5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

『エバンゲリオンと私』

1 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/11/16 10:33 ID:vnWM0Dk7
     _,.、,.、,.、_
   ,;:'゙ : " . ; ゙ ";,.      __________
  ,:'. ; . ゙∧ ∧ ; .';,.   /
  .;: ゙ . ; ": ・ ・ . : '.:; < 揚げ!
  .;: " . : ゙. )●( . ":;   \__________
  ':;, ゙ ; . " ー . ゙ . :;
   ゙ : 、,._, ._, ._., : "

2 :しなちく:02/11/16 10:40 ID:???
ぼぉー

3 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/11/16 11:33 ID:???
     _,.、,.、,.、_
   ,;:'゙ : " . ; ゙ ";,.      __________
  ,:'. ; . ゙∧ ∧ ; .';,.   /
  .;: ゙ . ; ": ・ ・ . : '.:; < 揚げ!
  .;: " . : ゙. )●( . ":;   \__________
  ':;, ゙ ; . " ー . ゙ . :;
   ゙ : 、,._, ._, ._., : "

4 :うだうだ:02/11/16 12:37 ID:???
それは199X年に訪れた史上最強のXXXである。

5 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/11/16 17:35 ID:???
     _,.、,.、,.、_
   ,;:'゙ : " . ; ゙ ";,.      __________
  ,:'. ; . ゙∧ ∧ ; .';,.   /
  .;: ゙ . ; ": ・ ・ . : '.:; < 揚げ!
  .;: " . : ゙. )●( . ":;   \__________
  ':;, ゙ ; . " ー . ゙ . :;
   ゙ : 、,._, ._, ._., : "


6 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/11/16 20:46 ID:???
『えう^ぁんげりおん と わたし』

わたしのおとうさんは えう^ぁんげりおんという へいきのかいはつに
たずさわっています。
えう^ぁんげりおんは ろぼっとのようなみための じんぞうにんげんです。
わたしは おおきくなったら それにのって たたかうのです。
えう^ぁんげりおんに のった たかみから このとうめいな ちきゅうを
みおろし せいぎの てっついを くだすのです。
それは とてもとても こどくなことです。
ですが わたしは かなしくなど ありません。
なぜなら わたしは えらばれたからです。

7 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/11/16 20:46 ID:???
わたしは おとうさんも おかあさんも そしてなみだも すてました。
ひとりで そのせいをいき おえることを ちかったのです。
ずるいおとうさんも よわいおかあさんも いたいいたいなみだも いりません。
それら ふようなものすべてを きりすてて わたしはえう^ぁんげりおんに
のるのです。
それは なんという きもちのよいことなのでしょう。
そして なんという ひらけたせかい なのでしょう。

わたしは ゆめのなかで いつも えう^ぁんげりおんに のります。
それは みらいの わたしなのでしょう。
ゆめのなかの わたしは とてもりりしく みまごうことなき しょうりしゃです。

わたしは えう^ぁんげりおんに のるでしょう。
しょうりするでしょう。
あおいそらとあかいち みゃくうつないぞうを みるでしょう。
いきぐるしく しんぞうを のうを つかまれるほどの かいかんをえるでしょう。
せかいのすべてに じゅうりんされるでしょう。
おとうさんを そのつめで おもいきり きりさくでしょう。
そして おとうさんに だかれるでしょう。
おかあさんのこうべを そっとなでるでしょう。
おかあさんに そのすべてを くるまれるのでしょう。
わたしは えう^ぁんげりおんに のります。それは ちかいみらい。

8 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/11/16 20:53 ID:???
『えゔぁんげりおん と わたし』

わたしは、いえというものを しりません。

いえ。
それは、かえるばしょ。
あたたかいところ。ここちよいところ。やすらぐところ。
わたしは それをしりません。

わたしは、つくられたそんざいです。
わたしは わたしのために いきていません。
もくてきがあり それをまっとうすることが わたしのしめいです。

わたしのかえるところ。
もしあるとすれば、それはえゔぁんげりおん。
それは みかたではないし うけいれられるとも かぎらないけれど。
ほかに わたしのかえるところなど ないから。

いしをかんじます。
それはけっして わたしをつつんではいない。
なのに ははのたいどうのように とてもいきぐるしく けれどおちつきます。
でも それがにせものであることを わたしはしっています。

わたしのいえなど ほんとうは どこにもないのです。

9 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/11/16 21:02 ID:???
『えゔぁんげりおん と わたし』

ぼくの おとうさんと おかあさん。
ふたりとも しごとをしています。
よるおそくなることも たびたびで ぼくはおんがくをきいたり
ほんをよんだり。
でも わがままは いいません。
おかあさんが ぼくのためにいっしょうけんめい じかんを
つくってくれていることを わかっているからです。
たいへんなのに おかあさんは えがおをたやしません。
そのえがおをみると ぼくはなにもいえなくなります。

おかあさん。
おかあさんは なにかにとらわれているような どこかかなしげで
もとめているものが ぜったいにえられないことをしっている
そんなかおを しているときがあります。
ぼくは とてもかなしくなります。
おかあさんの ほっするものは このせかいには ないのです。

おとうさんと おかあさんが しんけつをそそいでいるのは
えゔぁんげりおん というものなんだそうです。
ろぼっとみたいでかっこういいけれど いきてるんだそうです。
それって かなしくないのかな?さびしくないのかな?
ぼくだったら おとうさんもおかあさんもいない そんなせいかつは
いやです。
ふたりは それにむちゅうです。
ぼくは じつはそれに すこしだけ しっとをしています。
そんなとき おかあさんは ぼくをだきしめて いいます。
それがどんなに ひつようなもので きぼうなのかを。
おかあさんにとって それが それこそが ゆいいつの きぼうなのです。
ぼくは おうえんしなければ なりません。
ぼくは えゔぁんげりおんが すきじゃない。

10 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/11/16 21:03 ID:???
ぼくは えゔぁんげりおんなんて きらいです。

11 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/11/16 21:04 ID:???
『えゔぁんげりおん と わたし』



6 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)