亡覚悟で意地を見せる為に、それまで徳川と同じく
真田を苛めてきた上杉景勝に驚く事に御館自ら出向き
「協力等頼みにきたのではありません。せめて手を出さずに傍観していて頂きたい!」

と嘆願し、決死の覚悟で上田城で徳川を迎え撃つ所など、戦も、人間同士の言葉の応酬
も見所盛りだくさんだった。

69 :名乗る程の者ではござらん:03/03/11 12:27 ID:???
>>68 確かに面白かったよ。
長男には徳川方重臣の娘、次男には豊臣方重臣の娘を貰い受けて、真田家が
右往左往する様とか。

幕府老中の土井利勝に詰問され、結局真田を窮地に追いやる事すら出来
なかった。よしづの向こうで秀忠が地団駄踏んで悔しがる処とか。

70 :190:03/03/11 13:05 ID:4WKZOur3
>68

遅レスですが47です。
何故か真田太平記はあんまり見ていませんでした。
本放送の時は思春期特有の視野の狭さから「忍者大活躍」に反発し、
再放送は放送されていた事に気づかず、気づいたら関ヶ原でした。

でも確かに面白かった。
大阪の陣直前、幸村に頼まれた鎧を鍛冶師から信之が見せてもらったとき、
兜の六文銭を信之が眩しげに見つめるシーン。
または徳川方に寝返るように説得するとき、武士の意地を理由に拒否する幸村に
思わず、「そなたの本音は大御所さまの首を取ることであろう」と言ってしまう
信之。
真田家生き残りのため、必死に策謀を巡らしながら、だからこそ弟の
「美しい人生」に嫉妬する信之が良かった。

まぁ水曜時代劇は「準大河」と言うことでお許しください。

71 :名乗る程の者ではござらん:03/03/12 11:56 ID:???
真田太平記は人気あるねー
たしかに主役の3人が信之、昌幸、幸村はよかった。
とくに物語序盤の徳川の上田攻めのときに昌幸が家康からの
領地割譲の命令書に激昂するシーンは忘れられん。

しかし脇役に随分萎えたなあ
お江、家康、秀忠、そして真田大介の子役。
大介役はどうも歌舞伎の系統ぽかったが台詞棒読み、顔は・・・・。
アイツいまも芸能界いるのか?

72 :名乗る程の者ではござらん:03/03/12 17:58 ID:???
>>71 確か、十五代目片岡仁左衛門の子息で、片岡孝太郎。芸能界
というか歌舞伎界では、一応活躍してるよ。
あまり芸達者とは、言えないけれど、真面目な役者さんですね。
只、親父が孝太郎と同じ歳の時の知名度に比べると、ちょっとね。

73 :名乗る程の者ではござらん:03/03/22 23:24 ID:lEz/NgGQ
徳川家康に一票。
役所・信長がかっこよかった!!

74 :名乗る程の者ではござらん:03/03/23 00:32 ID:Gi0zux+4
>>71
けどなあ…

真田太平記、関ヶ原の回。
夏八木勲演じる壷谷又五郎と戸浦六宏の空中での差し違え
http://isweb20.infoseek.co.jp/photo/yonead/y24/mov_y24z.mpg


これ見たらとしまつにも負けてないと思うぞ。
漫画じゃん。こんなの。
人気高いからどんなものか、と期待してたが、これ観て一気に萎えた。

75 :名乗る程の者ではござらん:03/03/23 05:46 ID:???
>>74
あの空中シーンに限って言えば、非現実的、漫画的表現という点でトシマツレベルだが、
トシマツが駄作なのは、リアリティの欠如よりも
ドラマとして見せ場、というか「燃え」要素の欠如にあったのだと思うが・・・。
その点は真田太平記とトシマツには雲泥の差があるのではないかな。

76 :名乗る程の者ではござらん:03/03/23 05:47 ID:???
ところで・・・

>>しかし脇役に随分萎えたなあ
>>お江、家康、秀忠

これは起爆剤なんだろうか?

77 :名乗る程の者ではござらん:03/03/29 19:52 ID:???
>>74 「としまつ」は戦国ホームドラマだし「真田」は忍者バリバリだから
ね。ドッチが漫画といわれると、双方そんなんだろう。
でも明らかに、見ているものをハラハラさせたのは、真田だよ。戦闘シーン
以外にも、後半、徳川家光政権から家を守るまで、息をつかせなかった

78 :名乗る程の者ではござらん:03/03/29 20:59 ID:???
おんな太閤記
おねさまマンセー

79 :名乗る程の者ではござらん:03/03/31 22:33 ID:???
「徳川家康」ですな。主役が立派に巨木の幹となって
枝葉も良かった。

80 :名乗る程の者ではござらん:03/03/31 22:34 ID:???
>>74
としまつと真田、比べるにあたっては
役者の力量の差をよく考慮すべし。
としまつは学芸会だが真田はちゃんと
プロの役者が演じておりまする。

81 :名乗る程の者ではござらん:03/04/07 18:47 ID:RT4edJJv
国盗り物語(・∀・)イイ!
近藤正臣の光秀、火の招聘の秀吉、道三、信長(・∀・)イイ!

82 :名乗る程の者ではござらん:03/04/07 18:49 ID:RT4edJJv
あと、宍戸錠の柴田権六勝家が(・∀・)イイ!

83 :名乗る程の者ではござらん:03/04/11 02:32 ID:nxfqi4e4
あと、若林オーストラリアの齋藤義龍が(・∀・)イイ!



84 :名乗る程の者ではござらん:03/04/11 02:39 ID:WVfoQXKO
黄金の日日です。
ただ主役の人はあまり好きではない

85 :名乗る程の者ではござらん:03/04/11 11:23 ID:???
脇の魅力で魅せた大河としては『黄金の日日』に一票。

86 :名乗る程の者ではござらん:03/04/11 11:35 ID:Ni5zOEcu

チビの時見た『天と地』は、
今でもテーマ曲共々脳裏に残っているので、
名作と認識し一票投じます。

何故にか最後の一騎打ちまで覚えてる。


87 :名乗る程の者ではござらん:03/04/12 03:33 ID:vrnNrcQg
ゼンジ坊 こと川谷卓三ののこぎり引き


88 :名乗る程の者ではござらん:03/04/12 04:12 ID:???
松本幸四郎は商人の役にしてはかっこよすぎたね。
やや演技が大げさすぎたきらいもあり。

89 :名乗る程の者ではござらん:03/04/12 08:30 ID:???
松本幸四郎は赤毛劇をやりすぎたから?
歌舞伎座で見たことあるけど、下手クソだと思った。

90 :名乗る程の者ではござらん:03/04/12 16:20 ID:T7Jj2cc3
やっぱり徳川家康かね。滝田家康には疑問もあるけど、
家康は信長、秀吉に比べて忠誠心の強い優秀な家臣団に恵まれたのが
最後に勝った原因と言われるのがよくわかる。
役所広司と武田鉄矢は大抜擢だったが、武田はハズレでも役所が大当たり、
その他のキャストは完璧だった。

91 :名乗る程の者ではござらん:03/04/17 01:27 ID:HXVNBXFK
国盗物語。
キャストが全て光っていた。
火野秀吉が、私にとっての秀吉です。
ことに決死の殿軍を申し出た秀吉に、雑賀孫一(林隆三)、
山内一豊(東野栄心)、蜂須賀小六(山田吾一)が駆けつけるシーン。
さらに「(銃声を聞いて)始まりましたな。」
「あれは見捨ててはおけませぬな・・・。」
と応援に戻る徳川家康(寺尾聡)、明智光秀(近藤正臣)のシーンでは
奮えが来ました。

92 :山崎渉:03/04/17 10:54 ID:???
(^^)

93 :ハム太郎:03/04/20 00:55 ID:XoShh+Hj
うは うは

94 :山崎渉:03/04/20 01:10 ID:???
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

95 :名乗る程の者ではござらん:03/04/20 03:08 ID:F0UKnXIk
ところで、昔の大河が見れる有料放送ってないのかな?

96 :名乗る程の者ではござらん:03/04/29 23:13 ID:7OgQ2QB0
>>95
版権はNHKが持っているから、ないんじゃないかな

97 :名乗る程の者ではござらん:03/05/02 13:03 ID:???
関西地区だとケーブルで見られるとこもあるらしい。CSはペケ。

98 :山崎渉:03/05/28 13:08 ID:???
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

99 :有楽斎:03/06/02 21:42 ID:Soz3EOAC
やっぱり「真田太平記」。
真田親子(丹波哲郎・渡瀬恒彦・草刈正雄)は言うに及ばないが、
家康・秀忠親子(中村梅之助・梅雀親子)がいいんだな、これが。
(・・・・二度と無いだろうな、この組み合わせは)
一見善人、でも目は笑ってない家康。
(変に美談化された、某大河ドラマの家康は好みじゃない)
どう見ても、聞いても息子にしか見えない秀忠。
(本当の息子だって)

確かに草の者(忍者)の件は、「冷汗」かも知れないけど、
虚実織り交ぜの「池波ワールド」ということで納得戴けないでしょうか。

あっ、あと私の大好きだった俳優、加藤 嘉(故人)を始め
脇役陣が、今考えると贅沢で贅沢で(涙)
早くDVD化して欲しいです。

100 :名乗る程の者ではござらん:03/06/06 14:36 ID:V6TYsXvB
「黄金の日日」。
キャストの演技と脚本によって、ドラマが原作を遥かに凌駕した作品だと思う。
城山三郎の原作が信じられないほどの短さなので、ドラマでのポイントがほとんど見当たらず、ドラマを思い出すことが出来ない。

司馬遼太郎、堺谷太一等は資料ぽっくて、原作を読み返しても面白いし、ドラマの場面が目に浮かぶ。
永井路子に至っては、あの表現をそもそもドラマで再現するのが無理なほど、原作が素晴らしい。
だけど「黄金の日日」は・・・

NHKさま・・・DVD化を禿しくキボンヌ!


101 :_:03/06/06 14:40 ID:???
http://homepage.mac.com/hiroyuki43/jaz09.html

102 :名乗る程の者ではござらん:03/06/06 14:52 ID:???
水曜時代劇の宮本武蔵→真田太平記→武蔵坊弁慶の3作が、近代路線で
大コケしてジジババ視聴者が離れつつあった大河のフォローしてた感が
あるな。大河ダメでも、水曜時代劇があったときはそれなりに楽しめた。
懐かしいな。

>>100
で、100は結局、『黄金の日日』が好きなんだよね?そうはいっても、原作
に城山三郎がいたからこそ、プロットがしっかりしてたんだよ。市川森一だ
けじゃあそこまでいかなかった。
同じ経済を視点にしても、堺屋の『峠の群像』はあまりおもしろくなかったよ。

103 :100GET!:03/06/06 15:21 ID:RNbU76o3
>102
ドラマとしては「黄金の日日」が好きです。
ただ、原作が悪いということではありません。
原作が短いために脚本で逸脱しなければならず、幸か不幸か、
そのはみ出したシーンが余りに素晴らしかった!
大体、原作には夏目雅子や竹下景子の配役が出てこない・・・鬱

原作を読んでも違い過ぎて、思い出せないからDVDキボンヌなのです。

104 : ◆jVrxzDyduI :03/07/01 22:14 ID:???



105 :山崎 渉:03/07/15 09:16 ID:???

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

106 :志穂美 悦子おたく:03/07/15 23:59 ID:v/P9Zjog
黄金の日々をおいてほかにない。全体に流れている雰囲気がいい。利家と松
にその極致をみる主人公プロパガンダ、時代劇ホームドラマとは明らかにいっ線
を画している。人物や家という組織ではなく時代そのものが主人公になっていると
思う。信長の狂気、秀吉の豹変、家康の狡猾さを冷静に描き、そのなかで
助左、五右衛門、善住坊の生き様を熱く描いている。本当に傑作だった。

107 :名乗る程の者ではござらん:03/07/16 01:14 ID:???
独眼竜政宗。





このドラマに関しては今更どこが良かったとか語る必要もないだろう。

108 :名乗る程の者ではござらん:03/07/16 01:23 ID:6ZFggYZz
(真田太平記)>国盗り物語>春の坂道>独眼竜政宗>黄金の日日
てな感じかな。



109 :名乗る程の者ではござらん:03/07/18 20:05 ID:3oYubbu4
>>90
禿同。

110 :名乗る程の者ではござらん:03/07/19 16:19 ID:???
太閤記

111 :名乗る程の者ではござらん:03/07/21 02:02 ID:b95kem+h
同じホームドラマの「利家とまつ」と「おんな太閤記」では出来が全然違うのだろうか?

112 :名乗る程の者ではござらん:03/07/21 02:04 ID:???
>>111
天と地ほども違うと思うが、何か?

113 :名乗る程の者ではござらん:03/07/21 15:15 ID:???
天と地と

114 :名乗る程の者ではござらん:03/07/21 15:56 ID:hdeFcHxm
三姉妹が個人的には一番の佳作だと思うけど・・・。
芦田伸介の素浪人役がかっこよかった。

115 ::03/07/21 16:31 ID:RNAGpm33
大河ドラマの名にふさわしいのは75年という大河史上もっとも長い時代を描いた「徳川家康」。
(炎立つは途中飛ばすからおいとく)

面白かったのは「黄金の日々」、次は「独眼流政宗」かな。

116 :名乗る程の者ではござらん:03/07/21 16:34 ID:b95kem+h
>>111 だけど

「利家とまつ」と「おんな太閤記」ではどっちのほうがいいのかなぁ

おんな太閤記が好きで消防の頃ずっと見ていたが、同じ感じに見える「利家とまつ」がちょっと気になったので教えてほしいなぁ(実は一度も見たこと無いです)

それと「おんな太閤記」は歴代大河ドラマの中でも面白いほうなのだろうか?

DVDが出たら即ゲットしようと思っているけど、これ以上に面白いものがあるなら紹介してほしいなぁ。

117 :名乗る程の者ではござらん:03/07/21 16:44 ID:???
「おんな太閤記」
ねねさまマンセーw
他のキャストも存在感有り
ストーリーが 一部捏造はあったが 流れとしてまとまっていた

「利家とまつ」
まつ様マンセーw
他のキャストはどうでもいい扱い
ストーリーは、前後のつながりが無く、ともかくまつさえ出しておけば文句有るか!
と言う感じで脈絡がない。史実無視、嘘捏造だらけ

と言う風に感じましたが、皆様いかがでしょうか?
私から見ると、
「おんな太閤記」を100としたら
「利家とまつは」−1000位の評価になってしまうのですがw

118 :117:03/07/21 16:45 ID:???
げ、かぎかっこの位置間違えた。恥ずかしい。介錯頼み申す。

119 :名乗る程の者ではござらん:03/07/21 16:51 ID:RNAGpm33
「おんな太閤記」は当時は面白いとは思ったが、でも何度も見たいという気はしないな。
総じて軽いって感じ。
「利まつ」も評判悪いけど、それでも松平勝家、高島家康というベストキャストもあった。

俺的にはどっちもどっちのような気がする。
「おんな太閤記」でも秀吉が浮気をしたときには、ねねが里帰りしようとし、北政所がやりで秀吉を追いかける
なんて、馬鹿なシーンもあったし。
あのころ2ちゃんがあったら、コテンパンにされていたと思ふ。

120 :名乗る程の者ではござらん:03/07/21 16:56 ID:???
文句なく武田信玄でござゐます。

121 :名乗る程の者ではござらん:03/07/21 17:07 ID:???
>>117
禿同〜
「おんな太閤記」は主演の佐久間良子が前面にでる
のではなく、おねが前面に出てた。
「利家とまつ」は主演の松島奈々子そのものが前面に
出過ぎていた。まつという人物が記憶に残ってない。
まつ=奈々子なんだな、良くも悪くも・・・・・


122 :名乗る程の者ではござらん:03/07/22 00:21 ID:pg6jlstc
「徳川家康」は、あちこちで本来の家康像を美化しすぎてるって叩かれるけど、
俺はそれがいいんだと思う。
本来とは違う角度から人物を見るってのも大河ドラマの醍醐味だと思うし、
滝田家康はそこまで鼻につくほど善人面はしてなかったように思われる。
有名なクソミソシーンなんかも人間味出ててよかったし。
本来とは違う家康像が見れて「徳川家康」は秀作だと思う。

まぁかく言う俺は大河の戦国物は全部好きなんだけどねw

123 :名乗る程の者ではござらん:03/07/22 01:01 ID:???
「おんな太閤記」は秀長を前面に出したのが評価できる。
多くの「秀吉モノ」では初めてなんじゃないのかな?

124 :名乗る程の者ではござらん:03/07/22 14:48 ID:rHaG7By1
実家で掃除してたら、真田太平記総集編のビデオがでてきて、
一気に見てしまった。昌幸も信幸も幸村もみんないい味出してた。
総集編じゃなくて、全部見たいよー。
やっぱりあれは、原作が池波正太郎だったから、よかったんだよね。

125 :名乗る程の者ではござらん:03/07/23 01:22 ID:???
春の坂道

126 :名乗る程の者ではござらん:03/07/30 21:03 ID:???
やはり武田信玄。
今宵はここまでにいたしとうございます。

127 :山崎 渉:03/08/02 00:33 ID:???
(^^)

128 :山崎 渉:03/08/15 11:16 ID:???
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

129 :名乗る程の者ではござらん:03/09/05 00:52 ID:MfP0/w0f


130 :名乗る程の者ではござらん:03/09/05 18:18 ID:ksDpnIxi
国盗り物語に決まってる

131 :名乗る程の者ではござらん:03/09/05 19:46 ID:X2msjl4V
国鳥物語のビデオないかな・・・総集編以外で。

132 :名乗る程の者ではござらん:03/09/06 18:57 ID:YaG7YtK8
独眼流政宗かなぁ・・・?やっぱり、私は好き。
小さい頃に見てた、「天と地と」も鮮明に音楽も信玄の役をやった人の
目の鋭さも覚えてるんだけど。
来年は、新撰組って聞いて期待したけど、キャスト聞いて見るの止めました。


133 :名乗る程の者ではござらん:03/09/06 19:53 ID:???
BEST3
黄金の日日、徳川家康、国盗り物語

ワースト3
武田信玄、信長、利家とまつ
あのね、田向正健の台詞が我慢できないくらい嫌なんだよねー
あの助詞を無くした変なしゃべり方。
あと語尾に必ず「〜する」ってつけるでしょ。
「〜にござりまする」「〜戦いまする」「食べまする」「やりまする」
いくら時代劇だからって何でもかんでも「〜する」つけりゃいいってもんじゃ
ないでしょ。
としまつは・・・あきれ果ててもうなーんも言えん。


134 :名乗る程の者ではござらん:03/09/06 20:01 ID:???
「何たる騒がしさじゃ、何たる騒がしさじゃ」


135 :名乗る程の者ではござらん:03/09/06 20:04 ID:8n7XA9Yb
はじめて腰落ち着けてみたのが「黄金の日日」。
この作品に出会えてホントによかった。
オープニングも超雄大で最高!

136 :名乗る程の者ではござらん:03/09/06 20:49 ID:SE064LnN
柴田恭平のあぶない謙信

137 :名乗る程の者ではござらん:03/09/06 20:53 ID:???
このクソスレはここまでに致しとうござりまする

138 :名乗る程の者ではござらん:03/09/07 19:50 ID:PKwk1nm5



139 :名乗る程の者ではござらん:03/09/08 18:32 ID:fTdyHDUl
国盗物語と草燃える

140 :名乗る程の者ではござらん:03/09/15 01:51 ID:OM7pivJI
武田信玄
徳川家康

どっちも主役は下手くそだったけど脇が良かった

141 :名乗る程の者ではござらん:03/09/15 11:28 ID:8D9BcEwQ
滝田栄と大竹しのぶの母子の場面は爆笑モノだった

142 :名乗る程の者ではござらん:03/09/15 11:48 ID:???
はじめてみて感動した。
(小学生だったがあれ以上感動した大河はない)
と言うことで、武田信玄に一票。
次点は秀吉。

143 :名乗る程の者ではござらん:03/09/15 11:57 ID:C3o1IOEp
風と雲と虹と

144 :名乗る程の者ではござらん:03/09/16 22:33 ID:OqOdeYxf
天と地と
はじめて1年間通して見た大河
国盗り物語
年間通して見た最後の大河


145 :名乗る程の者ではござらん:03/09/16 23:24 ID:???
武田信玄
花の乱


秀吉の第一回
利家とまつの所々

146 :名乗る程の者ではござらん:03/09/17 09:42 ID:???
徳川家康はいいんだがあの長い長い原作があることを考えると
1年ものとしては食い足りない感じが残る。

ということでやはり独眼竜だろう。

147 :名乗る程の者ではござらん:03/09/18 07:01 ID:???
独眼竜も原作を読んだ後だと、食い足りない印象があった・・・

148 :名乗る程の者ではござらん:03/09/19 20:27 ID:qHeW9c6O
原作を越えてるといえば黄金の日日だな。
ドラマの後原作読むと物足りなくなる。

149 :名乗る程の者ではござらん:03/09/22 18:30 ID:???
独眼竜政宗の原作、句読点多過ぎて読みづらいので途中でリタイア。

というわけで武田信玄に一票

150 :名乗る程の者ではござらん:03/09/23 10:50 ID:???
武田信玄の原作はエロい

151 :名乗る程の者ではござらん:03/10/06 03:49 ID:nGNg1fBG
「黄金の日日」「国盗り物語」「徳川家康」「おんな太閤記」で決まりだね。

「独眼竜政宗」「武田信玄」「武蔵」は原作への冒涜。しかも原作の方が面白い。
「春日局」は「おんな太閤記」への冒涜。
「秀吉」は単純に駄目な大河の見本。
「利家とまつ」はプロデューサーと脚本家による俳優と番組スタッフと視聴者への冒涜。



152 :名乗る程の者ではござらん:03/10/06 15:25 ID:UmJ5eq2E
「花神」かな総集編しか見てないけど最初にキャスティング見たとき
中村梅ノ助の蔵六と米倉斉加年の桂小五郎には首をひねったが結構見れた。
テーマ曲は歴代大河の中でも屈指のでき

あとは第2部までの「炎立つ」かな。
第3部はドラマも原作もダメ


153 :名乗る程の者ではござらん:03/10/06 15:31 ID:???
「花神」は幕末だから戦国大河じゃないと思われ。

154 :名乗る程の者ではござらん:03/10/07 11:04 ID:???
面白かったのは「葵〜徳川三代〜」の関ヶ原のあたりだけ。
あとは全部退屈。

155 :名乗る程の者ではござらん:03/10/09 23:12 ID:???
>>154
厨房くさいな
合戦でわーわーやってりゃ面白いってか

156 :名乗る程の者ではござらん:03/10/10 12:24 ID:B/Ek+qqe
>>155
いちいち他人の意見にケチつけるおまいも十分キモイヨ…

157 :名乗る程の者ではござらん:03/10/10 14:49 ID:???
>>155-156
おいおい、やめろよ。


おれは伊達政宗が良かったなぁ。

158 :名乗る程の者ではござらん:03/10/10 15:36 ID:HEseIGKD
織田信長  渡 哲也
羽柴秀吉  竹中直人
徳川家康  勝 新太郎

柴田勝家  アキラ


159 :名乗る程の者ではござらん:03/10/11 17:58 ID:???
>>158
勝新は秀吉じゃないかな?
大河で家康は演じていない。

160 :名乗る程の者ではござらん:03/10/11 22:46 ID:???
実際の人物とはほど遠いかもしれないけど、勝新の秀吉って迫力あったよな。

161 :名乗る程の者ではござらん:03/10/12 00:11 ID:???
「徳川家康」に一票。
配役のバランスもよかった。

162 :名乗る程の者ではござらん:03/10/12 01:46 ID:???
>>159
ごめん、俺なりの夢の配役での大河って事で、、、年齢のバランスが変だが(w

じゃあ、誰か戦国の有名武将を年齢のバランスを考えて絶妙の配役考えてよ。
豪華で最高の夢のキャストを!!

163 :162:03/10/12 01:57 ID:???
生きてる俳優でね。スレ違いですまんがレスの流れって事で、、、

164 :名乗る程の者ではござらん:03/10/12 13:42 ID:???
勝新の秀吉は敵軍をたった一人で全員斬り殺し天下を取りました。

165 :名乗る程の者ではござらん:03/10/12 16:21 ID:Lzgnjn9g
やっぱり黄金の日日。
五右衛門=根津甚八の釜茹でシーンは最高にかっこよかった。
最近の大河ドラマもあのころのようにもっと娯楽性を出せば良いと思うのだが。

あと、安国寺エケイが処刑前に坊さんからお経を唱えられようとして
「わしゃ、坊主だぞ。念仏くらい自分でするわ。」という意味の答えをしたシーンが
何故か印象に残っている。

166 :名乗る程の者ではござらん:03/10/15 16:25 ID:pFOZL6ZX
昔のはよく知らないが
「独眼竜」かな。

167 :名乗る程の者ではござらん:03/10/21 23:18 ID:Vlu0Mcx8
国盗り物語、草燃える、黄金の日々。
NHKよ…、なんとかせいよ!

168 :名乗る程の者ではござらん:03/10/22 00:04 ID:???
黄金の日日がイイ!
リアルタイムで見たかったよ

169 :名乗る程の者ではござらん:03/10/22 14:21 ID:???
>>167 黄金の日日は完全版がDVDで出てるからお年玉でも貯めて買えば。

170 :名乗る程の者ではござらん:03/10/22 17:14 ID:???
ところでこれは集計してるの?


171 :名乗る程の者ではござらん:03/10/22 18:05 ID:???
今川義元の大河ドラマが激しく観たい。

172 :名乗る程の者ではござらん:03/10/24 00:16 ID:???
国盗り物語
当時子どもだったけど、火野正平のさる最高やったわ
他のキャストもよかったし、


173 :名乗る程の者ではござらん:03/10/25 00:34 ID:ztN7B6V4
167だが…、漏れはお年玉くれてやる歳だよ。
誰かが、くれるというなら嬉しいが。

174 :名乗る程の者ではござらん:03/10/25 02:04 ID:???
>>173
なら買えば?

175 :名乗る程の者ではござらん:03/10/25 02:54 ID:dd4ahr6g
独眼流政宗・毛利元就
なんか二流を一年通してドラマ化するって
面白いと思うよ

176 :名乗る程の者ではござらん:03/10/25 08:43 ID:???
信玄・謙信も十分二流だが

177 :名乗る程の者ではござらん:03/10/25 14:27 ID:???
一流は天下を完全にとった家康のみ

178 :名乗る程の者ではござらん:03/11/26 18:55 ID:1puYZ0v3
>>176-177
( ゚Д゚)ハァ?

179 :名乗る程の者ではござらん :03/11/27 09:50 ID:of78bUAm
俺的に選べば
@ 国盗物語
A 黄金の日日
B 武田信玄
C 独眼竜政宗
D 天と地と
E 信長
F 毛利元就


180 :名乗る程の者ではござらん:03/12/16 01:07 ID:fH8CWELB
「国盗り物語」がいちばん面白かった様な気がする。
とにかくテンポが良く、毎回画面に緊張感があった。

今の大河ってテンポ遅くない?
それとも子供のころ初めて見た大河だからそう思っただけなのか・・・?

181 :名乗る程の者ではござらん:03/12/16 11:39 ID:???
当地金沢では、としまつが大河に決まった時、経済効果を考えて大喜びする反面、
「あんな魅力のない人物を一年かけてドラマにすんの?」と危惧したもんだ。
結果は思ったとおりでしたが…
というわけで、「天と地と」に一票。

39 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)