5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

NHK時代劇統一スレ《大河以外》

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/17 09:27 ID:AdDQ0dJH
「天下御免」「御宿かわせみ」「鳴門秘帖」「武蔵坊弁慶」などなど、
NHK時代劇について語りましょう。

・個別スレをたてる前にまずここへ
・大河ドラマは「NHK大河統一スレ」ヘ

《関連スレッド》
【花の生涯→】NHK大河統一スレ【←利家とまつ】
http://tv2.2ch.net/test/read.cgi/kin/1026829651/

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/17 09:29 ID:???
稲垣陰陽師は入るのだろうか…?

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/17 12:16 ID:dDfescbf
真田太平記が見たい!

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/17 13:09 ID:oqv7PF2Y
「腕におぼえあり」だったかな!?こんな感じのタイトル。
村上弘明と渡辺徹、あと片岡鶴太郎だったかな!?おもしろかったな!

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/17 13:10 ID:???
>>4
2時5分からNHK最大であるから腕におぼえありスレに来い。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/17 13:17 ID:???
>>4
あと2〜3話で終わっちゃうよう(;´々`)

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/17 13:21 ID:???
>>6
むしろ今日と明日の最終回が最大の見物だから心に焼き付けるべし。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/17 21:49 ID:???
「逃亡」みたいなタイトルの(山本周五郎原作の)時代劇・・・
きゃらめるぼっくすの俳優が主演していたあのドラマのエンディングが好きだった。
・・・タイトルも俳優も思い出せない・・・鬱だ。(あんまり見なかったからなあ)

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/17 22:09 ID:CTTQDWE5
このあいだやってたやつなら「逃亡」で上川隆也だけど
周五郎じゃなくて清張。

10 :8:02/07/18 05:42 ID:???
>>9
ガーンッ!!
根本的なところ間違ってた・・・。
教えて呉れて有難う。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/19 00:44 ID:MeDqPT7z
なにわの源蔵と、からくり事件帳(警視庁草紙)って、時代劇に入れていい?
好きなんだけどー。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/19 01:09 ID:6n183Hsr
勿論時代劇でござる

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/19 01:31 ID:???
お江戸でござる?

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/19 02:08 ID:zvfcUMzk
「蒼天の夢」良かった。
晋作が死ぬまでをして欲しいな〜

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/19 02:29 ID:iqqYGTfI
腕におぼえありは、「2」もあるんだけど、放送されないかな?

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/19 10:13 ID:???
>>14
うそー。原作読んでた? あれは見てて萎えたよ…
原作を愛読していただけに…

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/19 11:11 ID:???
>16
原作読んでないけどかなりはしょってるんだっけ?
でも役者はあってると思うよ。
最初は逆だったらしいが。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/19 13:55 ID:???
十時半睡もここでいいスか?
チャンバラのない時代劇。
もいっかい見たぃょぅ。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/19 16:31 ID:QnuRUGrJ
もう一度見たい作品ベスト5
「清左衛門残日録」こんな大人っぽい時代劇をまた作って欲すぃ
「近松青春日記」毎回泣けた〜、エンディングの上田正の歌にもホロホロ
「壬生の恋歌」スパイ=鶴瓶の色気!
「はやぶさ新八御用帳」シリーズ復活希望!
「新・半七捕物帳」エンディングのモノクロ写真に萌え〜

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/19 17:41 ID:rPaRV0+d
とおりゃんせ、以外と人気無いんだね。

平田満のナレーションとか、雰囲気が好きな作品だった

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/19 21:21 ID:hPUJAHOK
十時半睡の、趣味に金かかる男にマラソンさせる話スキ。
碑夜十郎みたいなとっぴょうしのない結末も好き。
館ヒロシの物書き同心だっけ?、たくさんの書物燃やされそうになって
館が俺はいいから書物だけはって頼むところ好き。


22 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/19 23:45 ID:tmOgLD/Y
風神の門。
折れが始めて読んだ司馬遼太郎作品。
主人公の霧隠才蔵の親友の猿飛佐助は、
現在、他人の家誉めてるんですが

23 :雪村:02/07/20 00:26 ID:SSjBDGs+
>>3
  http://tv2.2ch.net/test/read.cgi/kin/1027003029/l50

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/20 00:55 ID:aZGKG0Fz
日本厳窟王って知らない?
草刈正雄が主演で、荒唐無稽な話だったんだけど、
あれ、NHKだよね。
三木のり平が……なんか、よかったんだけど。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/20 01:20 ID:???
最近のだと「よろずや平四郎活人剣」観てたです。
殺陣のシーンが凄く良かったよ!!
特に、榎本伝之丞はハマリ役では?
主題歌は問題ありだけど...

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/20 01:24 ID:r+/9LO1Y
赤ひげ(小林桂樹)を覚えている人いないかな。
肺病病みの岡引(黒沢年男)とか、原作にない人物&話を脚色して
なかなか面白かった。

沖雅也の出世作?
「振り向くな鶴吉」もNHKのこの枠だったよね。



27 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/20 12:29 ID:GSnYtzCh
オレも風神の門がも一度見たい

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/20 12:29 ID:GSnYtzCh
巌窟王はオープニング曲が良かった記憶が

29 :てめぇら人間じゃねぇ!叩っ斬ったる!:02/07/20 12:33 ID:lOS886Qe
『新八犬伝』も入ります?
今でも私の中の怨霊のイメージは、
空中いっぱいにグワワと広がり、
怒ると口がクワッパカーンと開く玉梓です。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/20 12:46 ID:Nut0k4Xu
一弦の琴
田中美里主演
なんとなく最終回まで見てしまった。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/20 13:07 ID:6bUbb6Qe
役所広司の出世作『宮本武蔵』。
又八役の奥田瑛二のダメヤサ男ぶりがよかったな〜。
あと、武蔵を恨んで吹き矢で狙った又八の母(鈴木光枝)とか、悪女のお甲(草笛光子)とか。
なんだか妙に脇役が印象に。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/20 13:32 ID:LJNu4K+U
「清左衛門残日録」は素晴らしかった
「武蔵坊弁慶」も大好き

DVD化されないかなぁ、ってビンボだから買えないけど…


33 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/20 18:37 ID:GSnYtzCh
風の隼人も良かった。夏目雅子が

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/20 18:42 ID:gCiHR+jo
>32
武蔵坊弁慶、いいっすねー
再放送で見てたクチだけど、もう一度ちゃんと最初から見て見たい。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/20 19:42 ID:???
>20
 「とおりゃんせ」はよかったね、ほんとに。
 自分としては神田正輝が、あんなに演技がうまい俳優とは思ってなかったので
池上季実子の演技が良いのはもちろんとして、全体として、とてもしっとりした
陰影の利いた演出と物語が評価高いなぁ。


36 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/20 21:12 ID:vwYxlTf4
金曜時代劇の小林薫が主演していたのって
題名忘れちゃったんですけど、なんでしたっけ?
もう一回再放送してもらいたい…。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/20 21:26 ID:oTdGrWdG
>>26たん
麻酔で意識が朦朧となりながら「どうせ腕を切るならここから」と言って
腕を捲り上げる刺青者の話だけは、何故かよく覚えてます。

大河以外のNHK時代劇では「天下堂々」みたいな不条理ギャグが入ったのも
好きでした。結核持ちの平手しゃんがバターをふかし芋に塗って食ってた
のが美味そうだったなあ。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/20 21:35 ID:???
>36
「宝引の辰捕者帳」のようですね。
こちらのサイトに行き当たりました。
ttp://www2.gol.com/users/kinosita/edj/hobiki/tatudata.html

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/20 22:25 ID:WBji/CxQ
NHKは大河が娯楽路線まっしぐらだから、金曜時代劇に意地をかけてるらしい

40 :26:02/07/20 22:33 ID:Nrj1UCtN
>>37
おお、覚えている人がいてうれしい。
そのシーン、言われて思い出しました。
「赤ひげ」はたしか仁科明子が19ぐらいでメジャーデビュー作だった。

ちなみに私の記憶では、NHKのこの枠の時代劇は、

1970年 男は度胸
1971年 天下御免
1972年 赤ひげ
1973年 天下堂々
1974年 振りむくな鶴吉
1975年 (新・坊ちゃん)
・・・

と続いたと思います。

41 :37:02/07/20 22:42 ID:???
>>40たん
あまり思い出したくないのですが、麻酔なしで腹を開かれた女性患者が
猿轡の間から悲鳴を上げてたシーン。あれ、何の手術だったんですかね?

42 :阿波と淡路のハザマの海に…:02/07/20 23:28 ID:UlEa813C
鳴門秘帖、見てたよー。最終回録音した。
朝日小学生新聞に、最終回の紹介記事があったんだよ。
「最後のセリフがちょっとキザ」とかいって。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/21 17:51 ID:???
一心タスケてのがあったよね。腕におぼえありの前に再放送してたやつ…
おがたけんの息子が主人公役のー。話題にでないのは何故か。
>>39でも一心は完全ドタバタですたね…


44 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/21 18:24 ID:???
>43
結構最近再放送していた気がしないでもない。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。 :02/07/21 21:59 ID:SG7jEhCA
藤沢作品は大河には向かんが金曜時代劇には丁度イイ

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/21 22:03 ID:???
ガイシュツだが「清左衛門残日録」はよかった!
仲代達也の抑えた演技が藤沢作品とぴったりしてた。



47 :名無しさん@お腹いっぱい。 :02/07/21 23:40 ID:???
平岩作品もイイYO

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/22 02:52 ID:cixGXdRC
>>19 >>32
「清左衛門残日録」は自分もDVD化してほしい作品の1位。
水が流れるタイトルバックもすばらしかったっす。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/22 11:05 ID:???
71 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:02/07/21 16:40 ID:z5P3AOBl
ここ最近だと「夢暦 長崎奉行」と「山田風太郎からくり事件帖」がスキでした…

昨日、よりにもよって悪代官スレに誤爆したので御引越し…

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/22 16:48 ID:2xjrA2X2
何と言っても「天下御免」

二度と観ることができないなんて....(ToT)
あれを観ることができなかった世代は、不幸。


51 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/23 13:22 ID:pHp3cYOS
>>31
役所「宮本武蔵」挿入歌の「独行道」について誰か教えてくれぇ。
幾つか異なるバージョンがあったと主張する友達がいる。本当なのか?

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/23 16:34 ID:K2dEsP3q
この金曜枠の作品って、どのくらいから
ビデオ残ってるんでしょうね

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/23 19:43 ID:F2+hIiwn
>>20 >>35
「深川澪通り木戸番小屋 とおりゃんせ」ですね。
私も大好きでした。

鰻屋さんとか元火消しのお兄さんとか同心さんとかの
切ったはったのない日常の事件が好きでした。
特にお婆さん二人が本当は居ない家族をお互いに自慢しあう話は泣けましたし,
最終回の笑兵衛さんとお捨さんの昔の話もうるうるしてました。

あと番組の最後でおおたか静流さんの唄う「水の恋唄」を背景に
現在の東京の,かつて澪通り(のモデル)があったという場所の
映像が流れた時は感動しました。

DVDで発売してくれたら間違いなく買うのにな……。

54 :通常の名無しさんの3倍:02/07/23 20:05 ID:???
「鳴門秘帖」見てたぁ!マサカズ様カッコよかったね!もう一度見たいなぁ〜。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/23 21:16 ID:vKWt1AY8
>>49
「夢暦 長崎奉行」は自分がはじめて意識的に見た時代劇だよ…。
若き日の葛山信吾は可憐だった(w

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/23 22:04 ID:tg6J+l6s
>>55
漏れの親父もあのエンディングに惚れこんで、
他のは本編終るとすぐチャンネル変えるくせに、これだけは最後までみとったなあ。


57 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/23 23:41 ID:6EFO0Ojs
「真田太平記」はこのスレでいいんだよな。
あれ、大河じゃなかったろ、たしか。
やたら豪華な出演者がみな役柄とこれ以上ないほどマッチしていた。
加藤武の本多忠勝、竜雷太の加藤など最高の配役。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/23 23:44 ID:trBLD9Jl
>>55
まさか真珠夫人を見てたんじゃないでしょうね。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/23 23:57 ID:???
>>57 真田太平記は個別スレも立ってるよ。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/24 00:14 ID:???
そーか!
葛山信吾、元禄繚乱の時にどっかで聞いた名前だな〜とずっと
気にかかってたんだけど、自分の中では「夢暦長崎奉行」か!
もやもやが晴れ申した!かたじけない>55殿。



61 :金曜チェック:02/07/24 02:01 ID:ZYBww2Q2
名前忘れたけど、阿部寛がタイムスリップして江戸に来る話。
あれって敵役がなぜか石坂浩二だったんだよな。
設定も話もどうしようもなかったけど、
この石坂浩二だけはめちゃくちゃ演技うまくてカッコよかったんだよな。
確か役作りの為にスキンヘッドまでして。
石坂浩二がただの物知りじゃなく、とても優れた俳優だって事を再認識したドラマだった。

62 :金曜チェック:02/07/24 02:10 ID:ZYBww2Q2
NHKの時代劇を見ると、
代官や奉行、目付ばかりがそうそう悪事を働くものでは無いという事が判り、
ちょっと拍子抜けする。
逆に言うと民放時代劇の悪人レベルがどんどんインフレしちゃってたって事か。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/24 02:27 ID:OIQ1K3iL
「十時半睡事件帖」に一票。
工房の頃によく見てたな。
今は亡き坊屋三郎なんかも出てたなぁ。

ちなみに、原作では十時半睡は江戸総目付として、江戸へ。

64 :36:02/07/24 03:19 ID:8dULWkFt
>>36
ありがとうございます。
確かに、そうでした。「宝引きの辰」でした。
最後に川柳とか詠んでました。
当時は、あまり熱心に観てなかったのですが
後々思いだしたら、無性に観たくなっちゃって…。

>>61
「天晴れ夜十郎」です。これは阿部さん、蟹江さんが好きで観てました。

この金曜時代劇シリーズはDVDないんですかね?
あったら買いたいのがいくつもあるのに。
「新・半七捕物帳」は絶対買うのに。

65 :  :02/07/24 07:29 ID:Um+/HhkN
>>57

真田太平記はここ。DVD推進HPへのリンクも載ってるよ。

http://tv2.2ch.net/test/read.cgi/kin/1027003029/

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/25 23:52 ID:dUbXeU1f
「御宿かわせみ」が好きでした。
小野寺昭に萌えてた、小学校時代・・・

67 :36:02/07/26 01:12 ID:WrzBxuKS
うわっ、お礼先を間違えてしまいました。
>>38さん、ありがとうございました、です。
失礼しました。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/26 01:39 ID:XGYos2g+
>>66
私は真屋響子のおるいが好きでした(高校時代 (笑)


69 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/26 20:24 ID:fS+Xw7QD
一番の思い出は「鞍馬天狗」。でも草刈版では無くて
高橋秀樹版!他の配役は覚えてないけど、近藤勇役が
嵯川哲郎(大江戸捜査網!)だった。あれで「新選組」
を覚えました。でも誰か憶えている人いますか?


70 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/26 20:38 ID:fS+Xw7QD
「立花登・青春手控え」=中井貴一主演。「早筆・ウサブロウ?」
=江守徹主演。「振り向くな!鶴吉」=沖雅也主演・でも私は
細川俊夫萌えでした!竹下恵子も出てたよね。沖雅也の恋人役。
「壬生の恋歌」=三田村邦彦主演。でも内藤剛や渡辺健に萌えて
いた。「風神の門」=三浦浩一主演。学校でマネしたなぁ。
ガイシュツもあるけどみんな見てたよ!好きだったよ!

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/26 23:05 ID:sumNWd77
>>70
風神の門の何をまねしたんですか。
あの息切れしゃべりか?

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/26 23:08 ID:QiKc44nr
「天下御免」と「天下堂々」が好きでした。
クロガネヒロシのオープニングがおもしろかった。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/03 10:54 ID:vVOQymyi
次にやるらしい「春が来た」情報持ってる人いますか。
原作なに?

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/03 16:44 ID:???
>70 「風塵の門」って三浦浩一(霧隠才蔵)の芝居がとにかくひどかった
OPタイトルバックで走ってて転ぶシーンが非常にわざとらしかった
唯一、樋口可南子のおてんばなお姫様に萌えて最後まで観た

司馬遼原作なのにあまりのB級テイストは放映翌日のクラス(工房だった)の話題の焦点だった
(今で言えば「利まつ」でしょうかw)

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/04 01:06 ID:CyRDD4FZ
「お美也」は良かった。高島礼子はいい。


76 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/04 01:51 ID:TUyQcC8y
>74
そうそう、青姫だか青子だよね!
スゲー可愛かった
放映当時、戒厳令の夜って映画に出てて、
オールヌードのベットシーンがあったんだよね。

77 :名乗る程の者ではござらん:02/08/07 20:37 ID:BCSlQYUz
「風塵の門」の樋口可南子は「青子姫」です。磯部勉のやった
「獅子王院」?との『純愛』が良かったなあ。可愛かったよね。

78 :名乗る程の者ではござらん:02/08/08 20:58 ID:???
本名は青子ですが、外部の人は青姫、青姫とよんでました。

79 :名乗る程の者ではござらん:02/08/12 19:25 ID:n/LhqX0s
「岡引○○捕り物控え」誰か覚えていませんか?上方落語の
桂枝雀(?)が明治時代の岡引をやっていたんですが・・・
まさかあの時は「自殺」するとは思ってなかったなあ。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/12 21:19 ID:???
>>79
「なにわの源三・・・」だすか?

81 :名乗る程の者ではござらん:02/08/13 11:01 ID:???
>>79 タイトルが全然違うのが哀れを誘います。

82 :名無しさんは見た!:02/08/24 15:46 ID:???
「風神の門」
私も好きだったよ。周りにはあんまり時代劇見てる人いなかったけど、
私は時代劇大好きだった。

83 :名乗る程の者ではござらん:02/08/24 16:52 ID:au+rMwJI
「風神の門」好きでした。徳川家康が最終回まで顔を出さなかったと思いますが
演じてたのは誰でしたっけ?

84 :名乗る程の者ではござらん:02/08/24 18:03 ID:???
正月に放送した『彦左衛門外記』をもう一度観たいYO!
&この作品から山本周五郎に入りましたなり

85 :名乗る程の者ではござらん:02/08/24 19:33 ID:xWQEtGwg
>>83
影武者は北見治一が演じていたけどね。

86 :名乗る程の者ではござらん:02/08/26 15:38 ID:ii5iWXkw
ここ数年でピカ一だった「清左衛門残日録」
正月特番も含めてDVD化して欲しい

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/26 23:36 ID:???
>>86
原作が最高だわな

88 :名乗る程の者ではござらん:02/08/27 02:12 ID:???
じじい俳優バカーリ出てた「清左衛門残日録」最高!
確か清左衛門に毎回事件の話持ってくるのが財津「竹本ピアノ」一郎

今やってる「もしちおやびん」の次の時代劇が仲代&西田敏行主演の「春が来た」
リストラで解雇された元同心&元お庭番の話らしい
「清左衛門ふたたび!」となるかどうか? >86

89 :名乗る程の者ではござらん:02/09/06 21:23 ID:???
清左衛門はじじい連もよかったが、南果歩も可憐ではまり役だったと思う。

90 :名乗る程の者ではござらん:02/09/18 23:38 ID:???
春が来たの次は11月から内藤剛志で「はんなり菊太郎」だってさ。
BK制作で松竹撮影所で撮ったってさ。

91 :名乗る程の者ではござらん:02/09/19 04:43 ID:9DU3IXlR
鞍馬天狗の杉作は、今の誰だ〜??

92 :名乗る程の者ではござらん:02/09/19 04:45 ID:9DU3IXlR
文吾捕り物絵図のやまさんは〜、、??

93 :名乗る程の者ではござらん:02/09/20 00:25 ID:???
>>91

坂東三津五郎。(旧:八十助)

94 :名乗る程の者ではござらん:02/09/21 01:18 ID:???
八〇助時代の蜜五郎は少年ドラマで怪傑黒頭巾やってたね

95 :名乗る程の者ではござらん:02/09/23 12:14 ID:xl33z8EL
次の金曜時代劇「春が来た」
原作は「子連れ狼」と同じ
マンガの小池一夫のコンビらしいね。


96 :名乗る程の者ではござらん:02/09/24 21:34 ID:???
作画は小島剛夕ですね
今日紀伊国屋梅田店に逝ったら原作コミックが平積みされてますた

97 :名乗る程の者ではござらん:02/10/04 09:55 ID:3gopEOi7
大河が近代ものやっているときに製作された「大型時代劇」の3本、
「真田太平記」「武蔵坊弁慶」「宮本武蔵」は大河なみの出来でしたね。

特に弁慶の仁王立ちのシーンでは分かっていても再放送でも泣いてしまいました。(T T)

98 :名乗る程の者ではござらん:02/10/04 13:23 ID:???
宝引きの辰が妙〜〜に好きですた。
異人の娘っことの話がほのぼのしてて、
ラストの〆め具合が余韻もあったなあ。
あれは小林薫が可愛いおじさんだったから
ツボだったのかもな。

あと夜十郎も好きですが、最後の方がよくわからん展開であった・・・
石坂浩二の大河内宗俊、マンセー!

99 :天下堂々:02/10/05 01:29 ID:nqJjsq2t
大河内宗俊といえば高松英郎しか思い出さない

100 :天下堂々:02/10/06 11:23 ID:???
大河内宗俊→河内山宗俊 (;^^)

101 :名乗る程の者ではござらん:02/10/09 07:33 ID:???
用心棒日月書見た後に腕に覚えあり見たのであまりの雰囲気の違いにワライマスタ

102 :名乗る程の者ではござらん:02/10/24 22:18 ID:???
「赤頭巾快刀乱麻」が好きだって人はいないのかなあ、やっぱり。
あの軽さが結構気に入ってたけど。

103 :真実:03/01/02 16:53 ID:???
        あるネット関連会社の社長は、「いずれにしても2ちゃんねるは
資金が底をつけば終わり。あまり知られていないことだが、
2ちゃんねる内部関係者によると今、大手通信会社系が調査費名目で資金提供している。
だが、それが止まれば続けてはいけないだろう」と証言する。
2ちゃんねるが判決によって力を失った場合、資金提供の打ち切りも予想される。
http://ascii24.com/news/reading/causebooks/2002/07/01/636911-000.html

 以下、別の記事のキャッシュ http://memo2ch.tripod.co.jp/article.html
 2ちゃんねるに近いあるインターネット関連会社の社長は、2ちゃんねるの幹部から得
た話として証言する。「2ちゃんねるは、運営者や幹部などがそれぞれ別々に会社を
作りカネの流れを見え難くしているが、実際の資金源は複数の大手通信会社系からの
調査費名目のカネ。月額で計約700万円と言い、年間にすれば1億円近く。額はともあ
れ、これは通信会社系的には、ぼう大なトラフィックを調査すると言う表向きの理由
が一応は立つ。自社系に都合の悪い書き込みがされた時に優先的に削除してもらうこ
とも期待している」と前置きし「通信会社系の削除の期待も含めて、2ちゃんねるは
総会屋と同じになっている」と言うのだ。
 その具体的な理由として社長は、こう話す。「2ちゃんねるはボランティアの削除人
が書き込みをチェックして、好ましくない書き込みを一所懸命削除している、という
ことになっているが、あれはウソ。削除人には給料が支払われ、その給料の原資と
なっているのが、まずいことを書き込まれた企業が削除要求とともに渡す裏金。これ
はまさに、総会屋の構図そのものだ。これまで裁判になっているのは金額で折り合え
なかったり、裏金を出さない強い態度の企業とだけだ」


104 :山崎渉:03/01/10 09:03 ID:???
(^^)

105 :山崎渉:03/03/13 16:43 ID:???
(^^)

106 :名乗る程の者ではござらん:03/03/13 20:10 ID:nkbE98KD
「真田太平記」のスレは沈んでしまったのかな?
初見が再放送だったからかれこれ10年は再放送待っているのだが。

107 :山崎渉:03/04/17 11:40 ID:???
(^^)

108 :山崎渉:03/04/20 00:34 ID:???
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

109 :名乗る程の者ではござらん:03/04/27 11:31 ID:UvWR8RKY
平日の昼にやっている再放送の枠で、一絃の琴の未見だった前半を楽しみに
録画していたら、お師匠さんが殺される山場を録画し忘れた。

その次は「腕におぼえあり2・3」と続くようで乞うご期待。

HDDレコーダーが欲しい今日この頃。

110 :名乗る程の者ではござらん:03/04/27 22:45 ID:???
一弦の琴っていいよね。特に嫁に行く前の少女時代篇は素晴らしい。謹厳だが
理解ある父・篠田三郎、娘に複雑な感情を持つ母・竹下景子、優しい中にも武
家らしい筋目を感じる祖母・香川京子、そして理想の妹役・岡本綾、豪放磊落
な叔父・伊原剛志と全てが適役で見ていて全く違和感がありませんでした。
もちろん主演の田中美里も熱演でしたし、三田村邦彦の浮世離れしたキャラ
クターもハマッてました。

111 :名乗る程の者ではござらん:03/04/28 11:45 ID:Qq/uRdQn
従来からある時代劇路線が好きな人にはあんまり受けてないけれど、
自分がNHKの時代劇の枠を久しぶりに見るようになったのは、
女性が主役の文芸路線を始めたから。
特にお登勢ははまって見てました。
本放送時続けてみる事が出来なかったこの一絃の琴の再放送は、
とても嬉しい。そのうち柳橋慕情もやってくれるかな。

子供の記憶では、三浦浩一の時々大崩する表情や小野みゆきの
芝居が大受けした風神の門かな?笑いながらみていたけれど、
ガイシュツの樋口可南子と磯部勉のエピソードはちょっとじーんと
来てました。一番覚えているのは幻想シーンで、青子が海の中に
消えていくところ。

112 :名乗る程の者ではござらん:03/05/03 06:54 ID:eZRPlmFN
田中美里って色黒だなあ、と思いつつはまって見ている一絃の琴。
岡本綾(・∀・)イイ!

113 :名無しさんは見た!:03/05/03 11:34 ID:???
そう、この時の岡本綾はほんといいんだよね。

114 :名乗る程の者ではござらん:03/05/03 21:23 ID:???
いま発売のFLASH EXCITING増刊を買うと2倍楽しめます

115 :名乗る程の者ではござらん:03/05/06 03:00 ID:???
多分、あの好演でその後の朝ドラ主演が決ったのでは?>綾タン

>>114
こんなに早く綾タンの下乳が拝めるとは。嬉しいような哀しいような。

116 :名乗る程の者ではござらん:03/05/06 14:52 ID:ez32Qzan
愛子さんが逝ってしまわれますた・・・・・:。・゚・(ノД`)・゚・

117 :j:03/05/06 15:17 ID:MaSdKorG
http://www.yahoo2003.com/betu/linkvp2/linkvp.html

118 :名乗る程の者ではござらん:03/05/07 17:09 ID:???
ああ、もうそこまで進んだんですねー。
確かその前後の「一弦の琴」が終ってすぐの番宣で、
「オードリー」の紹介があったんですよ。
見ていた家族全員で「さっき出てた子じゃん」。
その後なんかのインタビューで「朝ドラって観たことないんです」と言ってた岡本綾。
姉様の田中美里が朝ドラ出身ということもご存じなかったのだろうか。

119 :一絃の琴:03/05/07 21:35 ID:???
今日の回を観ると、最終盤に夫婦がああなるのは皮肉というか残念というか
愛子ちゃんの死が忘れられてしまったようで尚更哀しい。

120 : :03/05/08 16:00 ID:0crBIuwA
ほんとに丁寧に作られていて、嬉しくなる。
原作がおもしろいんだろうな。宮尾は心底意地悪だが・・・

121 :名乗る程の者ではござらん:03/05/08 23:57 ID:???
そうなんだよ〜一絃の琴ずっと再放送待ってたんだよ〜。これって再放送されるの初めて?
サントラとかは出てないんだろうね。。

122 :名乗る程の者ではござらん:03/05/09 06:46 ID:???
一絃の琴。もうすぐ吹石一恵が出ます
ところで真柄佳奈子って今どうしているんだろうか?

123 :名乗る程の者ではござらん:03/05/09 11:33 ID:3aviHVwI
真柄さんをググってみたら、まだ二十歳になってないんですね。
あのシベリア超特急シリーズに映画版・舞台版ともご出演、らしいことが
ファンサイトに書いてありました・・・・。
映画の「ハッシュ!」にも出てるらしい。

吹石さんはかつらもよく似合って今時のドラマよりずっと好印象だったような。
あの発声さえもうちょっとどうにかすれば、正統派ヒロイン路線もイケルのに。


124 :名乗る程の者ではござらん:03/05/10 15:40 ID:???
原作はかなーり違ったような・・・。
吹石さんの役どころからの視点で書かれてませんでした?
いえ、ドラマはドラマで面白かったです。

田中美里は時代劇が似合うなぁー。

125 :名乗る程の者ではござらん:03/05/11 01:16 ID:9peN33Q9
来週あたりで終わるよね一弦 腕におぼえあり2 3と続きその後何が放映されるか楽しみです

126 :名乗る程の者ではござらん:03/05/11 23:38 ID:oGwAKZGj
>>61
「天晴れ夜十郎」は最終的には石橋蓮司が敵役だったよ。
鳥居ヨウゾウ役だったな。
あと、黒木瞳とか若村まゆみとか髑髏侍の蟹江敬三とか結構おもしろかった。
高橋真梨子のエンディングもよかったね。

127 :bloom:03/05/11 23:42 ID:cDOLz62E
http://homepage.mac.com/ayaya16/

128 :名乗る程の者ではござらん:03/05/12 20:28 ID:dnqn+a8q
「鳴門秘帖」...マサカズさまの舞のような殺陣が美しかった。
>>111
「風神の門」あの最終回は泣けましたね。再放送してほしいです。

129 :名乗る程の者ではござらん:03/05/12 22:37 ID:qdtjYmvb
やっぱ「清左衛門残日録」かなぁ。死んだ祖父母と一緒に毎週見てた。
終わった後でじいちゃんが必ずいつも拍手してたな。
ばあちゃんの白菜の漬物食いながらお茶飲んで見てたよ〜。

130 :河内山宗俊:03/05/13 01:11 ID:TlSRCZf1
>61 
石坂浩二が「天晴れ夜十郎」で演じたのと同じ役を「天下堂々」で演じたのが高松英郎
ギャップありすぎ。。。

「十時半睡事件帖」の「ほっとけ、ほっとけ」も忘れがたい。。。
(あれってなにげに癒し系だった。ほとんど死者出なかったし)

131 :お昼の名作劇場再放送情報:03/05/13 10:09 ID:ESfJYA6q
「腕におぼえあり2」
5月18日(日)〜6月4日(水)(連続13回)
※18日(日)に第1話を放送したのち、20日(火)から第2話を放送。

「腕におぼえあり3」
6月5日(木)〜6月18日(水)(連続10回)

「春が来た」
6月19日(木)〜6月26日(木)(連続6回)
http://www.nhk.or.jp/drama/archives/harugakita/

「茂七の事件簿 新ふしぎ草紙」
6月27日(金)〜7月10日(木)(連続10回)
http://www.nhk.or.jp/drama/archives/mo2/

あくまで現時点での放映予定。
国会中継が入っちゃたりすると、かなりずれ込む。


132 :名乗る程の者ではござらん:03/05/14 00:23 ID:XXBvBdAE
1年(ないし半年)連続の金曜時代劇ってもう見られないのでせうか?

133 :名乗る程の者ではござらん:03/05/14 01:20 ID:S689wEGQ
春が来た、もう再放送するんだ…早いのぅ

134 :名乗る程の者ではござらん:03/05/16 15:50 ID:AW/IkclA
一絃の琴の実況があの時間帯としてはなかなか盛況で笑える。
みんな方言真似してるし。

月曜は最終回ですきに、あげ。

135 :100人に1人(変化を極端に嫌うのが特徴):03/05/16 16:15 ID:oVX9nYTe
<アスペルガー症候群(自閉症スペクトラム)←脳の機能的疾患(遺伝が要因)>
http://www.ypdc.net/asuperugar.htm
http://www.autism.jp/l-02-03-aspe3.htm
http://www.geocities.co.jp/Beautycare/5917/as/
●接し方のルールがわからず無邪気に周囲の人に対して迷惑なことをしてしまうこと
がある。人を傷つけるということには鈍感です。年配の先生に向かって「おばあさん
先生おはようございます」と明るい大声で挨拶する生徒もいる。こういった言動をす
る場合にも彼らには悪意はない。
●小さな声でひとり言を言ったり、考えていることを声に出して言うことがある。
●融通が利かないことも学校生活で問題になる。時間割の変更や突然の教師の欠勤と
いう事態で不安を感じたりかんしゃくをおこしたりする。あまりに規則に厳格なため
に、遅刻した同級生に延々と注意をしたり、修学旅行などで消灯時間をかたくなに守
り、他の生徒の顰蹙をかったりすることがある。
●行動・興味・活動のパターンが貧困で反復常同的なことも自閉症の特徴である。すな
わち、日常の活動の様々な面にわたって柔軟性のないルーティン(決まった手順や日課)
を押しつける傾向、これを慣れ親しんでいる習慣や遊びのパターンだけでなく、たいてい
は新しい活動にも押しつける。そしてルーティンや個人的な環境の細部の変化(家の中の
置物や家具の移動によるなど)に対する抵抗がみられることがある。
●揺れる木の葉を見続ける子どもは興味のレパートリーが狭いとも言え、視覚的な敏感さ
があるといっても良い。
●精神遅滞を伴うものと伴わないもので大きく分かれる。100%果汁のオレンジジュー
スを思い浮かべてください。それにだんだん水を加えて薄めて行くと終いには水にごく近
くなる。一口飲んで「オレンジジュースだ!」とわかるものは自閉症、水に近いけれどな
にかオレンジの味が混じっているのがアスペや高機能・・。その濃度はさまざま。濃いオ
レンジジュースであったとしても早期の療育や周りの対応によって水に近づいていくこと
は可能。しかし間違えてはいけないのはオレンジジュースが一滴でも落ちている場合は
「純粋な水」にはなれないのです。


136 :名乗る程の者ではござらん:03/05/16 22:19 ID:???
一絃の琴の最終回は明日放送?
意地悪で高飛車なフキーお嬢様に萌え萌えです

137 :名乗る程の者ではござらん:03/05/16 22:42 ID:XrwXcx2c
>>136
来週月曜にいつも通り。

138 :名無しさんは見た!:03/05/18 11:43 ID:???
昔、西田敏行さんや夏目雅子さんが出ていたんですがタイトルがわかりません。
どなたかご存知じゃないですか?
たしか西田敏行さんが島津藩の隠密で・・・
祖父の横で、次どうなるんだろう・・とわくわくしながら毎週楽しみに見てました。
おもしろかったです、小学高学年の私にも。
でもね後半になるにつれ、つまんなくなった覚えがあるんですよーw


139 :薩摩示現流 ちぇすと〜!:03/05/18 12:24 ID:jvN/PngN
>>138
↑で一度だけ名前が出てる、{風の隼人」でしょう。私も好きで見てたんですが、タイトル
すっかり忘れておりました。
あのキャスティングは良かったです。西田さんがこれまた珍しい2枚目役で、夏目さんが
西田さんと現坂東三津五郎さんとの間で揺れる娘の役。(色々忘れてたんでちょっと
ググッてみましたw)。夏目さんの妹さんが清純派時代の名取裕子さんで今思えば
かなり豪華な顔合わせ。再放送もチェックして見てました。
主役の勝野洋さんも良かったんですが、彼にも相手役がちょろっと出てきたような
記憶があるんですが、どなたがやってたんだっけ・・・・・。

後、調所役(だったと思う中村伸郎さんのことが記憶にあります。確か自害する前に、
お由羅の方に永年の想いのようなものをそっと告白するシーンが良かった。
原作を読んでみようかな。

調べているところに、こんなデータベースが。
http://www.tvdrama-db.com/program/nhkfri20.htm
http://www.tvdrama-db.com/program/nhkwed20.htm

140 :名乗る程の者ではござらん:03/05/18 17:45 ID:VGiZtyqN
題名失念しますた。原作が山本周五郎だったと思うのですが。
ちゅら国仲涼子が殺人鬼の役で彼女を追う与力が阿部寛でした。
今思えば重たいというか息苦しいドラマでした。

141 ::03/05/18 17:56 ID:GLSuytlN
★大人になってから★
http://yahooo.s2.x-beat.com/linkvp/linkvp.html

142 :名乗る程の者ではござらん:03/05/18 19:30 ID:g7VncWkk
>>140
「五瓣の椿」http://www3.nhk.or.jp/drama/archives/goben/
NHKが番宣に結構力を入れてて映像にも凝りお金を使ってた作品(ちゅらさん効果?)
でも脚本演出共私的には消化不良でした。
国仲さんも頑張ってたけれど、いっぱいいっぱいでしたし、しょせんこの役の柄では
なかったと思います。
そういえば「逃亡」も豪華な作りでしたね。
でもやっぱり、金曜時代劇のいつものチープな(失礼)感じが親しみやすくて見てて
落ち着く感じがする・・・・・。製作者の方ごめんなさい。

143 :名乗る程の者ではござらん:03/05/18 19:40 ID:???
NHKの過去の時代劇枠での放映作でHPがあるもの
■ドラマ時代劇ロマンシリーズ
一弦の琴http://www3.nhk.or.jp/drama/archives/ichigen/
柳橋慕情http://www3.nhk.or.jp/drama/archives/yanagibashi/
人情しぐれ町http://www3.nhk.or.jp/drama/archives/shigure/

■金曜時代劇シリーズ
お登勢http://www3.nhk.or.jp/drama/archives/otose/
茂七の事件簿ふしぎ草紙http://www3.nhk.or.jp/drama/archives/moshichi/
山田風太郎からくり事件帖http://www3.nhk.or.jp/drama/archives/karakuri/
五瓣の椿http://www3.nhk.or.jp/drama/archives/goben/
逃亡http://www3.nhk.or.jp/drama/archives/toubou/
http://www3.nhk.or.jp/drama/archives/kura/
お美也http://www3.nhk.or.jp/drama/archives/omiya/
命捧げ候http://www3.nhk.or.jp/drama/archives/inochisasage/
茂七の事件簿新ふしぎ草紙http://www3.nhk.or.jp/drama/archives/mo2/
春が来たhttp://www3.nhk.or.jp/drama/archives/harugakita/
はんなり菊太郎http://www3.nhk.or.jp/drama/archives/kikutarou/
人情とどけますhttp://www3.nhk.or.jp/drama/archives/ninjyou/

放映当時に比べるとコンテンツがぐっと縮小されてるのがほとんどですが・・・・。


144 :名乗る程の者ではござらん:03/05/18 22:11 ID:???
>139 原作・直木三十五ですな(南国太平記)
勝野洋の一家が薩摩藩の権力争いに翻弄されて離散し
ものすごく意表を突いた結末だったことを覚えてます

145 :名乗る程の者ではござらん:03/05/19 13:25 ID:qPHr6t3L
>>143
サイトがあるだけマシかも。
「腕におぼえあり」シリーズも2と3を一挙再放送するのだから、簡単なキャラ紹介やあらすじがあるサイトがホスィ…。

146 :名乗る程の者ではござらん:03/05/19 14:58 ID:???
ごべんの椿は岩下志麻さんが演じたのがよかったです。
(NHKではないかもしれん)
大原麗子さんもやった気がする。(うろ覚え)

147 :名乗る程の者ではござらん:03/05/19 15:05 ID:u/nEUl7p
「一弦の琴」良かったですきに。
安心して見られる役者と丁寧な作りがええです。
続編作るかDVD化してつかされ。
大河でもこういうのが見とうてなりません。
が、壮大さや視聴者が求めてるものを勘違いしてるスタッフが多くて困っちょります…。

148 : :03/05/19 18:55 ID:???
ほんまに、ええ作品でした。明日からさみしゅうなります。

苗さん夫婦はこの後、幸せになれたがじゃろか?
のぶゆきは親孝行できたじゃろか?まさみさんは?
続編、作ってつかされ。


149 :名乗る程の者ではござらん:03/05/19 19:36 ID:DlH0OoD+
実況スレで一絃の琴がえらく受けてたのは土佐言葉の影響もあるかな。

自分が好きだったのは「お登勢」。放映後まだ2年しかたってないのに2回も再放送
されてて(BS含む)、評判良かった。でも去年の再放送の実況こんなに盛り上がって
なかったw 
あれにも「のぶゆき」こと井之上チャルが中間かなんかの役で出てた。
彼、ちょんまげ被るとなかなか男前なのにいっつも振られ役とか3枚目キャラ。


150 : :03/05/19 23:39 ID:???
そおよ、土佐弁はハマるのう。うちも本放送の時は家族中で土佐弁つかっちょ
った。特に「ちくっと」は標準語に取り入れたい逸品じゃのう。(伊原叔父
風)

151 :名乗る程の者ではござらん:03/05/20 00:04 ID:???
「のぶゆき」は「あすか」「生存」でなかなかいい味出してた(現代劇だけど)
どっちもヒロインに振られる役だったね

ところで岳田蘭子役のフキーは来年の大河「新選組!」に出ます
新選組隊士が宿泊する宿屋の娘らしい

152 :名乗る程の者ではござらん:03/05/20 04:46 ID:ZplVQbwH
吹石の発声のまずさ(というか悪声)が、このドラマでは方言使用でうまくごまかされていた。
大河の役は京都弁?w

153 :名乗る程の者ではござらん:03/05/20 06:14 ID:ZplVQbwH
>>131
さくっと国会中継入りますた。

154 :名乗る程の者ではござらん:03/05/24 01:58 ID:???
フキーはカツゼツが悪いわけじゃないけど
女性にしては低くて太い声がちょっと聞きとりにくいかも
先生について発声?の稽古をした方がいいと思う

顔が派手なので現代劇よりも時代劇向きだと思われ

155 :山崎渉:03/05/28 12:56 ID:???
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

156 : :03/05/28 13:01 ID:???
嗚呼御宿かわせみ・・・

157 :名乗る程の者ではござらん:03/06/18 17:24 ID:zX6C/5nB
御宿かわせみは期待してただけに
ミスキャストが痛すぎたよね。
(ゲストは毎回秀逸だったけど)
今気になってるのは、遂に映像化される蝉しぐれ。
うれしいけど恐い…
キャスティングが気になるっす。

158 :山崎 渉:03/07/15 09:11 ID:???

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

159 :山崎 渉:03/08/02 00:54 ID:???
(^^)

160 :山崎 渉:03/08/15 12:03 ID:???
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

161 :名乗る程の者ではござらん:03/09/04 22:49 ID:AmdokJIq


162 :名乗る程の者ではござらん:03/09/24 00:36 ID:???
久しぶりに来たら閑散。。

163 :名乗る程の者ではござらん:03/11/15 15:53 ID:Ej9MsJXk
たちひろしが主役をしてたやつがおもしろかった・・・
タイトル思い出せないんだけど

164 :名乗る程の者ではござらん:03/11/19 02:12 ID:rjTpxMH0
>>163 「居眠り紋蔵何とか」ってタイトルだった
(今でいうところの睡眠障害だったんだな)

「十時半睡事件帖」フカーツきぼんぬ


165 :名乗る程の者ではござらん:03/11/29 21:34 ID:???
「鳴門秘帖」。面白かった。
マサカズが「わたしは」といえなくて「わらしは」
と言っていたのも印象的。

166 :名乗る程の者ではござらん:03/12/01 22:50 ID:LBEKXxX+
台風が!

167 :名乗る程の者ではござらん:03/12/02 00:34 ID:???
>>165 あれ見てたお袋が(漏れは塾通いで見れなかった)
「あの主役はカツゼツが悪い」って言ってた


168 :名乗る程の者ではござらん:04/01/09 12:45 ID:JMiG8TT9
>>31
>>51
役所広司の宮本武蔵はほんとに面白くて毎週楽しみだったな。
ところで、挿入歌の「独行道」ってのは
エンディングで役所武蔵が走ってるバックに流れてた
カクイー曲のことですかい?
歌ってたのはクリスタルキングだったと思うが、
タイトルは憶えてない。
どこかに音源残ってないのかな。

169 :168:04/01/12 12:41 ID:???
あ〜恥かしい!
クリスタルキングがエンディングを歌ってたのは
三浦浩一主演の「風神の門」だった〜!
ちなみにタイトルは「時間差」っていう曲のようです。
スンマセンでした…。


170 :名乗る程の者ではござらん:04/01/13 00:46 ID:???
>>169 エンディングじゃなくてオープニング曲では?
タイトルバック霧隠才蔵役の三浦浩一のわざとらしい転倒シーンが印象的ですた


171 :名乗る程の者ではござらん:04/02/15 21:12 ID:???
「新選組!」は大河ドラマだと思うから腹が立つのであって
金曜時代劇の枠が日曜日に移動したんだと考えれば十分楽しめるドラマだ

42 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)